アパホテル みなとみらい。 一泊2500円「アパホテル」に若いカップルが殺到…!格安戦略の功罪(現代ビジネス)

アパホテル&リゾート 横浜ベイタワー【 2020年最新の料金比較・口コミ・宿泊予約 】

アパホテル みなとみらい

I book for a superior room, then I change my mind. But, the staff is willing to help me to refund all my money so that I can rebook a standard room. Thank you so much. I always love APA because it's super clean, nice interior design, and especially there is hot bath. Highly recommend. I stay in this... Search for hotels in Minatomirai on Expedia. You can easily find your hotels in Minatomirai using one of the methods below:• View our selection of featured hotels in Minatomirai• Use the map to find hotels in the Minatomirai neighborhood you prefer• Use the filters to see hotels in a specific area of Minatomirai, select a specific theme, brand, or hotel class from basic 1 Star to luxury hotels 5 Stars in Minatomirai• Enter your travel dates to view the best deals on hotels in Minatomirai - while they last.

次の

アパホテル&リゾート<横浜ベイタワー>(2019年9月20日開業) 宿泊プラン一覧【楽天トラベル】

アパホテル みなとみらい

travel. rakuten. rakuten. travel. rakuten. travel. rakuten. main? rakuten. r10s. jpg 道案内 馬車道駅• 改札を出て左に曲がります• 約50m先のエスカレーターまで進みます• エスカレーターを上ります• 2つ目のエスカレーターを上ります• エスカレーターを降りてすぐ左に曲がります• つきあたりを左に曲がり通路を道なりに沿って進みます• 「4番出口(万国橋口)」を出て左に曲がります• 約200m先の横断歩道まで直進します• 正面に見える横断歩道を渡り直進します• 左手にホテル入り口がございます 桜木町駅• 「南改札」を出て左(東口方向)に曲がります• 「東口」を出ます• 右手に見える横断歩道へ進みます• 横断歩道を渡り直進します• 左手に見える横断歩道を渡り直進します• 「弁天橋」を渡り直進します• 右手に見えるバス停「馬車道駅前」を通り過ぎ直進します• 左手に見える横断歩道を渡り右に曲がります• 約70m先にある横断歩道の手前まで直進します• 横断歩道の手前で左に曲がります• 約200m先の横断歩道まで直進します• 正面に見える横断歩道を渡り直進します• 左手にホテル入り口がございます 関内駅• 改札を出て左に曲がります• 約50m先のエスカレーターまで進みます• エスカレーターを上ります• 2つ目のエスカレーターを上ります• エスカレーターを降りてすぐ左に曲がります• つきあたりを左に曲がり通路を道なりに沿って進みます• 「4番出口(万国橋口)」を出て左に曲がります• 約200m先の横断歩道まで直進します• 正面に見える横断歩道を渡り直進します• 左手にホテル入り口がございます• 左手にホテル入り口がございます.

