稲葉 ブログ。 稲葉ブログ / 快適にしてくれる洋服 2

いつでもビッチに弄ばれてるB’z稲葉浩志|民話ブログ|note

稲葉 ブログ

こんにちは。 突然ですがわたしは松井奏くんと稲葉通陽くんのヲタクをしています。 なぜ彼らのヲタクになったかは前回のブログをご参照頂ければと思います。 今回は稲葉通陽くんの魅力を全世界に発信したいと思い 壮大すぎる 、ブログを書くに至りました。 通陽くんが所属する少年忍者が去年の暮れに、 から水曜日のジャニーズ Jr チャンネルの枠を引き継ぐことが発表されました。 これは、通陽くんが世間に見つかるチャンス … と思いましたが、コメ欄に通陽くんに関するコメントが少なく 悲しい 、まだみんな良さに気づいてないのでは?と思いました ポジティブ。 シートなど作りたかったのですが、そんなに器用ではないので、を書こうと思います。 このブログを読んで下さっているということは少しでも通陽くんに興味を持っているということですよね 圧力 ?みなさん、通陽くんの沼へようこそ。 ここから稲葉通陽くんの魅力をたっぷりとご紹介していきます。 まずは基本的なプロフィールから見てみましょう。 この写真だけでわかる優しそうな雰囲気。 絶対学校で優等生。 はい、 100 点満点ですね。 名前:稲葉通陽、いなばみちはる 稲葉通陽、いなばみちはる 稲葉通陽、いなばみちはる です! 大事なことなので 3 回言いました 生年月日:2005年10月19日 現在中学 2 年生の現役 DC です!中 2 にしてこの落ち着いた雰囲気 … 中 2 なんて中 2 病とかやばい時期じゃないですか 知らん。 一体前世で何をしたのか教えて頂きたいものです。 そして、みんな大好き久保廉と同い年です。 時空歪んでる。 少年忍者の七不思議。 入所日:2018年6月23日 まだ入所して 2 年目です。 少年忍者の中で 2018 年入所は通称 18 年組と呼ばれています。 ニックネーム:ミッチー、ハル、はるくん、稲葉 西のみっちーとしてなにわ男子の道枝くんがいらっしゃいますが、東のみっちーは稲葉通陽くんです!将来みっちー共演しないかな。 他には普通に稲葉、家族からは、はるくんなどと呼ばれています。 また、 ISLAND TV でニックネームを募集する企画もやっています。 趣味:ぬいぐるみ集め、野球、陸上 いやいやぬいぐるみ集めとか可愛すぎんか。 くまちゃんが好きで、黄色いクマ 多分プーさん が特に好きみたいです。 くまさんじゃなくてくまちゃんと言うところ、あざとい。 ではくんにぬいぐるみに話しかけてるエピをバラされています。 野球、陸上も趣味に上がっていますが、野球経験者みたいです。 わたしも野球観戦趣味なので趣味が合いますね は。 特技:バイオリン、器械体操、トランペット えっやばくないですか。 中 2 にして多彩すぎません?今年のジャニアイではバイオリンを披露しています。 ISLAND TV でトランペットを吹いている ? 動画も上げています。 また、特技には書いてありませんが、ベースもできちゃいます。 去年のシアタークリエ、少年忍者単独公演では、檜山くん、青木くん、くんと共に忍者バンドを結成しています。 トランペットを吹いている ? 動画です 忍者バンドのメンバーとの動画です 器械体操とあるように、アも得意です。 ISLAND TV でも華麗なアを披露しています。 では阿部ちゃんよりバク転が綺麗と褒められていました。 通陽くんのバク転が見れちゃいます メンバーカラー:黄色 ハニーイエロー これは公式ではなく、非公式なのですが、メンバーカラーは黄色です。 少年忍者の中で平塚くんもメンカラが黄色です。 そのため、通陽くんはハニーイエローになっています。 これは通陽くんがプーさんが好きなことから来たと思われます。 ちなみに平塚くんは漢字で黄色です。 メンバーカラーについて話しています 仲のいい Jr :川﨑星輝、檜山光成、長瀬結星、鈴木 これは公式情報などではなく個人的見解です。 特に星輝くんとは仲がいいようで、よく一緒に ISLAND TV を撮っています。 通陽くんの動画 3 本見れば 1 本は星輝くんがいます。 このコンビはどーもどーも、ほしみちなどと呼ばれています。 檜山くんと仲がいいということは本人が自己紹介動画で言っています。 ご飯行けたかな … くんは通陽のエピを出してくるので勝手に仲良いと思ってます。 長瀬くんは星輝くんとの動画によく登場します。 仲がいい人に檜山くんを挙げています さてさて、基礎情報の提供が終わったところで、ここまで読んで下さったということはさてはあなた 通陽くんに沼りそうですね 圧力 ?ここから、超個人的通陽くんの好きなところを 3 つ挙げていこうと思います 3 つじゃ収まらないけど頑張って抑えた。 なで肩なところ はい、通陽くんは見ての通りなで肩です。 電車で手すりにつかまっていたらリュックが肩から落ちてくるほどなで肩です。 くん竜生くんにいじられています。 なで肩すらもかわいい。 わたしは勝手に濱ちゃんに匹敵するほどのなで肩だと思っています。 なで肩の話をしています 2. 声がいいところ はい、通陽くんの声聞きました?優しさ溢れるハートフル低音ボイス。 中 2 にしてこの癒し声は何ですか。 中 2 って声変わりとかある時期だと思うのですが完成されたこの声。 中高生男子を推すに当たって、声変わりはかなり楽しみなポイントだと個人的に思っています。 私は男の子ではないので声変わりについて詳しくはないのですが 当たり前 、通陽くんが声変わりが終わったのか、それともまだこれから低くなるのか注目ですね 何様。 いつか歌声が聴ける日が来たらいいなあと思っています。 あと、通陽くんの裏声がひたすらに可愛い。 可愛いしか出てこない 語彙力。 裏声が聞けます 3. 家族想いなところ はい、これは家族想いなところと書きましたが、完全にねえねえの話ですね。 ねえねえとは通陽くんのお姉様のことです。 通陽くんはお姉さんのことをねえねえと呼んでいます。 ねえねえからは、はるくんと呼ばれているみたいです。 いや、この兄弟平和すぎか。 あまり兄弟喧嘩もしないみたいです。 ISLAND TVの企画も家族が考えてくれることがあるようです。 の企画も家族で考えたのかな?ところで、ねえねえ、ねぇね、ねぇねぇ問題は解決していないのでそこの所宜しく頼みたいです。 ねえねえ呼びが聞けます ここまで、通陽くんの魅力をつらつら書いてきましたが、正直、伝わったか不安です。 しかし、私はここまで読んでくれた人には伝わったと信じています。 少年忍者はまだまだ露出が少ないグループです。 このブログを読んで、通陽くんだけでなく、他のメンバーも気になってもらえたら嬉しいです。 22 23 人いるので、必ず気になる子が見つかるはずです。 少年忍者の魅力は底なしです。 毎週水曜日にも配信しています。 見てください。 少クラも毎週金曜日出ています。 見てください。 これで少年忍者は完璧 これも見ればあ~ら不思議、22人全員覚えちゃった 以上、ヲタクの端くれの小言でした。 最後まで読んで頂きありがとうございました。 dd3150.

