アイスボーン 咆哮。 【MHWI】ティガレックス亜種の出現方法と対策!太刀の練習にピッタリ【アイスボーン】

【MHWI】ティガレックス亜種の出現方法と対策!太刀の練習にピッタリ【アイスボーン】

アイスボーン 咆哮

咆哮【大】(耳栓Lv5で無効化)• アン・イシュワルダ• 怒り喰らうイビルジョー• 凍て刺すレイギエナ• イビルジョー• イヴェルカーナ• イャンガルルガ• ヴァルハザク• エンシェント・レーシェン• 傷ついたイャンガルルガ• クシャルダオラ• 紅蓮滾るバゼルギウス• 悉くを殲ぼすネルギガンテ• 死を纏うヴァルハザク• ゼノ・ジーヴァ• ゾラ・マグダラオス• ディアブロス• ディアブロス亜種• ティガレックス• ティガレックス亜種• ディノバルド• ディノバルド亜種• テオ・テスカトル• ナナ・テスカトリ• ナルガクルガ• ネルギガンテ• ネロミェール• バゼルギウス• ブラキディオス• ベヒーモス• ベリオロス• ラージャン• リオレイア希少種• リオレウス• リオレウス亜種• リオレウス希少種• レイギエナ• レーシェン モンスター別一覧表 モンスター名から探したい人はこちら。 あいうえお順になっています。 モンスター 咆哮の強さ アン・イシュワルダ 大 アンジャナフ 小 アンジャナフ亜種 小 怒り喰らうイビルジョー 大 凍て刺すレイギエナ 大 イビルジョー 大 イヴェルカーナ 大 イャンガルルガ 大 ウラガンキン 小 ヴァルハザク 大 ヴォルガノス なし エンシェント・レーシェン 大 オドガロン 小 オドガロン亜種 小 傷ついたイャンガルルガ 大 キリン なし クシャルダオラ 大 紅蓮滾るバゼルギウス 大 クルルヤック なし 悉くを殲ぼすネルギガンテ 大 死を纏うヴァルハザク 大 ジュラドトス なし ジンオウガ 小 ゼノ・ジーヴァ 大 ゾラ・マグダラオス 大 ツィツィヤック なし ディアブロス 大 ディアブロス亜種 大 ティガレックス 大 ティガレックス亜種 大 ディノバルド 大 ディノバルド亜種 大 テオ・テスカトル 大 ドスギルオス なし ドスジャグラス なし ドドガマル 小 トビカガチ 小 トビカガチ亜種 小 ナナ・テスカトリ 大 ナルガクルガ 大 ネロミェール 大 ネルギガンテ 大 パオウルムー 小 パオウルムー亜種 小 バゼルギウス 大 バフバロ 小 プケプケ 小 プケプケ亜種 小 ブラキディオス 大 ブラントドス 小 ベヒーモス 大 ベリオロス 大 ボルボロス 小 ラージャン 大 ラドバルキン 小 リオレイア 小 リオレイア亜種 小 リオレイア希少種 大 リオレウス 大 リオレウス亜種 大 リオレウス希少種 大 レイギエナ 大 レーシェン 大.

