よだれつわり。 よだれつわりの特徴と対策は?唾液が出過ぎて辛いつわりに困惑…

【本当につらい!】よだれつわりはいつまで続くの?症状緩和に出来ること

よだれつわり

スポンサーリンク 【本当につらい!】よだれつわりはいつまで続くのか? 口の中が唾でいっぱいになって、飲み込めない。 無理やり飲み込んだらたちまち吐き気が襲ってくる。 こんな厄介な症状に悩まされる「よだれつわり」。 「吐きつわり」や「食べつわり」と違って、症状を訴えてもなかなか周囲に辛さがわかってもらえないマイナーなつわりですよね。 私もこのよだれつわりに妊娠中は散々苦しめられました。 よだれつわりの症状が出始めたのは妊娠10週くらいのころで、それまでは食べつわりに始まり、吐きつわりで激ヤセしていました。 つわりが本格化してからは、2週間程で体重は7kg減り、一番酷い時は水すら飲めませんでした。 ウソかホントか迷信か、多胎妊娠はつわりが重いなんて言われたりして。 経験して思いましたが、多胎かどうかなんてそんなの関係ないですね。 吐きつわりは時が経つにつれ徐々におさまってきましたが、どうにも止まらないのがよだれでした。 弱り切って会社にも行けず休暇を取って家で寝たきり状態、初めの内は口の中が唾液でいっぱいになるとティッシュに吐きだしていました。 でも、四六時中止まらないよだれにティッシュの大量消費となり、途中から蓋のついたプラスティックケースに吐きだすようにしましたね。 唾は飲み込みたくても喉を通らず、無理やり飲み込んだら即嘔吐。 喉が切れてしまって血が混じることもありました。 そして、12週になり早い人ならそろそろつわりもおさまってくる頃、身体も心も限界に達して入院。 その後、その病院での健診で双胎間輸血症候群の疑いが見られたため、転院し出産までの5カ月間を病院で過ごすこととなったのです。 で、結論なのですが、よだれつわりがいつ終わったかと言いますと、出産まで続きました。 正確には、出産後3日ほどしてからやっと唾が飲み込めるようになりました。 入院中はずっと病院のピンクのガーグルベース うがい受け に唾をペッペとやっていた私。 出産後もそれを持って院内をウロウロしていたら入院ママ友に 「あれ?まだそのピンクの桶もってんの? 出産終わったのに、止まらないの?と不思議そうに 」 などと言われたくらいです・・・ これ言うと、只今よだれつわり真っ最中の人にとっては残念なお知らせでしかないかもしれません。 でも、安定期に入る頃には治まったという人もいますし、途中で唾が飲み込めるようになったという人もいます。 ・とにかくすぐに口の中が唾液でいっぱいになる ・会話中もよだれが止らない、途中で吐きださないと話せない ・唾液だけでは飲み込めないし、うっかり飲み込んだら即嘔吐 ・飴なんか舐められない、余計に唾液が出て来るよ! ・とにかく口の中が不快 ・食事は普通に飲み込める、でも、終わった途端唾液が気になる ・食後はすぐに歯を磨かないと口の中が気持ち悪い ・喉が詰まったような、苦しい感じがする ・唇は荒れてボロボロ、リップクリームなんて無意味 ・大好きだったチョコレート等の甘いものが一切食べられない ・濃い味が食べたい 私の場合はこんな症状が続きました。 15週くらいまでは、そろそろ治まるんじゃないか、と淡い期待を抱いていましたが、まったく収まる気配のない日々にその内、諦めるようになりました。 とりあえず、出産終われば止まってくれるだろうから、そこまではこのよだれつわりと上手く付き合っていくしかないんだ、という考え方に切り替えましたね。 ・別の何かに集中する ・しょっぱいものを食べる ・水を飲む 私の場合はずっと病院に居たので、同じ部屋に入院しているママ友というか、入院同士 笑 としょうもない話をして気を紛らわしている間は、よだれの辛さをあまり感じずに済みました。 ひとりでじーっとしていると、とにかく意識が常に口の中に行ってしまうんです。 だから、誰かと話をしたりして意識が別のところに行くと、よだれは止まらずとも辛くて泣きたい精神状態にならずに済みました。 実際、他の妊婦さんの体験談だと、仕事中はよだれが出ず、一日の仕事を終え会社を一歩出たところからまたよだれつわりが始まる、という話を聞いたことがあります。 仕事中はそれに没頭しているからよだれが止まり、終わって気が抜けた途端出てくるのは、やっぱり意識が口に向かってしまうからかな、と。 おしゃべりの他には、漫画を大量に読んだりもしましたよ。 私は25巻辺りで読むのをやめていたワンピースを夫に大人買いして来てもらって最新巻まで一気に読みました。 また、口に何かを入れて緩和させるのには、しょっぱいものが良かったです。 普段はそんなにかけないソースとかを結構多めにかけた濃い味が口の中の変な感じを打ち消してくれて良かったです。 後は、意外かもですが水を飲むということ。 妊娠初期は水を受け付けず、ポカリスエットしか飲めませんでしたが、週数が進んで吐きつわりがおさまって来ると今度は味のついた飲み物よりも水の方が飲みやすく口の中もサッパリしましたね。 よだれつわりだと、寝るのも一苦労です。 睡眠は大事ですが寝る時もよだれが気になってなかなか寝付けなかったため、妊婦でも飲める睡眠剤 安定剤? を出してもらって飲んで寝ていました。 私はずっと病院生活で24時間点滴に繋がれ自由に行けるのは部屋に付いているトイレまでだったので、気の紛れることが少なく余計によだれが多かったのかもなんて思います。 まとめ よだれつわりは本当に辛いですよね。 そして、周囲になかなか理解してもらえないのが更にキツイところです。 でも、どんなにつらい毎日でも、出産すれば可愛い赤ちゃんに会えると共にこの長くつらいよだれつわりからも解放されます。 期間限定だから!と腹をくくりつつ、気分転換で上手く気をそらしつつ後ちょっと頑張ってくださいね!.

