ボラボラ島。 インターコンチネンタル タラソ スパ ボラボラ (InterContinental Bora Bora Resort & Thalasso Spa)

ハネムーンにぴったり!タヒチ・ボラボラ島の水上コテージの魅力と格安な値段は?

ボラボラ島

window. shift ] ;t. toLowerCase ] ,o? push o :n. push i ;else d. push null ;if d. apply null,e ,d. error ,e. shift ;t. shift ,i in o i. needers. needers. shift ;f. need b. eb;for n. error n. needers. needers. shift ;i. window. g g. error i. indexOf "trjs! indexOf "trcss! indexOf "trhtml! indexOf "trdust! "undefined"! page. defname continue;if v. hasOwnProperty "trjs! defname continue;if n. deps. apply. prototype. filter. call n. removeEventListener "scroll",o ,window. addEventListener "scroll",o ,window. document. body. contains t return! i t return! tagName? style. removeAttribute u ,! removeAttribute l ,! prototype. filter. getBoundingClientRect ;return e. list. slice 0,l. list. length-1 ,l. callbacks. slice 0,l. callbacks. length-1 ,l. list. unshift e ,l. callbacks. prototype. slice. call e ,l. handler. list. 1;l. list;l. r return require. split ". e return! 1;for var i in r! prototype. slice. slice 0. error console. log "Exception in TA. prototype. slice. 1;this. "-after":"" ;u? console. on,off:fireEvent. off,fireEvent:fireEvent. fireEvent,hasEventListener:fireEvent. call 'ta. namespace. Class. function', event ;" ,! call of undefined function" ,! Must be of the form: ta. namespace. Class. function" ,! event;["stopPropagation","preventDefault"]. stop a. preventDefault ,a. target a. srcElement ,n tracks. error null,"ta. prototype. slice. call u,3 ;i. unshift o ,exports. run. error n,"ta. evt,exports. run. prototype. slice. apply window,Array. prototype. slice. fn t. evt. stopPropagation? evt. stopPropagation :t. evt. 0,t. evt. preventDefault? evt. preventDefault :t. evt. callback exports. run,arguments ;require ["trjs! error t,"ta. error t,"ta. priority-t. priority e. subpriority-t. bind null,t. func,t. func,e. addEventListener? window. addEventListener e,r,! 1 :window. window. window. 1 ,void u? length,a. split ". join ". createEvent "MouseEvents" ;t. initEvent "click",! 1 ,e. createEventObject? lastReset r? o : a. g t. parse r. getItem e "0" ;return o? getTime? removeItem e ,null :o. hasOwnProperty t? getItem "512" ,r. hasOwnProperty t? parse r. getItem e "0" ;return t? getTime? removeItem e ,null :t. getItem e ;if null! setItem e,JSON. e return t. 1;if! V return! u u! Store". store "isFirstSessionPageView",!

