ファーストピアス 絆創膏。 ファーストピアスを絆創膏でうまく隠す方法を教えてください、、、

あなたに合ったファーストピアスの期間。ズバリ外す時期とは?

ファーストピアス 絆創膏

スポンサードリンク ファーストピアスを隠す方法は? 飲食店ならピアスが混入する危険からダメと言われるのは理由があるのでまだいいとしても、仕事場などでピアスは禁止というのは個人的にも意味がわかりません~! ・・が。 ダメとなっている以上やはり逆らえないものです。 目立たないようにするなら樹脂製クリアピアスを選ぶ方も多いですが、ファーストピアスなら医療用樹脂製透明ピアスがおすすめです。 医療用のほうが安全性も高くアレルギーも起こりにくくなっています。 ピアスは最初が肝心ですから、ピアスホールを安定させるためにも素材を選んでつけるのが大切です^^ ただし透明ピアスに変えるのはピアスホールが安定してくる1ヶ月後くらいからにしてください。 んじゃその間はどうしたらいいのか?というと、外せないので「隠す」という方法で対処しましょう。 下記の項目でご紹介します。 ピアスを隠すのには髪型を利用するのが一番いいと思います。 ショートヘアでもサイドの髪をふんわり耳をかぶせるようにすれば、ピアスは見えなくなります。 耳掛けしてしまうと丸見えなのでうっかりやらないでくださいね。 ボブでも自然に隠れますので、耳元が見える心配は少ないと思います。 セミロングならサイドの髪が内側に入るようにカットしてもらうと、耳周りを髪が包んでくれますので見えにくくなります。 ストレートロングだと耳が出やすいので、この時期だけイメチェンもかねてサイドの髪をカットしたりパーマをかけたりするというのもひとつの手です。 美容院でピアスを隠したいという希望を伝えておけば、それを叶える髪型を提案してくれると思います。 色は透明タイプではなく肌色を選んだ方が目立ちません。 一番小さいサイズの絆創膏を使ってピアスに貼りましょう。 絆創膏の真ん中にあるガーゼ部分をピアスの位置に合わせて貼るのがポイントです。 ピアスにベッタリと絆創膏のシールがくっついてしまうと、剥がすときに皮膚が引っ張られて穴が傷みやすいのでピアスには直接触れないように注意しましょう。 耳たぶに絆創膏を貼るのはちょっと目立つかも?と思いますが、万が一ピアスのことで言われた場合でも「耳に膿が出ている」と言えば傷口だという認定され言い逃れしやすいというメリットがあります。 また、絆創膏だとゴロゴロ厚ぼったくなってしまいうまく貼れないという場合は、医療用テープを使ってもOK。 適度な長さにテープをカットし、真ん中に小さなガーゼを当ててペタッと貼ってみてください。 ファンデーションテープは剥がれにくく色も目立ちにくい肌色なので、ピアスもうまく隠しやすいです。 絆創膏の時と同じように、テープとピアスの間には必ずガーゼをかませて直接当たらないようにしてください。 絆創膏や医療用テープでうまくいかなかったときは、ファンデーションテープを試してみるといいかもです。 おわりに ピアスってホントにかわいいデザインのものが多いので、好きなものを付けるのが楽しみですよね。 ピアスホールが安定するまでには個人差があり、人によっては1ヶ月だったり3ヶ月だったりとまちまちです。 やはり免疫力が高く体が元気な人のほうがピアスホールが安定するのも早いですので、寝る食べる休むの基本的な生活をしっかり守って過ごしてくださいね。。

次の

ファーストピアスを隠す絆創膏の貼り方!方法や手順、注意点を紹介!

