誕生 日 カード 仕掛け。 ポップアップカード13選!飛び出すカードの仕掛けや作り方は?設計図も

誕生日カード|気持ち伝わるメッセージや手作りアイデア

誕生 日 カード 仕掛け

飛び出る仕掛けのパターン一覧• 半分に折った台紙を切るパターン• 紙を追加するパターン• 高く飛び出すパターン• 台紙を折り込むパターン• 横から飛び出すパターン• 半分に折った台紙を切るパターン• 色画用紙を半分に折る• 折った側をハサミで2カ所を同じ長さで切る• 切った箇所の奥で図のように折る• 色画用紙を広げて前の手順で折った箇所を山折りにする• 図に示した部分にパーツを貼る• 象の頭の部分と体の部分の折る位置を変えて、立体的に仕上げられた見事な作品ですね。 台紙を折り込むパターン• 色画用紙を半分に折る• 半分に折った側を図のように折る• 色画用紙を開いて図に示した線を山折りにする• 山折りにしたら図のようになる• パーツを貼り付けたらポップアップカードの完成 横から飛び出すパターン パターン1 台紙を折り込むパターンです。 色画用紙を半分に折る• 折った側の両端を図のように折る• 色画用紙を開いて図に示した線を山折りにする• 色画用紙を半分に折る• 図のようにハサミで切って両端を折り込む• 色画用紙を開いて図に示した線を山折りにする• 図のように色画用紙を縦に半分に折る• 飛び出す部分に貼るのしりろ付くのパーツを作って半分に折る• 図のように台紙にパーツをのりで貼り付ける•

