カツ丼。 メニュー

カツ丼| なか卯の商品 | 丼ぶりと京風うどんのなか卯

カツ丼

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の

カツ丼| なか卯の商品 | 丼ぶりと京風うどんのなか卯

カツ丼

【スペック】 ・80gロース ・温泉たまご ・ご飯増量 そう、普通のカツ丼に「温泉たまご」がついてくる上に「ご飯増量」と、デブにはとても嬉しい内容となっていますw それでいて値段は 税込で715円となっていますのでコスパがいい! ちなみに、他のメニューはこのような感じになっています… 他のメニュー このように定食メニューも満載! 定食はキャベツが付いてくるのが嬉しいですよね。 海老ヒレカツ定食などもあるので「カツだけじゃ飽きちゃって…」という方にもおすすめです。 そしてカレー好きにはたまらないカツカレーもしっかりとご提供! カレーとカツの愛称は抜群ですので、カレー好きの方には是非このカツカレーを堪能していただきたいものです。 (僕も案外カレー好き) 【ここまでの感想まとめ】 ・カツが柔らかくて食べやすい ・だし汁の味も丁度いい ・ご飯の量が結構多い そう、ご飯の量も結構ありますので大人でもお腹いっぱい満足いくメニューですね。 これは。 七味唐辛子もあり カツ丼と言ったら七味唐辛子が必需品ッ!! 卓上に七味唐辛子がセッティングされていますので、お好きな方はこれでもかッ!!というくらいかけて下さい。 カツに七味唐辛子をかけることにより、甘口のダシが染み渡ったカツにやる気を出させることが出来るのです!(表現が分かりにくかったら申し訳ないw) ふぅ…あっという間に完食です。 ごちそうさまでした。 着丼したときは「 そんなに量があるとは思えないな…」と思いましたが、いざ食べてみたら意外と量があってびっくり。 …というか、ご飯の量が多いので満足いくだけお腹いっぱいになるんですよね。 しかしながら、特カツ丼はコスパもいいので「 低価格でお腹いっぱい食べたいッ!」という方におすすめです! 普通のカツ丼と比較 左側がこんかい僕がチョイスした特カツ丼で、右側が相方が注文したカツ丼(梅)になります。 ちなみに カツ丼(梅)の値段は税込で539円なので、 特カツ丼との差額は176円となりますね。 カツのグラムは同じですが、なんといってもご飯の量が違いますw その上温玉もついてきますので、量を重視する方であれば特カツ丼をおすすめします。 しかしながら女子にはボリューミーだと思いますので… こちらのカツ丼(梅)がいいかもしれませんね。 まぁ僕ならカツ丼(梅)を余裕で2杯はいけちゃいますw 定食メニューも美味しそうだよ これはもう一人の相方が注文した「とん汁定食」になります。 「 ちょっと写真撮らせてよ?」 …と言ったら、 「 うっぜーな…」 このように言われてしまいましたが、僕は全く気にしませんッ!!(ウザい気持ちは本当にわかるw) ちなみに、とん汁定食のスペックは以下の通りです… 肉も美味しそう… さすがに「ヒレカツ少しちょうだい?」などとは空気的に言えませんでしたので、もう1枚写真を撮らせてもらいました…w 衣はサックサク感満載で中のお肉もジューシーそのものですね。 (友人が食べた感想) 僕も食べたかったのですが…これ以上でしゃばったら一緒にかつやに行ってくれる友人をなくすので我慢我慢…。 卓上調味料も豊富にあります かつやでは、このように卓上調味料も豊富に揃えてありました。 とんかつにかけるソース、からし、七味唐辛子、ドレッシング…必要なものは全て卓上にあるので安心して下さいw 1つ気になったのが壺みたいなものに入っているメンマ的な物体。 試しに食べてみると「大根漬」ということが判明ッ! 美味しいので壺漬けがお好きな方でしたがお口休めに食べてみるのもありですね。 まとめ さて、今回はかつやのおすすめメニュー「特カツ丼」をご紹介させていただきましたが…いかがでしたでしょうか? 僕的に「 コスパがいい!」と思ったのでおすすめメニューとさせていただきましたが「コスパよりも味わい!」という方には定食がおすすめかもしれません。 ですが一度特カツ丼を食べてみて下さい! これは本当に満腹になるので超おすすめですよ! それではまた次回の記事でお会いしましょう。 ごちそうさまでした!!.

次の

どんぶりの定番 基本のカツ丼 作り方・レシピ

カツ丼

ジャンルから探す 人気のジャンル• 中華料理• 焼肉・ホルモン• 創作料理・無国籍料理• ファミレス• ラーメン• ラーメン• 汁なしラーメン• つけ麺• 喫茶店• コーヒー専門店• 紅茶専門店• 中国茶専門店• 日本茶専門店• カフェ・喫茶(その他) パン・スイーツ• パン・サンドイッチ• スイーツ• ラウンジ• ワインバー• ビアガーデン• ビアバー• スポーツバー• バー・お酒(その他) 旅館・オーベルジュ• オーベルジュ• 旅館・オーベルジュ(その他).

次の