エクス ティア 3。 Lusterise『光翼戦姫エクスティア3』オフィシャルサイト

Lusterise『光翼戦姫エクスティア3』オフィシャルサイト

エクス ティア 3

2020. 本日発売しました! 2020. 2020. のご予約受付を開始しました。 が、DMMGAMESにてダウンロード販売中です。 にて、「アブソギル」「マニピュギル」「ガルムギル」の情報を公開しました。 2020. 2020. 2020. ページにて、特典イメージを更新しました。 2020. 情報を公開しました。 2020. ページにて、イベントCGを4点公開しました。 2020. 第4週目を開始しました。 2020. ページにて、イベントCGを4点公開しました。 2020. ページにて、特典イメージを更新しました。 2020. 2019. ページにて、特典イメージのラフを公開しました。 2019. でのご予約受付を開始しました。 情報を公開しました。 にて、「葛城真理奈 変身ムービー」「ショートプロモーションムービー」を公開しました。 を公開しました。

次の

Lusterise『光翼戦姫エクスティアA』オフィシャルサイト

エクス ティア 3

「ボリュームたっぷりの抜きゲー。 変身ヒロインモノが好きなら一考の価値アリ」 「エスカ〇イヤーに似た内容ですが、変身ヒロインが出る時点で有名作を模倣するのは当たり前なんですかね? アリ〇ソフトの作品よりも抜きを重視した作りなので日々悶々としている方にオススメ」 「変身ヒロインモノという事で覚悟していたが、結構ハードな展開が多く一般人にはオススメできません。 触手にはじまり出産で終わるような内容を想像してもらえると良いかも」 「純愛Hと凌辱・触手Hが半々くらいの比率で用意されています。 血等の残酷な描写は無いのでグロ注意ではありませんが、少し僕も慣れてしまっているせいか、どこがどう一般ウケしないか語る事が出来ません。 ただ、文章でそこまでエグイ表現がないのでライトな作風に飽きた方は気分転換にやってみても良いかもしれないです」 「CGは絵が上手い事もあって腹ボテシーンや触手凌辱の際、パワーがあります。 その反面、テキストはかなりマイルドに仕上がっているのでそのギャップにどう反応するかによって『光翼戦姫エクスティアA』の評価が変わると思います」 「価格から考えたボリュームは十分。 全てのHシーンを解放しようと思ったらスキップしたとしても3時間弱かかるんじゃないかと。 基本のメインシナリオはそこまで長くないので、抜きゲーとして楽しむのが吉」 「シリーズ第三弾という事で、この作品から手を出すと抜きしか楽しめないのは必定。 これまでの経緯とかはほんの少しだけ触れる程度なので、全部知りたければ前作二つを購入しないと無理。 エロ以外そこまで楽しくないので抜き目的で購入すると良いです」 「意外と多種多様なHシーンが用意されていて飽きない。 器具を使った強制アクメシーン等も画力が高いので違和感なく楽しめます。 ただ、常軌を逸したシーンにも関わらず、ヒロイン達が普通に感じているのが解せない。 理性がとんで獣のようになった彼女達が見たかった」 「髪型や顔の描き方がマヴラブの人に似ているので少し人を選ぶかも。 それでも女性特有の身体の起伏がしっかりとしているのでエロさは抜群です」 「シリーズはファンディスクを含む全てプレイ済みですが、今回の光翼戦姫エクスティアAは今まで敵役だった女の子がメインヒロインなのもあっていつも以上に楽しめました。 いつもと同じハードなプレイも健在で、気持ち悪さが目立つ触手シーン等でもキャラクターの可愛さが損なわれる事なく演出されていたので安心して楽しめました」 「光翼戦姫エクスティアAのメインヒロイン・アザリンちゃんを好きになれないと厳しい作品。 お嬢様風な見た目と強気なのに若干抜けた天然ボケキャラを好きになれるかが光翼戦姫エクスティアAの分かれ道。 俺はドストライクなキャラクターだったので十分楽しめました」 「エクスティアフローラの可愛さが異常で夜通しプレイしてしまいました。 百合先生がメインヒロイン化してくれて満足」 「これからファンディスクで尻穴特化したり凌辱特化したりしてくれると思うので、アザリンと怪人のファンディスクが待ち遠しいですね」 「勝利よりも敗北に意義がある変身ヒロインモノですが、光翼戦姫エクスティアAも例に漏れずそういった内容になってます。 色んな怪人に負けて敗北後のお楽しみを見つけたくなる作品です」.

