イオン 茨木 レストラン。 2020年 イオンモール茨木へ行く前に!見どころをチェック

【2021年春】茨木市の東芝工場跡地にイオンタウンが進出決定!

イオン 茨木 レストラン

4月29日(水)にグランドリニューアルオープンを迎える 『イオンモール茨木』。 24日(金)から近隣住民向けのソフトオープンと題して一部店舗を残してオープンしています。 さあどんな風に変わったのでしょうか。 まだ行かれてない方も多いと思いますので少しご紹介します。 まずはJR茨木駅側のエントランスになりますが、新しくエスカレータが新設されました。 また以前はグルグル周るボールが落ちてくる機械が置いてあった場所はお洒落なソファーが登場しました。 インフォメーションも移設され、メインの入り口はこちらになりました!と言わんばかりの変貌ぶりです。 まずご紹介するのは1階エントランス横の 『SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH』 アーバンリサーチが手掛けるファストファッションブランドです。 関西最大規模の210坪という広さで出店しました。 花屋の 「BLOMSTER SENSE OF PLACE」も併設されています。 こちらは関西ではグランフロント大阪店と神戸店と茨木店のみの展開になります。 また 雑貨も少し展開されており、これはセンスオブプレイスバイアーバンリサーチでは初の試みになっています。 お手頃な価格で最新のファッションをあなたも手に入れてみては? 続いては1階に移転してきた無印良品の横に併設された 『ムジカフェ』 無印良品が手掛けるコーヒー専門店が 関西初出店しました!お手頃な価格からコーヒーを味わうことができます。 コーヒー以外にもいろいろ飲み物がありました。 またチーズケーキやソフトクリームなどもあります。 ぜひ休憩の合間に利用してみては? 続いても1階に出店した 『スタディオクリップ』 ナチュラル雑貨と服のブランドショップの同店が新規出店しました。 近隣ではイオンモール大日などに店舗がありますが、イオンモール茨木には初出店になります。 雑貨と合わせて展開されている売場はとても見やすく見応えありです!客層も幅広いブランドになるためオススメのひとつです! 続いても1階に出店した 『モンロワール』 神戸・岡本の有名生チョコ専門店がイオンモール茨木に新規オープンしました!阪神百貨店にも店舗を出店している同店ですがイオンモールには初出店となります。 生チョコの好きにはたまらない店舗になっています。 プレゼントにも最適だと思います。 続いても1階に出店した 『サンクゼール』 サンクゼールはジャムやパスタソースなどで有名の店舗です。 全国のショッピングモールなどに出店していますが、大阪ではあべのキューズモールに続き2店舗目の出店となりました。 規模も1. 5倍ほどに拡張され、子供が遊べるスペースも新たに新設されました。 そんなフードコートの注目店は 『ミスタードーナツ』 リニューアル以前から店舗があった同店ですが、大幅にリニューアルされました。 今までの注文方式からセルフ方式に変更され、フードコート内とは別に 店内にイートインスペースも設けられています。 新型ミスドにみなさんも行ってみては? 『アンティ・アンズ』 こちらもフードコート内に出店した、 焼き立てソフトプレッツェルで有名の『アンティ・アンズ』です。 大阪ではエキマルシェ大阪・ららぽーと和泉に次ぐ出店となりました。 華麗な手さばきでソフトプレッツェルを焼き上げる姿は圧巻です。 『どうとんぼり神座』 野菜を食べるラーメンで有名の『どうとんぼり神座』がイオンモール茨木に初出店しました!フードコート内にあるため、ラーメン店には入りにくいと思う方も食べやすくなっています。 一度ご賞味あれ! 『バターパンケーキベイキングファクトリー』 大阪・江坂発のパンケーキ専門店がフードコート内に登場です。 梅田にも店舗がある同店ですが連日行列となっています。 フードコート内なので、パンケーキが気になってた!なんて男性の方も食べやすくなっています。 『サーティワンアイスクリーム』 イオンモール茨木には初出店となった同店。 以前はレインボーハットというアイスクリーム屋さんがありましたが、サーティワンアイスクリームを待ちわびていた学生で行列が出来ていました。 『スターバックスコーヒー』 以前も1階にあった同店ですが、移転リニューアルしオープンしました。 以前より解放感があふれる店内となっています。 子連れには嬉しい店舗になっています。 続いても2階にある 『ライトオン』 ジーンズで有名なライトオンがイオンモール茨木に初出店!人気の『ジースターロウ』と取扱いもあるなど注目の同店です。 『セブンデイズサンディ』 アースミュージックエコロジーなどを手掛けるクロスカンパニーが手掛ける同店がイオンモール茨木に初出店!グランフロント大阪などにも店舗がありますが、北大阪には初出店となりました。 『オゾック』 いつでも、ひとつのジャンルにこだわらない自分 らしくライフスタイルをクリエイトする全ての女性に.. インスピレーション溢れるファッション を提案するブランドがイオンモール茨木に初出店!梅田のヘップファイブなどに店舗がありますが、北大阪には初出店となりました。 『レプシィムローリーズファーム』 同店は以前は1階に店舗がありましたが2階に移転し、広さが約2倍になってリニューアルされました!お手頃な価格でお洒落が楽しめる同店はオススメです。 そして4階のレストランゾーンに出店した 『串家物語』 串揚げで有名の同店がイオンモール茨木に初出店です。 お手頃な価格で食べ放題コースなどがあり人気があります。 最後にイオン直営の売場も大きく変わっていました。 最新のイオンモールの構成に変わっており イオンドリップや イオンリカー・ イオンスタイルなど最先端のイオンの売場が展開されています。 イオンドリップ。 100円でコーヒーなどが楽しめます。 隣のパン屋さんでお金を払うとカップがもらえ、ゆっくり椅子に座ってくつろぐことが出来るようになっています。 イオンリカー。 輸入食品やワインなどを扱う店舗になります。 カルディコーヒーファームや成城石井のイオン版といったところでしょうか。 有料ですがワインの試飲をいっぱい楽しめる場所も設けられています。 2階や3階の売場もイオンスタイルとなり、最新の売場に変貌しています。 これまでとは大きく売場構成が変わり、専門店のような商品陳列になっています。 グランドリニューアルオープンは4月29日になります。 みなさんも一度行かれてみてはいかがでしょうか。

