シロアリ駆除 業者 評判。 シロアリ駆除業者の口コミ・評判のおすすめは危険!悪質手口を解説!

シロアリ駆除業者おすすめランキング~料金・サービスから徹底比較!

シロアリ駆除 業者 評判

北海道・東北• 九州・沖縄• 北海道• 宮城県• 青森県• 岩手県• 秋田県• 山形県• 福島県• 東京都• 神奈川県• 埼玉県• 千葉県• 栃木県• 群馬県• 茨城県• 新潟県• 福井県• 石川県• 富山県• 山梨県• 愛知県• 岐阜県• 長野県• 静岡県• 大阪府• 京都府• 兵庫県• 奈良県• 滋賀県• 和歌山県• 三重県• 広島県• 岡山県• 山口県• 鳥取県• 島根県• 徳島県• 高知県• 愛媛県• 香川県• 福岡県• 長崎県• 佐賀県• 熊本県• 大分県• 宮崎県• 鹿児島県• 沖縄県 愛知県のシロアリ駆除事情 愛知県においてのシロアリの発生の可能性を考えるうえで、シロアリの種類によって発生時期が違う点と、気候においての地域性を考慮する点が重要です。 本において生息して建物に被害を与えるシロアリは大きく分けて3つの種類が存在します。 北海道の最北部を除いた日本全国に生息しており、一般的にシロアリと呼ばれているものがヤマトシロアリになります。 生息条件として湿った木材が適しておりますので、結果として高温多湿の日本のほぼ全土が生息域になります。 次に生息の分布が広いのがイエシロアリになります。 イエシロアリはヤマトシロアリに比べると寒さに弱いと言われていますが、やや乾燥した木材でも生息が可能になります。 その為、日本においては九州から関東地方にかけての温かい太平洋沿いに分布をしています。 外来種であるアメリカカンザイシロアリという種類も近年増えてきました。 その名前の通り乾材、すなわち、乾いた木材でも生息することが可能な小型のシロアリになり、この種類の分布は関西圏や関東圏の一部に広がっています。 つまり愛知県のシロアリは上記の3種類のシロアリ中の2種類、イエシロアリとヤマトシロアリが多く存在していると言えるでしょう。 この2種類のシロアリが活発に活動するシーズンとして、比較的湿度を好むヤマトシロアリは4月の雨後に飛来して、雨の多い梅雨の時期に活発になります。 ほかに比べて乾燥に強い種類であるイエシロアリは5月の下旬から梅雨の時期に発生して蒸し暑い夏場の7月まで精力的に活動を行っています。 つまり愛知県においてシロアリの被害が一番多い時期は4月から8月に入るまでになり、日本の中でもシロアリの注意や対策が必要な期間が長い地域と言えるのではないでしょうか。 次に愛知県の気候を見ていくと、愛知県は太平洋側気候である側面が強く、沿岸地域である知多・渥美両半島や名古屋市、岡崎市などの愛知県の人口の半数が住まう地域は高温多湿であることが言えます。 そして内陸部の一宮市や豊田市においても夏場は蒸し暑く、冬場は冷え込むことが多いと思います。 この愛知県の気候条件の最たる特徴として、夏の温かい時期になると太平洋から南風に乗って高気圧がやってきて、愛知県北部の山間部にこの高気圧が巻き上げられて、結果として沿岸部から山間部、つまり愛知県全域、に大雨を起こすことが挙げられるでしょう。 シロアリの生息時期であるこの夏場にまとまった雨が降る愛知県は、シロアリ被害が起こりやすい地域の一つになるのです。 このため愛知県では夏場は特にシロアリの活動が活発になりますので、秋から初春にかけてのシロアリ予防対策が重要と言い換えることもできます。 シロアリの活動が収まる秋から春先にかけてはシロアリの予防を行い、シロアリの活動が活発になる春先から秋口まではシロアリの駆除や対策を採ることが必要になります。 このため愛知県では1年をかけてシロアリの予防や対策の確認をすることや、建物や木材を使用している箇所付近を、定期的に確認をするなどの注意が必要になるでしょう。

