ウインド オーニング。 オーニングとは?特徴や選び方など、知っておきたいポイント5点をご紹介。

暑さがやわらぐ! “ウインドオーニング”を使った日射し対策術

ウインド オーニング

夏生まれなので暑いのは大好物なのだが、エアコン全開にしてもムンムンと暑いのには納得がいかない。 エアコン全開ならキンキンになってほしいのだ! んで、何が原因なのかな……と探ってみたところ、すぐに判明。 おそらく窓だ。 ウチ、日当たりが良すぎるサンルーム的な部屋なので、当然ながら太陽光も窓に直撃。 よって窓の近辺はジリジリと暑い。 ためしに、「」で窓の温度を測ってみたところ…… 41度! ドッヒェー! いくらエアコンで部屋を冷やしても、これじゃぁ涼しくならないわ。 ……と、ここで余談だが、この「」、心の底から面白い。 たとえばユニットバスの温度を測ってみると…… 30度。 これが正しい数値なのかどうかはわからないが、ある程度の指数にはなる。 冷蔵庫を開けて測ってみると…… 9. 大きさによって価格も100円、300円、500円と上がっていく。 パッケージには 「暑さ対策!」「目隠しに!」「節電に!」と書かれており、それぞれ UVカット率は85%、遮光率も85%だ。 なお、その後も温度計測にハマり続け、ウインドオーニング本体の温度を測ってみたところ…… 裏も表も54〜55度だった。 次に、ウインドオーニングによって日陰になっている床の部分と、日向になっている部分の温度も念のため測ってみたのだが…… 日向の床は73度なのに対し…… 日陰の床は42度…… なんと31度も違ったのだ!!!!!! どおりで水を撒いても一瞬で乾くし、素足でベランダを歩く時「アチチチ……」となるわけだ。 日陰にするのって重要なのね〜。

次の

子どもの水遊びも安心!ベランダや窓からの紫外線対策に役立つ100均グッズ

ウインド オーニング

遮断率は80%です。 同じ遮光スクリーンで、グリーンもあります。 遮光率は65%です。 ブラックとグリーンでは、大きさも違いますが、遮光率も違いますね。 遮光スクリーンはかなり薄いです。 これは、100均の商品に限らず、ホームセンターで購入した物も薄かったです。 ですが、しっかり日光を遮断してくれます。 ウインドオーニングという商品もありますよ。 UVカット率は75%、遮断率は79%です。 UVカット率は75%、遮断率は79%です。 こちらもUVカット率は75%、遮断率は79%です。 ネイビーとグレーのストライプです。 UVカット率は75%、遮断率は79%です。 UVカット率は75%、遮断率は79%です。 錆びにくいステンレス製の取り付け部材もありますよ。 取り付けのヒモもあります。 簡単な取り付けフックもありますよ。 これなら、簡単にオーニングを使用できますね。 100均で自宅の日よけ対策を簡単に!ダイソーのウインドオーニングを購入! ダイソーにもウインドオーニングがありましたよ。 UVカット率は80%、遮断率は85%です。 ダイソー商品の方が遮断率が高いですね! 高い位置に設置する際は2人以上で行った方がいいですね。 また、台風時は取り外した方がいいですね。 透ける事もないです。 ハトメもしっかりしています。 結構しっかりしています。 ベランダに張ってみましたが、強度も問題ありません。 ピン!と張ると風をかなり受けてしまうので、少したるみを持たせた方が良いかもしれません。 まとめ 今回は100均のダイソー、セリアの日よけグッズをご紹介しました。

次の

【100均検証】ダイソーの「ウインドオーニング」って日よけを使ったら窓の温度が6度も下がった! ベランダの床の温度は日向と日陰で31度も違った!!

ウインド オーニング

エアコン全開ならキンキンになってほしいのだ! んで、何が原因なのかな……と探ってみたところ、すぐに判明。 おそらく窓だ。 ウチ、日当たりが良すぎるサンルーム的な部屋なので、当然ながら太陽光も窓に直撃。 よって窓の近辺はジリジリと暑い。 ためしに、「」で窓の温度を測ってみたところ…… 41度! ドッヒェー! いくらエアコンで部屋を冷やしても、これじゃぁ涼しくならないわ。 ……と、ここで余談だが、この「」、心の底から面白い。 たとえばユニットバスの温度を測ってみると…… 30度。 これが正しい数値なのかどうかはわからないが、ある程度の指数にはなる。 冷蔵庫を開けて測ってみると…… 9. 大きさによって価格も100円、300円、500円と上がっていく。 パッケージには 「暑さ対策!」「目隠しに!」「節電に!」と書かれており、それぞれ UVカット率は85%、遮光率も85%だ。 なお、その後も温度計測にハマり続け、ウインドオーニング本体の温度を測ってみたところ…… 裏も表も54〜55度だった。 次に、ウインドオーニングによって日陰になっている床の部分と、日向になっている部分の温度も念のため測ってみたのだが…… 日向の床は73度なのに対し…… 日陰の床は42度…… なんと31度も違ったのだ!!!!!! どおりで水を撒いても一瞬で乾くし、素足でベランダを歩く時「アチチチ……」となるわけだ。 日陰にするのって重要なのね〜。

次の