ホロライブ note。 VTuber事務所「ホロライブ」にAZKi、星街すいせいが新規加入!!音楽レーベル「イノナカミュージック」が始動!

VTuber事務所「ホロライブ」にAZKi、星街すいせいが新規加入!!音楽レーベル「イノナカミュージック」が始動!

ホロライブ note

今回この記事を書かせて頂いたのは、騒動後のホロライブの運営やファンそしてライバーに対する 誹謗中傷があまりにも酷く居ても立っても居られなくなった為です。 後、常闇トワが悪いと認めている上での話なので今回は騒動自体には触れません。 運営について 先ずカバー株式会社が3月5日にツイートした内容に対して、「もっと詳しく説明しろ」みたいなコメントがありますが、元々カバーがツイートをしたのは 常闇トワが動画で「運営」という発言してしまったから(要するに「被害者」である為)ツイートをせざるおえなくなっただけであり元々は 個人の問題のため犯した本人が説明するのが当たり前である。 実際他の企業でも個人のやらかしを運営が説明するという事を行っている企業はなくカバーだけ叩くのはお門違いである。 また解決した過去の騒動を持ち出して揚げ足を取るような事もやめて貰いたい。 実際挙げられている騒動と事の顛末を挙げていこうと思う。 このように既に解決してるにも関わらず持ち出してる人は、今回の騒動とひっくるめてホロライブを叩きたいというのが見え見えであり こういう行為には耳を傾けないで欲しい。 ただ 唯一動画を消した事に関しては正直「何やってんの?」となったのは事実だがだからといって叩いて良いという事にはならない。 ホロライブファンについて 次にホロライブファンについてだが、先ほどもあげたツイートのコメントで「運営は悪くない」というコメントについてコレを 拡大解釈してまるで今回の騒動について悪くないと言っているよう全肯定しているというように取り上げるのはやめて欲しい。 このコメントは「常闇トワは悪くないし運営も悪くない」って意味ではなく「 常闇トワが悪いと認めている上での 運営は被害者側なんだから謝らなくてもいいよ」という事であり、実際動画などのホロライブファンのコメントでも 「企業勢として意識が低い」「危機感がなさすぎる」といった全肯定とは正反対のコメントばかりである。 ただ海外のファンには全肯定してる人が多いのは確かだが、これはやはりよく分かってない人もいるだろうし海外と日本じゃ考え方が違うというのもあるだろうが、コレは 日本の企業の 日本での活動を主としているライバーの話なので海外ファンにちょっと擁護してるコメがあったとしても別にそこは深く考えないでよくある『海外の反応』シリーズと思って見ればいいと思う。 なので 全肯定としているからと海外のファンまで叩くのはやりすぎでありVtuber界の発展に大きく関わる事なので辞めてほしい。 ライバーについて 最後にライバーについてだが、特にあさココの取り上げられなかったからという理由で腹いせに低評価をつけるという事があったが コレは極めて悪質で卑劣な迷惑行為である。 実際7日のあさココにて 使用できるかどうか本人に確認入れると言っており、先ず男性2人とも連絡とれるはずがない為この時点であさココに取り上げられない事は明白であり 勝手に期待して勝手に幻滅するのはおかしい話であり 他のライバーまで巻き込むのは辞めてほしい。 コレでホロライブファンとして言いたかった事は全て言えましたが、最後に一言で締め括らせていただきます。 どんな事があっても過度な叩きや誹謗中傷は絶対ダメ 記事を見させて頂きました。 ありがとうございます。 いくつか共有すべき情報があります。 建築王事件は実際異常自体になっていたのは事実で、炎上も頷けます。 特にミオは活動休止レベルの風邪を押しての参戦だったので、「ミオのこの件での縦断」は「病人に労働の義務を課す様な非人道的行為」だと考えている。 ホロライブは男性Vとのコラボは可能だし、ホロスターズも女性Vとの隔離は、話がちがう。