次の

シロアリ駆除業者「アサンテ」は評判悪い?口コミから分かった強みと弱み

シロアリ駆除 業者 評判

対応エリア 全国展開・地元のみ• サポート体制 受付と作業の対応曜日と時間• アフターケア 保証の有無・点検の期間と回数• 施工方法 施工者の資格・薬剤の安全性• 明瞭会計 調査・見積もりが無料・追加料金の有無・単価• 実績と口コミ ここからは、ポイントごとにもう少し詳しく説明していきます。 対応エリアを確認 地域密着型の地元の業者を自分で探すか、もしくは全国展開している会社から選ぶことになります。 選びやすく、相談しやすいのは、やはり 全国展開している会社です。 全国展開には、自社施工と加盟店制があります。 加盟店制は基準を満たした優良業者、施工士が所属し、サービスや料金等が全国一律でわかりやすいことが特徴です。 全国展開している会社は大手であり、実績も多く、倒産等の心配も少ないので安心感があります。 相見積もりを取る際、全国相場もわかり基準になります。 対応してもらえる曜日と時間を確認 シロアリの被害が疑われたら、 少しでも早く相談・作業をしてもらいたいですよね。 対応が遅れると、結果として多額の費用がかかることもあるので迅速さも大切です。 とは言え、仕事をしていたら、相談をする時間が夜になったり、実際の施工も土日にしかできない場合もあります。 駆除後は保証期間があり、長いつきあいとなります。 特に忙しい方は、自分のライフスタイルに対応できるかどうかも重要となってきます。 今は 365日24時間体制の会社もあります。 保証の有無と期間を確認 シロアリの巣まできちんと駆除できていなければ再発の可能性がでてきます。 しっかりと駆除ができているかの確認、そして予防の継続の意味でもアフターケアは大切です。 駆除に使われる薬剤の持続効果は約5年と言われており、 5年間の保証をしている施工業者が多いです。 保証期間は、再発しても無料で施工してもらえるので、駆除後も安心して過ごせます。 アフターケアについて契約前に必ず確認しましょう。 施工方法の安全性を確認 素人には、なかなか駆除方法の専門的なことは わかりませんよね。 安全かどうかの説明を受けてもピンとこないかもしれません。 安全の基準として、 「社団法人 日本しろあり対策協会」があります。 日本しろあり対策協会は、国土交通大臣の許可を得て結成された信頼のおける法人です。 防除施工士検定や工法・薬剤の認定登録も行っています。 施工方法の仕様書があります。 つまり、 「日本しろあり対策協会」の認定資格をもった施工士が所属し、登録を受けた薬剤と定めた方法で施工している業者であれば、基準を満たしているので まず安心と言えます。 調査と見積もり総額に含まれる費用を確認 結論から言うと、料金体系がわかりやすい 明瞭会計である駆除会社を選んでください。 まず、 調査と見積もりが無料であること。 施工日を決定するまでは、キャンセル費用などが発生しないことを最初に確認します。 そして、見積もりを受け取ったら、 総額以外に一切の費用が発生しないことを確認してください。 多くの駆除会社は㎡や坪単位で価格を決めています。 その価格に出張費用や保証などすべてが含まれているのかどうかを見ます。 と言うのは、不必要な工事やリフォームをしてオプション料金を加算するトラブルがあるからです。 いわゆる悪徳業者ですね。 調査の結果、本当に必要な工事なのか、きちんと説明を受けて納得することです。 説明が丁寧かどうかもポイントです。 そして、その価格が妥当な金額であるか検討します。 法外な請求を受けないためにも、 相場を知っておくことが大事です。 そのためには、必ず相見積もりを取りましょう。 一般的に 1坪を3. 3㎡ として計算できるので、1坪あたりの金額は上記図の単価に3. 3を掛けたものになります。 工法には 「バリア工法」「ベイト工法」の2種類あります。 一般的に普及しているのは、シロアリが建物に侵入しないようにするために薬剤を床下に散布する 「バリア工法」です。 即効性が高く、低価格で駆除できる方法です。 駆除だけではなく、その後の予防もできるメリットがあります。 もう1つの方法が「 ベイト工法」で、毒のエサを設置して 巣に持ち帰らせて退治する方法です。 安全な方法ですが、バリア工法よりは時間がかかり、その間、管理が必要なので割高となります。 バリア工法より1. 5〜2倍の費用がかかります。 