子宮 筋腫 手術 リスク。 子宮筋腫の手術方法は?費用や入院期間は?手術後のことも教えて!

子宮筋腫の大きさ、何センチになったら手術?

子宮 筋腫 手術 リスク

この記事の目次• 手術と言われてから、その必要ないでしょうと言われるまでの経緯 手術しがいのある子宮筋腫ですね 医者に「手術しがいのある子宮筋腫ですね」と言われ、サロンに来られたMさん。 「子宮筋腫が大きくなってきているんですけど、このままだと手術って言われていて、でも切ることだけは絶対にしたくないと思っています。 どうにか足つぼで小さくなりませんか?」 このようにおっしゃっていて、「もちろん、これまでに小さくなった方はたくさんいますし、Mさんもケアをしっかりされれば小さくなりますよ」とお答えしました。 以前より体調が良い日々 Mさんは、趣味がたくさんあって、休日は趣味を楽しむ生活をされていました。 特に問題なく楽しく過ごされていましたが、足つぼをするようになって、より一層体調がよくなり、動けるようになったそうです。 「長距離の移動がちょっとしんどいな〜という感じだったんですけど、そんなのもなくなりました。 体が若返った感じがしています」 足(特にかかと)の冷えが緩和された Mさんのかかとはとても冷えていました。 かかとの冷えは子宮筋腫の方に多いのですが、まさにその典型と言わんばかりの冷えよう! 足湯をしていただいたり、かかとケアをしっかりやっていただくことで、 「かかとだけヒヤッとするほど冷たかったんですけど、温かくなってきたのを感じます」と冷えが緩和されました。 足(特にかかと)が柔らかくなった 足やかかとの冷えがあると、皮膚が硬くなることがあります。 Mさんもそうなっていたのですが、ケアによって赤ちゃんの足のように柔らかくなってきました。 「かかとのカサカサもなくなってうれしいです。 夏になったらサンダル履きたかったけど、最近かかとのカサカサが汚いな〜と思って履けなかったんですよ。 かかとケアって市販の塗るやつとかやっててもその時はキレイになるけど、またすぐぶり返すんですよね。 まさか足つぼしてかかとがツルツルになるって思ってなかったので、うれしいです。 」 足裏の色が黄色からピンク色になった 足裏は、明るいピンク色(赤ちゃんの足裏のような)が理想です。 でも体調によりその色は変化し、黄色っぽくなったり、黒っぽくなったり…、様々な変化を見せます。 黄色っぽいのは、胃が弱いから。 胃の弱さがあって、子宮筋腫なった可能性も考えられるので、足つぼで胃を強化するケアをやったところ、だんだんと黄色がピンク色になってきて、 「この頃、食欲がすごくあるんですよね、ちょっと食べすぎてるかも。 でも、すごくおいしいし、それが体調いいっていうことだと思って、食べるようにしています。 前までは食べれなかったんですよね、食べたくても。 でも健康的に食べられるようになったな〜っていう感じがしています。 」 足の母指球が小さくなった Mさんの足の母指球(親指の下の丸い部分)が少し大きくなっていたので「甲状腺のことって何かお医者さんに言われたことありませんか?」と伺うと、 「何でわかるんですか?発症はしてないんですけど数値的に気をつけてくださいって言われてるんです」とのこと。 実は、子宮筋腫をお持ちの方は、甲状腺の不調をお持ちの方が多いんです。 それは女性ホルモンなどのホルモンバランスと関係するから。 甲状腺の調子が良くなるように、重点的にケアしたことろ、母指球が小さくなってきて、甲状腺の数値も良くなったそうです。 検診に行くと手術の必要なしと言われた 足つぼを続けて、足の状態が良くなってきたMさん、 「こないだ検診に行ったら、子宮筋腫が小さくなってたんです!お医者さんに手術の必要なしって言われました!!驚きました。 信じて足つぼを続けてきてよかったです。 これからもがんばります!」 とうれしそうに話されていました。 最初のころと比べて、足の状態がすごくよくなったので、子宮筋腫が小さくなるのも納得です。 その原因を1つずつ潰していけば、結果(子宮筋腫)は必ず変わります。 それをやっていたのがMさん!実は、足裏から原因を見つけて、それをなくしていってただけなんです。 子宮筋腫の原因1・かかとのカサカサ かかとは骨盤をあらわす場所なので、かかとのカサカサは、骨盤内(子宮や卵巣など)がお疲れかもしれませんね〜というサイン! Mさんのかかとは、まさにその状態だったので、かかとのケアを重点的に行いました。 