前世の敵。 韓国ドラマ『前世の敵』動画フル無料視聴【愛して許して】を最終回まで全話レンタルDVDより快適に見る

韓国・中国・台湾ドラマ 前世の敵~愛して許して~ | BS11(イレブン)

前世の敵

妹チェ・ゴボン コ・ナヨン は、男に高価な洋服を買ってもらったり、ゴヤのクレジッドカードでブランドバックを買ったりと、ハチャメチャな生き方をしていてゴヤを悩ませていた。 ある日、喧嘩早いゴヤ母は、自分のお店でお客さんと口論になり、駆けつけたゴヤは仲裁に入る。 その時、腎臓病を患っている弟ゴウンが倒れる・・・ 一方、ミン・ジソク クウォン の叔母オ・ナラ チェ・スリン は、無職だったゴヤ父との不倫の末、お互いの家族を捨て再婚したため、姉オ・サラ クム・ボラ に縁を切られていた。 しかし、ジソクは、子供の時から自分を育ててくれた叔母ナラが大好き。 ゴウンへの腎臓移植をお願いしたくて父親とナラを百方手をつくして探し回っていたゴヤは、ある日、ジソクの車にひかれそうになる。 それ以降、偶然を重ねて二人は次第に惹かれあっていく。 優しくて懐が深い。 何事にも慎重な性格のため大きな失敗をしたことなく生きてきた。 しかし、人生でたった一度だけ失敗はあった。 初恋に振られたせいで、女性に対しての警戒心がとても強い。 そんなある日、ウンソクの心を慰めてくれる女性、チェ・ゴボンが現れる。 最初はちょっとおかしい ? 人としか思わなかった。 しかし、彼女を知れば知るほど、彼女にも自分のような心の傷を持っている人だということに気づき、次第に惹かれていく。 こんなに自分を思ってくれる人はウンソクが始めてだと、でも、自分の父親のようにいつか自分を捨てるのではないのか恐いと泣き出すゴボンに出会ったことによって、今まで強く縛られていた警戒心は、一瞬で解かれる。 成績は優秀ではなかったけど、スタイルはとても優秀。 セクシーで健康美溢れる抜群のプロポーション。 欠点と言えば、頭がちょっと悪いこと。 何事にも即興的で、その場のノリですぐ面倒なことに巻き込まれてしまうトラブルメーカー。 不倫をした父親のせいで男性はみんなばかげていると思うようになった。 そのため、ちゃんとした恋愛をしたこともなく、毎日のように男を取っ替え引っ替えしている。 そんなゴボンの前に、ゴボンの価値観を根っこから変えてしまうウンソクが現れる。 ゴボンは、生まれて初めて男性との未来を夢見る。 それにしてもナラは相当しぶといですね。 会長の口からゴヤが娘だと告げられても言い訳ばかり。 最後まで悪人振りは変わらなかったけど、下手に良い人になるより惨めに終わって良かったわ。 ゴヤが真実を知った回からは涙する場面が多かったです。 ナラのせいで散々苦しめられて来たのはイラついたけど、ジソクとゴヤが結婚するまで、また結婚してからも話数が長かったので、長い間ゴヤとジソクを見守れて良かったです。

