ウサギ小屋おじさん。 子ども部屋おじさんVSウサギ小屋おじさん

子供部屋おじさん、年収1000万オーバーだった。うさぎ小屋おじさんの一人負けへ

ウサギ小屋おじさん

30歳以上で社会人なのに1LDK以下の借家暮らし の人だとも言われています。 「30歳以上で1LDK以下」となると、これは結構な人があてはまるのではないでしょうか。 私の周りには結構いますよ。 ほとんどの友人が「ウサギ小屋おじさん」になってしまいます。 とはいえ、もともとが子供部屋おじさんに対抗する蔑称として作られた経緯もありますので、広いことに越したことはないのかもしれません。 「ウサギ小屋おじさん」は「子供部屋おじさん」と同じく、 なぜか中年男性がターゲットにされた蔑称となっています。 同じ条件の女性がいたとしても「ウサギ小屋おばさん」とは言いません。 あとは「子供部屋おじさん」は「こどおじ」と略されることがありますが、「ウサギ小屋おじさん」は「うさおじ」とは言いません。 「うさおじ」だったらちょっと可愛いなと思っていたのですが…。 私の思う「ウサギ小屋」って1Kや1Rだと思うんですよね。 1LDKって結構豪華な気がします。 「子供部屋おじさん」VS「ウサギ小屋おじさん」 とまあそんな「ウサギ小屋おじさん」と「子供部屋おじさん」との罵り合いが、ネットで一時期盛んにおこなわれていました。 そして、すぐに鎮静化していき今では消えていきそうな勢いです。 そう… 実は「子供部屋おじさん」も「ウサギ小屋おじさん」も、早くも消えていきそうなワードなんですよね。 ネットの一部で急激に流行りだして急激に廃れていく。 一般人からすれば生涯聞くことのない言葉かもしれません。 個人的には「子供部屋おじさん」「ウサギ小屋おじさん」共にゴロの良いパワーワードですので廃れてほしくはないですが、思ったほど息は長くなさそうです。 ただ、ネタとはいえ双方の罵り合いはおもしろかったですね。 子供部屋おじさんへの煽りもなかなかですが、ウサギ小屋おじさんへの煽りもおもしろかったです。 特に好きだったカキコは… サビ残終わってウサギ小屋に帰ると心がピョンピョンするね これです。 もうなんというか才能の塊ですね。 そんな返しをとっさにできるようになりたいものだなと素直に思いました。 たしかにサビ残が終わってウサギ小屋に帰ると心がピョンピョンしますw 私も「ウサギ小屋」に住んでいた ちなみに、1LDK以下の賃貸が「ウサギ小屋」だとしたら、私は以前はウサギ小屋に住んでいたことになります。 しかも1LDKどころではありません。 極狭のワンルームです。 それはもうウサギ小屋でしたよ。 一応、某不動産会社の物件ではありませんでしたが、まさにあのコピペと同じような部屋でした。 せっかくですのでコピペを貼りたいと思います。 ・エアコンが勝手に切れる ・チャイムならされたと思って玄関を開けたら、四軒隣の部屋だった ・チャイムが聞こえ今度こそはと思ったけど、やっぱり隣の部屋だった ・チャイムを鳴らしたら住人全員が出てきた ・ティッシュを取る音が聞こえてくるのは当たり前、携帯のポチポチが聞こえることも ・爪切りの音も聞こえる ・納豆をかき混ぜる音も ・壁ドンしたら壁に穴が開いた ・というか、穴が開いたあとも開くまえと聞こえてくる音は変わらなかった ・壁に画鋲をさしたら隣の部屋から悲鳴が聞こえた ・隣二部屋を借り、「これで防音ばっちりだ」と思ったが、 さらにその向こうの部屋の音が聞こえてきた ・右の隣の部屋の住人が屁をこいたら、左の部屋の住人が壁ドンしてきた ・すかしっ屁の音が聞こえる、というか臭いもする ・だけど家賃6万 ・業績悪化でさらに壁が薄くなる ・将来的には壁がなくなる可能性も 質の悪い「ウサギ小屋」経験者ならわかると思うのですが、あれって結構マジなんですよね。 全部ではないですが、一部は事実です。 エアコンが勝手に切れることはなかったですが、電子レンジとエアコンを同時に使うとブレーカーが落ちる仕様でした。 また、隣の住人との壁は一部がべニア板になっていましたので、目覚まし時計はもちろんのこと細かな音までダダ漏れでした。 今思えばまさにウサギ小屋です。 今はウサギ小屋を卒業しましたが、二度と戻りたくはないですね。 1人暮らしなのにルームシェアをしているような感覚でした。 世界に比べて明らかに「ウサギ小屋」な日本の賃貸 そもそも、日本人がウサギ小屋を望んでいるのではなくて、 日本の住宅事情がウサギ小屋を推奨しているのです。 戸当たり住宅床面積の国際比較 (出典:「」より) このグラフを見ていただけるとわかるのですが、 実は日本の持ち家はそこまで狭くないのです。 意外ですよね。 (データはちょっと古いですが、現在でもさほど変わらないでしょう) 問題は借家の広さです。 持ち家の平均延べ面積は122. 74m2とそこまで悪くないのに対し、借家になると44. 49m2と途端に狭くなります というよりは、 44. 49m2でも広いと感じるのが日本人の感覚ではないでしょうか。 逆に… アメリカの借家が広すぎます…113m2の借家って何なんだよと。 日本人は国からして「ウサギ小屋」が推奨されているとしか思えません。 「ウサギ小屋おじさん」を経験した後に「子供部屋おじさん」にジョブチェンジし、十分なお金が溜まったら広い家で一人暮らしをする。 それが最強です。 ずっと「子供部屋おじさん」だといざという時に戸惑うかもしれませんし、ずっと「ウサギ小屋おじさん」だと心が荒んできそうです。 双方の利点をうまいこと取ったライフプランこそ最強なのではと思います。 もちろん、良い仕事についていきなりまともな家に住めるのに越したことはありません。 そういった意味では「子供部屋おじさん」「ウサギ小屋おじさん」とは何らかの社会の負のスパイラルに巻き込まれたときに経験するものなのかもしれませんね。 一生経験することがない人は、きっと順風満帆で幸せな人生を歩んでいる人でしょう。 以上、一部の巷で話題のパワーワード「ウサギ小屋おじさん」のご紹介でした。