子宮筋腫の原因2・黄色い足裏 足裏も実はいろんな色をしています。 人により異なるし、その日の体調によっても異なります。 黄色っぽい場合は、胃が疲れていたり、弱くなっていたりするサイン。 Mさんの足裏は黄色かったので、胃が弱そうだな〜と気になり聞いたところ、「胃、弱いんです。 だからたくさん食べられないんです。 」とおっしゃっていました。 胃を強化するケアをすることで、胃が強くなって、消化力が上がり、栄養をしっかり吸収できるようになるので、体全体の調子が良くなります。 子宮筋腫の原因3・冷たい足裏とかかと かかとは骨盤内をあらわすので、かかとが冷たいということは、骨盤内が冷えているということ。 それは、子宮や卵巣が冷えているということでもあります。 ふくらはぎから足を触って徐々にかかとの方へ降りていってください。 足首あたりからヒヤッとしませんか? 子宮筋腫でお悩みの女性の足を触ると、多くの方が、足首からかかとにかけて冷たいんです。 でもこれも足つぼをすることで、血行がよくなり温かくなってきます。 かかとが温かくなるということは、子宮や卵巣も温かくなっているということなので、子宮筋腫を小さくする第一歩につながります。 子宮筋腫の原因4・大きい母指球 母指球は、甲状腺をあらわす場所です。 ここが大きくなっていると、甲状腺が疲れているかも〜というサイン。 大きいだけでなく、角質ができいる女性も多いのですが、その場合も同じサインです。 これらの足の状態を変えると、子宮筋腫の原因がなくなっていくので、子宮筋腫を小さくすることにつながりますよ。 ぜひ足つぼをやってみて、子宮筋腫の原因を潰してしまいましょう! まだ悩み続けますか?もうやめにしませんか?子宮筋腫で悩むの。 「子宮筋腫の悩みをなくしたいけど、でもどうしたらいいのかわからない…」とお困りですか? そんな女性がネットで検索してONE DE MAYU(ワンドマユ)を見つけてくださっています。 病院へ行っても治らないから、他の方法をさがし、ここにたどり着き、改善された方のお声の多さから、ここなら改善できるかも! と、たくさんの女性に希望を持っていただいています。 そして、「今まで何をしてもダメだったのに、子宮筋腫が小さくなりました!」というお声をいただいています。 さて、2012年〜2018年まで営業していたONE DE MAYUは、「日本で初めての婦人科サロン」ということで、全国からお客様が来られ、営業中の約6年間、満席状態。 これまでに述べ3000人以上の女性をサポートさせていただき、たくさんの女性が子宮筋腫など婦人科のお悩みとさよならしました。 あなたもここに来たのなら、もう大丈夫! 子宮筋腫のお悩みから解放されるメソッドがあるからです! あなたもお悩みから解放されたいなら、やってみませんか? とってもシンプルな方法で、やれば効果を感じられるから、少しでもたくさんの女性にやってもらいたいということで、そのメソッドをまとめた、スマホやPCですぐ読める無料のEBookをご用意しています。 EBookでは、子宮筋腫などの婦人科系のお悩みを改善する方法の基礎を紹介しています。 今すぐできることばかりですよ。 EBookをご覧になった方は、 「こんなに盛りだくさんの内容で、ここまで教えてくださってありがとうございます。 早速やってみます!」 「こんなにすべてを教えていただいていいんですか?というほど充実した内容でした。 すぐにできることばかりだったので、早速足つぼや食事やっています。 これからどう変わるのか楽しみです。 」 というお声をいただいています。 こちらも無料です。 現在、1600名以上の女性にご利用いただいており、 「動画2つ見せていただきました。 玄米の説明、野菜の皮付きの大切さ、などすごく分かりやすかったです! 食事改善、足つぼ、がんばります!本当にたくさんのギフトありがとうございます!いい報告でいるようにがんばります!」 とお声をいただいています。 あなたも今度こそ、子宮筋腫のお悩みをさよならしませんか? まずは、無料EBook「子宮筋腫 改善の2大法則」をダウンロードしてくださいね! フォーム送信後、42時間以内にダウンロードURLをメールしますので、しばらくお待ちください。 EBookの続編で応用となる「オンライン婦人科サロン(無料)」は、ダウンロード後、自動的にスタートします。 必要なければ、いつでも解除できますのでご安心ください。 それでは、これから一緒に、子宮筋腫のお悩みとさよならしましょう!.