次の

コンラッドボラボラヌイ|タヒチホテル情報|海外旅行のSTW

ボラボラ島

タヒチのボラボラ島について思うこと (管理人の戯言) いろいろなリゾート島がある中で、なぜボラボラ島に興味を持つのでしょうか? ・内海(ラグーン)の色彩のグラデーションが キレイだから・・・ ・海はもちろん、島や花、 人、歌、空気、全てが 華やかで大らかで南国そのものだから・・・ ・水上コテージで有名だから・・・ ・マンタに 会いたいから・・・ ・島の名前がテキト〜な感じで好きだから・・・ いろいろな意見があるかと思います。 そんな中で管理人が「なるほどなぁ」と思った、とある人の意見・・・ それは、「現在、地球上で、これだけパーフェクトで美しい形をした堡礁(ほしょう)という段階の島は他にないから」というものです。 ちょっとわかりにくいでしょうか。。 人間に一生があるように島(海洋火山島)にも実は一生があります。 何万年〜年千万年 という年月の中で、誕生し、珊瑚礁(さんごしょう)を形成し、そして消滅していく運命にあります。 年齢によって、島は様々な形に変化し、その年齢にあった姿を私達に見せてくれます。 初めて聞いた!という方のために少々話をさせてください・・ 島の誕生初期は、 「裾礁(きょしょう)」といいます。 これは海底火山の噴火によってマグマが盛り上がり、海上に陸地ができ、その周辺(島のスソ)の浅瀬にサンゴ礁が発生している段階です。 もちろんサンゴが発育するためには綺麗な水と太陽の光、そして温暖な環境が伴っている必要があります。 タヒチ島やモーレア島、ハワイ島などが、この段階に該当します。 人間で言えば、とても若くて生気あふれる荒々しい年代ですね。 裾礁の段階の次が 「堡礁(ほしょう)」です。 陸地となっている本島が徐々に沈降し、その代わりに島の周囲に広がっていた珊瑚礁がさらに発達し、海上に陸地として現れてきます。 本島の周囲にドーナツのようなサンゴでできた陸地の輪が連なり、その間にラグーン(礁湖)があるという段階です。 この段階がボラボラ島です。 人間で言うと、ちょっと大人になってきた段階でしょうか。 堡礁がさらに進んだ段階が 「環礁(かんしょう)」です。 本島が完全に水面下に沈降し、島の周囲に広がっていた珊瑚礁だけが海上にドーナツのように残っている段階です。 ランギロア島やモルディブ、ツバイ、トラック環礁などが該当します。 右の写真(ボラボラ島の空撮写真)を見てください。 真ん中に本島があって、その周りをモツと呼ばれるサンゴ礁の周辺島(堡礁:バリアリーフ)が一周し、間に静かな内海(礁湖:ラグーン)があります。 島の人生(というか島生?)の中の堡礁という段階が、とりわけ絶妙なバランスで見ることができます。 ボラボラ島・・・ 人間でいえば、ちょうど適齢期で美しい時期にあるこの島に出会えるのは、 この時代に生きている人(生まれた人)だけの特権だと思います。 (無断でご意見拝借してごめんさないっ) トップページに戻る.