次の

前世の敵

前世の敵

前世の敵~愛して許して~のあらすじを最終回まで全話ネタバレ• 家族を養うために必死でアルバイトに励み、妹ゴボンの浪費と素行の悪さに苦労しながらも献身的に病気の弟ゴウンの面倒をみているゴヤ。 一方、勝率国内トップを誇る有名離婚弁護士のジソク。 そんな2人の運命の糸が絡み始める。 ジソクが待ちに待った叔母ナラが10年ぶりに帰国しジソクの家を訪ねるも、ジソクの母サラは妹ナラを激しく罵り追い返す。 その様子を目撃したジソクは、ナラを慰め家に送り届ける。 一方、ゴヤの元には1本の電話がかかってきて…。 テランに誘われカルチャーセンターのカラオケ教室に行くことにしたヤンスク。 だが、そこにフラワーアレンジメントの講師としてナラがやってくる。 一方、既婚の男性から高価な毛皮をもらっていたゴボンは、その妻から呼び出される。 誤ってジソクに水をかけてしまったゴヤだが、ゴウンが通う小学校からの電話に慌ててしまいジソクに謝ることも忘れその場を去ってしまう。 一方、テランはカルチャーセンター内のトイレでナラと遭遇するがすぐには気づかず…。 ナラと会ったことをゴヤに伝えようとするテランだが、タイミングがつかめない。 そんな中、テランはなぜナラがカルチャーセンターにいたのか調べるが…。 一方、サンドゥルは3年前に教師を辞めたことを誰にも話せず悩んでいた。 テランからナラに会ったことを聞かされたゴヤは驚くと同時に、ヤンスクがカラオケ教室に行くのを阻止してほしいとテランに頼む。 一方、ゴボンは満員の通勤バスの中でウンソクと出会うが、バスが大きくカーブをきった瞬間に…。 ゴヤはナラが講師かどうかを確かめるためにカルチャーセンターに行くも、講師リストにナラの名前はなかった。 そんな中、ゴヤは買い物代行で訪れた先が憧れのオクチャの料理教室だったため喜ぶが、そこはジソクの自宅で…。 ゴヤを自分のストーカーだと思い込んでいるジソク。 そんな中、自分の家の前にいるゴヤを見つけたジソクはゴヤにひどい言葉を浴びせる。 しかし、ジソクはなぜか後味の悪さを覚え、その後もゴヤのことが頭から離れなくなり…。 ジソクはナラの別れた夫ジェウンをいまだに叔父として慕い時折会っている。 そのことをサラに注意されても、ジソクは会うのをやめようとしない。 そしてジェウンの離婚原因がナラの浮気だったことにジソクは胸を痛め続け…。 友人たちに誘われクラブに来たジソク。 そこでゴボンを捜しにきたゴヤを偶然見つける。 ゴボンを追い回すゴヤはいつの間にかステージ中央に立ち、観衆の注目の的になっていた。 そんなゴヤの頭上から大量の水が落ちてきて…。 ゴヤとゴボンは毛皮の件で髪をつかみ合う大ゲンカを始める。 ヤンスクは2人に水をかけケンカを止めるが、理由も聞かず一方的にゴヤを責める。 またヤンスクはテランの行動に疑念を抱き、ナラに会ったのではとテランを追求するが…。 テランの言葉が信じられないヤンスクはナラの所在を確認しようとカルチャーセンターに電話をかけるが、その電話を受けたのがナラ本人で…。 一方、ゴヤは弁当の配達先でまたもやジソクと遭遇する。 ゴヤは慌てて逃げ出そうとするが…。 ヤンスクは自分の勘違いだったとテランに謝る。 そんな中、カルチャーセンターからパンフレットが届き、新しい講師としてナラが顔写真付きで紹介されていた。 それを目にしたヤンスクは形相を変え一目散にカルチャーセンターへ向かう。 ヤンスクの先回りをしたゴヤはナラと対面する。 場所を移し父テピョンに会わせてほしいと言うゴヤに対してナラは勝手な持論を述べ席を立つ。 そこへカルチャーセンターで大騒ぎしたヤンスクが警察署に連行されたとの連絡が入り…。 ヤンスクは再びカルチャーセンターを訪れるが受付でナラは辞めたと告げられる。 諦めがつかないまま日常生活に戻ったヤンスクは、透析治療を受けながら眠るゴウンの傍らで、ナラから受けた数々の仕打ちを思い出し怒りに震える。 レシピコンテストの願書を提出しに来たゴヤの元にジソクから電話がかかってくる。 ゴヤの願書とジソクの書類が入れ替わっていると聞いたゴヤだったが、肝心のジソクの書類を持っておらず思い当たる場所を必死で捜し回るが…。 ゴヤはジソクの冗談に振り回されていたと知りショックを受ける。 ゴヤは悔し涙を流しながら自分は夢を犠牲にしてここに来たとジソクに訴える。 その日からジソクはゴヤの泣き顔が頭から離れず、一連の出来事をウンソクに打ち明ける。 ゴヤはレシピコンテストの願書が出せなかったことで落ち込んでいた。 さらに風邪気味で体調も悪い中、新しいバイト先のカフェで懸命に働く。 配達先の病院でジェウンに呼び止められ立ち話をしているところをジソクが目撃し…。 ゴヤとジェウンの関係を誤解したジソクは、またもやゴヤを罵ってしまう。 その後ジソクはジェウンから自分のイメージしていたゴヤとは全く違うゴヤの人となりを聞き、今までゴヤに浴びせてきた言葉の数々を思い出し激しく後悔する。 レシピコンテスト1次合格の知らせを受けたものの信じられないゴヤは、WLグループに赴き詳細を聞く。 ジソクがケガをしてまで願書を提出してくれたことを知り感謝するが、自分のとった行動を思い返すと連絡する勇気が出ず…。 ゴヤから1次合格の報告を受けたジソクは、ゴヤを食事に誘う。 ゴヤはようやくジソクに願書を出してくれたお礼を言い、さらにジソクに手を上げてしまったことへの謝罪をする。 そんな中、ジソクは再び悪夢を見るようになり…。 以上、 韓国ドラマ 前世の敵~愛して許して~について紹介しました。

