あんスタ ミュージック 背景。 あんさんぶるスターズ!!Music配信開始&プレイしてみての感想

あんスタミュージックの人気キャラランキング一覧!誕生日や年齢は?

あんスタ ミュージック 背景

Live2Dによるアニメーションのおかげで、セリフに応じてアイドルたちの表情や仕草がリアルに変化していく。 あまりのリアルさに、まるで彼らが目の前にいるかのような錯覚に陥るかも!? 手軽に『あんスタ!!』の世界観を楽しみたい人向けのアプリとなっている。 Sライブを行うことで、アイドルのレベルアップや育成素材、ファン人数の獲得などが可能。 レッスンとライブをくり返し、アイドルたちの魅力を磨こう。 旧作『あんさんぶるスターズ!』のデータがある場合は、一部のデータを引き継げる。 Music ハイクオリティーな『あんスタ!!』の世界を思い切り楽しもう 楽曲にあわせて上から飛んでくるノーツをタイミングよくタップしてライブを楽しむリズムゲームパートを搭載。 『あんスタ!!』の世界を目一杯楽しみたい人向けのアプリだ。 さらにノーツを表示させずに楽曲とライブの様子をじっくり楽しめるミュージックビデオモード(以下、MVモード)もあるぞ! 楽曲にはEasy、Normal、Hard、Expertという4つの難度が用意されており、自分に合った難度で遊べる。 さらに画面上部から飛んでくるノーツのスピードを細かく調整することも可能。 どれくらいのスピードがベストなのかがわからない場合は、オススメ設定を活用するといい。 上記でも触れているが、難度設定やノーツ速度の調整が可能なので、「リズムゲームは苦手だけどライブを楽しみたい!」という人でも安心して遊べる。 そういった人は、スチルイラストを背景にしてリズムゲームをプレイする、2Dモードがオススメだ!.

次の

あんさんぶるスターズ!!Music攻略wiki

あんスタ ミュージック 背景

自分はいちばん印象深いMVのユニット、「 ALKALOID」がお気に入りだ。 ALKALOIDはこの超大型アッポデートと同時に実装された新ユニットであり、あんさんぶるスターズ!! のメインストーリーの主人公的立ち位置なのもわかった。 このALKALOIDに焦点を当ててストーリーが進んでいくので、こいつらを見ていれば大体の事のあらましもわかるのでは? という考えもあった。 だが、自分の見立ては甘かった。 あんさんぶるスターズ!! Musicはアイドル実験都市みたいな壮大な場所が舞台であり、プレイヤーはそこで全てのアイドルユニットを自由にプロデュースできる超特権的存在だということが知らされた。 そして、登場するすごいアイドルたちが口々にプレイヤーの名前を出す。 学園時代、プレイヤーが為した大業などが伝えられてくる……しかし、とうぜん自分にはリメイクされる前であるあんさんぶるスターズ! の記憶がないので、色々な過去の話が出てきてもよくわからなくて狼狽えるばかりだ。 あんさんぶるスターズ!! はこの春で5年目を迎えるコンテンツであり、時の重みと言うべき窓帷が自分の前に広がっている。 これは例えるならばv5. 0から参入したロードラプレイヤーみたいな気持ちではなかろうか。 そうした気づきがあった。 そして、次第にキャラの背景とか過去が気になりだした。 自分の本能が訴えかけてきていた。 記憶喪失のままで、いいのか? いいわけがない。 自分は唸り、過去を取り戻すためにDIVEを決意した。 もうひとつのアプリであるあんさんぶるスターズ!! BasicはMusicとは違い、従来のあんスタのシステムを引き継いだ内容だ。 そして、こちらでは過去のストーリーが読める。 メインストーリーだけでも第三部まであり、自分はキアイを入れるためにエナジードリンクを飲んでから望んだ。 そしてだいたい二日くらいで読み終え、次は要所要所のポイントを抑えるために調べ物をはじめた。 Basicでは過去イベントを読むのにダイヤが必要ということだった。 しかし、ストーリーを読むごとにダイヤが回収できるのでBasic側でガチャを引いたりしない限りは過去イベントの開放に使いたい放題というすんぽうだ。 4gamerの記事を参考にし、重要そうな過去イベントを読み漁った。 全ての過去イベントを読むのはよほど時間がなければ難しいが、一部ならばなんとかなる。 自分の心は殺伐たるロードラの地平へと戻り、やる気でiPadが一際つよく輝いた。 あんさんぶるスターズ! のストーリーをざっくりと読み終えて自分が感じたのは「 これは少年漫画である」ということだ。 アイドル学園ものなのになぜか「 戦争」「 虐殺」「 捕虜」「 奸計」「 政治」などの言葉が当たり前のように出てきて、区切りごとに倒すべきボスが登場する。 自分はあまり女性向けコンテンツに明るくないので言い切れはしないが、あまりない切り口ではないだろうか。 友情・努力・勝利があるのは前提として、しっかりと各キャラクターの欠点、後ろ暗い過去などに踏み込んで描写している。 また、メインキャラクターである若い世代の内で完結しがちな題材であるにも関わらず、ちゃんと縦軸の話(アイドルの神話)を絡めており、シナリオに奥行きを感じられた。 かなり読み応えがあり、熱かった。 シナリオに期待していなかったわけではないが、これは望外の楽しさだった。 それを踏まえて見るとあんさんぶるスターズ!! Musicのメインストーリーはアンチ少年漫画的な描き方をされており、明らかに過去のストーリーとの対比を新たな舞台でやろうとしているように見える。 焼き直しではなく、ちゃんと過去があって活きる完成度の高いストーリーだということがわかった。 これはBasicで過去のストーリー・イベントを履修していなければわからなかっただろう事柄だ。 Musicのメインストーリーは更新されているところまで読み終えたが、都度追加されていくようなのでこれからに期待している。 ちなみに最新章のタイトルは「大戦争」編だ。 これで本当に「大戦争」をやるから面白い。 リズムゲーム部分についてはようやく多少慣れてきたところだ。 最初は自分の指がどこにあるか、どこを押しているのかサッパリわかっていなかった。 難点と言えるのは左右フリックの色が橙・赤であり、両方似た色で困惑するところだ。 ゲームシステムとしては可もなく不可もなし、といったところだろう。 育成はやや渋く、アイテムのドロッポもかなり偏っていると思った。 また、イベントはかなり厳しめといった印象だ。 自分は旧作のあんさんぶるスターズ! のイベントなどのバランスを知らないからこれはあくまで自分から見た感想でしかなく、間違っているかもしれないが。 何よりもやはり想定以上のCGクオリティが目を惹く。 リリース時から一ヶ月が経過したがコンスタントに曲が追加されており、今後にも期待できそうだ。

