カビゴン 巨大マックス 倒し方。 【ポケモンソードシールド】巨大マックスしたカビゴンが倒せない!対策ポケモンとは?

【ソードシールド】ダイマックスの攻略情報まとめ!やり方・仕様など【ポケモン剣盾】

カビゴン 巨大マックス 倒し方

2019年11月28日に発表されたとおり「・」にて,12月4日〜2020年1月上旬の期間限定で,ワイルドエリアのポケモンの巣に 「キョダイマックスしたカビゴン」が出現する()。 これに先駆けて,メディア向け体験会が行われ,バトルを実際に体験できたので,その模様をレポートしよう。 40のポケモンから選んで,2人(+NPCのサポートトレーナー2人)で挑戦する形となっていた。 キョダイマックスしたカビゴンの設定は「高さ:35. 0m〜」であり,もはや丘や小山と呼んで過言ではない大きさだ。 寝そべっているおなかの上には草木が茂り,けもの道までできている。 目の前に現れたキョダイマックスしたカビゴンの大きさに驚きつつも,タイプが「ノーマル」なのだから当然「かくとう」タイプのわざで攻めようということで,筆者がゴリランダー,同行した担当編集は「ルカリオ」をチョイスしてみた。 ルカリオとゴリランダーを投入。 NPCはハリーセンとエンニュートを使用 ダメージはそれなりに与えられるものの,やはりカビゴンの「ダイアース」や「じしん」「のしかかり」「かわらわり」などによる攻撃は強烈で,こちらがダイマックスしていない状態では,だいたい一撃で落ちてしまうという事態に。 頼みのルカリオもあっさり倒されてしまう。 最初の挑戦では,カビゴンの「ふしぎなバリア」を破ったところで,サポートが規定の回数やられてしまって終了という展開となった。 とくにじしんが,まとめてサポートを吹き飛ばしてくるので厳しい。 試しにルカリオ2体編成で挑むも,じしんの前には無力だった。 カビコンらしい耐久力と火力が非常に厄介だ。 カビゴンのダイアースが炸裂! こちらからはその顔を見ることもできない ゴリランダーのダイマックスで対抗するも,NPCが連続で落ちてしまう そこで担当編集が「ひこう」タイプでじしんを避けられる「ペリッパー」を選択。 さらに「ねっとう」でカビコンを「やけど」状態にして,物理技のダメージを半減させることによりNPCを延命する。 これが功を奏し,最後はゴリランダーの「ばかぢから」がカビゴンの急所にヒットして,見事倒すことに成功した。 「ねっとう」でカビゴンのやけどを積極的に狙っていく カビゴンの「キョダイサイセイ」攻撃。 相手へのダメージのほか,味方のポケモンがバトル中に食べた「きのみ」を再生させることがある かくとうタイプのわざはもちろん効果が高い さらに次の挑戦では,撃破成功でゲットしたカビゴン(Lv. 50)をそのままバトルに投入。 キョダイマックスしたカビゴン同士が戦う迫力のシーンも体験できた。 こちらもカビゴンを投入し,キョダイマックスしたカビゴン同士が激突。 このときもペリッパーを軸に勝利 キョダイマックスしたカビゴンは,前述の通り,12月4日〜2020年1月上旬にワイルドエリアのポケモンの巣で出会える。 マックスレイドバトルは1人でもプレイ可能だが,「YY通信」で表示されるステッカーなどを活用して,ほかのプレイヤーと一緒に参加すると,より有利に戦える。 年末は精鋭を揃えてチャレンジしてみよう。 Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。 Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

次の

巨大カビゴン(復刻)に【ソロ】で勝てない…対策(攻略)方法・倒し方は?

