野良猫 の 気持ち。 野良猫に多い病気まとめ。ヒトや飼い猫が感染に気をつけたい7つ

野良猫を家で飼うのは大変なの?知っておくべき3つの注意点・リスク

野良猫 の 気持ち

野良猫は、女性が好き! 小柄な女性 優しい小柄な女性が大好きです。 猫の扱い方がうまいのでしょう。 やさしくやさしく接することがなつくための1歩ですね。 40代女性の声が心地がよい 猫が男性より女性になつく傾向は、声にあります。 猫の耳はとても感度がよく、6万~10万ヘルツ。 人間で1. 5~2万ヘルツとかなりの差があります。 男性の声だと、音が低く感じて怖い印象を与えます。 猫が好きな声はすこし高めのゆっくりとした声です。 お母さんくらいの40代女性の声がこれに当てはまります。 男性は声をすこし高く赤ちゃんを癒すような声だと、猫がよってきます。 高い声を出してやさしくしてみましょう。 野良猫にあったら目をそらす 野良猫の目は、敏感 猫同士が、にらみ合いしている場合があります。 目と目があったら最後、喧嘩が始まります。 人間は、目と目合わせると親近感を覚えますが、猫の場合は逆ですね。 寄ってきても目をそらし、触らない 野良猫が寄ってきたら、触りたくなります。 ここは、我慢してください。 目をあわさないでください。 もし、野良猫があなたを敵だと認識したら、襲ってきます。 野良猫の気が済むまで触らないでじっとしています。 基本的には放置がよい 野良猫を追い詰めてはいけません まだ、野良猫がなついていないにもかかわらず、こちらから距離を詰めると逃げてしまいます。 固く座って、猫がよりやすいように雰囲気つくりをしましょう。 野良猫が匂いを嗅いでくれるまで 見て見ぬふりをしながら、野良猫が寄ってくるのを待ちます。 近付いてきて匂いを嗅いだとしても放置してください。 野良猫も興味あって寄ってくるのですから。 これを何回か繰り返すとすこし親近感がわきます。 基本は、あくまでも放置です。 焦ってはいけません。 野良猫は激しい動きが嫌い アピールをしない 野良猫を見かけたら、手を大きく振り回したりと脅すようなアピールをしていけません。 猫がびっくりして逃げてしまいます。 お婆ちゃんのような静かさで おばちゃんと猫は、よくイラストなどで見かけますね。 あれぐらいの関係がいいですね。 ゆったりとした動作。 小幅で歩く姿は野良猫にとって、好まれるようです。 同じ大きさだと、親近感が湧く 体育座りが野良猫に受けがよい 自分の体よりも大きいほうが猫に威圧感を感じます。 猫は自分の体格くらいなら、寄り付きやすいです。 体育座りがいいですね。 子供や赤ちゃんには近付きやすい 飼い猫や一般の猫の大きさなら、安心して子供や赤ちゃんやお婆ちゃんに近付きやすいでしょう。 ただし、野良猫の場合は何か病気を持っている可能性があります。 できれば、子供で野良猫を寄せないようした方がいいですね。 野良猫の気持ちのよいところを探ってみる 犬と猫との喜ぶポイントが違う 犬は、どこを触ってもうれしいしっぽふりをします。 猫は、体の場所によっては反応がないときがあります。 猫は背中を触ると嫌がる 普通犬の場合、頭や背中などを触りますが、猫の場合は、背中を触ると嫌がることが多いです。 背中を押された感じを受けるのでしょうね。 頭や首周辺、しっぽの手前の一部がよい 頭や首周辺、しっぽの手前に一部には、よい反応を示します。 もちろん好みは違いますが。 実際、触りながら確認するといいですね。 触りながら、野良猫の反応を見る 個体ごとの反応を見る 触っていると、猫が気持ちのよい反応をしはじめます。 猫の方から、体を押しつけきます。 個体ごとによって反応が違いますから、確認していきましょう。 なでなでしてみる なでなでしただけでなつく猫もいます。 逆になでなでが嫌いな猫もいます。 特に野良猫がいっぱいいるところでは各個体の性格が違います。 