次の

前世の敵たちキャスト・相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

前世の敵

前世の敵~愛して許して~のあらすじを最終回まで全話ネタバレ• 家族を養うために必死でアルバイトに励み、妹ゴボンの浪費と素行の悪さに苦労しながらも献身的に病気の弟ゴウンの面倒をみているゴヤ。 一方、勝率国内トップを誇る有名離婚弁護士のジソク。 そんな2人の運命の糸が絡み始める。 ジソクが待ちに待った叔母ナラが10年ぶりに帰国しジソクの家を訪ねるも、ジソクの母サラは妹ナラを激しく罵り追い返す。 その様子を目撃したジソクは、ナラを慰め家に送り届ける。 一方、ゴヤの元には1本の電話がかかってきて…。 テランに誘われカルチャーセンターのカラオケ教室に行くことにしたヤンスク。 だが、そこにフラワーアレンジメントの講師としてナラがやってくる。 一方、既婚の男性から高価な毛皮をもらっていたゴボンは、その妻から呼び出される。 誤ってジソクに水をかけてしまったゴヤだが、ゴウンが通う小学校からの電話に慌ててしまいジソクに謝ることも忘れその場を去ってしまう。 一方、テランはカルチャーセンター内のトイレでナラと遭遇するがすぐには気づかず…。 ナラと会ったことをゴヤに伝えようとするテランだが、タイミングがつかめない。 そんな中、テランはなぜナラがカルチャーセンターにいたのか調べるが…。 一方、サンドゥルは3年前に教師を辞めたことを誰にも話せず悩んでいた。 テランからナラに会ったことを聞かされたゴヤは驚くと同時に、ヤンスクがカラオケ教室に行くのを阻止してほしいとテランに頼む。 一方、ゴボンは満員の通勤バスの中でウンソクと出会うが、バスが大きくカーブをきった瞬間に…。 ゴヤはナラが講師かどうかを確かめるためにカルチャーセンターに行くも、講師リストにナラの名前はなかった。 そんな中、ゴヤは買い物代行で訪れた先が憧れのオクチャの料理教室だったため喜ぶが、そこはジソクの自宅で…。 ゴヤを自分のストーカーだと思い込んでいるジソク。 そんな中、自分の家の前にいるゴヤを見つけたジソクはゴヤにひどい言葉を浴びせる。 しかし、ジソクはなぜか後味の悪さを覚え、その後もゴヤのことが頭から離れなくなり…。 ジソクはナラの別れた夫ジェウンをいまだに叔父として慕い時折会っている。 そのことをサラに注意されても、ジソクは会うのをやめようとしない。 そしてジェウンの離婚原因がナラの浮気だったことにジソクは胸を痛め続け…。 友人たちに誘われクラブに来たジソク。 そこでゴボンを捜しにきたゴヤを偶然見つける。 ゴボンを追い回すゴヤはいつの間にかステージ中央に立ち、観衆の注目の的になっていた。 そんなゴヤの頭上から大量の水が落ちてきて…。 ゴヤとゴボンは毛皮の件で髪をつかみ合う大ゲンカを始める。 