次の

【医療監修】子宮筋腫の手術方法と術後の過ごし方。手術を受けても妊娠できる? [ママリ]

子宮 筋腫 手術 リスク

産婦人科専門医。 2001年、東海大学医学部卒業。 神奈川県内の病院で産婦人科医としての経験を積み、現在は厚木市の塩塚産婦人科勤務。 3児の母。 「なんでも気軽に相談できる地元の医師」を目指して日々診療を行っ... 婦人科検診などで「子宮筋腫」と診断されると不安になりますよね。 基本的には良性の腫瘍なので、命に関わることはほとんどありませんが、手術が必要になるケースもあります。 今回は、子宮筋腫の手術について、方法の違いや費用、入院期間、手術後のスケジュールや妊娠ができるのかなどをまとめました。 そもそも子宮筋腫ってどんな病気? 子宮筋腫とは、子宮を形成している筋肉の一部が増殖してできる良性の腫瘍です。 子宮筋腫には、子宮内膜のすぐ下にできて子宮の内側に向かって大きくなる「粘膜下筋腫」、子宮内膜の外側にある筋肉の層内で大きくなる「筋層内筋腫」、子宮の外側を覆う「子宮漿膜」のすぐ下で発生・発育する「漿膜下筋腫」という3つのタイプがあります。 良性の腫瘍とはいえ、放置すると大きく成長し、過多月経やそれに伴う貧血、月経困難症といった症状が現れることもあります。 また、不妊症の原因にもなることがあるので、妊娠を希望している人は特に注意が必要です。 子宮筋腫の大きさやできる場所、症状の重さ、発育の早さなどによって、治療法を検討することになります。 関連記事 子宮筋腫の手術をするかどうかは大きさ次第? 筋腫が小さく、痛みなどの症状もなければ、手術は行わず経過観察となることもあります。 その場合、3~6ヶ月ごとに病院へ通い、検診を受けるのが一般的です。 しかし、筋腫がある程度大きく、過多月経やそれに伴う貧血などの症状が重く、日常生活に支障をきたすほどであれば、薬物療法や手術療法を検討します。 筋腫核出術は子宮を温存し、筋腫のみを取り除く手術法なので、一般的に妊娠を希望している場合に選択されます。 関連記事 子宮筋腫の手術法は?術後に妊娠できるの? 子宮筋腫の手術方法は大きく分けて3つあり、それぞれにメリット・デメリットがあります。 筋腫の状態や女性の妊娠希望によって、選択される手術法が異なります。 単純子宮全摘術 子宮頸部の付近で靭帯を切断し、子宮を全て取り除く手術法です。 子宮筋腫の再発や子宮がんになる可能性はゼロになり、子宮筋腫に伴う様々な症状に悩まされなくなるというメリットがあります。 子宮を摘出しても、卵巣を切除せずに温存しておけば、卵巣の機能が残っているうちは更年期障害になる心配もありません。 また、腟は残るので性交渉も可能です。 ただし、デメリットとして、術後に自然妊娠はできなくなります。 将来的に妊娠を希望する場合には、医師やパートナーと事前によく話し合ったうえで手術を検討することが大切です。 関連記事 2. 筋腫核出術 子宮を体内に残して、筋腫だけを取り除きます。 筋腫による症状が軽快するうえに、手術後の妊娠も可能であることがメリットです。 最近では、開腹手術と比べて術後の痛みが軽く、回復も早い腹腔鏡下手術が主流となりつつあります。 なお、粘膜下筋腫の場合、子宮口から切除用の内視鏡(レゼクトスコープ)を挿入して、筋腫を取り除く手術(Transcervical resection=TCR)が行われます。 