次の

あんスタ ミュージックの開花・強化素材・レベル上げについて。

あんスタ ミュージック 背景

色んな考え方の人がいっぱいいるから この北斗かっこいいのにお前なにいってんの?あほか?って 思う人もいらっしゃるとおもう。 不愉快な気持ちにさせてたらすみません。 誰かに迷惑かけてるわけじゃないしね。 個人的に何年か前にあんスタにハマったきっかけをつくってくれた 北斗をテキトーに描かれたことにも非常に怒りを感じるけど.... プロはすべてに愛情こめてお描きなさい!と 言ってるわけじゃないよ。 そんな博愛精神だけじゃ食べていけないし 締め切りがあるからね。 ただ、キャラや作品に愛情はなくても やる気はみせろ それが最低限の仕事だ!!!! このイラストに限らず アニメそのものに愛情どころか やる気なんて感じられないもんね その最低限の仕事ができてない 製作陣全員の いいかげんな気持ちが 結集したイラストとしか私の目にはみえてません 普通仕事として一所懸命描いて しかも絵を生業としてる人が描いてるなら 素人目にもこんなデッサンが???で 顔が別人で頭ボサボサで なにこれ?みたいな印象のイラストにはなりません アプリの方のーさんたちは ユーザーがお金を払ってでも 魅力的なイラストを提供し続けてくれたから あんスタが今まで続いてきたうちの一つの要因なんだよ それをわざわざ捨ててまで 今やってる 省エネ イベント(しかも 鬼畜)を やってる意味もわからん。 クリエイターの仕事は作品を通してファンを 多少なりとも嬉しい、とか楽しいとかいうプラスな気持ちを生み出すことでしょ。 動画の止め絵とか見つけてきてヤベェ!って騒いでるんじゃないんですよ 商品となる一枚絵の立ち絵て スタッフのファンに対する誠意が崩壊してるんです! 一番力いれるべきところをいれてないのは やる気がないほかなにがあるんですか? アプリ内のイラストは綺麗なのだから こちらもすこし直しましょうか😅 みたいなこと言う人物さえゼロ!無!ノーバディ! アプリ側の運営はアニメスタッフに弱みでも握られてるんか?! モノを創り出す人間が集ってるとは思えないくらいの大魔境! ほんと…一枚絵からアニメまで 全力で今までのあんスタファン煽りにきてるよ そうでないのならなに? みんなの幸せを願って作ったとでも言うんか?! 現在、ユーザーの何割が幸せなのか例の売上予想見ればわかるよね。 前月より現時点でマイナス5億ってやばない? しかもアニメでテコ入れ笑したはずの月でもあるのに笑 むしろマイナスになってるじゃないですかーーー!!! アニメ化したのに盛り下がって アプリにまで影響及ぼしてるジャンルってわたしの知る限りではない アニメは観たくない気持ちにまで達し 私が観なくても世間では放映されとるから 日曜日が来るたびに処刑日みたいな気持ちになる まさか再燃したときにはここまで運営が迷走しだすとは思わなかった もはやあんスタくん自ら身を滅ぼす準備にはいってる気すらするんですけど 半年後とかには 反抗期な時期もあったけど今はもう こんなに立派な大人になって..... って親御さんみたいな気持ちにしてくれるのかな とにかく、せめて現状把握しているんならさあ ミュージックとか新アプリの続報とかさぁ 今のうちにやってたほうがいいんじゃないかなぁ 人がどんどんいなくならないうちにさぁ 情報小出しチラチラが好きなあんスタくん 四月以降、なんでださないんだろうなぁ… まさか!!!!!!!!!! 余談 やっぱり北斗ほっとけない…😢 ということで描きました。 これは皆さんのアプリの中に殴り込んでくる イラストでもないんで安心してください。 大怪我を負った友達を手当てしているような心境で描きました😠 現場からは以上です。 purplepumpkin.

次の