日経ビジネス 電子版。 日経ビジネスとは

日経ビジネス 電子版/誌面ビューアーアプリ活用方法

日経ビジネス 電子版

日経ビジネス電子版セットについて はじめに 「日経ビジネス電子版」は、企業経営や経済・社会の「今」を深堀りして届けるデジタルメディアです。 スマートフォン、PC、タブレットでご利用いただけます。 雑誌「日経ビジネス」の最新号とバックナンバーの記事をデジタル形式で閲覧できるほか、電子版独自の会員限定記事を毎日公開します。 「日経ビジネス電子版セット」では、日経電子版と日経ビジネス電子版をセットで購読いただけます。 法人契約は対象外です。 月ぎめ料金は日経電子版+日経ビジネス電子版 6,127円、日経Wプラン(セット版)+日経ビジネス電子版 7,750円(全日版は6,850円)です。 サービス内容についてはをご覧ください。 申し込み・解約について 新規に日経ビジネス電子版セットをお申し込みになる場合は、日経電子版トップ画面右上の申し込みボタンから日経電子版の申し込みと一緒にお手続きください。 すでに日経電子版をご購読中の方は「」画面の「セットでお得なサービスのお申し込み」ボタンから申し込みください。 申込日から1カ月間は、無料体験期間です。 1カ月とは、申し込み日から翌月の申し込み日に応当する日の前日までを意味します。 翌月に申し込み日に応当する日がない場合には翌月の末日の前日までとします。 ただし、過去に日経ビジネス電子版セットを利用し、その利用終了日から1年間を経過していない利用者は、1カ月無料体験が適用されず、申込日に、同日からその月の末日までの日数に単価62円を掛けた金額を課金します。 解約は「」画面から「契約内容の確認・変更・解約」に進み、「日経ビジネス電子版セットの解約」を選択してください。 日経電子版を解約すると日経ビジネス電子版セットも同時に解約されます。 また日経電子版と同様に日経ビジネス電子版セットの契約も月単位となります。 月の途中で契約を解約しても、日割での返金はありません。 利用期間の末日までに利用者による解約手続きが行われない限り、契約は自動的に更新されます。 日経ビジネス電子版をすでにご契約中の方 日経ビジネス電子版をご契約中の方が、既存の契約を解約されずに、日経電子版と「日経ビジネス電子版セット」をお申し込みになると、二重契約になります。 「日経ビジネス電子版セット」をお申し込み後、ご契約中の分の解約をお願いします。 ご不明な点は下記までお問い合わせください。 お問い合わせフォーム• ご利用について 利用推奨環境などはをご覧ください。 日経ビジネス電子版セットの規約について 利用規約はをご確認ください。

