長野 県 コロナ。 長野県中小企業融資制度のご案内/長野県

コロナ:長野県 今度は旅行会社を支援 ふっこう割旅行を発売

長野 県 コロナ

長野県は29日、新型コロナウイルス対策を解除し、生活や経済を再開する行程を示す「ロードマップ」を策定した。 県境をまたぐ移動の自粛要請は6月1日から全面解除するが、18日までは東京都や北海道など5都道県との往来は慎重に対応するよう呼びかける。 県民に身近な地域にとどまるよう求める「ステイ信州」の呼びかけは31日に終了する。 他都道府県の感染状況は今後も注視し必要に応じて移動に関する注意を喚起する。 観光施設や宿泊施設には、5都道県から人を呼び込まない運営をするよう求めていたが、これも6月1日に解除する。 ただ県外から人が急に押し寄せる事態にならないよう、当面は県民向けの割引クーポン券の発行など、県内観光を促す取り組みに注力する。 イベントは、どの程度の参加人数なら開催してよいかの基準を、6月1日からおおむね3週間ごとに段階的に緩和する。 8月1日からは人数制限は設けないが、屋内の場合は参加人数を収容定員の半分以下にするなどの制限は残る。 休業している県有施設は6月1日から再開する。 分散登校を実施している県立学校も同日から通常登校を再開する。

次の

新型コロナ:長野県、県外との往来自粛要請 6月1日に解除 :日本経済新聞

長野 県 コロナ

長野県で新型コロナウイルスに感染された方が確認されました。 加藤市長は「公表するとプライバシーが著しく侵害される恐れがある」とし、感染防止など市民の利益つながらないケースでは、企業に感染者が出たことを公表しないよう、「市として要請したい」などと述べました。 これで、社内での感染者は3人となりました。 どうやら3人とも本社勤務の方ですね。 山ノ内町の温泉旅館「古久屋」によりますと、従業員2人は、県が22日に感染を発表した北信保健所管内の20代女性の2人だということです。 温泉旅館「古久屋」 ご報告ならびにお詫び本日4月22日(水)、弊館スタッフ2名が新型コロナウイルスに罹患している事が判明致しました。 先ず、当該2名の直近の勤務状況をご報告申し上げます。 10:20~休暇。 北信保健所管内とは ・中野市 ・飯山市 ・下高井郡 のことのようです。 このうち男性は今月1日から熱などの症状が出て、9日、医療機関を受診し、女性は今月4日からけん怠感や嗅覚の異常などが出て、6日と9日、医療機関を受診したということです。 2人とも10日、感染が確認され、現在は入院していますが、重症ではないということです。 また男性は発症前、県外には出ていませんが、女性は先月下旬に県外に出かけたと話しているということです。 2人の感染経路について長野市はさらに調査する必要があるとして行動歴や濃厚接触者などを詳しく調べています。 権堂駅近くのキャバクラ「林檎館」 すでにネット上では権堂のキャバクラ「林檎館」の店長ではないか、という噂が広がっています。 営業中止のお知らせ🍎 ただいま新型ウイルスが大変流行っています。 朝日新聞による続報 【続報】長野市の30代男性は、同市権堂町の飲食店「林檎館」に勤務。 発症後の7、8日にも同店で勤務していて、市は両日に来店した人は症状の有無にかかわらず、長野市保健所へ相談するよう呼びかけている。 昨日の段階では発症日を1日としていたが、ふだんの体温が高めだったことから、7日と訂正。