調査によっては、点検口を作ったり、追加料金がどうしても発生する場合がありますが、単価は一つの目安となります。 ほぼ、全国展開している業者のみを厳選しましたが、営業所や支店の場所により、沖縄や離島など 一部の地域は対象外となっている場合もあります。 おすすめのシロアリ駆除業者ランキングTOP3 一覧の8社から総合的に判断し、おススメの3社をランキング形式で紹介します。 対象エリアは 北海道から沖縄まで網羅し、加盟店は280社以上、365日24時間受付しているので、困った時にすぐに相談が可能です。 シロアリ対策協会の指定工法と薬剤を採用し、 すでに発生したシロアリの駆除施工と、その後の被害も防げる予防施工のW5年間保証があります。 調査、見積もり、キャンセル料は無料、その他 追加費用が一切かからない明瞭会計です。 ただし、20坪まで80,000円となるので、狭い範囲の場合は ご近所と一緒に申し込んだり工夫をしないと割高となります。 その点だけは注意しましょう。 選ぶポイントのすべてをしっかりとクリアし、公式ページで明示されているので安心感があります。 相見積もりも歓迎しているので、まずは選択肢に入れることをおススメします。 ランキング2位 参照: 会社名 株式会社 ピコイ 本社所在地 〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町17 資本金 7 億6,365万円 従業員数 399名 フリージアグループのピコイは、 昭和45年設立の老舗のシロアリ駆除会社で、100万棟を超える実績は業界のトップクラスです。 その積み重ねた信用で 官公庁や文化財などの施工実績もあります。 全国30拠点の自社スタッフが対応しています。 受付時間は9:00~18:00と短めですが、 365日、土日も受け付けています。 ピコイには 5年保証制度があり、保証期間内にシロアリが再発した場合は再施工費は無料。 被害における 修理費を最大300万まで保証しています。 他社にはないシロアリ退治の方法として、特許工法出願中の 「パーフェクトガード」という工法の選択肢があります。 建物新築時に防蟻薬剤散布用のパイプを建物基礎外周の土壌中に配管をペアで埋設、地表面に設置した注入口から5年サイクルで防蟻薬剤注入を繰返すことで長期的にシロアリの防除を実現する画期的システム 引用元: 例えば、床下が低すぎて入れない場合、他社での調査では難しかった場合などに相談してみるといいでしょう。 点検と見積もりは無料です。 調査後の被害状況や床下の高さに合わせて工事内容を決定し、駆除費用も決定するので、単価等は明示されていません。 まずは、見積もりをとることになります。 害虫獣駆除サービスも有名で、シロアリだけではなく、ネズミ・ムカデ・ヤスデ・ダンゴムシ・ゴキブリなどの駆除もしている ターミニックスという事業部があります。 全国展開し、土日や祝日も8:00〜20:00まで受付をしています。 バリア工法は薬剤の効果がある 5年間の保証があり、保証期間中は年に1回の無料点検が受けられます。 無保証契約もあり、その場合は対象外です。 もし、保証期間中にシロアリが再発生して建物に被害があった場合、 一定額まで修復補償があります。 調査や見積もりは無料。 駆除費用は工法により大きく変わってきます。 他社と比較すると高めではありますが、それだけのブランド力があります。 ダスキンは人と環境に配慮し、ニオイが少なく 安全性の高い薬剤を使用。 バリア工法だけではなく、 ベイト工法にも定評があります。 もし、どちらの工法か迷っている場合は、ダスキンを選択肢に入れて見積もりをとってみるといいでしょう。 シロアリ駆除業者の選び方まとめ ここまで、シロアリ駆除業者の選定について紹介してきました。 ランキングで紹介した駆除業者の共通点は信頼できる会社であることです。 シロアリを見つけたら、ついつい焦って駆除業者を決めてしまいがちですが、けっして安くはありませんし、悪徳業者の噂も聞きます。 信頼のおける会社を選び、施工方法や薬剤、価格、保証について、気になる点を確認することが大切です。 調査や見積もりは、どの会社も無料です。 価格の相場を知るためにも、相見積もりを取って比較しましょう。 そして、総額の費用とサービスに納得できてから契約をしましょう。 1位に挙げた、「シロアリ110番」は、シロアリ調査やお見積もりは無料で行ってくれます。 365日24時間いつでも受付中なので、シロアリ被害が気になる方は連絡をしてみましょう。