次の

【女子 手づくり部 Vol.5】切って、折って、貼るだけ!ポップアップカードを作ってみたよ

誕生 日 カード 仕掛け

手作り誕生日アルバムに必要な材料・道具の1つ目は、アルバムです。 台紙がしっかりとしていて、長持ちしそうなアルバムを選びましょう。 アルバムは、紙製のものもあれば、写真が挟めるようにフィルムがついているものもあります。 また、クラフト紙が使われているものもあれば、黒い紙が台紙になっているものもあるでしょう。 どのようなアルバムを作りたいのかによって、使うアルバムは使い分ける必要があります。 文房具店や100均のお店、ネットで購入できるアルバムを見てみるなど、たくさんのアルバムから最適なものを選んでくださいね。 また、次の記事では彼氏に渡すカップルの手作りアルバムのアイデアについてご紹介しています。 大好きな相手との思い出はアルバムにして大切に保管しておきたいですね。 手作りアルバムのアイデアはもちろん、表紙の作り方についても詳しくご紹介しています。 ぜひ次の記事を参考になさってください。 アルバムですから、ぜひたくさんの写真を取り入れて思い出深いアルバムを作るといいでしょう。 スマートフォンの写真の画素数も高くなっていることから、今はスマホで撮影した写真をプリントアウトして使うという方が多いはずです。 自分でプリントアウトするのか、写真店でプリントアウトするのかにもよりますが、写真のプリントアウトのサイズやレイアウトは自分の好みで調整することができます。 一般的なサイズのプリントはもちろん、スクエアタイプというましかくのプリント、チェキのようなメッセージが書き込めるタイプのプリントなどさまざまです。 また、フルカラーのプリントなのか、モノクロやセピアカラーのプリントなのかによっても、アルバムの雰囲気が大きく変わります。 ぜひアルバム自体のデザインやテーマに応じて、適切なタイプの写真を用意してみてください。 アルバムを素敵に手作りするためには、飾り類をたくさん作ってアルバムをデコレーションするのが必須です。 以下にアルバムのデコレーションアイテムをご紹介します。 アルバムをデコレーションするのにおすすめのアイテム• マスキングテープ• シール• カラーペン• リボン• 折り紙• クラフトパンチ• 飾りハサミ マスキングテープやシールは、空いたスペースを埋めたり、写真の周りに貼ることで、アルバムをよりゴージャスに見せてくれます。 またクラフトパンチや飾りハサミを使うと、プロ仕様のアルバムのようにおしゃれに見せることができます。 このように、さまざまな種類の飾りアイテムを駆使して、おしゃれなオリジナルの誕生日アルバムを作ってあげてくださいね。 また、SNSや動画などで手作りアルバムの作り方を探し、たくさんのアイデアを取り入れてみてくださいね。 もちろん、たまには変な顔で写っていてもいいでしょう。 しかし、選ぶ写真の大半は笑顔で写っているものや、一番本人らしい表情で写っているものを選んであげましょう。 また、相手がスポーツに励んでいる姿や、一生懸命仕事をしている姿など、本人以外の周りから集めたサプライズな写真を加えてみるのもおすすめです。 相手の喜ぶ顔が目に浮かぶようですね。 友人や同僚同士でアルバムを贈る場合には、仲間が写っているものを選びたくなりますが、そこに兄弟や両親が写っていたり、職場の上司など予想外の人物が写っていたりすると、サプライズなアルバムになります。 また、仲間や同僚全員で撮った集合写真などがあれば、それもぜひアルバムに加えるといいでしょう。 ぜひたくさんの人に協力してもらって、ベストな写真をたくさん集めてくださいね。 また、次の記事では100均で購入できるメッセージカードについてご紹介しています。 アルバムのようにゴージャスなものではなくても、小さいカードにメッセージを添えて送るだけでも心がこもったプレゼントになりますね。 誕生日のお祝いに100均のカードを使ってみてはいかがでしょうか。 ぜひ次の記事もご覧ください。 おしゃれなテイストかカジュアルなテイストかなど、どのようなイメージのアルバムを仕上げるかをまずは検討しましょう。 もちろん、自分が作りやすいイメージのアルバムにしてもいいですが、贈る相手の好みのテイストにするのもおすすめです。 仕上げるデザインのイメージに応じて、使うアルバムの色合いや、マスキングテープやシールなどの飾りのテイストが変わってきます。 まずは、作り上げるアルバムの方向性をしっかりと定めておくことがとても大切です。 カジュアルなイメージのアルバムを作るなら、折り紙や画用紙、ポップなシールや、キャラクターもののマスキングテープを多く使うといいでしょう。 