ファーストピアス 絆創膏

スポンサーリンク ファーストピアスを1週間で付け替えるリスクは? ファーストピアスを1週間で付け替えるには、 様々なリスクがつきもの。 ピアッシングしてすぐのピアスホールは、まだ傷と同じ状態です。 ピアスホールがまだデリケートな傷のうちに、ファーストピアスを付け替えるのはかなり大きな負担になってしまいます。 安定しない時期に触ってしまうと、傷口から細菌が侵入する可能性も高くなります。 セカンドピアスや透明ピアスが入らない ピアスホールが安定していない時にファーストピアスを外してしまうと、またピアスを入れ直すのが難しくなります。 ピアッシングしてからまだ1週間しかたっていないピアスホールは、まだ傷の状態。 傷の状態でセカンドピアスを差し込もうとするとかなり痛いし、まだホール内に皮膚ができていないのですんなりピアスがはいりません。 そして、ファーストピアスは先端が細くなっていますが、 樹脂ピアスは先端が太いものが多く、完成前のホールには入れづらいです。 出血する まだ皮膚ができていないデリケートなピアスホールにピアスを差し込むとすると、ホール内を傷つけてしまい出血します。 ホールにピアスを入れたけどホールの出口が見つけ出せず、ピアスでホール内を傷つけてしまうのです。 ピアスホールから出血してしまうと、ホールの安定がかなり遅れてしまいます。 傷から細菌が感染する可能性もあるのでかなりリスクが高いです。 金属アレルギーになる可能性も ホールが完成する前に、ファーストピアスを外してセカンドピアスに変えると、 金属アレルギーになる可能性もあります。 セカンドピアスが金属アレルギー対応のもので無い場合は、金属アレルギーの可能性はさらに高くなります。 安定する前のピアスホールはまだ傷の状態です。 そこに金属が触れてしまうと、アレルギー発症のリスクが出てきます。 ピアスホールが完成しない 私は、ピアッシングをして2、3週間たった頃にファーストピアスを外して樹脂ピアスに変えたところ、なかなかホールが安定しなかった経験があります。 その時は残念ですが、 あきらめてピアスホールを閉じてしまいました。 なので、ファーストピアスを1週間で付け替えてしまうのはおすすめしません。 ピアスホールを開けてすぐにファーストピアスをとってしまうと、 ホールが完成しないというリスクもあります。 化膿する ピアスホールが安定する前に、 ピアスの付け替えをするとホールに細菌が入って化膿するリスクがあります。 ピアスを開けてからホールが安定するまでの3ヶ月ほどは、ピアスは触らずにいた方がいいですよ。 ピアスホールが化膿すると、痛みをともないますし、ホールの安定がさらに遅れてしまいます。 スポンサーリンク ファーストピアスを開けて1週間、1日だけ外すと塞がるの? 「アルバイトで、ピアスホールが安定する前だけどファーストピアスを外さないといけない」 「ピアスを開けて1週間だけど、学校の事情でファーストピアスを外さないといけない」 という場合、ピアスを開けて1週間しかたっていないけど、ファーストピアスを外したらホールが塞がってしまうのかという疑問があると思います。 結論からいうと、ピアスを開けてまだ1週間の場合は、 1日外していたらピアスホールは塞がる可能性が高いです。 完全に塞がらなくても、またピアスを付け直す時にはホールが小さく縮んでいて、痛くてピアスが入らなくなります。 無理矢理入れようとすると、ホールを傷つけてしまいます。 スポンサーリンク ピアスホールを早く完成させるコツは? ピアスホールを早く完成させるコツは、ずばりファーストピアスを長い期間外さずにつけておく事です。 個人差はありますが、3ヶ月ほどファーストピアスを外さずにつけていると、ホールが安定してきます。 そして、半年ほどするとホールが完成します。 それ以前にファーストピアスを外してピアスを付け替えたりすると、ホールに負担がかかって完成が遅くなります。 なので、 「ファーストピアスををいじったり外したりせずに、ホールが完成するまでずっと付けっ放しにしている」というのが、ピアスホールを早く完成させるコツですよ。 おすすめの透明ピアスとセカンドピアスをご紹介 ファーストピアスを卒業しても、ホールが完成するまでは色々注意する事があります。 セカンドピアスはホールが完成するまでずっと付けっ放しにしているものなので、 デザインや 素材選びが大事。 セカンドピアスとしてつける透明ピアスにも適切なものとそうでないものがあります。 そこで、目立ちにくい肌色ピアスと透明ピアスをご紹介したいと思います。 おすすめの透明ピアス.

次の

ファーストピアスを隠す方法!目立たない隠し方やバイトでバレない対策

ファーストピアス 絆創膏

ファーストピアスのバレない方法八つ目は、リップクリームを利用した方法です。 これはピアスホールの穴を塞ぐためにリップクリームを使用する方法になります。 リップクリームは皮膚に優しいため、ある程度のリップクリームで穴を塞いでしまいましょう。 肌に馴染む色のリップクリームならそこで完成です。 白色のリップクリームであれば、上からテープなどを貼ると綺麗に仕上げることができます。 ファーストピアスを開ける時、ファーストピアスはどれくらいの期間つけていればいいのか迷うことも多いと思います。 こちらの記事では、そんなファーストピアスを付けておく期間や選び方について紹介しています。 ファーストピアスを開けたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。 肌色ピアスとは、元々肌色で作られたピアスにです。 このピアスは最近流行しているピアスで、付けていることが非常にわかりにくいピアスになっています。 そのため学校やバイト、会社でも最もバレにくくおすすめのピアスです。 さらにこのピアスは購入するだけで、他に工夫をする必要がないのも魅力的です。 しかし使い捨ての物が多いため注意しましょう。 ピアスを開けておしゃれしようと思ったとき、ピアスの収納に困ることも多いと思います。 こちらの記事では、100均などのアイテムを使ったピアスの収納方法について紹介しています。 ピアスの収納に困っているという方は、ぜひ参考にしてみてください。 これは顔のどこかにバレないピアスを開けたいという方におすすめの位置になります。 鼻であれば、日常生活では外しておけばまずバレることはありません。 さらに鼻のピアスは種類が多く、アレンジがしやすいことも魅力的です。 耳ではなくてもいいがバレないように顔にピアスを付けたい、という方はぜひ鼻の軟骨にピアスを開けてみてください。 ピアスを開けたいという気持ちは誰にでもありますが、なかにはたくさんピアスを開けているという人もいますよね。 こちらの記事では、そんなたくさんピアスを開けている人の心理について紹介しています。 ピアスを開ける心理を知りたいという方は、ぜひチェックしてみてください。 バレないファーストピアスの隠し方を知り学校や会社を切り抜けよう! バレないファーストピアスの隠し方や髪型について紹介しましたがいかがでしたでしょうか。 ファーストピアスの上手な隠し方について知っていただけたと思います。 もしも開けてはいけないけどピアスを開けたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

次の