次の

稲葉ブログ / 快適にしてくれる洋服 2

稲葉 ブログ

久しぶりに待ち焦がれるという感覚を覚えるほどに、年末から入荷を楽しみにしていたアイテムがようやく入荷しました。 今回のブログはそのアイテムに関しての嬉しい巡り合わせがあったお話を。 以前、TENDER COのデザイナーウィリアムのアトリエに行ったブログを書きましたが、そのあとパリでMaria Rudmanのショールームにもバイヤー中西と共に訪れました。 少し乾いて澄んだ空気が、湿度の多い京都ではない事を教えてくれているような6月の良く晴れた日で、自身2回目となるMariaのショールーム。 中に入りお久しぶりですと挨拶をしてからサンプルなどをいろいろと見せてもらった。 前回訪問させていただいた時もかなりじっくりと見させてもらったのですが、好きなものとはやはり飽きのこないもので、今回も楽しく物色していました。 商談の話になるタイミングで中西から急に「春樹君、作ってくれるか分からないけど何か別注品をマリアさんに頼んでみたら?」との思わぬ提案が。 もちろん嬉しい提案なのですが突然な話で焦ります。 またヨーロッパへ買い付けに来られるタイミングがあっても、自分の別注企画が出来るかなんて分からないほどのチャンス。 どうしようかと考えていたら、自分がずっと探していたあるアイテムを思い出しました。 グラスホルダーです。 4、5年ほど前から少しづつ視力が低下していて、車の運転や映画を見る際などは度入りのメガネをかけるようになっていたのですが、いかんせん1日中ずっとメガネをかける事に慣れていない為、未だにかけては外してを繰り返しています。 その上普段から物忘れがひどいので、どこに置いたかと探す事もしばしば。 そんな時、ある展示会でデザイナーさんとお話しているときに、首から提げた長めのネックレスにメガネをかけておられるのを見て「おいおい、そんな便利でクールなアイテムがあるのか。 」と驚き、それにそのスタイルがシンプルでいて機能的にも見えてとても惹かれました。 それ以来いろいろと自分に合うグラスホルダーをネットや知人友人に尋ねたり探していましたが、これっというものに巡り合わないままになっていました。 そして今がまさに自分の思い描いていたグラスホルダーを、自分の好きなブランドで形に出来る願っても無いタイミングだと気付き、マリアさんにグラスホルダーが欲しいと伝える。 初めは「んっ?」みたいな反応。 そこから拙い英語で説明に入り「じゃあどんなのがいいの?」との返答。 マリアさんのコレクションの中で、理想的なオーバル型のシルバーネックレスがあったので、そのネックレスのシルバーにメガネが当たらないようにレザーで下の部分を覆って欲しいと頼みました。 少しづつ理解してくれて徐々に乗り気になってきたマリアさんは、始めは目の前で作業していたのですが本腰を入れるといって奥のソファーに移動。 アシスタントの方に聞くと、本来マリアさんはデザイナーなので物づくりはしないとの事だったので、気合いを入れて作ってくれている事に見ていてかなり高揚を感じていました。 レザーの幅やストラップの長さなどのディテールを詰めてようやくサンプルが完成しました。 ストラップは男らしさも出したかったので、本来のモデルはシングルのレザーストラップだったものをダブルに変更してもらいました。 出来たサンプルはまさに思い描いていた形で、マリアさん自身もかわいいし本当に便利でよいアイテムとかなり絶賛。 グラスホルダーを見ながら満足しかない表情を浮かべていたらマリアさんが一言、「これ、プレゼントするよ。 優し過ぎる、2回惚れました。 受け取って首に掛けてみると本当に理想的で、後ろで結んで長さの調節も簡単に出来ます。 また今回は自分が作ってもらったブラウンレザー以外に、ブラックレザーもオーダーしていたのですがこちらも本当に良い仕上がりでした。 自分自身その日から半年間シャツやニット、フーディーなどと、どんなスタイルにも主張し過ぎないこのアイテムを愛でながら使っています。 単純にロングネックレスとしても良いアイテムなので一度首に掛けてみて下さいね。 ちなみに、 特別注文なので名前決めていいよとマリアさんから言われた際、中西が即答で「Harukiで。 」とちゃけた返答をして、そのまま採用になりましたのでモデル名は「Haruki」です。