次の

レビュー|光翼戦姫エクスティアA

エクス ティア 3

「ボリュームたっぷりの抜きゲー。 変身ヒロインモノが好きなら一考の価値アリ」 「エスカ〇イヤーに似た内容ですが、変身ヒロインが出る時点で有名作を模倣するのは当たり前なんですかね? アリ〇ソフトの作品よりも抜きを重視した作りなので日々悶々としている方にオススメ」 「変身ヒロインモノという事で覚悟していたが、結構ハードな展開が多く一般人にはオススメできません。 触手にはじまり出産で終わるような内容を想像してもらえると良いかも」 「純愛Hと凌辱・触手Hが半々くらいの比率で用意されています。 血等の残酷な描写は無いのでグロ注意ではありませんが、少し僕も慣れてしまっているせいか、どこがどう一般ウケしないか語る事が出来ません。 ただ、文章でそこまでエグイ表現がないのでライトな作風に飽きた方は気分転換にやってみても良いかもしれないです」 「CGは絵が上手い事もあって腹ボテシーンや触手凌辱の際、パワーがあります。 その反面、テキストはかなりマイルドに仕上がっているのでそのギャップにどう反応するかによって『光翼戦姫エクスティアA』の評価が変わると思います」 「価格から考えたボリュームは十分。 全てのHシーンを解放しようと思ったらスキップしたとしても3時間弱かかるんじゃないかと。 基本のメインシナリオはそこまで長くないので、抜きゲーとして楽しむのが吉」 「シリーズ第三弾という事で、この作品から手を出すと抜きしか楽しめないのは必定。 これまでの経緯とかはほんの少しだけ触れる程度なので、全部知りたければ前作二つを購入しないと無理。 エロ以外そこまで楽しくないので抜き目的で購入すると良いです」 「意外と多種多様なHシーンが用意されていて飽きない。 器具を使った強制アクメシーン等も画力が高いので違和感なく楽しめます。 ただ、常軌を逸したシーンにも関わらず、ヒロイン達が普通に感じているのが解せない。 理性がとんで獣のようになった彼女達が見たかった」 「髪型や顔の描き方がマヴラブの人に似ているので少し人を選ぶかも。 それでも女性特有の身体の起伏がしっかりとしているのでエロさは抜群です」 「シリーズはファンディスクを含む全てプレイ済みですが、今回の光翼戦姫エクスティアAは今まで敵役だった女の子がメインヒロインなのもあっていつも以上に楽しめました。 いつもと同じハードなプレイも健在で、気持ち悪さが目立つ触手シーン等でもキャラクターの可愛さが損なわれる事なく演出されていたので安心して楽しめました」 「光翼戦姫エクスティアAのメインヒロイン・アザリンちゃんを好きになれないと厳しい作品。 お嬢様風な見た目と強気なのに若干抜けた天然ボケキャラを好きになれるかが光翼戦姫エクスティアAの分かれ道。 俺はドストライクなキャラクターだったので十分楽しめました」 「エクスティアフローラの可愛さが異常で夜通しプレイしてしまいました。 百合先生がメインヒロイン化してくれて満足」 「これからファンディスクで尻穴特化したり凌辱特化したりしてくれると思うので、アザリンと怪人のファンディスクが待ち遠しいですね」 「勝利よりも敗北に意義がある変身ヒロインモノですが、光翼戦姫エクスティアAも例に漏れずそういった内容になってます。 色んな怪人に負けて敗北後のお楽しみを見つけたくなる作品です」.

次の