次の

「常闇トワ騒動」とホロライブ|Vtuberファン|note

ホロライブ note

カバー株式会社から音楽特化としてデビューしたVTuberで、バーチャル高円寺某所のマンション在住の18歳(永遠)の女の子。 フルネームは「Virtual Diva AZKi」。 オリジナル楽曲の8カ月連続全12曲リリースや2019年10月現在までに3回のワンマンライブを行うなど、まさに音楽特化VTuberとして日々邁進している。 デビュー時から運営元はカバーだったが、イノナカミュージック発足まではホロライブとは別の扱いで、独立系のVTuberとしてActiv8社が運営する「upd8」に参加していた。 その経緯から現在でもupd8への参加を続けている。 オリジナル楽曲では曲風により以下の3つの名義を使い分けている。 AZKi WHiTE:ポップさと透明感のある曲 ポップス系• AZKi BLaCK:攻撃的で疾走感のある曲 ロック系• 企業・個人関係なくAZKiチームへの自薦で集められた総勢100組以上、総計270曲以上の多種多様なジャンルの楽曲で48時間を駆け抜けた。 本配信はランダム再生でいつ誰の楽曲が流れるかはわからないようになっていたが、時折まるで上手なDJプレイのように繋がっていく楽曲たちに対して、最初は面白半分で、最後には畏怖もこもった「DJ RANDOM」という概念が産まれた。 アーカイブが残らない前提で行われていたこともあり、有志によるセットリスト作成が行われたり、今流れている楽曲の曲名・アーティストが瞬時に書き込まれる等、運営・参加VTuber・リスナーの垣根を超えた一体感がこの配信では生まれていた。 前述の通りアーカイブは残っていないが、有志によるセットリストで追体験してほしい。 ドリンクと言いつつ実態は水道水で、 ぼったくり価格にも関わらず開拓者が飲みまくり多大な利益をもたらしたためこう呼ばれるようになった。 またその利益で秋葉原エンタスの機材がグレードアップしたとかしていないとか…。 2」では『海のツラニ水』として帰ってきた。 また、ツラニ水の価格が700円だったため、AZKiが水を飲むたびに700円が加算されるツラニ水算が誕生した。 Fake. 2020-07-18• by 名無し ID:jOz9lLgoLQ• 2020-07-16• by 名無し ID:7LwRwyc6Ug• 2020-07-13• by 名無し ID:8s1ykIWUqQ• 2020-07-12• by 名無し ID:mkCkuL1TzA• 2020-07-10• 2020-07-09• 2020-07-07• by 名無し ID:7LwRwyc6Ug• 2020-07-06• by 名無し ID:mkCkuL1TzA• 2020-07-04• by 名無し ID:mQXkG2MGvg•

次の

「これが、新時代のアイドル」VTuberグループ「ホロライブ」初の全体ライブ「hololive 1st fes.『ノンストップ・ストーリー』」Blu

ホロライブ note

2020年1月24日 金 豊洲PITにて、「ホロライブ」は初のグループ全体ライブ「hololive 1st Fes. 『ノンストップ・ストーリー』」を開催しました。 今回発売されるBlu-rayには、大盛況に終わった本ライブの模様が収録されております。 また、今回の発売に向けて、本Blu-rayのトレイラー映像が7月18日(土)から24日(金)にかけて東京・名古屋・大阪の計10か所の街頭ビジョンにて放映されます。 さらに、発売前日の7月23日(木)に、東名阪3か所の街頭ビジョンで特別版のトレーラー映像も放映致します。 併せて、本日よりホロライブ公式ツイッター上で、本Blu-ray発売を記念したフォロー&RTキャンペーンを実施致します。 hololive 1st Fes. 『ノンストップ・ストーリー』Blu-ray 詳細 【映像内容】 2020年1月24日、豊洲PITで開催されたホロライブ初の全体ライブ「hololive 1st fes. ノンストップ・ストーリー」のライブ映像を収録。 【 Blu-ray価格】 ¥8,000 税込 ホロライブ公式BOOTH限定で販売。 「Shiny Smily Story」 出演メンバー全員 2. ときのそら、ロボ子さん 8. 」 戌神ころね 9. 「天球、彗星は夜を跨いで」 星街すいせい 11. 白上フブキ、夏色まつり、大神ミオ、宝鐘マリン 14. 「without U」 AZKi 15. 「Lost my music」 宝鐘マリン 17. 「シャ・ル・イース」 アキ・ローゼンタール 18. 「Say! ファンファーレ! さくらみこ、兎田ぺこら 20. 「Booo! 」 紫咲シオン 21. 「マイネームイズエリート」 さくらみこ 23. 「ヒバナ」 夜空メル 24. 「フレーフレーLOVE」 ときのそら MC4. 百鬼あやめ、大空スバル 25. 「新宝島」 ホロライブ ゲーマーズ(白上フブキ、大神ミオ、猫又おかゆ、戌神ころね 29. それぞれの夢 出演メンバー全員 31. トレイラー映像街頭ビジョン放映情報 本Blu-rayのトレイラー映像を下記街頭ビジョンにて放映致します。 特別版映像街頭ビジョン放映情報 本Blu-ray発売日前日には、下記街頭ビジョンにて発売を記念した2分半の特別映像を放映致します。 hololive 1st Fes. 『ノンストップ・ストーリー』Blu-ray フォロー&RTキャンペーン 本Blu-ray発売を記念し、本日7月16日(木)~24日(金)にホロライブプロダクション公式Twitterのフォロー&RTキャンペーンを実施致します。 期間中下記バナーが掲載されている対象ツイートを、ホロライブプロダクション公式Twitterをフォローの上リツイートいただくと、抽選で3名様(1人1枚)に非売品ポスターをプレゼント致します。 ライブ配信での応援やTwitterでの交流ができる次世代のバーチャルタレントが所属する事務所であり、精巧な2D・3Dキャラクターモデルを使用した実況・配信を得意としています。 ライブ配信での応援やTwitterでの交流ができる次世代の二次元アイドルグループであり、精巧な2D・3Dキャラクターモデルを使用した実況・配信を得意としています。 ・所在地:東京都千代田区 ・代表者:代表取締役社長CEO 谷郷 元昭 ・コーポレートサイト: ・採用ページはこちら:.

次の