なついてくる野良猫をさらに感度よくなでなでするとなつかれてしまうかもしれませんね。 野良猫は体臭に敏感 香水はNG 猫は、匂いにとても敏感な動物です。 人間にとって香水は、猫にとっては臭いの一言で終わります。 柑橘系の匂いは避けましょう。 洗剤やせっけんもNG せっけんや洗剤など無臭なものができているので大丈夫だと思われがちですが、猫はかなりの嗅覚を持っています。 敏感に反応します。 できるだけ自然な匂いの方が、近付きやすいですね。 野良猫に食べ物を与えるのはどうか? 猫用チーズ・キャットフード・お菓子 食べ物を与えることによって、急に野良猫がやってきて人気が出ると思います。 ただしあくまでも一時しのぎです。 食べ物をあげたあとが肝心 食べ物を与えても、その場しのぎです。 近所迷惑にもなりかねません。 しっかりとルールを守り、一定の時間に餌やりをできること、最後まで面倒を見れることなど責任を持ちましょう! 猫は、時間の概念がない 長く接してるとなつく? 人間は、猫に対してあの手この手でなつかせようとします。 「これだけ時間かけているからなつくはず」と思っている人は要注意です。 長く接しているからといって、なついてくるわけではありません。 ただ、人に慣れただけです。 会わない日があると猫は忘れる 猫はふらっとどこかへ出かけてしまうことがあり、いない間は撫でられたことも忘れることもあります。 楽しい時間を忘れさせないために 野良猫相手でも、やはり愛情をもって接することです。 たとえ野良猫に忘れられても人の記憶には残ります。 恥を承知で野良猫に声をかける 高い声でやさしく お目当ての野良猫がいたら、声をかけましょう。 ただし、やさしく・謙虚に対応します。 興味を持って来ればラッキー 声をかけて興味を持ってくれたら、すこしづつ距離を縮めます。 とにかく、「あなたを見てますよ」とサイン送りつづけましょう。 猫は人差し指が好き 人差し指で誘導 猫は人差し指で指されるとその先を見ようとします。 自分の前で人差し指を持ってくるのですから、「これは何?」と興味が湧くのでしょうね。 捉えたい感情は封印 人差し指で興味を示しても我慢です。 絶対領域である2m以内になったら、体を丸め座り、自分も人差し指を見ながら猫の視線を外します。 猫の警戒心を解こう 猫の視線を感じても、焦らないこと。 人差し指で猫に匂いを嗅がせて、自分の姿や雰囲気、匂いを感じてもらいます。 これを繰り返すと猫の警戒心がほぐれていきます。 野良猫を手の甲で触ろう 人差し指と同時に 人差し指で猫がよってきて、慣れてきたなと思ったら、反対の手の甲で猫に近付けてみましょう。 手の平では逃げてしまう 手の平だと、掴まれるのではないかと警戒します。 手の甲だとその心配がないので猫が嗅いできます。 やさしく声かけ 猫が人差し指や手の甲まで、来たらやさしく声をかけましょう。 まるで恋人に出あったように。 野良猫に無理をさせない 無理な行動は慎むこと もともと警戒心に強い猫です。 ましてや野良猫は、自由に育っているので人間という生き物を知りません。 お互いが理解していないうちは、無理な行動は慎むことが大切です。 嫌われても、他にも猫はいる たくさんの野良猫たちがいるところへ行って取り合ってくれなくても、場所が変わればほんのひと時の間でもなついてくれる野良猫が必ずいます。 とにかく、野良猫を仲良くなりたいという気持ちを持ち続けることが大切です。 野良猫を触ったら、手を洗おう 野良猫にどんな病気を持っているかわかりません。 消毒用の洗剤で手をかならず洗いましょう。 まとめ 野良猫をなつかせるには、誠意を持つこと。 野良猫は本来孤独な動物です。 しかも、いろいろな個体がいますので、なつく猫も入れば、遠巻きで見ている猫もいます。 自分本位で、おもちゃみたいな扱いで接すると、猫にもそれが伝わります。 恋人を扱うように・・・。 お互いを知ることです。 素直に敵意がなく、誠意を持って接してみましょう。