次の

【2020年】シロアリ駆除の料金相場を比較!おすすめのシロアリ駆除業者ランキング

シロアリ駆除 業者 評判

シロアリ110番の悪い評判や口コミと苦情まとめ!悪徳加盟店も シロアリ駆除や予防工事を専門業者に依頼しようとネット検索をすると必ずヒットするのが「シロアリ110番」です。 シロアリ110番は、 ・24時間365日いつでも受付対応 ・フリーコール、WEB申し込みOK ・全国展開している ・平米1200円と価格が安い ・追加料金一切なし ・施工後も5年の保証つき など、サービスは業界の中でもトップクラスです。 そして、値段も安さも魅力的ですが、サービス内容としても、ケミカル工法だけでなく、ベイト工法のセントリコンという最新のシステムを採用しており、アフターフォローもしっかりしているといったように、確かな効果が期待できます。 ただ、シロアリ駆除業界では「ノルマがある」ということで、悪徳業者がすごく多く、シロアリ110番も例外ではないのではないかと心配になってしまいますよね。 なので、あなたの大切な家を本当に任せても大丈夫なのか、まずは口コミをチェックしてみましょう。 シロアリ110番の口コミを集めてみました! 1、良い口コミは? ・口コミ1 見積りの内容が明確で、説明もわかりやすい ・口コミ2 とにかく安く、追加料金もなかった ・口コミ3 コールセンターから現場のスタッフまで、とても人当たりがよかった 2、悪い口コミは? ・口コミ1 坪単価は安いが最低価格が20坪なので、それ以下の坪数の施工だと高いと感じるかも ・口コミ2 探してみたら地元でさらに安い業者が見つかった 出典: このように、シロアリ110番は見積もりの内容が明確で、他の業者と違って言ってることと、出してる見積もりが違うといったこともないようですね。 また、追加料金もなく、コールセンターから現場のスタッフまで人当たりが良いと評判ですね。 ただ、坪単価は安いけど、最低坪数が20坪なので、それ以下だと他にも安い業者が見つかってしまう、という落とし穴はありそうですね。 また、シロアリ110番では、コールセンターで受けた駆除依頼を、加盟店(加盟業者)が実行しています。 そのため、実行料金の一部をシロアリ110番が仲介手数料として取ることになり、地元の小さな業者よりは高くなったり、最低坪数が決まっていることは致し方無いと言えるでしょう。 ちなみに、シロアリ110番では加盟店をかなり厳選しており、コールセンターの対応は良くても現場の対応は悪いといったことはならず、口コミでも悪徳加盟店などは見当たりませんでした。 なので、 ・自分で地元の業者を全てチェックするのが大変! ・できるだけ楽に確実なシロアリ業者を見つけたい! という場合ならシロアリ110番は問題なくオススメですね。 スポンサーリンク シロアリ110番の特徴!施工の流れや調査、薬剤、見積もりなども 業界トップのサービス内容で人気のシロアリ110番ですが、まず電話をすると、無料で相談に乗ってもらえます。 ちなみに、加盟店で現地に伺って見積もりを行いますが、ここまでは料金が発生しません。 その後、依頼から施工までの流れは次の通りです。 1、現場調査(敷地内の発生場所の調査) 2、薬剤確保 3、木部処理 4、土壌処理 ちなみに、シロアリ駆除というと薬剤の人体やペットへの影響が心配になりますが、シロアリ110番では保証期間である5年間は効果が持続する薬剤を使っています。 