次の

日経ビジネスとは

日経ビジネス 電子版

(注)時間は日本時間• 【国内】• 日銀金融政策決定会合(15日まで)• 5月の鉱工業生産指数確報値(経産省、13:30)• 桜田同友会代表幹事の定例記者会見(13:30)• 3~5月期決算=東宝• 【海外】• ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が討議に参加(0:30)• 6月の米財政収支(3:00)• 6月の中国貿易統計• 4~6月期のシンガポール国内総生産(GDP)速報値• 5月のユーロ圏鉱工業生産(18:00)• 7月の欧州経済研究センター(ZEW)の独景気予測指数(18:00)• ポーランド中銀が政策金利を発表• 6月の米消費者物価指数(CPI、21:30)• 4~6月期決算=JPモルガン・チェース、ウェルズ・ファーゴ、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J) 〔日経QUICKニュース(NQN)〕 (注)時間は日本時間• 【国内】• 日銀金融政策決定会合の結果公表• 7月の「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」(日銀)• 7月のQUICK短観(8:30)• 6月と1~6月期の首都圏・近畿圏のマンション販売(不動産経済研究所、13:00)• 6月の訪日外国人客数(日本政府観光局、16:15)• 黒田日銀総裁が記者会見• 東証マザーズ上場=アイキューブドシステムズ、GMOフィナンシャルゲート、KIYOラーニング• 【海外】• 6月の英消費者物価指数(CPI)• 6月の米輸出入物価指数(21:30)• 7月の米ニューヨーク連銀製造業景況指数(21:30)• 6月の米鉱工業生産指数・設備稼働率(22:15)• 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30)• 米地区連銀経済報告(ベージュブック、16日3:00)• 4~6月期決算=シティグループ、バンク・オブ・アメリカ、ゴールドマン・サックス、ユナイテッドヘルス・グループ 〔日経QUICKニュース(NQN)〕 (注)時間は日本時間• 【国内】• 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)• 1年物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)• 中西経団連会長の会見(18:30)• 【海外】• 米地区連銀経済報告(ベージュブック、3:00)• 6月の豪雇用統計(10:30)• 韓国中銀の金融通貨委員会の結果発表• 4~6月期の中国国内総生産(GDP、11:00)• 6月の中国70都市の新築住宅価格動向(10:30)• 6月の中国工業生産高(11:00)• 6月の中国小売売上高(11:00)• 1~6月の中国固定資産投資(11:00)• 1~6月の中国不動産開発投資(11:00)• インドネシア中銀が政策金利発表• 5月のユーロ圏貿易収支(18:00)• 欧州中央銀行(ECB)理事会の結果発表(20:45)• ラガルドECB総裁が記者会見(21:30)• 米新規失業保険申請件数(週間、21:30)• 6月の米小売売上高(21:30)• 7月の米フィラデルフィア連銀製造業景況指数(21:30)• 5月の米企業在庫(23:00)• 7月の全米住宅建設業協会(NAHB)の住宅市場指数(23:00)• ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が討議に参加(17日0:10)• 5月の対米証券投資(17日5:00)• 4~6月期決算=インテュイティブサージカル、ブラックロック、モルガン・スタンレー 〔日経QUICKニュース(NQN)〕 (注)時間は日本時間• 【国内】• 7月の主要銀行貸出動向アンケート調査(日銀、8:50)• 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)• 三村日商会頭の記者会見(15:00)• 【海外】• ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が討議に参加(0:10)• 5月の対米証券投資(5:00)• 欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、18日まで)• 6月の米住宅着工件数(21:30)• 7月の消費者態度指数(速報値、ミシガン大学調べ、23:00)• 4~6月期決算=プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)期決算=プロクター・アンド・ギャンブル(P&G) 〔日経QUICKニュース(NQN)〕.

次の

新しい日経電子版: 日本経済新聞

日経ビジネス 電子版

企画から運営までワンストップ 日経BP社は、年間約1,000回のイベントやセミナーを開催しています。 貴社の抱えている課題や研修の背景・目的に合せて、最適なテーマを設定して講師を選定、必要に応じて教材コンテンツを企画してご提案します。 会場(貴社の会議室)とマイク、プロジェクターさえご用意いただければ、あとはすべて弊社スタッフにお任せください。 経営・技術に関する専門メディアを豊富に持つ日経BP社は、様々な分野ごとの専門記者を多数抱えるほか、取材を通じて知り得た社外の有能なスペシャリストと深い繋がりを持っています。 こうした人材は、それぞれの業界が今抱えている課題やソリューションを熟知しており、セミナー講師や研修プランナーとしてもその知見を活かしています。 課題抽出からテーマ設定、講師派遣など、まずはお気軽にご相談ください。 活用例やセミナーのテーマ例はからご確認いただけます。 また、有料購読期間中のみダウンロードいただけます。 特に、誌面ビューアーは、中国本土では、公的機関の規制でアプリでの各号のダウンロードや、Webビューアーでの閲覧ができません。 大変申し訳ございません。 の登録商標です。 の登録商標です。 携帯電話会社が提供するパケット定額サービスへの加入を強くお薦めします。 通信契約を申し込んだ国以外で利用する場合、パケット定額サービスが適用されないことがありますのでご注意ください。 1号あたりのコンテンツ容量は約100MBです。 その場合でも、購読料金の返金はいたしかねますのでご注意下さい。

次の