インスタ ロング 動画。 「表現力が爆発…」話題の“インスタ映えする料理動画”を、なぜかインスタに投稿しないワケを聞いた

インスタライブ動画を保存・録画する方法

インスタ ロング 動画

インスタグラムには通常の投稿やストーリーズ、コレクション、タグなどいろいろな機能がありますが、検索画面の上のほうにひっそりとある「IGTV」という機能はご存知ですか? 写真を投稿したりストーリーズをアップしたりしていても、このIGTVは使ったことがない、機能を知らない、「アイコンは見たことがあるけど使い方がよく分からない」という方もいらっしゃると思います。 この記事では、Instagramで1分以上60分以下の動画をシェアできる「IGTV」の特徴や使い方、作り方、インスタ集客で活用する方法についてご紹介します。 InstagramのIGTVとは? 一般的にInstagramというと、「画像を投稿するアプリ」というイメージを持っている方が多いのではないでしょうか? 実は、アップロード後、24時間で消えてしまうストーリーズよりも、きちんとした動画をアップしてインスタ集客に活用したい方におすすめなのがIGTV機能です。 このIGTVはストーリーズほど手軽に投稿はできないものの、写真と同じ感覚で動画を投稿し、プロフィール画面から過去の動画をさかのぼって見られることが最大の特徴です。 まさに、IGTVはインスタグラムの中のYouTubeなのです。 IGTVの使い方 IGTV動画の閲覧方法 アプリの下にあるメニューから虫眼鏡のアイコンをタップして[検索]を開き、画面右上にあるブラウン管テレビのアイコンをタップして[IGTV]のメニューを表示します。 バージョンによって見え方が違います。 この画面では、フォロワーが公開している動画や、Instagramの「おすすめ動画」が表示されます。 サムネイルをタップすると動画が再生され、右から左にフリックすることで次の動画が再生されます。 IGTV動画を投稿する方法 スマホから動画をアップロードする場合、1分〜15分の間の動画を用意します。 カバーを選択する画面が表示されたら、IGTVで動画が一覧になっている時に表示されるカバー画像を動画のフレームの中から選択します。 (スマホのカメラロールに保存されている画像を設定することもできます。 タイトル• IGTVシリーズ追加• 動画を表示するSNSの設定• プレビューを投稿するか 以上の設定をします。 タイトルや詳細は動画のサムネイルの上に表示され、ユーザーが動画を見るかどうかを決める際に重要なので「わかりやすくキャッチーなタイトル」にしましょう! 通常、IGTVにアップした動画は検索画面の右上のアイコンからしか見ることができないので、ユーザーに動画をアップしたことを知ってもらうために「プレビューを投稿」をオンにしてタイムラインに表示させる設定にしておきましょう。 すべての設定が完了したら、画面右上にある「投稿する」をタップして動画を投稿します。 動画アップ後にできる操作 インスタのプロフィール画面から動画をタップし、メニューのアイコンを選択するとリンクをコピーしたり、インサント(ユーザーの反応)などを表示することができます。 この中でも特に「リンクのコピー」と「インサントの表示」という2つの機能をご紹介します。 リンクをコピーする ストーリーズで公開した動画は、InstagramのフォロワーにDMで共有することはできても、URLを取得してお店のホームページにアップしたりFacebookなど他のSNSで宣伝することはできません。 一方でIGTVでは公開した動画のURLを取得できるので、お店のホームページに埋め込んだり、QRコードを作ってパンフレットから動画を見てもらうなど、より自由に動画を見てもらうことができます。 インサントをチェックする Instagramのストーリーズや、写真の投稿など他の機能と同じように、IGTVもユーザーの行動をグラフや数値で表示してインサントすることができます。 「インサントを表示」をタップすると、以下の内容をチェックできます• 動画の再生数• いいね!数• コメント数• 平均再生率 (動画の再生回数は動画が3秒以上視聴された回数を、平均再生率は動画の再生率を指します。 ) 特に、平均再生数がグラフで表示されるので、ユーザーが離脱したタイミング(動画の視聴をやめたか)」についても詳細なデータを分析できます。 IGTV動画の保存方法 動画を再生している状態で、画面左下に並んでいる4つのアイコンのうち一番右にある「…」メニューアイコンをタップし、「保存」をタップするとIGTVの動画を保存できます。 現時点ではIGTVの動画を端末のカメラロールに保存する方法はないので、もしスマホに保存したい場合は「画面録画」の機能などを使用しましょう。 IGTVを活用した集客方法 IGTV動画で店舗への集客方法 24時間で投稿した動画が消えるストーリーズは、リアルタイムの情報をユーザーに適しています。 それに対して、IGTVは動画をアップするとプロフィールからいつでも見てもらうことができるので、お店や商品の紹介などをお知らせするのに活用できます。 メニューの紹介には画像の投稿が向いているかもしれませんが、商品を作っている様子のダイジェスト動画やお店のスタッフからのメッセージなど「過程を伝える」には動画コンテンツが適しているといえます。 例えば、レストランなら料理を作っている動画、エステなら施術を行っている動画、ラーメン屋ならラーメンを食べている動画、猫カフェなら猫と遊んでいる動画、遊園地ならアトラクションを楽しんでいる動画などなど、色々なものを動画で表現できます。 お店のジャンルや雰囲気によって具体的な活用方法は違ってくるかもしれませんが、いずれにしても動画を使うことでフォロワーの印象に残るコンテンツを作ることができます。 更に、IGTVはインスタグラムの投稿やストーリーズの投稿ではできない、詳細欄にURLを貼ることができるのです。 このURLは通常のインスタ投稿から見たときにはリンク先に飛ぶことはできないですが、「IGTV」ボタンやアプリから見ると、リンク先に飛ぶことができます。 そのため、IGTVの動画でお店や料理、施術などを紹介して、予約サイトへ誘導したり、ホームページに飛んでもらったりできるのです。 直接集客ができるので、この機能は大きいですよね! IGTV動画から他のSNSやブログへ集客する方法 次に、IGTVはYouTubeやブログなどへの集客することができます。 これは上の理由の通りですが、詳細欄にURLを貼れるので、そこで直接他の媒体へ誘導することができます。 特に、YouTubeに誘導してアクセスアップさせるのに最適で、途中までIGTVで動画を流して、全編はYouTubeに飛んで見てもらうことができます。 また、力を入れているブログやツイッターなどのSNSがあれば、そちらに誘導することもできます。 こうやってアクセスアップしたり、メイン媒体に誘導して集客したりしています。 IGTVをSNS集客する際の注意点 IGTV機能の使い方や特徴などをご紹介しましたが、実は「画像をシェアするSNS」という認識が強いInstagramにおいてIGTVは多くの人に浸透していないのが現実です。 しかし、IGTV機能を知っている人が少なくても、アップした動画はストーリーズで宣伝ができたり、インスタ投稿としてタイムラインの表示からIGTVに誘導できたりする効果があります。 IGTVをアップするときは動画を「プレビューをタイムラインに投稿する」を選択してインスタのタイムライン(フィード)にも流れるようにするのがオススメです。 まとめ この記事では、Instagramの中でも意外と活用する人が少ない「IGTV」の作成方法や使い方、集客方法、SNS運用での注意点などについてご紹介しました。 少し手間がかかるところはありますが、公開後24時間で消えてしまうストーリーズと違って、長期間にわたってユーザーに見てもらえる動画をアップできるところがIGTVのメリットです。 1分〜15分(パソコンからの投稿なら一定条件をクリアすれば1分~60分)と、インスタとしては長めの動画を公開できるので、 お店や施術などの紹介だけでなく、スタッフからのメッセージや料理を作っているシーン、施術を行っている場面など「過程を伝える」ための動画として活用してみると良いですよ! 画像・写真の共有に強いInstagramとIGTVの動画をかけ合わせて、SNS集客に活用していきましょう!.