カビゴン 巨大マックス 倒し方

ひなたです。 キョックスが出ない!と思っていたら、ワイルドエリアニュースを受け取っていませんでした……。 キョックス個体かどうかは挑む前のシルエットで判別できます。 相変わらずソロはきつい 元々多人数で挑むことを前提にしているため、ソロでの挑戦は難易度が高いです。 特に星5ともなると、自分のが無事でものが4回倒されて強制終了……もはや見慣れた光景です。 今回は、そんな星5マックスレイドバトルの「(キョックスのすがた)」を攻略していきます。 使用は「アーマーガア」 最初はでノーマル・格闘無効じゃん!という安易な考えでいきました。 数分後の画面に写っていたのは、ダイアークに倒されるの姿でした……。 星5(キョックス)は 鋼技や悪技まで完備しており、岩やゴーストで挑戦すると返り討ちにあってしまいます。 そこで、色々考えた結果「アーマーガア」を使用することにしました。 今回はマックスレイドバトルでの個体を使用していますが、別に その辺の野生個体でも問題ありません。 ただ、特性ミラーアーマーのおかげで、 の防御ダウンを気にしないでいいため、 可能ならミラーアーマー推奨です。 キョックス個体である必要はありません。 というか今回 飛行技を使いません。 ックスレベルは最大推奨(必須ではない)。 レベルはけいけんアメで100にしておきましょう。 と同じく「適当でもどうにかなる」をコンセプトに考え、 (きそポイント)は全く振っていません。 余裕があれば攻撃だけにでもを使用しておきましょう。 ちなみにミラーアーマーが発動しても、バリアが張ってあると相手の能力は下がりません。 あくまでオマケ感覚で考えておきましょう。 技構成 ・ ・ボディプレス ・リフレクター ・自由枠 一つずつ解説していきます。 鋼技で命中安定、威力安定といえばこの技。 わざレコード74で覚えますが、星5のマックスレイドバトルで捕獲したら覚えているようです(この個体は覚えていました)。 ックス技でダイスチル(威力130)になり、味方の防御力を上げる効果になります。 今回のメイン技です。 ボディプレス 防御力を攻撃力として計算する変わり種な攻撃技。 格闘タイプのため、に効果抜群な上に、アーマーガアは防御が高いため今回非常に有用な技です。 わざレコード99で覚えることが出来ます。 一応ックス技で攻撃力アップ効果になりますが、ダイスチル優先。 リフレクター このカラス、壁技覚えるんですね……。 思った以上に器用なので、他のレイドでも技構成を変えれば使える気がします。 とりあえずは物理のみなので、ックスが終わり次第リフレクターを張るといいでしょう。 自由枠 上の3つで事足りるため、特に制限はありません。 私は、バリア破壊の都合でに先に行動させたい場合を考え、後攻で動けるリベンジを採用しました。 攻略 というわけで、このアーマーガアでキョックスに挑戦してみました。 1ターン目からックスしてダイスチルを選択。 本当はリフレクターを張ってからックスしたいとろですが、 このターンを逃すと 次にックス可能になるのは4ターン後です。 確実にこのターンでックスしておきましょう。 味方全員の防御が上がることで、の生存率を上げます。 しかし、が謎の波動でステータス変化を消してくることがあるので過信は禁物。 選択は基本ダイスチルで。 バリア中に当てても能力が上がらないですが、味方の先制攻撃でバリア解除された後にダイスチルを当てることが出来ればちゃんと防御が上がります。 今回が開幕フェザーダンスでの攻撃を下げたせいか、ダメージがかなり減りました。 アーマーガアのックスが解除されたら、リフレクターを張ります。 気休め程度ですが、謎の波動で消えないため、確実なダメージ軽減方法です。 これ以降は、ボディプレスか自由枠か好きな方で攻めましょう。 が相当何もしない状態でなければ、この時点でだいぶ削れていると思います。 一気に勝負を決めてしまいましょう。 HPを削り切れば、ゲットチャンス。 何回かやり直す覚悟でしたが、なんと一発ゲット。 そういえば「」の場合がありましたね……。 炎や氷技は撃たない方がよさそうですね。 アーマーガアでクリアできました! 「」や「じしん」があるため、などの低耐久やサンダース・などの岩もしくは地面技が弱点のが味方だと苦戦します。 やはりある程度役に立つ見方を引き当てないとクリアは難しいので、根気よく頑張りましょう。 次はどれ攻略しましょうかね……。 さて、今回はこの辺で。 また次回の更新でお会いしましょう。 hinata-nagare.

次の

カビゴン育成論 : キョダイ質量は止まらない!ダイマエース!キョダイカビゴン!|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

カビゴン 巨大マックス 倒し方

管理人がプレイしているのはソードバージョンです。 こんにちは!ユウキ()です。 レイドバトルで出現する星5のカジリガメは、耐久が高いうえに、いわなだれによる全体攻撃であっという間に味方が4回倒されてしまいます。 恐らく多くの人はムゲンダイナで対策していると思われますが、ムゲンダイナはダイマックスできないため、はっきり言って使えません。 そこで今回は、少しでも勝率を上げるために、カジリガメ対策のポケモンを紹介していきたいと思います。 (ムゲンダイナは10連敗) くさタイプのわざは、 カジリガメに対して4倍ダメージなので、わざわざ「ダイマックスほう」を使う必要はありません。 さらにダイマックスわざは、 一度のこうげきでシールドを2回消すことができるため、ターンの短縮に繋がります。 アマージョの入手方法 晴れの日に 「こもれびばやし」などでアマカジを捕まえ、アママイコに進化(レベル18)させます。 そしてアママイコが「ふみつけ」を覚えると、アマージョに進化します。 レイド特化のアマージョを作ろう まずは レベル100のアマージョを用意しましょう。 その後、バトルタワーで 「すごいとっくん」をして、 HPとぼうぎょの個体値を上げておきます。 すごいとっくんは、 疑似的に6Vのポケモンを作ることができる便利な機能です。 その際 「ぎんのおうかん」が2つ必要なので、持っていない場合は穴掘り兄弟(左の人)に発掘してもらいましょう。 次にシュートシティのポケモンセンターで、 「タウリン」と 「マックスアップ」を それぞれ25個ずつ購入し、こうげきとHPの努力値を上げておきます。 お金が50万円必要なので注意! 使うわざは下記の通り。 トロピカルキック• とびひざげり• リフレクター リフレクターは「 わざマシン18」で覚えさせましょう。 わざマシン18は、エンジンシティの 左上にあるポケモンセンターで購入できます。 持ち物は、くさタイプのわざの威力が上がる 「おはなのおこう」を持たせてください。 おはなのおこうは、 バウタウンの「おこうショップ」で購入できます。 攻略の流れ まず1ターン目に 「レフレクター」を使用し、 仲間ポケモン全員のぼうぎょを上げておきます。 効果は5ターン持続するため、 仲間ポケモンの生存率が少しだけ上がります。 その後、ダイマックスできるようになるまで 「トロピカルキック」で削っていきます。 ダイマックスが解除されたら、再びトロピカルキックでOK。 大体はこの辺りのタイミングで撃破していると思います。 今回は、トゲピー、ピッピ、ハリーセンという回復パーティーで勝利しました。 どの道、仲間ポケモンという運要素が絡んでしまうので、 ムゲンダイナを使用してもなかなか勝てない場合は、ぜひアマージョを使ってみてください。 ただイーブイがいた場合はリセットした方がいいかもです(笑).

次の