反対に、おしゃれなイメージやエレガントな雰囲気のアルバムを作るのであれば、アルバム自体の色合いもクラフト紙や黒よりも白のイメージがいいですし、飾りもポップなイメージのものよりはレース調のシールを使ってみるといいでしょう。 また、テーマカラーを決めてアイテムを集めるというのも、まとまりがある誕生日アルバムを作るにあたってはおすすめの方法です。 写真や飾り類などは、イメージしたレイアウトで一度仮配置してみるといいでしょう。 頭の中のイメージと、実際に仕上げるイメージだと、大きく差が出ることも多いからです。 また、アルバムに取り入れるデコレーションや仕掛けなどは、自分だけのアイデアではなかなか生み出せるものではありません。 こちらもSNSや動画を参考に、たくさんのアイデアを検討してみることをおすすめします。 また、次の記事ではアルバムの収納方法やそのアイデアについて、難易度別にご紹介しています。 アルバムは、年々その冊数が増えていくものですが、収納方法やそのアイデアに困っているという方も少なくないでしょう。 100均アイテムを使って、DIYにもぜひ挑戦してみてくださいね。 メッセージはアルバムに直接書き込んでもいいですが、ご紹介しているようにポストに入れておくというのもとても素敵で、よりメッセージに特別感が生まれます。 このほかにも、写真で紹介されているように、開くと飛び出るような仕掛けを加えたり、カードを抜くと色が浮き出るような仕掛けを取り入れてみるのもおすすめの仕掛けアイデアです。 どれもアイデアにあふれていて、おもしろい仕掛けばかりですね。 ぜひアルバム作りに取り入れてみてください。 もちろん、ミッキーマウスではなくとも、さまざまなキャラクターや、本人の写真などを使って仕上げてみるといいでしょう。 ぜひ次の動画を参考に作ってみてください。 また、アルバムを飾っているガーランドも、誕生日アルバムの仕掛けとしてはとてもおすすめのアイデアです。 ガーランドは、本来は特別な日のお部屋の飾りや、日常的なインテリアとして楽しむものですが、小さいサイズのガーランドをアルバムに取り入れると、アルバムがより華やかに仕上がります。 ぜひ試してみてください。 観覧車の仕掛けは、誕生日アルバムや記念日アルバムの仕掛けとしてよく用いられている簡単なアイデアです。 観覧車だけでも可愛いらしい仕上がりになりますが、観覧車に写真やメッセージを貼り付けたりすると、より華やかに仕上がります。 ぜひ次の動画の、観覧車の作り方を参考にされるといいでしょう。 そのほかにも、めくって楽しむ仕掛けや、箱を開ける仕掛け、扉を開ける仕掛けなども簡単に作れるおすすめの仕上げです。 ぜひたくさんの仕上げを取り入れて楽しいアルバムを作ってくださいね。 また、次の記事では結婚記念日に夫や妻に贈りたい、感謝のメッセージ文例についてご紹介しています。 普段掛けないような感謝の言葉を贈るのは少し恥ずかしくもありますが、結婚記念日には特別なメッセージを贈ってあげてくださいね。 ぜひ次の記事のメッセージを参考にしてみてください。 ご消化しているアルバムは、写真はもちろん、思い出のステッカーや、タグなどがたくさん貼り付けられています。 それ以上に一番目立っているのは、たっぷりと書かれたメッセージです。 写真やシールなどがアルバムを華やかにしてくれるのはもちろんですが、それ以上に気持ちが伝わりやすいのがメッセージです。 特に自分の子どもに記念に作る手作りアルバムなどには、このようにたくさんのメッセージを残すことで子どもに愛情が伝わることでしょう。 また、これだけたくさんのメッセージが添えてあると、読み応えもあるため、まるで一冊の本をもらったような気持ちにもなりますね。 ぜひ大切な人に、こういったアルバム作りも試してみてはいかがでしょうか。 実際にはアルバムではありませんが、コルクボードを使って誕生日に大きなボードをプレゼントするというのが、今とても流行っているのをご存じでしょうか。 フォローやフォロワー数が誕生日の数字になっていたり、インスタのように写真が並んでいる部分がめくれたり開いたりなどの仕掛けになっているなど、とてもアイデアにあふれた楽しい作品ばかりです。 アルバムもうれしいですが、インスタ風コルクボードは大きさがあるため、とてもインパクトのある仕上がりになります。 また、次の記事ではインスタ風コルクボードの作り方やアイデアについて詳しくご紹介しています。 誕生日や記念日に贈るインスタ風コルクボードはとても人気があります。 ぜひ特別な人のために、インスタ風コルクボードを手作りしてみませんか。 作り方についても詳しく解説しています。 ぜひ次の記事を参考になさってください。 相手が喜ぶ誕生日アルバムを手作りしよう!.