次の

よだれつわりとは?症状や改善法まとめ

よだれつわり

最初は吐きつわりだった 気持ち悪くて吐く。 最初はごくごく普通の、吐きつわりでしたよ。 それでも地獄でしたけど(泣)。 この後、まさかこれ以上の地獄があるとは、思ってもみませんでしたね。 まだ吐きつわりが続いていました。 なので、最初は吐きつわりの吐く前兆だと思ったんですね。 ほら、吐く前ってよだれの味が変になるじゃないですか。 でも、よだれが次第にアワアワになりました。 私、しばらくよだれつわりだと、気がつきませんでした。 よだれつわり開始から1週間たったあたりで、気が付きましたね。 このアワアワのよだれを飲みこんだら、吐く回数が増えるんだなって。 ただ、吐きつわりがひどくなったんだと思っていました。 家の中でゴミ箱を持ち歩き、袋の中によだれを吐く。 外出する時も、袋の中によだれを吐く。 寝ている時も、口からよだれが垂れ流される。 終わるかなと思って、よだれを我慢して飲みこんでみました。 吐く時にゲップもたくさん出ました。 空気が入ったアワアワ状のよだれなので、どんどん胃の中に溜まっていって、消化出来なくなった風に感じました。 よだれつわりに痰つわり追加 20週・・・よだれつわりがるのに、さらに「痰つわり」が追加。 この時点で、かなり追い詰められました。 でも治ると信じて、 「人参湯」「黒酢」「美的ヌーボ」を継続。 心折れそう。 21週・・・段々よだれの量が少なくなってきました。 ドキドキしながら、少量になったよだれを飲み込んでみました。 22週(6カ月)でよだれつわり終了 21週に入ってから3、4日間ほど我慢して、よだれを飲み込んでいたら、 よだれつわりが終了しました😍 長かった・・・。 普通のつわりは14週ごろで終わるのに😫。 まあ、痰つわりは少し残ってしまいましたけどね。 でも発症時よりマシ。 発症時はずっと喉に痰が張り付いている感じだったので。 それが7カ月ごろには、特定の食べ物にだけ反応するだけになりました。 ゼリーとか牛乳とかヨーグルトを食べた時にだけ、大量の痰が出てくるんです。 それだけでも、ずいぶん楽になりました。 よだれつわりが治った理由は? ところで 「漢方の人参湯」「黒酢」「サプリ美的ヌーボ」は、果たして効いた? 効いたからよだれつわりが治った? ・・・これは分かりません。 たとえ効いていたたとしても、3つの内のどれが効果あったのかは分かりませんでした。 私は3個いっきに試してみたんですね。 検証とかする余裕はとてもなかったので。 ただ、どれもつわり軽減には役立っていると信じて飲み続けていました。 よだれつわりに効いたかは分かりませんが、身体にいいのは確かですし。 「 美的ヌーボ」は1粒が大きいので、細かく砕いて飲みこんでいました。 「 人参湯」とかの漢方は産婦人科の先生にお願いしたらいいですよ。 それにしても、長かった。 よだれつわりはきつかった。 夜もよだれ垂れ流しだし、外出しにくいし。 でも知り合いのママの中には、よだれつわりが出産後一カ月続いた人もいました。 そういうの聞いたら、私は運が良かった方だと思います。