次の

新型コロナウイルス感染症緊急事態措置等/長野県

長野 県 コロナ

以下の内容をよくご確認のうえ、参加お申し込みをお願いいたします。 参加店舗の募集は、6月15日(月)から7月3日(金)です。 クラウドファンディング(CF信州)での支援金募集期間は、7月4日(土)から7月29日(水)です。 下部に記載の「参加資格」をご覧いただき、同意をお願いします。 申し込みフォーム記入事項及び確認事項について虚偽の申告であると判明した場合には、利用をお断りします。 本事業で募集する支援金は以下の2パターンです。 チケット購入型支援 支援者が支援したい店舗を指定し、支援します。 金額は一口5,000円で、複数口の支援が可能です。 支援者には指定した店舗で利用できる利用券を還元します。 (利用券は支援金と同額です。 例:5,000円の支援で5,000円分の利用券)• 寄付型支援 支援者が支援したい店舗を指定し、寄付をします。 寄付は一口5,000円で、複数口の支援が可能です。 支援者は指定された店舗にて、寄付額の10%以内のサービスを受けることができます。 店舗では、必要に応じてサービスの利用回数に制限を設けることもできます。 店舗が複数ある場合は、1店舗ずつ登録してください。 同一事業所・店舗で、飲食店、宿泊施設の両方を登録する場合、「飲食店」「宿泊施設」として、それぞれ登録してください。 (登録フォームに、チェック欄があります)• 記入に誤りがあると速やかな入金作業が行えません。 連絡先や口座番号等に間違いがないかよく確認してください。 今回のクラウドファンディングは、クラウドファンディング手数料はかかりません。 支援金は、振込手数料を差し引いた金額が振り込まれます。 長野県のお店にエールプロジェクト実行委員会の振込元金融機関は株式会社八十二銀行です。 振込先金融機関、並びに振込金額により振込手数料が異なりますのでご注意ください。 支援金をできるだけ早く各店舗へ入金するため、プロジェクト期間が短くなっています。 プロジェクト周知のため、お店のHPやSNS、店内POPなど幅広くお客様にお知らせください。 クラウドファンディングにより集まった支援金は、2コース合算した金額を、各店舗に8月21日頃をめどに、ご指定口座に入金いたします。 クラウドファンディング終了後、「チケット」と「支援者リスト」を各店舗に送ります。 チケットが届きましたら、枚数を確認し、店舗名を押印(記入)してください。 店舗名なきチケットは無効となります。 チケットは、各店舗で責任をもって管理してください。 最少は1,000円単位ですが、おつりは出さなくて結構です。 支援者が引き換えに来ましたら、本人確認のうえ、チケットをお渡しください。 (「チケット購入型支援」は、 支援額と同金額のチケットをお渡しください。 メールを提示したお客様には、 寄付額の10%以内のサービスのご提供をお願いします。 サービスの重複を防ぐため、氏名チェックをお勧めします。 チケットの使用期限は、 9月1日(火)から2021年2月28日(日)までです。 参加資格• 中小企業支援法(昭和38年法律第147号)第2条1項に規定する「中小事業者」であること。 (これに該当しない場合は、県内商工会議所、商工会の会員であること)• 長野県内の飲食店(店内に飲食スペースを有するもの)、宿泊施設であり、今後も営業する意思があること。 反社会勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、その他これらに準じる者をいう)に該当しないこと。 公序良俗に反する事業または公的な資金使途として、社会通念上、不適切であると判断される事業(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第1項及び第5項に規定する風俗営業など)を行う者でないこと。 新型コロナウイルス感染症防止に取り組んでいること。 (「新型コロナ対策推進宣言の店」ステッカーを店頭や店内に掲示していること)• 以下の事項に同意していること• 本事業は、支援者が支援したい飲食店、宿泊施設を指定して支援金を供出するものであるため、 指定されない(支援金がない)場合があることを予めご了承ください。 支援者からの支援金がある場合でも、支援金の振込前までに閉店された場合は、支援金を振り込みません。 万一、参加事業者と支援者との間でトラブルが発生した場合でも、実行委員会では一切の関与・責任を負いません。 県内商工会に加盟している方は商工会名をご入力ください。 反社会的勢力ではないことの表明・確約に関する同意 (1)私は下記1〜5いずれも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。 暴力団、2. 暴力団員、3. 暴力団準構成員、4. 暴力団関係企業、5. 総会屋等社会運動標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等 (2)私は自らまたは第3者を利用して下記1〜4の行為を行わないことを確約します。 暴力的な要求行為、2. 法的な責任を超えた不当な要求行為、3. 取引に関して脅迫的な言動、または暴力を用いる行為、 4. 風説を流布し偽計を用いまたは威力を用いて当実行委員会の信用を毀損したり業務を妨害する行為.

次の