ヤンスクは2人に水をかけケンカを止めるが、理由も聞かず一方的にゴヤを責める。 またヤンスクはテランの行動に疑念を抱き、ナラに会ったのではとテランを追求するが…。 テランの言葉が信じられないヤンスクはナラの所在を確認しようとカルチャーセンターに電話をかけるが、その電話を受けたのがナラ本人で…。 一方、ゴヤは弁当の配達先でまたもやジソクと遭遇する。 ゴヤは慌てて逃げ出そうとするが…。 ヤンスクは自分の勘違いだったとテランに謝る。 そんな中、カルチャーセンターからパンフレットが届き、新しい講師としてナラが顔写真付きで紹介されていた。 それを目にしたヤンスクは形相を変え一目散にカルチャーセンターへ向かう。 ヤンスクの先回りをしたゴヤはナラと対面する。 場所を移し父テピョンに会わせてほしいと言うゴヤに対してナラは勝手な持論を述べ席を立つ。 そこへカルチャーセンターで大騒ぎしたヤンスクが警察署に連行されたとの連絡が入り…。 ヤンスクは再びカルチャーセンターを訪れるが受付でナラは辞めたと告げられる。 諦めがつかないまま日常生活に戻ったヤンスクは、透析治療を受けながら眠るゴウンの傍らで、ナラから受けた数々の仕打ちを思い出し怒りに震える。 レシピコンテストの願書を提出しに来たゴヤの元にジソクから電話がかかってくる。 ゴヤの願書とジソクの書類が入れ替わっていると聞いたゴヤだったが、肝心のジソクの書類を持っておらず思い当たる場所を必死で捜し回るが…。 ゴヤはジソクの冗談に振り回されていたと知りショックを受ける。 ゴヤは悔し涙を流しながら自分は夢を犠牲にしてここに来たとジソクに訴える。 その日からジソクはゴヤの泣き顔が頭から離れず、一連の出来事をウンソクに打ち明ける。 ゴヤはレシピコンテストの願書が出せなかったことで落ち込んでいた。 さらに風邪気味で体調も悪い中、新しいバイト先のカフェで懸命に働く。 配達先の病院でジェウンに呼び止められ立ち話をしているところをジソクが目撃し…。 ゴヤとジェウンの関係を誤解したジソクは、またもやゴヤを罵ってしまう。 その後ジソクはジェウンから自分のイメージしていたゴヤとは全く違うゴヤの人となりを聞き、今までゴヤに浴びせてきた言葉の数々を思い出し激しく後悔する。 レシピコンテスト1次合格の知らせを受けたものの信じられないゴヤは、WLグループに赴き詳細を聞く。 ジソクがケガをしてまで願書を提出してくれたことを知り感謝するが、自分のとった行動を思い返すと連絡する勇気が出ず…。 ゴヤから1次合格の報告を受けたジソクは、ゴヤを食事に誘う。 ゴヤはようやくジソクに願書を出してくれたお礼を言い、さらにジソクに手を上げてしまったことへの謝罪をする。 そんな中、ジソクは再び悪夢を見るようになり…。 以上、 韓国ドラマ 前世の敵~愛して許して~について紹介しました。

次の