非観血的手術 比較的新しい治療法で、体にメスを入れずに筋腫を小さくする方法です。 たとえば、子宮に栄養を供給する血管を薬などで閉じて、筋腫への栄養を断つ「子宮動脈塞栓術(UAE)」、超音波の力で筋腫を小さくする「集束超音波療法(FUS)」などがあります。 また、UAEは再発の確率が比較的少ない一方で、感染などの合併症を起こす可能性があります。 FUSは安全性が高いものの、残った筋腫が再び大きくなることもあります。 これらの新しい治療法は保険適応外のため、治療費は全額自己負担です。 メリット・デメリットの両方を考慮したうえで、慎重に実施を検討する必要があります。 子宮筋腫の手術費用は?入院期間はどれくらい? 手術方法によって入院期間や費用も大きく変わります。 以下の表はあくまでも目安ですが、ここに記載したのは入院期間のみで、職場復帰するにはさらに1~2週間程度長くかかると考えてください。 症状や手術方法によって回復までの時間は異なるので、いつ頃から普段通りの生活ができるのかは、担当の医師と相談しましょう。 単純子宮全摘術の場合 項目 入院期間 費用 開腹手術 7~14日間 20~25万円 腟式手術 5~8日間 20万円前後 腹腔鏡下手術 5~8日間 20~25万円 2.筋腫核手術の場合 項目 入院期間 費用 開腹手術 7~10日間 15~20万円 腹腔鏡下手術 5~8日間 20万円前後 子宮鏡下手術 1~3日間 8~10万円 3.非観血的手術 項目 入院期間 費用 子宮動脈塞栓 3~4日 20万円前後 集束超音波 日帰り 55~85万円(保険適用外) 子宮筋腫の手術後はどうなる?痛みや出血は? 子宮筋腫で開腹手術や腹腔鏡下手術を行う際には、麻酔を使用してから実施するため、手術自体はあっという間に終わったと感じる女性が多いようです。 その代わり、「手術後の方が大変だった」という声もあります。 出血 手術中にも出血は起こりますが、手術後の傷口からもしばらくの間出血があり、腟を通して外に少量流れることがあります。 基本的には数日間で止血されますが、出血が止まらない時には再手術が必要になることも。 痛み 個人差はありますが、手術後に強い痛みと吐き気を感じる女性は多いようです。 傷口が大きいほど痛みも強く、長引く傾向にあります。 時間の経過とともに痛みを感じなくなるのが一般的ですが、しばらく痛みが続くようであれば感染が起こっていたり、切除した部分が他の臓器へ癒着していたりするなどの可能性もあるため、担当医に相談しましょう。 時間の経過とともに痛みを感じなくなるのが一般的ですが、しばらく痛みが続くようであれば切除した部分が他の臓器へ癒着してしまった可能性もあるため、担当医に相談しましょう。 再発の可能性 筋腫核手術の場合は、全摘出ではないため、子宮筋腫の再発率は約20%あるといわれています。 経過観察を行い、腫瘍が大きく成長しているようだと、再手術が必要になります。 子宮筋腫の手術後に、再発を防ぐには? 子宮筋腫を確実に予防する、という方法はありませんが、定期的に検診を受け、子宮筋腫が大きくなる前に検診に訪れることは非常に重要です。 下記のような症状に気づいたら、早めに婦人科で検査を受けましょう。 生理の出血量が多い• 生理痛が重い• 不妊期間が長い• 下腹部にしこり.