次の

【アイスボーン】セリエナ祭・情熱の宴、追加クエストのまとめ

アイスボーン 咆哮

ジンオウガの出し方 導きの地に出現する 「ジンオウガ」はラスボスクリア後に解放される「」にて戦えます。 出現条件は、 森林地帯Lv2以上または陸珊瑚地帯Lv3以上まで上げることです。 出現はランダムとなりますが、牙竜種の「特殊痕跡」を解析すると確実に呼び出すことができます。 効率的な出現手順• をクリアして「導きの地」を解放• 森林地帯のレベル上げと牙竜種の調査を同時に進める 森林Lv1ではドスジャグラスとトビカガチが該当• 再出現するまで待ちたくない方は忘れずに捕獲しましょう。 おすすめスキル おすすめスキル 雷攻撃のダメージを軽減する Lv3で気絶を防ぐことができる 生存力を大幅に上げることができる ジンオウガの攻略方法・立ち回り 「超帯電状態」で攻撃が強化 「ジンオウガ」は雷を身にまとうことで「 超帯電状態」になり高威力の攻撃を使うようになります。 多彩なコンボ攻撃を使うようになり、攻撃速度も早くなるので、無理せず大きなスキがあるときだけ攻撃していきましょう。 また、帯電状態のジンオウガの攻撃を被弾すると「雷やられ」になり気絶しやすくなるので、必ず「」で解除しましょう。 雷耐性値を上げて雷攻撃を対策しよう 「ジンオウガ」はほとんどの攻撃に雷属性ダメージがあり、「」で雷攻撃のダメージを軽減すると安定感が増すのでおすすめです。 また、「ジンオウガ」の雷攻撃を受けると、気絶状態になりやすくなる「」になるので、雷耐性値を20まで上げて「雷属性やられ」を無効化するのも一つの手です。 ひるませて充電を阻止しよう ジンオウガは「超帯電状態」になるまでに3回ほど充電行動を行ないますが、 充電行動の際に必ずジンオウガが棒立ちになるので、充電を始めたら弱点の頭か前脚に集中攻撃し、怯ませて阻止させることで攻略が楽になります。 また、通常状態のジンオウガは、 突進の後確定で充電するので、反撃を恐れずに攻撃力の高い攻撃を積極的に使っていきましょう。 新モーションの電撃浴びせ前脚攻撃に注意 新モーションの「電撃浴びせ前脚攻撃」は、雷を右前脚に纏いながら地面をひっかいた後、ジャンプしながら叩きつける技です。 威力の高い攻撃ですが、予備動作のひっかきが分かりやすい上に、 ジンオウガから離れるように移動するだけで避けることができるため、回避はそこまで難しくありません。 また、2連叩きつけの後はしばらくジンオウガが動かなくなるので、そのスキに攻撃してダメージを稼いでいきましょう。 シビレ罠は使わないように 「ジンオウガ」に「」を使うと、電気を溜められて帯電状態にさせやすくしてしまいます。 また「超帯電状態」の時はシビレ罠が無効となるため、ジンオウガ相手には「」だけを使いましょう。 ダウン中に背中から超電雷光虫を採取可能 ジンオウガがダウンしている時、背中でネットを使用することで「超電雷光虫」を入手できます。 また、 ネットを使うことで帯電の蓄積を抑えることもできるので、超帯電状態のジンオウガとの戦闘が苦手な方にもおすすめです。

次の

モンハンワールド:アイスボーン攻略wiki【MHWI攻略】

アイスボーン 咆哮

当たると大ダメージを受けるので、必ず左右に回避しましょう。 また、「尻尾叩きつけ」は2連続で使って来ることがあるので、尻尾叩きつけのあとは一旦様子をみて、2回目の叩きつけを確認してから攻撃しましょう。 「飛びかかり尻尾なぎ払い」は左に回避しよう 「ナルガクルガ」はハンターに飛びかかった後、尻尾をなぎ払う攻撃を使用します。 なぎ払いはこちらから見て右側が攻撃範囲なので、左方向に避けると安定して避けられます。 なお、ナルガクルガに近すぎるとその前の飛びかかりに当たってしまうので注意しましょう。 また、「飛びかかり尻尾なぎ払い」をする際、 直前に必ず普通のステップとは違う、歩いて回り込むようなモーションで左右に動くので、覚えておくと回避がとても楽になります。 裂傷対策にアステラジャーキーが必須 「ナルガクルガ」は尻尾の棘を飛ばして攻撃してきますが、その棘に当たると裂傷状態になります。 必ず「」を持ち込み、飲んで解除しましょう。 落とし穴は怒り時のみ有効 「ナルガクルガ」は通常時に罠をしかけても破壊してしまうため、ナルガクルガの目が赤く光った怒り時のみ設置をしましょう。 ターゲットカメラを活用しよう 「ナルガクルガ」はトリッキーで素早い動きが特徴的です。 回り込むような動きが多く、見失ってしまうことも多いので、ターゲットカメラを活用するのがおすすめです。

次の