次の

2020年 ボラボラで絶対泊まりたいホテル!10選 【トリップアドバイザー】

ボラボラ島

ウェディング• タヒチでのウェディング• 弊社ウェディングの特徴• ロケーションで選ぶ• ウェディングモデルプラン• ウェディングオプショナル ハネムーン&ご旅行• タヒチツアーモデルプラン一覧• 日程の組み方• 日本からの直行便• ボラボラ島の水上バンガロー• 水上バンガロー選び• タヒチハネムーン成功の秘訣• 特選ホテル3選• ボラボラ島のホテル• タヒチ島パペーテのホテル• モーレア島のホテル• その他の島々のホテル• イースター島のホテル• ボラボラ島ホテル比較表• タヒチのホテル何でもランキング 魅力と楽しみ方• タヒチの基本情報と地図• タヒチの気候と天候• タヒチの風土と歴史・文化• 各島の魅力&楽しみ方・地図• 離島の過ごし方• 秘境!イースター島• おみやげNAVI• ダイビング• サーフィン• タヒチアン・ダンス• タヒチアン・パール フォトウェディング サンセットウェディング 各種キャンペーン&特典 オプショナルツアー HAPPY VOICE お客様の声 お知らせ&耳寄り情報 当社が選ばれる理由 ワンポイントアドバイス ボラボラ島の水上バンガロー 間違いだらけの水上バンガロー選び ハネムーン成功の秘訣 ボラボラ島ツアー情報館 日程の組み方 タヒチツアーモデルプラン一覧 タヒチの気候と天候 FAQ お問い合わせから出発までの流れ 会社案内・アクセス ご来店・お問い合わせ お申し込み 【定休日】木・日曜 *祝日営業 【営業時間】10:30~17:30• 「古代ポリネシアの最高神タアロアは、この地上に陸と海の完璧なハーモニーを備えた優雅なパラダイスを創ろうと思い立ち、美と好天の神タネと、海の王ティノルアを遣わし、傑作を造らせた。 海溝の神トフには、鮮やかな絵の具を駆使して、多彩な魚やサンゴ、貝、海の生き物たちを描かせた」という神話が残るボラボラ島。 ボラボラ島の誕生 ボラボラ島は約300 万年前火山があり、長い年月をかけて中央の島は沈んでいき、 島を囲む珊瑚は成長し世界で最も美しいと言われるラグーンが生まれました。 ボラボラ島の名の由来 ボラボラ島はかつてポラポラ島 PORAPORA と呼ばれていました(諸説あります)。 あまりの美しさに人々が拍手喝采をする音がポラポラと聞こえることからその名がついたといわれています。 1769 年ジェームスクックキャプテンがボラボラ島に上陸した際にそのPとBの発音を聞き間違えてボラボラ島と呼ばれるようになったそうです。 太平洋の真珠 ボラボラ島の海は、信じられないほどさまざまに色を変えます。 深い青、澄んだ青、濃い緑、浅い緑が織り成すグラデーションは筆舌に尽くしがたく、色彩が融合して作り出される碧の煌きが無限に広がっています。 日がな一日ビーチに寝そべってその微妙な変化を眺めているだけでもその美しさは見飽きることがありません。 時に身を委ねる贅沢 ボラボラ島では、光が筆となって描き出す「色」で時間が刻まれ、時の流れに身を委ねる幸せを実感できます。 果てしないブルーに包まれて過ごす悠久の時。 「何もしない贅沢」が一番と言われる所以はここにあります。 ブルーに溶け込む幸せ ラグーンの美しさを心底から感じるのは海から海を眺めたとき。 全てをエメラルドグリーンに染め尽くすラグーンの美しさは想像をはるかに超えます。 島の美しさをすみずみまで堪能できるカヌーやクルージングでぜひ体感してみてください。 サメの餌付け、シュノーケリング、スキューバダイビング、水上バイク、チャーター・ヨットなどマリンスポーツのパラダイスと言われるボラボラ島には、思い出作りを演出する数々のプランがあります。 そのひとつひとつがかけがえのないベスト・ショットとなることでしょう。 (左)朝日を浴びて輝く柔らかなラグーン (中央)午後の日差しに力強くきらめく青い海 (右)黄昏時の静かな凪 空と海の青、山の緑が紡ぎ出す大パノラマ ボラボラ島の景観を印象づけるのが中央にそびえ立つオテマヌ山(標高727メートル)とパピア山(標高661メートル)。 海の青と山の緑が産み出すボラボラ島独特の景観は、このふたつの峰を中心として、東側からの眺めと西側からの眺めとでは異なった趣を見せます。 そして、何よりも沖からの眺め。 クルージングやラグーンエクスカーションで海に出たとき、沖から見る息を呑むほどに美しい島の姿には、誰もが心を奪われるに違いありません。 島内一周ツアーやジャングルに分け入るサファリツアーなど、島の大自然に触れることのできるツアーも多く、人々を魅了してやみません。 