次の

国内最大!アパホテル〈横浜ベイタワー〉9月20日(金)開業

アパホテル みなとみらい

横浜みなとみらいの北仲通地区に巨大ホテル「 アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」が、2019年9月20日オープンしました。 「この1棟で周辺ホテルの勢力図を塗り替えるんじゃないの?」「駆逐されるホテルが出てくるんじゃないの?」と思える2,311室。 みなとみらいやベイブリッジを一望できます。 絶景です。 せっかく泊まるならキレイな夜景や景色が見える部屋に泊まってみたいですよね? だがしかし、 眺望なしの部屋もあるので要注意。 とにかく安く泊まりたい人にはオススメですが、1,000円くらいの差なら、景色が見える部屋の予約をオススメします。 このブログでは実際に自腹で宿泊してみて、どの方角の客室がオススメか、また予約するときの注意点なども書いていきます。 全方角コンプリート。 アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉とは アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉は、アパホテルグループが手がけるホテルブランドの1つで、横浜北仲通地区に地上35階・2,311室、1棟の建物では国内最大客室数のホテルとして開業しました。 みなとみらい線 馬車道駅4出口 万国橋口 から徒歩3分、JR根岸線&市営地下鉄ブルーライン線 桜木町駅から徒歩11分に位置します。 横浜ワールドポーターズや入園料無料の遊園地 コスモワールド、新たな観光施設となるなどが徒歩圏内にあり、遊ぶ施設には不便しません。 ちなみに日本での最大客室数ホテルは、東京「品川プリンスホテル」で、2棟合わせて3,679室のモンスターです。 ベッド下収納 収納スペースになっているベット下。 大きめのキャリーケースでも複数収納できます。 枕元に集約されている照明・空調スイッチ・コンセント。 電源コンセントは枕元の両サイドにあります。 なにげに嬉しい紙コップ。 アメニティとしては位が低いかもだけど、個人的には紙コップが常備されていると素晴らしいと感じちゃいます。 フル活用。 あと何と言ってもテレビかな。 まずデカイ。 そしてベッドの足元の位置に壁設置。 大浴場の混雑状況やWi-Fi情報がすぐ分かるのもありがたい。 TOSHIBA製。 個人的にテレビはTOSHIBA派。 ツイン客室(シティ側)左端:夜 目の前に見えている棟は横浜第二合同庁舎。 庁舎の向こう側(写真で言うと棟の左横あたり)が、最寄りのみなとみらい線馬車道駅です。 シティ側だけ、携帯を買い換えてiPhone11で撮影。 ナイトモードが格段にキレイ。 アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉のプール・大浴場 客室にお風呂はありますが、大浴場はかなり良かったのでオススメです! 大浴場とプールはともに4階にあります。 4階:ベイサイドプール プール利用(遊泳)は、夏季のみ営業(有料)。 遊泳期間外はプールサイドテラスを無料で使うことができます。 また4階のお風呂には 部屋着や館内スリッパのまま行っても大丈夫です。 4階にはなぜかファミリーマートが2店舗あります。 WESTとEAST(大浴場側)の2店舗。 WESTの方にはお土産が多めにあって、大浴場も近くにないため比較的空いています。 いずれにせよ館内でこういうお泊まりグッズも完璧に手に入る&ATMもあるなんてのは便利以外の何物でもない。 他にも、ホテル館内にはいろんなお店が入っています。 宿泊者が無料で利用できるフィットネスジム 6:00~22:00 も。 トレッドミル2台、ローイングマシン1台、クロストレーナー1台 隣にはエステもありましたね。 アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉の朝食バイキング 最後に朝食について。 個人的に朝食はバイキングが好き。 その日の状況や体調によっていろいろ選べるから。 3階にあるバイキングレストラン「ラ・ベランダ」と大規模宴会場「横浜ベイタワーホール」が朝食会場です。 会場が分かれる基準はよく分からないものの、 僕が泊まったときは宴会場の方でした。 2回とも。 宴会場は円卓の相席。 朝イッパツめ、寝起き顔の相席は気まずいというか恥ずかしい…。 特に女性はちょっとかわいそうかも。 これがなかなかの混雑。 朝食は6:30開始の、9:45終了。 初日、9:00過ぎに行ったら料理がスカスカで売り切れ続出。 2回目、6:30に意気揚々と先頭のつもりで行ったらすでに行列。 想像以上に混雑しますよ。 とはいえ、バランスのいい和洋食で種類は50種類以上とかなり豊富。 マグロのお茶漬けやアクアパッツァなど朝食メニューとしてはめずらしい料理も置いてあり、とても豪華です。 デザートにハーゲンダッツがあった。 すげぇ。 アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉のカフェ・レストラン ホテル館内にはカフェ・レストランが5軒あります。 1階:haishop cafe(ハイショップカフェ) ソフトドリンクやアルコールなどのドリンク類、パスタなど軽食メニューが楽しめるナチュラルな雰囲気のカフェでした。 1階:創作和食レストラン「和善」 少し高級感がただよう和食レストランですが… ランチの定食メニューはリーズナブルだったので機会があればぜひ食べてみたい。 1階:ブルワリーレストラン「REVO BREWING(レボ・ブルーイング)」 クラフトビール醸造所併設のアメリカンな雰囲気のレストラン。 常時20種類の生ビールを楽しむことができ、ビールに合うメニューも豊富です。 3階:レストラン「ラ・ベランダ」 朝食会場にもなっているブッフェレストラン。 他のレストラン同様、宿泊せずにレストランだけの一般利用も可能で、ランチはシェフ自慢のビュッフェ、ディナーは地域の食材を使用したビュッフェやアラカルトのメニューとなっています。 ガラス張りの店内からはみなとみらいの景色が一望できます。 09)=== ランドマーク側やベイブリッジ側の選択は高層階プランのみに変更になりました。 またランドマークタワー側とみなとみらい側は「みなとみらい側」という選択肢に統合されました。 どちらになるかはお楽しみ。 === 施設滞在の快適性を求めるならオススメです。 大浴場もあるし。 きちんと「外周側」の客室を予約すれば景色も素晴らしいし。 未就学児の添い寝が無料で、しかも予約時の申告が不要なのもありがたい。 大人2名、4歳の子1名とかなら「大人2名」で予約すればOKです。 チェックインのときに子供用の朝食を追加することもできます。 ) あと、予約はアパアプリがオススメですよ。 便利だし、チェックインも瞬殺で終わります。 この【自腹検証】ブログ、泊まるときはアパアプリで予約していますが、こんな短期間にホテルを予約して1泊を繰り返すなんてしたことないので、アプリの便利さ&慣れが悪い方向に発芽し、、、 アホみたいな予約ミスをしてしまいました。 6,800円、空室のために捨ててしまった。 エア宿泊。 このときばかりは「俺はなんでアパに何回も泊まってこんなにお金を使ってるんだ・・・?」と自問しました。 自答できず。 あの日、横浜で一番ぜいたくな6,800円の使い方をしたのは間違いなく僕だと思う。 ちなみに〈横浜ベイタワー〉特有のものではありませんが、近しい人へのお土産はコレが鉄板ですよ。 アパ社長カレー。 ネタにもなるし、1個390円と安いし、なんと言ってもおいしい。 いろんな意味でハズれないお土産だと思います。

次の