次の

【着痩せインスタライブ動画】くびれを作る!ロングジレを使った着回しコーデ LL

インスタ ロング 動画

インスタを見ていて、お気に入りの動画をいつでも見られるように保存しておきたいと思ったことはありませんか?24時間で消えてしまうストーリーの動画、保存ができたらいつでも見返せて便利ですよね。 公式の機能である「コレクションに保存」はインスタ上でブックマークする機能で、端末に保存できるものではありません。 インスタに投稿された動画を保存するには、外部のアプリやWebサービスを使う必要があります。 この記事ではサクッとお気に入りの動画を端末に保存する方法を紹介いたします。 今後のアップデートにより、画面が異なる可能性があります。 インスタ動画を保存するには外部ツールが必要 自分のスマホやPCに動画を保存したい場合、外部のツールが必要になります。 なぜなら、公式の機能の「コレクションに保存」は、インスタアプリ内でのブックマーク的な機能で、端末への保存はできないからです。 スマホ端末に保存したい場合は外部アプリを、PCに保存したい時はWebツールが必要です。 次の2章では外部アプリを使ってスマホに保存する方法を、3章では外部ツールを使ってPCに保存する方法をご紹介します。 外部アプリでスマホに保存する方法 公式の保存機能では、スマホ端末本体に保存できません。 外部のアプリを使って保存します。 この章ではおすすめの外部アプリの紹介、フィードに投稿さた動画の保存方法、ストーリーに保存された動画の保存方法、アプリを使う際の注意点についてご説明します。 2-1. ストーリーも保存できるおすすめ外部アプリ 動画を保存するためのアプリはいくつかありますが、ここでは厳選したアプリをひとつ、ご紹介いたします。 このアプリはiOS向け・Android向けに用意されており、利用手順はほとんど同じです。 (ここではiOSの画面画像で説明します。 )動画だけでなく写真の保存もできます。 他のアプリではストーリーに投稿されたものは保存できませんが、このアプリを使えばフィードに投稿されたものも、ストーリーに投稿されたものも保存することができます。 2-2. フィードに投稿された動画の保存方法 アプリをダウンロードしたら、次の画面が表示されます。 [Instagram アカウント]をタップして、ユーザー名とパスワードを入力後、[ログイン]をタップします。 [ログインする]で「PhotoAround」のアプリ上でインスタを閲覧できるようになります。 次に保存したい動画を表示させます。 表示させる手順は通常のインスタと同じ要領です。 保存したい動画を表示したら、保存ボタンをタップしてください。 「保存中」と表示され、しばらくすると「完了」に変わります。 これでカメラロール(端末本体)に保存されました。 先ほどの動画が保存されたことが確認できます。 2-3. ストーリーに投稿された動画の保存方法 このアプリを使えば、ストーリーに投稿された動画の保存もできます。 インスタのアプリではフィードの上部にストーリーの一覧が表示されていて、タップするとストーリーを見ることができます。 PhotoAroundのアプリではタップするとプロフィールページに移動します。 インスタで通常ハイライトが表示されている部分に、PhotoAroundアプリでは、現在ストーリーに投稿されている動画や写真が1枚づつ表示されています。 保存したい動画(または写真)をタップして選択した後は、フィードに投稿されたものを保存する時と同じ手順で保存できます。 WebサービスでPCに保存する方法 この章ではPCに動画を保存する方法をご説明いたします。 ブラウザ版のインスタでも、やはり公式に保存する機能がありませんので、外部のWebサービスを使う必要があります。 3-1. 使いやすさNo. 1!「Insta-douga」 「」 とにかく使い方がとても簡単。 使い方の説明もサイト内ににあります。 このサービスは、iPhoneやAndroidにも対応していますので、スマホのブラウザからでも使えます。 アプリをダウンロードしたくない方にはこちらを使ってもいいですね。 3-2. ストーリー保存は拡張機能「Chrome IG Story」 「」 ストーリーに投稿された動画を保存したい場合は、GoogleChromeの拡張機能を使う必要があります。 こちらも使い方は簡単。 ダウンロードして、ブラウザ版のインスタを開いてください。 保存したいストーリーを検索し、ダウンロードボタンをクリックするだけです。 保存できないときは画面録画機能を使う インスタの投稿で、画面を録画する方法でしか保存できないものがあります。 それはハイライトに表示された投稿です。 「ハイライト」とは、ストーリーに投稿したものをプロフィールページに表示しておける機能です。 通常ストーリーに投稿したものは24時間で消えてしまいますが、ハイライトにすると、ずっと表示しておくことができ、ストーリーの閲覧を制限されていなければ、プロフィールページから閲覧することができます。 インスタの保存機能ではストーリーの保存ができないので、当然ハイライトの保存もできません。 アプリを使えば、ストーリーも保存できますが、このハイライトだけは保存できないのです。 これをどうしても保存したい場合は、画面録画機能を使う方法しかありません。 4-1. スマホの場合 ・iPhone iOS 11 以降を搭載した iPhoneでは、画面の録画ができます。 「画面全体」を保存する機能ですので、動画そのものだけを保存したい場合、動画の余分な部分をカットしたり、画面の余分な部分をトリミングする事が必要になります。 ・ Androidの場合 Androidの場合、iPhoneのような動画を保存する機能が備わっていないため、画面録画ができるアプリをダウンロードする必要があります。 「AZ スクリーンレコーダー」や「Google Play ゲーム」といったアプリが人気が高いようです。 4-2. PCの場合 PC画面を録画・保存するためにはフリーソフトをダウンロードする必要があります。 以下のサイトでおすすめ無料ソフトが紹介されていますので、こちらを参考にしてみてください。 インスタの「保存」はブックマークとして活用 インスタの保存機能は、1ステップで簡単に保存でき、アルバムのように仕分けしておけるので、ちょっと見返す場合には便利な機能です。 保存したい投稿を表示し、保存ボタンをタップ。 これでインスタアプリ内に保存ができます。 保存した動画は、プロフィール画面>右にスワイプ>保存済み、で表示することができます。 保存した事実や保存した投稿は、非公開となっています。 保存したことが相手に通知されたり、他人にプロフィール画面から保存済み投稿を覗かれたりすることはありません。 アプリ内での保存なので、どんどん保存しても端末の容量を圧迫しないということも利点です。 しかし、 投稿者がインスタから削除してしまったら、あなたの「保存済み」からも消えてしまいます。 端末に保存する前にちょっとストックする手段としては便利な機能ですので、ぜひ活用してみてください。 まとめ 本記事では、• 外部アプリを使ってスマホに保存する方法• Webサービスを使ってPCに保存する方法• 画面録画機能を使って保存する方法• インスタのコレクションに保存の活用方法 この4点についてご説明しました。 外部アプリやWebサービスを使って保存しても、保存したことが相手に通知されることはありません。 端末に保存した動画は、加工したり、どこかに投稿したりが自由にできます。 しかし、自分の動画を誰かに勝手に投稿されたら…いい気はしませんよね。 アプリを使用して保存した他のユーザーの画像については、著作権等に十分配慮したほうが良いでしょう。 本記事があなたのインスタライフを充実させる手助けになれば幸いです。

