まぼろし 博覧 会 セーラ ちゃん 正体。 セーラちゃんの正体や素顔は?精神が崩壊すると話題のヤバすぎる博覧会!

静岡のカオス空間「まぼろし博覧会」とは?館長のセーラちゃんに話を聞いてみた

まぼろし 博覧 会 セーラ ちゃん 正体

目次(もくじ)• とにかくやばい!謎のスポットまぼろし博覧会の探索記録 やってきましたまぼろし博覧会。 まずは入り口にてセーラちゃん(可愛いけど男性です)から名刺を受け取ります(笑) まぼろし博覧会は、人気テレビで続々紹介され、2年続けてYahoo! 検索1位になり「ニューカルチャーの聖地」と呼ばれています。 また、ドイツ、アメリカなど諸外国のTV局が取材に来られています。 来ていただいたお客様が「明日という日が何だか楽しそうな気分」になっていただけるよう日々進化します😊 — セーラちゃん まぼろし博覧会 maboroshimusume ちなみにこのセーラちゃんってのは、まぼろし博覧会や怪しい少年少女博物館の館長です。 館長自らコスプレして、しかも開館日は駐車場のお立ち台にて踊ってたりします。 まさに人生をこの施設に捧げた男です。 その生き様や素晴らしい。 見た目は女の子ですが、その心には努力の鬼が住んでるんだと思います。 素直に尊敬。 密林にたたずむ大仏と古代文明• 昭和の時代を通り抜け• 魔界神社 祭礼のゆうべ• 悪酔い横町(未確認生物) と言っても何か明確なコンセプトがある感じでなく、それっぽいものをそれっぽいもの同士でグルーピングして展示している状態。 なので今いる「密林にただずむ大仏と古代遺跡」も、密林にたたずむ大仏が何を意味しているのか、そして雛人形のどこに古代遺跡要素があるのか、全然わかりません。 これはきっと運営側もそう。 運営もお客も、お互いに「なんだこれは…」という状態になっていると思います。 普通じゃない。 すべてが計算から外れているのにもかかわらず成り立っている、奇跡の施設だと思います。 巨大な仁王像。 何の意味が?わかりません 実はまぼろし博覧会は、元々植物園があった場所を改装して作られています。 天井や壁の感じなど、植物園感ありますね。 ちなみにこの仁王像、一応案内文みたいなのがあって、近年コンサートか何かで使われた後に不要になったものを譲り受けたそうです。 そう、だからやはり、コンセプトありきじゃないのです。 マジカオス。 2階へ行くと、そこからは一応次のブース「昭和の時代を通り抜け」です。 しかしもはや最初のブースで頭の中はパンク。 中央のマネキンは広告の看板で前後を挟まれていて、「サンドウィッチマン」と言うそうです。 このような宣伝手法は昭和に多く見られたそうで。 今もカラオケとかネカフェとかでたまに見ますね。 このようにそういう説明があるやつもあるんですが、この広大な土地で小さな案内を1つ1つ読んでいると日が暮れてしまいます。 所要時間はだいたい皆さん1時間くらいだと思いますが、きちんと見てたらきっと5時間以上はかかるでしょうね。 それくらいの展示量。 館内にはクーラーがないのでちょっと暑い どこを見ても展示物。 このように物量で攻めるやり方は怪しい少年少女博物館と同じですね。 本当に油断も隙もない。 たまに天井にもなんかあったりするからね。 ちなみに展示物は基本的な随時追加されていたりするようです。 普通に怖い もうこの辺になってくれると、もはやグルーピングも何もあったもんじゃなくなってきます。 ここはなぜか怖いBGMが流れていた この辺なんかはもう情報の洪水。 でもその情報がなんなのかはわからない。 自分の脳が情報を何も受け付けないので、寝ているのか起きているのかわからない状態になります。 恐ろしい。 メルヘンランドと名付けられた一画もありました。 陰なのか陽なのか。 いろんな方向のエネルギーが込められたスポットですわほんま。 何もわからないので何もコメントのしようがない!見る者を圧倒する意味不明さ、そして怪しく不気味な展示物が多いことから心霊スポットだの心霊現象が起こるなどとも言われています。 ただまぁ、何が怖いって、これが心霊現象だったらわかるけど、おじさん(セーラちゃん)という一般男性が作り上げた施設という現実が怖いです。 基本的にまぼろし博覧会は屋内なんですが、たまに屋外の展示もあるので雨の日は注意。 堪能したと言えば堪能したけど、何か得るものがあったのかと言われれば何もなかった。 それは決して悪い意味ではなく。 本当に恐ろしいスポットでした。 感受性豊かな方は発狂する恐れもありますのでお気をつけください。

