親戚の呼び名。 弔電では使う呼び名が違う?敬称って何?

親戚といとこの違いは?その違いは親等で考えるとすぐにわかります

親戚の呼び名

家族とは?範囲はどこまで? 「家族」は、配偶者や血縁関係、姻戚関係にある人のことで、精神的な結びつきがある人を指しますが、法律では定められているわけではありません。 そのため、「家族」の範囲は決まりがなく、個人の判断によって異なります。 同じ家に住んでいる人だけを「家族」と呼ぶ人や、別居していても家計のやりくりが同じ人(単身赴任や一人暮らしの学生など)も「家族」と呼んだり、血縁関係や姻戚関係はない友人などでも同じ家に住んでいるから「家族」と呼んだり、人によってさまざまです。 血縁関係とは血の繋がりがある人のことです。 姻戚関係とは結婚によって繋がりができた人のことで、配偶者の両親やきょうだいなどをいいます。 姻戚関係は結婚後に発生するものなので、離婚で婚姻関係が終了すれば、姻戚関係も終了となります。 配偶者は血縁関係でも姻戚関係でもありません。 身内とは?範囲はどこまで? 「身内(みうち) 」は、個人の判断に任される呼び方で、血の繋がりがあってもなくても関係ありません。 そのため、「身内」の範囲は決まりがなく、とても曖昧なものとなっています。 親や兄弟姉妹など、一緒に暮らす人だけを「身内」と呼ぶ人もいれば、顔見知り全員を「身内」と呼ぶ人、面識がなくても同じ会社や団体に属する人を「身内」と呼ぶ人もいます。 結婚式や葬儀など「身内だけで済ませます」ということがありますが、このような場合の「身内」は一般的に家族や親戚、よほど親しい関係の人を指すことが一般的です。 親戚とは?範囲はどこまで? 「親戚(しんせき)」は、血縁関係や婚姻関係によってつながりがある人を指す言葉で、「親類」とも呼ばれます。 「親戚」の範囲は決まりがなく、「自分のおじいちゃん」と「いとこの旦那さんのおじいちゃん」のように血縁関係や婚姻関係にあれば、親戚となります。 血の繋がりのある血縁関係を 「血族(けつぞく)」、配偶者の血族や自分の血族の配偶者などの婚姻関係を 「姻族(いんぞく)」といいます。 配偶者は血族でも姻族でもありません。 親族とは?範囲はどこまで? 「親戚」と似たような言葉で 「親族(しんぞく)」があります。 「親戚」は血縁関係や婚姻関係のつながりがあれば範囲の決まりはありませんが、「 親族」は民法で「六親等内の血族、配偶者、三親等内の姻族」と定められています。 「親等」は、自分と相手の関係の度合いを表したものです。 自分をゼロとし、自分の親や自分の子など、最も近い人を「一親等」、自分の兄弟姉妹や孫などを「二親等」、自分の叔父や叔母などを「三親等」、その後離れて行くごとに数字も増えて行きます。 冒頭で申し上げた「自分のおじいちゃん」と「いとこの旦那さんのおじいちゃん」の場合ですが、「自分のおじいちゃん」は二親等の血族ということで「親族」です。 しかし「いとこの旦那さんのおじいちゃん」は親族にはあたりません。 「いとこ」は「四親等の血族」なので「六親等内の血族」に当てはまり、「親族」ですが、 「いとこの旦那さん」は「四親等の姻族」になり、「三親等内の姻族」に当てはまらないので親族ではありません。 「いとこの旦那さん」の段階で親族からはずれるので、「いとこの旦那さんのおじいちゃん」も当然、親族ではないのです。 「家族」と「身内」と「親戚」と「親族」の違いがわかりましたか? 「家族」と「身内」は、どのような関係の人でも個人の判断次第ですが、「親戚」と「親族」は血縁や婚姻によってつながった人を指すのですね。 「親族」だと法律でその範囲が定められていますが、「親戚」は特に決まりがないので、どんなに離れた血縁関係や婚姻関係であっても、自分たちが「親戚だ」と思えばそれで良いようです。 関連: 関連: -.

