血みどろ ピーリング。 The Ordinaryの “血みどろピーリング” がすごかった…! 使い方と効果を解説

驚愕!Ordinary.オーディナリーの「血みどろピーリング」を半年使って実感した感想

血みどろ ピーリング

ニキビさん達にオーディナリー血みどろピーリング流行っているけど効果はどうですか? 確かにニキビにピーリングはいいけど完治はしづらい ピーリングは表皮の1番上の角質を剥がす事!でもニキビは下からできて上に上がってくるので、ピーリングだけで上からケアしてても、ニキビができるその根本を治さないとそもそも完治はしない。 よく見るのが、市販のピーリングより濃度が高いから効果抜群みたいな事書いてる人がいるけど、そのあと、だいたい普通のスキンケアで終わりにしてる。 そんな濃度の高いピーリングしたらそれ相当な美容液を導入しなければなりません。 ピーリングに関しては、濃度高くては危険で気づいてないだけで悪化してる。 濃度が高くて喜んでいいのは導入する美容液だけです。 美容液も導入器も持ってないのに血みどろピーリングをやってる人が多すぎて…。 血みどろピーリングやったらそれ相当以上の導入しないと肌は荒れるばかりになります。 なのに美肌の為にピーリングやりましたと書いてある。 本当に知識が浅く、逆効果の宣伝の美容垢多すぎる。 なぜか一回知識の浅い学生にTwitterで叩かれたのですが、知識が浅く鼻で笑えるレベルで、私に間違った知識ばかりツイートしてきたので、その知識を全否定させてもらいました。 最後には一般人が美容のこと語るなと言われましたが… まぁ私は一般人ですし、今はOLですが、 私は元々美容部員で、トータルビューティーサロンで働いていました。 ここまでの知識があるのは、寝てる時以外は仕事をしながらエステや、肌の勉強を常にしておりました。 ネイルに関しては一級を持っています。 他にも、皮膚科の先生に相談したり、製薬会社で化粧水などを作っている研究者の友人がいたり、エステティシャンや化粧品会社の友人がいます。 肌に特別効く成分などはわかりますが、濃度やさらに細かく成分を追求するとなると、プロの友人に相談したりするので、私も必然的に知識が上がるのです。 一般人が、ただググった情報を披露している訳ではないです。 それだけでは知識が浅すぎるのでnoteは書けませんから…。 美容系YouTuberも信じてはだめですね。

次の

The Ordinaryの “血みどろピーリング” がすごかった…! 使い方と効果を解説

血みどろ ピーリング

併用を避けるもの• アゼライン酸懸濁液10%• グリコール酸7%トーニングソリューション• 乳酸10%+HA• 乳酸5%+HA• マンデル酸10%+HA• サリチル酸2%マスク• サリチル酸2%溶液• EUK134 0. 100%Lアスコルビン酸パウダー• ビュッフェ• ビュッフェ+銅ペプチド1%• アルジルリン10% おすすめの使い方は? お肌の状態を見ながら2週間に1回のスパンで、お風呂あがりに血みどろピーリングをします。

次の

TheOrdinary(ジオーディナリー)どこで買える?実際に海外通販サイトで買ってみた!|半熟ダイアリー

血みどろ ピーリング

使ってる時の写真はこんな感じで、まさに血みどろ状態。 ちょっととろみがある酸っぱい香りがします。 塗っている最中に少しピリピリするような刺激がありますが、その後は感じず10分後洗い流しました。 私は2回目以降も使用している時は特に刺激を感じずに使えています。 使用前後で一番感じたのは翌日から毛穴が目立たなく なった 感じがしました。 トーンアップも感じています。 今1ヶ月くらい経ったのですが、ニキビ跡はそんなに大きな効果を感じていません。 これからはニキビ跡にはもう少し厚めに塗ってみようと思います。 使った後のちゅるんとした触り心地の肌は感動で、毛穴も小さくなるし、トーンアップも感じたし、感動が大きかったのですが、使った後は乾燥が強くなるのと全顔に使うと余分じゃない皮脂まで持っていかれてしまう感じがしたので全顔への使用は肌の調子を見つつ行っています。 ピーリング後の乾燥はすごいのでしっかり保湿するのがおすすめです 本当に気になるところにポイントで使うにはしっかりピーリング効果もあるし、感動ピーリングでしたが、時間が経つにつれて刺激が強すぎて使用しなくなって代わりに「乳酸10%+HA」を使うようになりました。 乳酸ピーリングやthe ordinaryで他に使ったことのあるアイテムについてまとめてみたのでよければそちらも覗いてみてください😊 まとめ|血みどろピーリングは使い方や併用注意アイテムがあり難しいアイテム 今回は血みどろピーリングについて紹介しました。 効果もすごかったけど他のピーリングよりも乾燥が強く、顔全体に使うと必要な皮脂までなくなっていく感じがして「やりすぎ要注意」なピーリングです。 普通に市販されているピーリングよりも濃度が濃いので考えて見れば当たり前なのですが、濃度も効果もすごい分肌への負担もあるなと思います。 自分にあった頻度・厚さ・放置時間・場所に使うと効果がありつつ副作用を抑えられると思います。 そして 使用後は「しっかり保湿」と「しっかりUV対策」が大事なアイテムです! 最後まで読んでくれてありがとうございます。 よかったら参考にしてみてくださいね。 ではまた次の投稿で〜〜〜〜!!!.

次の