次の

東京別視点ガイド : 前代未聞のインスパイヤ系珍スポット。「まやかし展覧会」に行ってきた

まぼろし 博覧 会 セーラ ちゃん 正体

スポンサーリンク セーラちゃんの正体や素顔は?いったい何者なの! 一度見ると忘れられない風貌のセーラちゃん。 毎日踊っているだけあって、かなり筋肉質な素敵な体ですね! まー見るべきところはそこではなく、その奇抜な格好。 そして、後ろに不気味に構える巨大な聖徳太子像。 このツイッター画像だけで一気にセーラちゃんに引き込まれてしまったので、深堀していきます! セーラちゃんの本名は? まぼろし博覧会の館長を務めるセーラちゃん。 怪しすぎる風貌ではありますが、この方はなんと、 出版社データハウスを設立した鵜野義嗣さんであることが分かりました! データハウスの詳細 会社名 データハウス 住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-15-19 オーチュー第5ビル 業種 出版業 代表取締役 鵜野義嗣 東京都新宿区西新宿に構える出版社データハウス。 悪の手引書や危ない1号などかなり危険な内容の書籍を扱っており、タブー本の生みの親のような方になりますね。 セーラちゃんは、 数々の有名書籍を発行している出版社の社長さんだったようです! セーラちゃんって男なの?女なの? はじめ見たときは男性か女性かはわかりませんでしたが、 本名を見て男性ということが分かりました! 見た目とは裏腹に声もかなり渋いです(笑) 鵜野義嗣さんはサングラスをしたダンディーな風貌で、危ない本を出版している!って感じの方だったので、こんなにも可愛らしい格好をするようになるとは想像もできませんでした。 セーラちゃんって何歳? セーラちゃんが何歳か気になったのですが、年齢について詳細は明らかになっておりません。 しかし、35歳の時に出版社データハウスを設立しており、初版が1983年ということなので、 現在70歳くらいではないかと予想されます。 毎日走ったり、踊ったりしているので70歳にして衰えない肉体美。 未だ活発的に活動している姿は、とても素敵ですね! スポンサーリンク 精神が崩壊する伊豆のまぼろし博覧会 外観や入り口で踊っているセーラちゃんを見れば、 初見では絶対に入れないような異質な世界観を醸し出している「まぼろし博覧会」。 館内も凡人には理解しがたく、狂気に近い展示内容もありますので、SNS上では5分で精神が崩壊すると話題を集めています。 しかし、 年間3万人近くが来館する人気の博覧会になっており、特に20代の女性から支持されているよう! 一体どんな博覧会なのでしょうか? まぼろし博覧会の場所や営業時間など 館名 まぼろし博覧会 住所 〒413-0231 静岡県伊東市富戸梅木平1310-1 電話番号 0557-51-1127 アクセス 伊豆駅発の東海バス 駐車場 30台 入場料 大人:1,200円 小中学生:600円 営業時間 9時30分~17時30分 年中無休 まぼろし博覧会は静岡県伊東市に所在します。 イベントによって異なりますが、基本的には 9時30分~17時30分までの年中無休で営業しております! 車で行く場合は? 車で行く際は、 国道135号線沿い梅ノ木平 交差点すぐです。 30台分の無料駐車スペースも完備しております。 交通機関で行く場合は? 交通機関で行く際は、 JR伊東線で伊豆駅で降車し、そこからバスでの移動になります。 東海バス6番「ぐらんぱる公園経由シャボテン公園行き」で「梅の木平」で下車してください。 まぼろし博覧会の展示ブースをご紹介 まぼろし博覧会の公式サイトにも載っているよう、 キモ可愛いパラダイスをコンセプトにアホとボケの楽園を目指しているようです。 そんなカオスすぎるコンセプトの展示ブースを一部ご紹介! 密林にただずむ大仏と古代遺跡 密林でまず驚かされるのが聖徳太子の巨大像。 こちらのブースでは 古代のファッションを再現しているようです。 幼少期に戻った気持ちで密林を探索するのも楽しいですよ! 昭和の時代を通り抜け 「昭和の時代を通り抜け」ブースでは、 戦前・戦後のレトロな展示物がメインで並んでおります。 懐かしい気持ちに胸がいっぱいになること間違いなし。 ただ、 奇妙な人形も多く存在するので、気をしっかりと持ってから入館しましょう。 他にも「魔界神社 祭礼の夕べ」ブースや「酔い横丁 ひみつの秘密基地」ブースなど見所いっぱい。 あとは、実際に足を運んで見てみてください!.