次の

こどおじ「一生賃金おじさんw」「ウサギ小屋オジサンw」「糸引きおじさんw」←これ

ウサギ小屋おじさん

30歳以上で社会人なのに1LDK以下の借家暮らし の人だとも言われています。 「30歳以上で1LDK以下」となると、これは結構な人があてはまるのではないでしょうか。 私の周りには結構いますよ。 ほとんどの友人が「ウサギ小屋おじさん」になってしまいます。 とはいえ、もともとが子供部屋おじさんに対抗する蔑称として作られた経緯もありますので、広いことに越したことはないのかもしれません。 「ウサギ小屋おじさん」は「子供部屋おじさん」と同じく、 なぜか中年男性がターゲットにされた蔑称となっています。 同じ条件の女性がいたとしても「ウサギ小屋おばさん」とは言いません。 あとは「子供部屋おじさん」は「こどおじ」と略されることがありますが、「ウサギ小屋おじさん」は「うさおじ」とは言いません。 「うさおじ」だったらちょっと可愛いなと思っていたのですが…。 私の思う「ウサギ小屋」って1Kや1Rだと思うんですよね。 1LDKって結構豪華な気がします。 「子供部屋おじさん」VS「ウサギ小屋おじさん」 とまあそんな「ウサギ小屋おじさん」と「子供部屋おじさん」との罵り合いが、ネットで一時期盛んにおこなわれていました。 そして、すぐに鎮静化していき今では消えていきそうな勢いです。 そう… 実は「子供部屋おじさん」も「ウサギ小屋おじさん」も、早くも消えていきそうなワードなんですよね。 ネットの一部で急激に流行りだして急激に廃れていく。 一般人からすれば生涯聞くことのない言葉かもしれません。 個人的には「子供部屋おじさん」「ウサギ小屋おじさん」共にゴロの良いパワーワードですので廃れてほしくはないですが、思ったほど息は長くなさそうです。 ただ、ネタとはいえ双方の罵り合いはおもしろかったですね。 子供部屋おじさんへの煽りもなかなかですが、ウサギ小屋おじさんへの煽りもおもしろかったです。 特に好きだったカキコは… サビ残終わってウサギ小屋に帰ると心がピョンピョンするね これです。 もうなんというか才能の塊ですね。 そんな返しをとっさにできるようになりたいものだなと素直に思いました。 たしかにサビ残が終わってウサギ小屋に帰ると心がピョンピョンしますw 私も「ウサギ小屋」に住んでいた ちなみに、1LDK以下の賃貸が「ウサギ小屋」だとしたら、私は以前はウサギ小屋に住んでいたことになります。 しかも1LDKどころではありません。 極狭のワンルームです。 それはもうウサギ小屋でしたよ。 一応、某不動産会社の物件ではありませんでしたが、まさにあのコピペと同じような部屋でした。 せっかくですのでコピペを貼りたいと思います。 ・エアコンが勝手に切れる ・チャイムならされたと思って玄関を開けたら、四軒隣の部屋だった ・チャイムが聞こえ今度こそはと思ったけど、やっぱり隣の部屋だった ・チャイムを鳴らしたら住人全員が出てきた ・ティッシュを取る音が聞こえてくるのは当たり前、携帯のポチポチが聞こえることも ・爪切りの音も聞こえる ・納豆をかき混ぜる音も ・壁ドンしたら壁に穴が開いた ・というか、穴が開いたあとも開くまえと聞こえてくる音は変わらなかった ・壁に画鋲をさしたら隣の部屋から悲鳴が聞こえた ・隣二部屋を借り、「これで防音ばっちりだ」と思ったが、 さらにその向こうの部屋の音が聞こえてきた ・右の隣の部屋の住人が屁をこいたら、左の部屋の住人が壁ドンしてきた ・すかしっ屁の音が聞こえる、というか臭いもする ・だけど家賃6万 ・業績悪化でさらに壁が薄くなる ・将来的には壁がなくなる可能性も 質の悪い「ウサギ小屋」経験者ならわかると思うのですが、あれって結構マジなんですよね。 全部ではないですが、一部は事実です。 エアコンが勝手に切れることはなかったですが、電子レンジとエアコンを同時に使うとブレーカーが落ちる仕様でした。 また、隣の住人との壁は一部がべニア板になっていましたので、目覚まし時計はもちろんのこと細かな音までダダ漏れでした。 今思えばまさにウサギ小屋です。 今はウサギ小屋を卒業しましたが、二度と戻りたくはないですね。 1人暮らしなのにルームシェアをしているような感覚でした。 世界に比べて明らかに「ウサギ小屋」な日本の賃貸 そもそも、日本人がウサギ小屋を望んでいるのではなくて、 日本の住宅事情がウサギ小屋を推奨しているのです。 戸当たり住宅床面積の国際比較 (出典:「」より) このグラフを見ていただけるとわかるのですが、 実は日本の持ち家はそこまで狭くないのです。 意外ですよね。 (データはちょっと古いですが、現在でもさほど変わらないでしょう) 問題は借家の広さです。 持ち家の平均延べ面積は122. 74m2とそこまで悪くないのに対し、借家になると44. 49m2と途端に狭くなります というよりは、 44. 49m2でも広いと感じるのが日本人の感覚ではないでしょうか。 逆に… アメリカの借家が広すぎます…113m2の借家って何なんだよと。 日本人は国からして「ウサギ小屋」が推奨されているとしか思えません。 「ウサギ小屋おじさん」を経験した後に「子供部屋おじさん」にジョブチェンジし、十分なお金が溜まったら広い家で一人暮らしをする。 それが最強です。 ずっと「子供部屋おじさん」だといざという時に戸惑うかもしれませんし、ずっと「ウサギ小屋おじさん」だと心が荒んできそうです。 双方の利点をうまいこと取ったライフプランこそ最強なのではと思います。 もちろん、良い仕事についていきなりまともな家に住めるのに越したことはありません。 そういった意味では「子供部屋おじさん」「ウサギ小屋おじさん」とは何らかの社会の負のスパイラルに巻き込まれたときに経験するものなのかもしれませんね。 一生経験することがない人は、きっと順風満帆で幸せな人生を歩んでいる人でしょう。 以上、一部の巷で話題のパワーワード「ウサギ小屋おじさん」のご紹介でした。