次の

ステーキ宮 イオンモール茨木店

イオン 茨木 レストラン

平日最大1,000円。 土日祝は最大料金設定なし。 当日レシート合計2000円以上でさらに2時間無料。 映画館、またはコナミスポーツクラブご利用でさらに3時間無料 高さ制限 2. 1m 駐車場名 ハイルーフ車専用 収容台数 7台 利用時間 朝7時~夜12時30分 料金 毎日 最初の2時間無料 以降30分毎に200円。 平日最大1,000円。 土日祝は最大料金設定なし。 当日レシート合計2000円以上でさらに2時間無料 2. 映画館、またはコナミスポーツクラブご利用でさらに3時間無料 高さ制限 2. 1m以上 駐車場名 コナミ平面駐車場 収容台数 23台 利用時間 朝9時15分~夜12時30分 料金 毎日 最初の2時間無料 以降30分毎に200円。 平日最大1,000円。 土日祝は最大料金設定なし。 当日レシート合計2000円以上でさらに2時間無料 2. 映画館、またはコナミスポーツクラブご利用でさらに3時間無料 高さ制限 2. 1m 駐車場名 自転車置き場 収容台数 2,400台 利用時間 あさ7時~24時30分 料金 無料.

次の

すきしゃぶ亭 バイキング イオン茨木店(茨木駅/和食)

イオン 茨木 レストラン

平日最大1,000円。 土日祝は最大料金設定なし。 当日レシート合計2000円以上でさらに2時間無料。 映画館、またはコナミスポーツクラブご利用でさらに3時間無料 高さ制限 2. 1m 駐車場名 ハイルーフ車専用 収容台数 7台 利用時間 朝7時~夜12時30分 料金 毎日 最初の2時間無料 以降30分毎に200円。 平日最大1,000円。 土日祝は最大料金設定なし。 当日レシート合計2000円以上でさらに2時間無料 2. 映画館、またはコナミスポーツクラブご利用でさらに3時間無料 高さ制限 2. 1m以上 駐車場名 コナミ平面駐車場 収容台数 23台 利用時間 朝9時15分~夜12時30分 料金 毎日 最初の2時間無料 以降30分毎に200円。 平日最大1,000円。 土日祝は最大料金設定なし。 当日レシート合計2000円以上でさらに2時間無料 2. 映画館、またはコナミスポーツクラブご利用でさらに3時間無料 高さ制限 2. 1m 駐車場名 自転車置き場 収容台数 2,400台 利用時間 あさ7時~24時30分 料金 無料.

次の