次の

【よだれつわり】2度も経験した私が伝える!本当に使えた対処法4つ

よだれつわり

自宅でのよだれつわり対処法 とにかく口の中に溜まっていく唾液。 私の場合、飲み込めなかったため吐き出す必要がありました。 自宅では、最初は洗面所で唾液を吐き出していましたが、それでは追いつかず、ティッシュに「ペッ」と吐いて捨てるように。 ところが、ティッシュを大量消費してしまううえに、口のまわりがカサカサに荒れてしまいました。 そこで、紙コップに唾液を吐き、トイレの際などに紙コップの中身を捨てて新しい紙コップに替えることにしました。 コストもそれほどかからず口のまわりも荒れないので、現在も自宅では紙コップに唾液を吐き出しています。 他人に見られると不快な思いをさせてしまうかもしれないので、あくまで自宅でのおすすめ対処法です。 外出時のよだれつわり対処法 外出時は、紙コップの代わりに、飲み口の大きなフタ付きの飲料缶を活用するのがおすすめです。 飲料缶に唾液を吐くときも、トイレに行くタイミングなどで中身を捨てすすいでおくと、においなどもあまり気になりませんでした。 缶ではなくペットボトルでもいいのですが、透明なため、ボトルを覆うカバーも必要になります。 また、ペットボトルだと飲み口がせまいことから、唾液を吐き出すときにうまくボトルに入らず、こぼれてしまったという失敗をしたことがありました。 まわりの妊娠経験者にも「そんなつわりがあるの!?」となかなか理解してもらえない「よだれつわり」。 1人目のときは、出産直後にその症状が消え、ビックリしました。 「つわり」である以上は、必ず終わりがあります!いま「よだれつわり」で苦しんでいる方、工夫をしながら一緒に乗り切りましょう。 (TEXT:ママライター岩田かおる)• よだれつわり本当に苦しいですよね。 共感してくれる人があまりいないので思わずコメントしてしまいました。 私も2人産んで両方とも産むまでよだれつわりがありました。 私のイメージでは 暑いサウナに入ってフラフラになりながら、ぬるくて苦くてマズイ液体をスポイトで口に永遠と注がれている感じです。 出産まで毎日毎日吐き気との戦いでした。 吐くものがなくて血を吐くこともありました。 「つわりで入院する人もいるんだから、あなたはまだマシでしょ」 と義母や主人に言われることもありました。 弱っている私を見て、励ましの意味で言ってくれてるんだろうなということは頭では理解できても心が追いつかず・・・ 確かに入院する方は心身共に苦しい思いをされると思います。 その苦しみは私には到底想像さえできないものです。 けれど、つわりの苦しみは本人にしかわからないことで誰かと比べるものではないと思うのです。 私の場合は自分の母親が同じくよだれつわりで苦しんだので「そうよね、毎日辛いよね」と共感してもらえることが、ただただ心の支えになりました。 また、私は一度初期流産しているので、このつわりさえも尊いものだという思いもありました。 しかし、そんな辛かったことも可愛い我が子に会えると吹っ飛んでしまうものです。 今苦しんでいるママさん、本当に毎日おつかれさまです。 きっとお腹の赤ちゃんは、頑張り屋さんで愛情深いあなたに優しく抱かれるのを楽しみに待っているはずですよ。 その日までどうか無理なさらず心穏やかにお過ごしくださいね。

次の