次の

子宮筋腫開腹手術後の後遺症などについて

子宮 筋腫 手術 リスク

子宮筋腫について 子宮筋腫の入院生活について(開腹手術の場合) 【子宮筋腫について】 子宮筋腫は、子宮筋層を構成する平滑筋に発生する良性の腫瘍です。 発生、増大にエストロゲンという女性ホルモンが関与しており、生殖年齢女性の4人に1人位に発生するとされています。 通常、エストロゲンによって大きくなり、閉経後には小さくなります。 複数個できることが多く、数や大きさは様々です(大きいものは10㎏以上になるものもあります)。 発生場所によって、子宮の内側(粘膜下筋腫)、子宮の筋肉の中(筋層内筋腫)、子宮の外側(漿膜下筋腫)に大きく分けられます。 症状は、下腹部のしこり、下腹痛、腰痛、尿が近い、月経量が多い、月経痛等があります。 発生場所や大きさによって症状やその程度が異なります。 診断は、大きな子宮筋腫は触診で診断できますが、一般的には超音波検査で診断できます。 子宮筋腫の数や大きさ、場所を検査したい時はMRI検査が有用です。 子宮筋腫は良性腫瘍ですが、大きな筋腫では約0. 5%に悪性の子宮肉腫が含まれています。 子宮肉腫と子宮筋腫を見分けることは難しく、大きさや年齢、大きくなるスピードを参考にしますが、実際は子宮を摘出して病理検査をしないとわかりません。 治療法には、経過観察、薬物療法、手術療法があります。 近年では、診断法の向上や社会状況の変化によって、大きさだけでなく年齢や症状、さらに患者様の希望等によって、治療方法を考えるようになってきました。 経過観察:症状のない子宮筋腫や小さい子宮筋腫は積極的治療はしないで様子をみます。 薬物療法:エストロゲンを抑え閉経状態にする治療(偽閉経療法)を行います。 副作用として更年期様の症状が出たりするため1回の治療は大体 半年とされています。 その他の治療法として経口避妊薬や子宮を栄養する血管を詰める治療法(子宮動脈塞栓術)もあります。 手術療法:子宮筋腫のみを摘出する子宮筋腫核出術と子宮そのものを摘出する子宮全摘術があります。 症状の程度、年齢、妊娠や子宮を残す希望等を考慮し、術式を決めます。 腹腔鏡を用いた手術を行っている施設もあります。 婦人科は、受診するのに抵抗がある科のひとつだと思いますが、最近は女性の医師もたくさんいます。 症状に心当たりのある方は、気軽に受診してください。 (産婦人科医長 山本 文子) -*-*-*-*-*- -*-*-*-*-*- 【子宮筋腫の入院生活について(開腹手術の場合)】 1. 入院中の生活について 【手術前日に入院】 麻酔科医師の診察と、血液検査や入浴前には除毛とお臍の処置を行います。 夕食は食べることができますが、それ以後食事はできません。 19時以降に浣腸をします。 浣腸以外に夕食後に下剤を飲む場合もあります。 【手術当日】 手術前 もう一度浣腸をし、午前中に点滴を開始します。 決められた時間から水分を取ることはできません。 手術室まではご家族と一緒に歩いて移動します。 手術 術直後 ベッド上安静となりますが、寝返りをうったり、上半身を30 度位起こすことは可能です。 点滴は24時間行います。 痛みや吐き気がある場合はお薬を使って和らげていきます。 手術室でおしっこの管と、背中に硬膜外麻酔という痛み止めの薬を入れるチューブが入ってきます。 【術後1日目】 食事や水分は取れませんが、おならが出て医師の許可がでたら水分のみ取る事が可能です。 血圧などが安定していれば、座ったり立ったりする練習をします。 吐き気などの症状や痛みが強くなければ歩く練習も行います。 トイレまで歩く事ができればおしっこの管を抜きます。 シャワー浴ができないため、温かいタオルで体をお拭きします。 【術後2日目以降】 手術の術式にもよりますが、手術翌日または2日目以降におならが確認できていれば食事を開始します。 食事はお粥から開始し徐々に普通のご飯に変更します。 【術後3日目以降】 痛みが強くなければ背中の痛み止めのチューブを抜きます。 傷の状態などによりますが、背中のチューブが抜けるとシャワー浴が可能になります。 【術後7日目以降】 術後の経過が順調であれば、自宅退院が可能になります。 術後の抜糸はありません。 退院後の生活について 術後は、お腹に力が入りにくく、便秘になりやすいため、水分をしっかりとり、バランスのよい食生活、適度な運動を心がけてください。 場合によっては整腸剤を使用しながら便通をよくしていきましょう。 体力が元に戻るまでに1~2ヶ月かかる事があります。 この間は疲れやすかったり、体調を崩しやすい状態にありますので、家事等は休みながら行いましょう。 また、仕事復帰の時期については、仕事内容にもよりますので医師と相談して決めましょう。 (6西病棟看護師 豊永紅音) 診療科の特色 <産婦人科> 当科は、婦人科悪性腫瘍の診断と治療に重点を置き、科学的根拠に基づいた標準治療を実践しています。 婦人科悪性腫瘍の新患治療数は近年増加傾向にあり、平成28年の治療実績では、子宮頚部上皮内癌91例、浸潤子宮頚癌67例、子宮体癌60例、卵巣癌39例で、婦人科入院症例の7~8割を占めていました。 残りの2~3割は良性疾患、救急疾患等の症例でした。 いずれの患者様に対しても、丁寧な説明と患者様及びご家族の意志を尊重した治療の選択を心がけています。 救急、精神疾患合併、遠方の患者様にも随時対応しており、総合病院ならではの他診療科との緊密な連携のもと、安心して治療を受けて頂ける体制を整えています。 -*-*-*-*-*- -*-*-*-*-*- 国立病院機構 熊本医療センター 診療時間 8:30〜17:00 診療受付時間 8:15〜11:00 休診日 土・日曜日 および祝日 急患はいつでも受け付けます。

次の