次の

ウサギ小屋

ウサギ小屋おじさん

スキャバト終わっちゃうのでマイクマンヨシキの話します。 マイクマンヨシキをご存じない皆様にご説明しますと、現在ゲーセンで稼働中ののアケゲー、スキャンバトラーズ(通称スキャバト)で カードをスキャンし技を繰り出すたびに実況してくれる天パの眼鏡です。 中の人は。 マイクマンヨシキ(CV) もう一回言いますね。 マイクマンヨシキ(CV) 名前ェ!!!!!!!!ってなるやつです。 ちなみに、中の人側に一定の条件が整うと 見た目も似ます。 なんの時か忘れましたがめちゃめちゃ似てた時があったので、仲のいいフォロワーに「ねえマイクマン!!!! 今日めっちゃマイクマンだった!!!!マイクマンヨシキいるもん!!!!」と騒いだことがあります。 マイクマンだったんですよ。 明らかに名前で採用されていると思わせておいて、 見た目も割と寄せているため渾身の悪ふざけ感があって好きです。 めっちゃ好き。 などと書きながらラジオ聞いてたんですけど、マジで中の人に似せたキャラデザだったことが判明してゲラゲラ笑っています。 ほらぁ!!!!マイクマンヨシキいた!!!! ただの世界観的に、いくらカタカナとはいえヨシキというわりと現代的な名前はアリなのか?というツッコミが飛んできそうですが、のデフォルトネームに 「すけさん」が、のデフォルトネームに 「まいこ」やら 「あきな」がある地点で何もかもがおかしいので大丈夫です。 そもそも、ヨシキという名前も8のスカウトモンスターに ヨシキィがおり、既に似たような前例があるためセーフです。 ちなみに 私の実名も出てくる ので、は そのあたり緩いんじゃないでしょうか。 あーでもそこらへんは厳しそうな隣村のFFさんのお家にも ユウナがいるので、もしかするとわりとみんな緩いのかもしれませんね。 緩すぎる。 ツッコミどころだらけのマイクマンヨシキですが、実況しかしてないキャラなので、スキャバトがなくなったら会えなくなるのかも思うと残念でなりません。 というわけで、 マヤのモンスターズに出ませんか。 出てくれ。 なんか例えばモンスターじいさんポジで配合するたびに、 おおっと!ここでが先制攻撃だ〜〜! とか言って欲しくないですか。 絶対面白いでしょ配合の実況するの。 うん、PTAから怒られるから絶対実現しねえわ。 マジで全然関係ないんですけど、魔物扱いなので と魔軍司令の配合みたいなわけのわからないことをしようと思えばできるんですよね……。 めぐりあいの扉でイケメンマガジン使ってどっちかをメスにてスカウトする……。 話が逸れました。 というわけでつらつらマイクマンヨシキについて書きましたが、本日はさよならマイクマンヨシキ企画ということで 好きな実況をひたすら好きというやつ をやりたいと思います。 いえーい。 公式の動画付きツイートを引用していくので、気になる方は見てください。 マイクマンヨシキがフルネームだと思ってたらマイクマンが肩書きでヨシキが名前だった……。 すいません実況関係なかったので次はちゃんと実況の話します。 ミレーユ姉さん、たしかに「そうそうこれ!」