次の

少年忍者の稲葉通陽くんを皆様に紹介したい

稲葉 ブログ

前回お伝えした「着ることにより、生活をより快適にしてくれる洋服」でBANANATIMRとFilMelangeをご紹介しました。 今回のお勧めはリネンジャケット。 リネン生地の持つ特有のドライで、小さくしなっている質感は非常に好きです。 ですがまだ二十歳そこそこの時はうねりのあるリネンや麻の生地感は全然好みではなかったのを覚えています。 その頃の僕と言えば、いかに洗いこんでも着こんでもタフで破れない服に魅力を感じていたので、キャンバスやそれこそパタゴニアなどを着ていましたので、麻はよれていておじいさんやヒッピーが着るものだと言うかなりきつめの良くない偏見をもっていました。 記憶にある初めてリネンをかっこいいと思ったのは15年前に見た「メゾ・ド・ヒミコ」と言う映画の中のオダギリジョーさんが着ていた白に近いリネンのセットアップ。 その少しけだるそうに普通に着ている姿に強い衝撃を覚えました。 映画を見終わってからは「あっ、俺勘違いしてたわ。 あの生地の持つ雰囲気はやばいわ。 」と180度意見は変わり、それ以来リネンは落ち着いたいかした大人が着るものとしての地位を僕の中で築きました。 それから洋服屋になりいろいろと試して分かってきました。 「リネンは見た目の雰囲気が良いというのが1番ではなく、その特質性に長けた快適さがみんなを魅了しているのか。 」と言う事に。 綿に比べてやく強度が強い上4倍の吸水性があり、水分を保たない為暑い日に一日中着用しても着心地が良いと言う本当に素敵な素材。 冬に暖をとる為にウールを着るように、暑い夏に快適さを得る為にリネンを着る。 じつに実用的でじつに優雅。 なるほど、それでかっこいい大人達は季節を楽しむ為にその時期に一番快適なアイテムを選ぶのだと学びました。 非常に前置きが長くなりましたが、そんなリネンジャケットをご紹介します。 JUNYA WATANAE MANのカバーオールタイプのモデルと、リバーシブルのラペルがあるジャケットです。 WE-J401-051 リネンクロスカバーオール 通常JUNYA WATANABE MANのアイテムは、日本の良い技術を使う為日本製なのに対して、 このカバーオールのタイプはフランスのHERVIER PRODUCTIONSが生産をおこなっている為、フランス製となっています。 こちらはカバーオールのシルエットながら、肩の縫い合わせの位置・太すぎないアームの綺麗なパターンなど、ワークウェアらしからぬすっきりとしたスタイル。 また、ボディにコットンストライプのライニング、アームにはヘンプのライニングがある為着込んでもシルエットがよれ過ぎないのが頼もしい。 サマージャケットをスタイリングするように、このカバーオールを合わせてもらいたいところです。 WE-J037-051 リネンクロスジャケット こちらはさらりと着れるように、フィッテイングが先程のモデルより少しゆったりになっています。 完全にリバーシブルでも着られる仕様になっているわけではないのですが、リバーシブルにしたくなるデザインがとても良い。 ぜひ裏でも着てみてください。 着丈も長めになっているので、太目のパンツとの組み合わせなどにもすごく合います。 一枚生地のペンプジャケットをカットソーにさらりと羽織るスタイルにはとても色気を感じます。 ショーツとの相性が良いのでかなり長いシーズン付き合えるアイテムでもあります。 どちらもすごく良い生地で良いものです。 ぜひ「メゾ・ド・ヒミコ」のオダギリジョーさんのように、気合いを入れすぎずさらりと普通に着てくださいね。

次の