次の

野良猫を家で飼うのは大変なの?知っておくべき3つの注意点・リスク

野良猫 の 気持ち

猫は目があまり良く見えている訳ではなさそうです。 飼い猫でも家の外で飼い主を見ても分からず逃げると聞きました。 どのくらいの距離なのかは分かりませんが距離が開きすぎて分からず警戒するのではないでしょうか。 野良猫は特に警戒心が強いです。 守ってくれるものがありませんからね。 貴方が餌をあげてるからお腹が空くとやってきて少しづつ慣れてきているのでしょうが、完全に警戒を解いている訳でもないでしょう。 他の方が回答されている様に餌をあげるなら飼ってあげてください。 室内飼いをお薦めします。 可愛いと思うから餌をあげ始めたのだと思いますが、その猫の行く末を考えてみてください。 避妊をしていなければまた野良猫が増えてしまいます。 貴方に心を開き人間に懐いてしまった事で虐待や保険所送りなど悲しい事態になるかもしれません。 事故や病気に感染することも考えられます。 近隣から貴方の餌をあげている猫が困るとクレームがくるかもしれませんね。 その時貴方はどう対処できますか? 飼えませんというのなら里親を探してあげて欲しいです。 なんでこんなに言われるの? と思われるかも知れませんが野良猫は増える一方で、餌を与える行為はその一因となっています。 なので餌をあげる事は非難されるのです。 猫の為にも良い事だと思いません。 手の動きに敏感ということは手で殴られたか、何か投げつけられたなどの虐待を受けた経験があるのではないでしょうか? うちの元野良の麻根木さん(保護時推定6歳、健康診断を受けるごとに推定年齢が下がる)は手を振り上げると耳を伏せて体を縮こませます。 野良をやっていた地域では石を投げつけられたり心ない男性に蹴られたりしていました。 (といっても、その人たちも糞害で苦しんでいたのでしょうけれど。 ) そのせいか、中年男性にはちょっとだけ及び腰です。 すぐになれて擦ってきますが。 もう一匹のチビ猫(推定半年)は生後推定3ヶ月で保護しましたが、生粋の野良で母猫が警戒心の強い猫だったためか、本猫は直接人間とはあまり関わってきていないようです。 なので、手を振り上げ、振り下ろしても(当てないですよ)何のことかわからずにきょとんとしています。 ご飯は欲しいし、質問者様がご飯をくれる自分にとってはいい人なんだということはわかっていると思いますが、それでも虐待を受けた経験から、信じ切れずに威嚇してしまっているのではないでしょうか? 怒っているというよりも、怯えて 「来るな、来ないでくれ!」 という叫びなのではないでしょうか? 質問者様の気持ちを素直に信じることができるようになるまでには、長い時間が必要かもしれません。 ただ、野良猫は住宅地では嫌われることが多いです。 できたら、いつか質問者様のおうちで家猫として飼ってあげられませんか?.

次の

何を伝えたいの?猫の鳴き声で気持ちがわかる!?

野良猫 の 気持ち

猫は目があまり良く見えている訳ではなさそうです。 飼い猫でも家の外で飼い主を見ても分からず逃げると聞きました。 どのくらいの距離なのかは分かりませんが距離が開きすぎて分からず警戒するのではないでしょうか。 野良猫は特に警戒心が強いです。 守ってくれるものがありませんからね。 貴方が餌をあげてるからお腹が空くとやってきて少しづつ慣れてきているのでしょうが、完全に警戒を解いている訳でもないでしょう。 他の方が回答されている様に餌をあげるなら飼ってあげてください。 室内飼いをお薦めします。 可愛いと思うから餌をあげ始めたのだと思いますが、その猫の行く末を考えてみてください。 避妊をしていなければまた野良猫が増えてしまいます。 貴方に心を開き人間に懐いてしまった事で虐待や保険所送りなど悲しい事態になるかもしれません。 事故や病気に感染することも考えられます。 近隣から貴方の餌をあげている猫が困るとクレームがくるかもしれませんね。 その時貴方はどう対処できますか? 飼えませんというのなら里親を探してあげて欲しいです。 なんでこんなに言われるの? と思われるかも知れませんが野良猫は増える一方で、餌を与える行為はその一因となっています。 なので餌をあげる事は非難されるのです。 猫の為にも良い事だと思いません。 手の動きに敏感ということは手で殴られたか、何か投げつけられたなどの虐待を受けた経験があるのではないでしょうか? うちの元野良の麻根木さん(保護時推定6歳、健康診断を受けるごとに推定年齢が下がる)は手を振り上げると耳を伏せて体を縮こませます。 野良をやっていた地域では石を投げつけられたり心ない男性に蹴られたりしていました。 (といっても、その人たちも糞害で苦しんでいたのでしょうけれど。 ) そのせいか、中年男性にはちょっとだけ及び腰です。 すぐになれて擦ってきますが。 もう一匹のチビ猫(推定半年)は生後推定3ヶ月で保護しましたが、生粋の野良で母猫が警戒心の強い猫だったためか、本猫は直接人間とはあまり関わってきていないようです。 なので、手を振り上げ、振り下ろしても(当てないですよ)何のことかわからずにきょとんとしています。 ご飯は欲しいし、質問者様がご飯をくれる自分にとってはいい人なんだということはわかっていると思いますが、それでも虐待を受けた経験から、信じ切れずに威嚇してしまっているのではないでしょうか? 怒っているというよりも、怯えて 「来るな、来ないでくれ!」 という叫びなのではないでしょうか? 質問者様の気持ちを素直に信じることができるようになるまでには、長い時間が必要かもしれません。 ただ、野良猫は住宅地では嫌われることが多いです。 できたら、いつか質問者様のおうちで家猫として飼ってあげられませんか?.

次の