次の

意外と簡単に作れるよ♪ 楽しくてはまっちゃう『ポップアップカード』を手作りしてみよう!

誕生 日 カード 仕掛け

こんにちは! 女子 手づくり部です。 今回も、印刷にちょっとした一手間を加えてつくれる、かわいい紙ものをご紹介いたします! 今回のテーマは「ポップアップカード」です!• ポップアップカードとは? ポップアップカードとは、開くと立体になる「飛び出すカード」のことを言います。 そう聞くと、飛び出す絵本などを思い浮かべて「なんだか複雑で難しそう・・・」と思う方もいらっしゃるかもしれません。 しかしながら、今回ご紹介するのは「切って、折って、貼るだけ!」のとても簡単なものです! 何かメッセージを送るときに使うカードに「ちょっとしたひと手間」を加えて、飛び出すカードに変身させてみましょう! 以下からさっそく作り方です。 まずはポップアップカードの基本となる仕掛けから作っていきます! ポップアップの仕掛けを作ります まずこのような長方形の用紙を用意しましょう。 特に指定のサイズはありませんが、今回は12. 5cmの紙を用意しました。 こちらの紙を半分に折ります。 半分に折ったら、その折り目の真ん中に、長さ2cm、幅が3cmになるように二本切込みを入れます。 切り込みを折り曲げて、折りグセをつけましょう。 紙を開くとこのようになります。 そして90度に折り、切込みを入れた部分を起こすとこのような形ができあがります。 これで、ポップアップカードの一番シンプルな仕掛けが、もうできました! 仕掛けにイラストを貼ります 仕掛けができたら、この部分に好きなイラストを貼って完成…なのですが、一つ注意しておかなければならないことがあります。 たとえば、このような大きなネコさんのイラストを貼ってカードを閉じると… 耳だけはみ出してしまいました! 貼り付けるイラストが大きすぎると、カードからはみ出てしまうことがあるのです! こうなってしまうとなかなか悲しいですよね。 つまり今回の場合では、カードの奥行きが約9cm、仕掛けの奥行きが2cmなので、イラストの高さは大体7cmくらいに収まるようにしました。 イラストが描けたら仕掛けの部分に貼り付けます。 最後に、一回り大きい台紙(13. 5cm)を外側に貼り付けて完成です。 台紙に貼り付ける際は両面テープやテープのりなどを使いましょう。 スティックのりで貼ると、台紙が反り返ってしまうことがあります。 外側の紙は、という紙を使いました。 厚手な上に、表と裏で色が違っているのでポップアップカードづくりにはオススメです。 いかがでしょうか? 非常に簡単な仕掛けで、ポップアップカードの基本形が出来上がっちゃいました! アレンジとして、周りに装飾を施したり、ネコを2匹にしてメッセージカードを持たせたりしてもOKです。 切込みを入れなくても仕掛けがつくれます 仕掛けを作るには切込みを入れるパターンが基本ですが、実はパーツを貼り付けることでも作れます。 このようなパーツを作って貼るだけです。 この方法を応用すれば二段重ねなどが簡単にできるので、挑戦してみましょう! パーツを作ります STEP1のカードと同じような形になるようにパーツを作ってみましょう。 長さ5cm、幅3cmの長方形を切り出します。 切り出せたら半分に折りましょう。 両端も0. 5cmずつ折り、のりしろを作ります。 これで高さ・奥行きともに2cmの仕掛けパーツの出来上がりです。 パーツを貼り付けます 貼り付ける時はカードの方にも、折り目から2cmずつのところに印をつけておきます。 パーツをのりで貼り付けてみました。 この段階でカードを折りたたみ、しっかりと開閉できるかどうかを確認してみましょう。 最後にイラストを貼り付ければ完成です。 この方法だと、奥行きを考えて線を引いたり、切込みを入れたりする手間がほとんどありません。 仕掛けの数を増やしたり、奥行きや高さを調節するなど、いろいろと後からアレンジがききます。 カードのデザインやレイアウトなどをじっくりと考えたい場合はこちらの方法のほうがオススメかもしれません。 色々と応用してみましょう STEP2のようなパーツ貼り付けパターンのメリットは、いろいろと応用がきくところです。 切込みを入れるパターンでは実現するのが難しいようなものも、比較的簡単にできてしまいます。 例として、シロクマの頭の上にペンギンが乗っかった「二段重ねのカード」に挑戦してみましょう! 二段重ねにするには パーツの貼付けを方法を応用して、2段重ねのカードを作ってみます。 まず3種類のパーツを切り出します。 左からA、B、Cパーツです。 Aパーツがペンギン、Bパーツがシロクマの顔、Cパーツがシロクマの手になります。 まず、シロクマの顔と手になるB、Cパーツを貼り付けていきます。 