次の

【図解】「親戚」は英語で?家族や親戚のメンバーの呼び方20選

親戚の呼び名

いとこ 両親の兄弟姉妹(おじ、おば)の子供 はとこ・またいとこ 両親のいとこ(いとこ違い)の子供 であることが分かると思います。 自分と親族の間柄を示す等級のことを 親等と言いますが、自分から見ると 「いとこ」は4親等、「はとこ・またいとこ」は6親等ということになります。 親等で考えると、「いとこ」と「はとこ・またいとこ」は等級に違いがあることが分かりますよね。 実生活で「いとこ」と関わることが思いますが、親等で考えれば「祖父母の兄弟(大おじ・大おば)」と同じ4親等です。 近いようで遠い関係のように感じますよね。 「はとこ・またいとこ」に関しては6親等で、ひいおじいちゃん(曽祖父)・ひいおばあちゃん(曽祖母)よりも遠い存在ということになります。 と言っても両親が「いとこ」の関係なので、それほど遠い関係というわけではないかもしれませんね。 サザエさん一家の場合 「いとこ・はとこ・またいとこ」との関係が家系図を見て分かったと思います。 ここからは、国民的アニメ「サザエさん」を例に見ていきましょう。 サザエさんの家系図を簡単にまとめてみました。  誰を基準に考えるかによって、誰と誰が「いとこ」「はとこ・またいとこ」になるのかが変わります。 「いとこ」の関係 「いとこ・はとこ・またいとこ」とは結婚できる? さて、ここで気になるのが「いとこ」同士、「はとこ・またいとこ」同士で結婚できるかということ。 その答えは 「できる」です。 日本では、民法という法律の中で結婚に関してルールが定められています。 民法第734条に、親族間の結婚についての記載があります。 (近親者間の婚姻の禁止) 第七百三十四条 直系血族又は三親等内の傍系血族の間では、婚姻をすることができない。 ただし、養子と養方の傍系血族との間では、この限りでない。 2 第八百十七条の九の規定により親族関係が終了した後も、前項と同様とする。 出典元: 法律を見る限り、 日本では4親等以上離れていれば結婚できるということになります。 「いとこ」は4親等、「はとこ・またいとこ」は6親等になるので、「いとこ・はとこ・またいとこ」とは結婚できるというわけです。 聖徳太子の時代から「いとこ」同士の結婚はあったようですが、現在の日本では「いとこ」同士の結婚はかなり少なくなったみたいです。 ただ、 海外では事情が異なります。 例えば、アメリカでは「いとこ」同士の結婚を禁止している州がありますし、サウジアラビアでは「いとこ」同士のお見合いが多いそうです。 親族間の結婚は、それぞれの地域の文化が影響しているということですね。 まとめ 「いとこ・はとこ・またいとこ」の違いについて、理解できたでしょうか? もう一度振り返ってみましょう。

次の

中国語で家族・親戚の呼び方|祖父母やいとこは複雑?【発音付】

親戚の呼び名

春節期間中、家族だんらんを表す「家」という文字を赤い布で表現した村人たち=山西省太原市、2013年2月 出典: そもそも複雑な中国の親戚の呼び名 中国では、そもそも複雑な親戚の呼び名のシステムがあります。 例えば英語の「grandpa・ grandma」は、日本語の「おじいちゃん・おばあちゃん」です。 ところが、中国では「父方のおじいちゃん・父方のおばあちゃん・母方のおじいちゃん・母方のおばあちゃん」にそれぞれ対応する単語があるのです。 ・父の両親:爺爺、奶奶(女編に乃を2つ続ける) ・母の両親:外公、外婆 そこに地域ごとの方言が加わります。 北方地域では、母の両親は「姥爺、姥姥」とも呼ばれています。 父と母の兄弟や姉妹、その配偶者となる、さらに複雑になります。 英語と日本はすべて「uncle・ aunt」「おじさん・おばさん」です。 でも、中国語の場合、少なくとも10通りの呼び名があります。 【おじ】 父の兄弟=兄は伯伯(伯父)、弟は叔叔(叔父) 母の兄弟=舅舅 父の姉妹の夫=姑夫 母の姉妹の夫=姨夫 【おば】 父の姉妹=姑姑、 母の姉妹=阿姨 父の兄の妻=伯母 父の弟の妻=嬸嬸(女編に審を2つ続ける) 母の兄弟の妻=舅媽(女編に馬) 妻の母の姉の兄の弟の息子=表大舅(おじさん) 世代の区別が入るともうカオス 「おじ」「おば」でも日本人にはついていけませんが、さらにいとこにも父方か母方かによる「堂」と「表」の違いが加わります。 さらにさらに、おじいちゃんの弟の妻、おばあちゃんの妹の夫など、ほかの親戚にも、それぞれ呼び名があり、もうカオスです。 中国版ツイッター微博(ウェボー)に書き込まれた「悲鳴」には、2500件の「いいね」と1000近くのコメントがつきました。 「さきほどお父さんのふるさと(老家)につきました。 つまりおじいちゃんが生まれ育ったところです。 そして、おじいちゃんの兄弟たちと、その息子たちと、その子供たち、さらに彼らの夫、嫁、子供たち、と数十人と一緒に食事をしています。 いろいろな呼び名が複雑すぎて、現在、私の世界は混乱しています……」 現代の中国では、複雑な呼び名による混乱に共感する人々は少なくないようです。 春節を祝うため、村人全員が集まり食事をする=2016年2月、浙江省台州市 出典: そんなあなたに「親戚電卓~」 そんな複雑な「呼び名カオス」から救ってくれるアプリが登場しています。 「親戚電卓」です。 中国のIT企業小米(シャオミ)が開発したアプリで、テンセントのアプリストアでは、700万ダウンロードを記録しています。 「親戚電卓」に「妻の母の姉の兄の弟の息子」を入力すると「表大舅」が一瞬で表示されます。 「母の夫の弟の兄の父の姉の兄の妹の父の妹」は「曽祖姑母」。 「父の母の弟の息子の妻」は「舅表伯母/舅表叔母」。 まるでドラえもんの「ひみつ道具」のように現れた「親戚電卓」。 ITってすごい! シャレで「夫の夫」を入力すると「関係は複雑ですね。 好きのように呼んで。 不幸中の幸いは、彼はほかの女性を愛していないこと…」。 「妻の妻」だと「彼女を愛する人がまた増えてよかったね…」。 なかなかのセンスです。

次の