という技がないので、弟が遊び人のあそびでキザに笑うのにちなんでか、よくわからない 微笑みをルな技に据えられているのが大変じわじわくるのですが、それ以上にじわじわくるのが ミレーユ姉さんに骨抜きにされるマイクマンヨシキ です。 職務放棄すな。 ただ、私は めっちゃ6ヤクザなのと、単純に マイクマンヨシキはミレーユ姉さんが好みという可能性があるという事実が面白くてしょうがないので栄誉ある一位の称号を送りたいと思います。 骨抜きにされてんのほんと何回見ても笑える。 でも、そうなると余計に微笑みで骨抜きにされてたのがおもしろくなるんですよね……。 てかそのレア度の高さもまた好きなポイントなんですよね。 骨抜きにされすぎている。 あと何度でも言うけどミレーユ姉さんが好みのマイクマンヨシキ面白すぎるんだわ……。 ドランゴ。 ドランゴ強いもんな。 なんかすごい最近ドランゴの話した気がしたけど一個前の記事だ。 これ何が好きって 昨日の敵は今日の友って言ってることなんですよね。 実際テリーさんは王に頼まれて退治しただけなんで。 そしたら死んでなかったし テリーさんに惚れたので付いてくるようになったわけだし。 何も間違ってない。 友かどうかは怪しいが。 っていうかマイクマンヨシキ、こういう情報どこで手に入れてんですかね。 私はそこが気になる。 すいません、はい。 熱暴走しました。 あのね、私これの「英雄が振るいし信念の剣」という表現が好きなのでマイクマンヨシキが好きです。 あとグレイグに民を守るためという言葉を使ってるのも最高に好きなんですよねマイクマンヨシキ推しの解像度が高いから推せる。 そうなんすよそこなんすよ。 故郷を滅ぼされて帰る場所を失い、信じていた親友を失い、王さえも自らをずっと欺いていて、結果多くの人が命を落とすことになり、朝は来なくなり、もうとにかく満身創痍だったグレイグが勇者のことを太陽みたいだと言うのがも〜ほんと運命なんだよな運命〜!!!!ここオタク特有の早口なので読まなくていいです。 それにしてもマジでマイクマンヨシキ、いったいどこでこんなナンバリングタイトル全制覇みたいな知識つけてるんですかね。 そこがすごい気になる。 なんか通信教育とかあんのかな。 一流実況者になるために!みたいな。 てかもしかしてあれか、勇者がネルセンにお願いして結婚相手とっかえひっかえしてるのも知ってるのか、そうか。 二人とも髪がサラサラではしゃぐおじさんのかわいさ知ってるのか、そうか!!!!!!!!おじさん本当に可愛いな、勇者と結婚しよ。 アッもうしてたわ〜〜!!!!!!!! 明日から背負って生きようと思いました。 そうなんですよね6は夢の話なので。 それを実況で触れてくるのがエモいんだよな。 完全に理解してる。 これは完全に6のことを理解しているムーブですよ。 さすがマイクマンヨシキ。 100点ですよこれ。 まあマジでなんで知ってんのって話だけどそれを打ち消すエモさ。 ずるい。 これはずるい。 すいません、やっぱ全人間キャラだけでいいので、マイクマンヨシキの実況+ムービー抜き取ったやつ円盤にして売ってくださいさん、金なら出します。 6まわりの解像度がわりと本気で高くて6ヤクザ大満足なので……。 結局ただののオタクの話になっちゃったな。 以上です。 mycutepafe.

次の