また、人体やペットなどの体に影響が出ないことが証明されている安全性の高い薬品を使用しており、そうした製品安全データもきちんと開示してくれます。 出典: このように、実際の施工例も公式サイトでしっかり紹介されているので、参考になりますよね。 また、大手と呼ばれるシロアリ駆除業者でも全国展開しているところは実はあまり多くなく、ほとんどは東京・大阪・名古屋の大都市圏のみや関東エリアのみですが、シロアリ110番の場合は北海道から沖縄まで日本全国に加盟店があるので、どこでも対応してくれますね。 このように、シロアリ110番は ・24時間365日いつでも受付対応 ・フリーコール、WEB申し込みOK ・全国展開している ・平米1200円と価格が安い ・追加料金一切なし ・施工後も5年の保証つき などの特徴があり、ある程度の坪数をお願いしないと安くならないこともあるというデメリットはありますが、安全性が高い薬剤を使用しており、加盟店にまで徹底してこだわっているので、単純に安さだけに固執せず、信頼できるところに依頼するならシロアリ110番が良いということになります。 スポンサーリンク シロアリを駆除するならシェアNo. 1のシロアリ110番で賢くお得な見積もりを取ろう! 今回は、大手のシロアリ駆除会社であるシロアリ110番について、他の業者のように悪評は無いか、悪徳業者の噂はないかなど口コミや評判をチェックし、ある程度の坪数がないと他にも安い業者があるという落とし穴はありましたが、その他の点では信頼して依頼することができるのでした。 なので、シロアリの被害を最小限に食い止め、しっかりと駆除し、再発しないように予防していくためにも、まず 実績豊富な専門の業者に依頼して、いろいろ相談して見積もりを取ることをオススメします。 とは言え、シロアリ業者の良し悪しもわからないまま、慌てて連絡を取ろうと思っても、個人業者から大手の業者まで存在し、自分の家のシロアリ被害に適した業者を見つけ出すのは、 手間もかかるし、その時間の分だけ、またシロアリ被害が倍増してしまいます! さらに、マトモに駆除ができないばかりか、被害を増やした挙句、 法外な駆除費用を請求してくる悪徳業者や、 訪問営業で押し売りして無理やり駆除しようとするニセ業者もいます。 そのため、 「1回で100万円近くぼったくられた」「全然、駆除できていない」などの被害例が後を絶ちません。 だからこそ、 シロアリ駆除を依頼するなら、 安全で信頼できる がオススメです。 というのも、シロアリ110番は、 楽天リサーチでシロアリ駆除シェア1位を獲得していて、シロアリをしっかり駆除、そして予防策など、シロアリ対策に必要なことはすべて料金内に含まれていて追加料金が発生しません。 さらに、その駆除工法は「日本しろあり対策協会指定工法」としても認められていて、費用面も含め、現状のシロアリ被害に見合った駆除方法を提案してくれるので、「どう対策していいかわからない!」というアナタにも判断する上で、とても役に立つサイトになっています。 もし、駆除した後、シロアリが再発生したり、駆除しきれていない場合には、 駆除後5年間の保証サービスもついているので安心ですよね。

次の