次の

【Instagram】インスタの動画サイズはどこまでサポートされている?形は?

インスタ ロング 動画

コロナ禍でおうち時間の充実が求められる中、このダンスをしてみるのも運動不足解消に一役買いそうですね。 結構、大変そうですが。。 世間の反応は.. 大津祐樹選手のインスタグラムに投稿された久冨慶子さんのダンス動画についての世間の反応を見てみたいと思います。 こちらです。 「ここで文句を言うのはただの嫉妬 どんな形であってもアスリートは話題になってこそ輝く」 「おたくの妻もやるなぁ」 「俺が前にやった夫婦でバランス取るやつやってみて!」 「まりなさんのダンスですね!私も毎日やってます!!まりなさんの楽しいから頑張れます」 「これはなかなか…」 「凄ーい!我が家も親子でたけまりさんをやらせてもらってまーす!」 「私も同じ動画を見てステイホーム楽しんでます」 「大津アニキの嫁面白い 何か可愛いですね。 」 「いつもロングのスカートをはいてるのでわからなかったのですがスリムなんですね。 」 「タケマリさんのですね! 我家も子供とやってます! スッキリしてます!」 (ヤフーとインスタグラムのコメントより引用) 久冨慶子の横浜F・マリノスへの貴重なコメント動画はコチラ! 久冨慶子の貴重な映像をご紹介いたします。 2019年に横浜F・マリノスがJ1優勝した時の久冨慶子アナと三谷紬アナの2人の祝福コメントの映像です。 途中で、久冨慶子アナと夫の横浜F・マリノスのFW大津祐樹選手とのラブラブぶりをかもしだすトークもあり、ほのぼのトークとなっています。 どうぞ。 久冨慶子さんのダンス動画の話題と世間の反応、そして、貴重な久冨慶子さんの動画も交えてお届けさせていただきました。 コロナ禍で外出自粛が余技なくされる中、このようなダンス動画を披露してもらうことで充実したおうち時間のお手本になりますね。 早くコロナが収束することを願いつつ、それまではこのようなダンスで運動不足を解消していきたいですね。

次の