同じ要領で、Bパーツの上にAパーツを貼ります。 横から見るとこのような感じです。 上に重ねるパーツは、下になるパーツよりも奥行きを短くすると、ひな壇のようにできます。 ここにイラストを貼ってあげれば完成です。 パーツを重ねた分、上の段のイラストのはみ出しには注意しましょう。 上に二段重ね以外にも、手前側に重ねることもできますので、いろいろと応用してみましょう。 ここからは超応用編です。 STEP3までの工程とはかなり違うので、ご参考までにどうぞ。 こちらのページでドット絵のようなハートのポップアップカードの作り方が紹介されています。 この方法を応用して応用してドット絵風のポップアップカードを作ってみました! カードを設計しよう まずはカードを設計する必要があります。 まず、紙の中心にベースとなる線を引きます。 この線でカードを二つ折りにすることとなります。 ドット絵のイラストを用意します。 わかりやすいように1ドットあたり5mmで描きました。 そしてドット絵のイラストを配置するのですが、ベースの線よりも少し下にずらして配置します。 今回はベースの線から2cm下げます。 この下げ幅がポップアップカードの奥行きになります。 そして2cmに下げた分、イラストの上部に2cmの余白を足します。 この余白分は、ベースから下げた長さと同じでなければいけません。 以上でカードの設計は完了です。 「設計するのむずかしい!」という方はこちらよりダウンロードできます! 緑色の紙に印刷してみました! 切り込みを入れます 今までのものと大きく違うのは、 二つ折りにするのはいちばん最後ということです。 なので この時点ではまだ、カードを折ってはいけません! 印刷できたらまず切り込みを入れていきます。 切込みを入れるのはこちらの部分になります。 折りスジをつけます 切込みを入れたら、横線に折りスジを付けます。 折りスジを入れるのはこちらの部分になります。 折りスジをつける際に、カードが破れたり、切れたりしないように注意します。 折り筋がつけられたら、イラストを起こすように折り目を入れていきます。 一度2つ折りにして、しっかりと折り目をつけます。 90度に開くとドット絵風カードの完成です! 設計するのは少々手間がかかりますが、設計方法がわかれば様々なドット絵でカードを作ることが出来ます。 興味のある方は、是非チャレンジしてみてもいいかもしれません。 今回も手づくり部の部員のみんなに作品をつくってもらいました! どんな作品ができたのか早速見てみましょう! 許されない海 2年前に描いた絵本から1ページ抜粋し、ポップアップカードにしました。 ただの平面だったイラストが、少しの工夫で飛び出す絵本のように生まれ変わり、印象も少し豪華になったようで嬉しく感じました。 メッセージを書く部分はあえて黒のミランダ(キラキラした紙)のままなので、白いペンで文字を書くと、普通のカードにはない特別感が出てくれるのではないでしょうか。 プロポーズ 先日、姉が入籍をしたので、そのお祝いに作りました。 山羊と羊は似ているようで全然違っていて、描いていて楽しかったです。 飛び出す仕掛けは、レベルによってすごく難しいと思いますが、簡単な仕掛けはすぐに作れるので今後も活用していきたいと思います。 開いたときに家が現れるポップアップカードを作成しました。 Illustratorで展開図を作成し、紙にプリントアウトして組み立てました。 屋根の細かい折り込みが少々大変でしたが、うまく飛び出てくれると達成感を味わえました。 カードを閉じたときに外側になる紙にフクロウのシールをはり、窓からのぞいて見えるようにしました。 今後またポップアップカードに挑戦するときには、もっと立体的な家を建てられるようにしたいです。 童謡『おもちゃのチャチャチャ』の世界をポップアップカードにしてみました。 子どもたちが寝静まった夜に、おもちゃ達がおもちゃ箱から飛び出す瞬間をイメージしました。 花束へ 友人が来月結婚するのでその結婚式にプレゼントするメッセージカードを作ろうと思い、ウエディングのポップアップカードを作りました。 カードといっても中身に使用したお花がペーパーフラワーだったので立体的になり厚みが出てしまいましたので、カードといっていいのかわかりませんが…花束のカードの仕組みはとても簡単ですごく作りやすかったです。 その分デコレーションにこだわり、厚みがあるのでレース糸で綴じるような加工に致しました。 花束へおめでとうの気持ちをこめて友人へ送ろうと思います。 ここまでポップアップカードの作り方を見てきました。 仕掛けを作るのが非常に簡単な分、素材選びやデコレーションに時間をかけられるがいいところだと思います! これからの時期、門出を祝う際などに、手軽に素敵なメッセージカードを作ってみてはいかがでしょうか。

次の