ボラボラ島の見どころ ボラボラ島は、中心の町「ヴァイタペ」のある島の西側と反対の東側では趣が全く異なります。 ヴァイタペの沖はクルーズ船などが停泊し、リゾートらしい華やいだ雰囲気に満ちていますが、マティラ岬から東に進むと、ボラボラ島もまた本来はのどかな南の島であることが実感できます。 ボラボラ島の見どころは何よりもその自然そのものですが、その他の観光スポット、選りすぐりの見どころをピックアップしてご紹介します。 マティラ岬(マティラ・ビーチ) ボラボラ島の北西16kmの海に浮かぶオープンハート型のツパイ島。 一緒に見た人とは永遠の恋に落ちるとも言われています。 上空からこのロマンティックな島を眺めることができるボラボラ発着のヘリコプター遊覧ツアーもあります。 ボラボラ島を楽しむキーワード• 比類のない、美しいラグーンのグラデーション• 世界に名だたるスーパー・リゾートでの滞在• 何もしない贅沢を味わう タヒチの奇跡と称賛されるボラボラ島 なぜボラボラ島のラグーンはこんなに美しいのか? ボラボラ島は、フランス領ポリネシアで最も有名な島かも知れません。 ボラボラ島はその美しいラグーンの色と、神秘的なオテマヌ山が象徴となっています。 ツアーガイドブックや雑誌などにはボラボラ島を上空から眺めた写真が多く掲載され、これを見た多くの人の心にその美しい深みのあるブルーラグーンのイメージが深く刻まれていることでしょう。 ボラボラ島の特徴を一言で表現すれば、それは「静かなラグーンのブルー・グラデーションの美しさ」と言うことができます。 静かなラグーンのブルー・グラデーションの美しさ ボラボラ島は他のタヒチの島々と同様、長い時をかけて今の大きさと形が造られたと考えられています。 現在のボラボラ島は、外洋から真ん中の本島を護るように、環礁と呼ばれる数珠繋ぎになった離れ小島で囲まれています。 水深の浅い部分には珊瑚礁が形成されており、外洋からの強いうねりを打ち消す防波堤の役割を果たします。 この波の静かな内側の部分をラグーンと呼び、ボラボラ島はこのラグーンの部分が他の島より大きいのが特徴です。 珊瑚礁と珊瑚礁の間には「パス」と呼ばれる細い水路が無数にあり、外洋からの新鮮な水が絶えずラグーンの中に流れ込み、そしてまた出てゆきます。 天然のプールのようなラグーンの内部の海水温は、外洋より高い温度になります。 ラグーンの内部はプランクトンが発生しやすい環境であり、結果珊瑚が育ちやすく、また珊瑚礁に住む小さな魚も多く集まります。 パスの外側にはこのラグーンのプランクトンや魚を求めて、更に大きな魚が集まります。 ボラボラの美しいラグーンは、豊かな自然の循環器としての役割も果たしているわけです。 天然のプールのようなラグーン この水路から始終出入りする外洋の海水は、そのパスのある場所と外洋のうねりによって一定の流れが発生します。 天然のプールと言えるボラボラ島のラグーンには大量の白砂が堆積しています。 流れの弱い浅い場所にはより多くの白砂が堆積し、流れの強く深い場所には白砂も余りたまらず、その中間部分はちょうど坂のように砂がたまります。 無数にあるパスは複雑な水の流れを作り出すことになり、結果、ボラボラ島のラグーンの海底は非常に起伏に富んだ形状となりました。 タヒチは南太平洋の真ん中にあり、近海には大きな大陸がありません。 環境破壊の原因となる大都市の排水もなく、大量の泥土が海に流れ込むこともありません。 海水の透明度の高さは世界でも有数です。 このように透明度が高い海水を通してタヒチの澄んだ太陽光が起伏に富んだボラボラ島の海底に届いた時、様々なレベルの青色が構成する夢のようなグラデーションを産み出すのです。 サンセットも旅人を癒してくれる ボラボラ・ブルー 国内線のボラボラ空港は、ボラボラ島に無数にある離れ小島のひとつにあります。 国内線の飛行機が着陸する際に今まで写真でしか見たことがないラグーンを目にした時、その信じられない美しさに目を疑うことでしょう。 ボラボラの空港からホテルまでは、それぞれホテル別の送迎ボートに乗り込みます。 空港の周辺は、ボラボラ島の中でも海のブルー・グラデーションが最も美しい場所のひとつです。 ラグーンはペパーミントグリーンからブルーグリーンに変わり、その後ボートがスピードを上げると次々に新たなブルーに変化してゆきます。 海底が急に深くなって藍色の海に包まれたかと思うと、急激に明るくなったり、また深い青に変わったり。 ボートに乗ったまま海の色が次々に変わってゆく様は最高のエンターテイメント。 カメラのご準備をお忘れなく! ボラボラ島空港も環礁のひとつに設けられている さらに詳しく!お役立ち情報•

次の