次の

静岡のカオス空間「まぼろし博覧会」とは?館長のセーラちゃんに話を聞いてみた

まぼろし 博覧 会 セーラ ちゃん 正体

松本ジャック:こんにちは、ライターの松本ジャックです。 世間では緊急事態宣言も解除され、少しばかり移動の制限が緩和された事により、近場にお出かけを検討している人も多くなってきている様です。 ゆりやん:まだコロナの件も油断できない状況ですし中々難しいですけど、最近はもう暖かくなってきたので、行けるなら海とか行きたいですね~。 都内から近場の海だと、伊豆とかいいですよね。 温泉施設とかもあるし。 💡 松本ジャック:伊豆の海いいですね~。 それに、伊豆といえば「」や「」、「まぼろし博覧会」など、様々な博物館や美術館があって面白いですからね。 ゆりやん:うんうん、あるよね、あとに、まぼろしはくらん、、、? ちょっと、最後のやつなに?? 松本ジャック:ええ! 伊豆の隠れた名所、 「 まぼろし博覧会」を知らないのですか!? ゆりやん:だからどこよそれ! 笑 松本ジャック:仕方ないですね、では紹介させて頂きましょう! 刺激強すぎ要注意!? 伊豆の超マニアなスポット『まぼろし博覧会』 ゆりやん:で、そこは簡単に言うと何が見られる博物館なの? 🤔 松本ジャック:まずは、能書きを言うより見て頂いたほうが早いでしょう。 こちらが「まぼろし博覧会」の展示作品の一部になります。 これが「何か」などと説明する事自体がナンセンス! こちら 「 まぼろし博覧会」は、静岡県伊東市の伊豆高原にある、 「 キモ可愛い」をコンセプトにした夢のパラダイス。 公式HPより その敷地面積はと東京ドームのグラウンドと同じ広さ程との事で、広い敷地の中にテーマ別に展示スペースが分かれており、その中で様々な作品?展示物?を観る事ができるんです! ゆりやん:まさにカオスの極みじゃないですか!こんなものが実際にあるなんて、なんか想像できない…。 🤣 松本ジャック:私はたまたまですが、友人と車でこのあたりを通りかかったところ、もの凄いインパクトのある光景が目に入ってきたので、思わずUターンして突撃したんですよ。 入口ですでにこんな感じですからね。 笑 ゆりやん:雰囲気が独特すぎる! これは速攻で入るか、もの凄い勢いで逃げるかのどっちかだね。 😂 でもさすが、そこはライター魂で突撃したわけですね! 松本ジャック:もう一か八かの気持ちでしたけどね。 画像は より ゆりやん:いやー、やっぱりこれは常人の私にはなかなか理解のできない世界だ。 感性が全然追いつかないよ。 😅 松本ジャック:私も最後まで理解はできませんでしたが、展示品を見ている最中は自身の感性が、めちゃめちゃにかき回されている様な刺激を受けました。 ほんとにそういった意味ではそこらの美術館や博物館の作品を見に行った時よりも、全く退屈しないですし面白いんではないかと思います。 💡 ゆりやん:へー面白いですね! 確かに、本来アートなんかって、あれこれ考えてみるのではなくて「見たままをどう感じるか」っていうのが大事なところもありますもんね。 現代アートとかって、そういう意味では深すぎてちょっと分かりずらいものが多かったりするけど、ここの展示品はもう、超がつく程のストレートで 「見たままを感じろー!!」って感じの作品が多いみたいでほんと面白そうですよね。 😂 松本ジャック:まさにその通りなんです! あれこれ考えてみてまわるのではなく、自然と見てまわっていれば自身の感性が反応し足が止まる。 その繰り返しを楽しめるのが「まぼろし博覧会」なのです! ゆりやん:なんだか、だんだん魅力に引き込まれてきたかも… 笑 松本ジャック:ちなみに、こちらがまぼろし博覧会の館長 「 セーラちゃん」です! 画像はより ゆりやん:なるほど…そりゃあこれくらいの感性の持ち主じゃないと、この世界観は生み出せないよね。 納得です。 😌 やたらガタイがいいのはなぜだ… 松本ジャック:以下のページから一部の展示作品がご覧になれますので、興味のある方は覗いてみてくださいね。 ゆりやん:へー、それは知らなかったです。 伊豆は何度か行った事ありましたけど、全然そんなイメージないですもん。 🤔 松本ジャック:実際にこの 伊豆の珍スポットを目的に観光に行く方もいらっしゃる様で、この周辺エリアの一つの名物にもなっているんですね。 💡 ゆりやん:ほんとだー! 笑 結構色々あるんですね、しかもこのとかって、今回紹介した、まぼろし博覧会の系列じゃないですか!🤣 松本ジャック:まだまだ紹介しきれないくらいで、この他にも伊豆周辺エリアにはユニークな展示を行っている博物館や美術館がたくさんあります。 伊豆で海や温泉を楽しむのも、もちろんいいですが、少し旅に刺激を加えたいという方は伊豆に足を運んだ際には是非この珍スポットの事を思い出して頂ければと思います。 ゆりやん:いいかも知れないですね! 伊豆のB級スポット巡りで刺激を受けまくって疲れ果ててからの、その後で温泉で癒されるとか! 新しい伊豆の楽しみ方になるかも。 笑 松本ジャック:感性が超刺激される伊豆の奇妙な珍スポットで、肝試しならぬ、あなたの「感性試し」をしてみてはいかがでしょうか。 年中無休。 【 お問い合わせ】 0557-51-1127 【 所在地】〒413-0231 伊東市富戸梅木平1310-1 【公式HP】 投稿者:松本ジャック チームアミューズ ライター この記事をシェアする• 関連する記事.

次の