日立 洗濯 槽 クリーナー sk 1。 【洗濯ハカセが教える】洗濯槽クリーナーのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】

stwww.surfingmagazine.com: 日立 洗濯槽クリーナー SK

日立 洗濯 槽 クリーナー sk 1

Contents• 日立 洗濯槽クリーナー SK1の『効果』に関する実際の口コミ 日立の洗濯槽クリーナー SK1の効果について、皆様の口コミをいただいたので、ご紹介します。 【我が家の洗濯機はかれこれ10年以上使っていますが、9年くらい洗濯槽の掃除をしたことがありません。 洗濯するたびにカビと思われるワカメのような汚れが洗濯物に付着するので気持ち悪く思っていました。 ドラッグストアで売っている洗濯槽クリーナーをいくつか試してみましたが、まったく改善されず、洗濯機の買い替えを検討しているところに、日立の洗濯槽クリーナー SK1のレビューを見つけたので購入してみました。 結果、ワカメのような汚れもすっかりなくなり、大満足です。 これからずっと愛用します。 】 【6年間愛用している洗濯機の臭いが気になり、日立の洗濯槽クリーナー SK1を購入しました。 今までちょこちょこ洗剤を使って掃除をしていたものの、あまり臭いがよくならないので気になっていました。 このクリーナーを使ってから臭いはすっかりなくなり、助かりました。 このクリーナーで掃除をした後は、黒カビのようなものがたくさん浮かんでいるので、効果絶大だと思います。 】 【自宅の洗濯機から異臭がするので、市販の洗濯槽クリーナーを何度も試してみましたが、まったく改善されず悩んでいました。 日立の洗濯槽クリーナー SK1で掃除をすると、汚れが溶けて出てくる感じなので、効果ありだと思います。 かなり刺激が強そうなので、念のため、換気をしながら掃除をした方がよいと思います。 】 日立 洗濯槽クリーナー SK1の『効果』に関する良い口コミ、悪い口コミ 日立の洗濯槽クリーナー SK1の『効果』に関する口コミをまとめてみましたので参考にしてみてください。 長所 ・洗濯槽にこびりついたカビをしっかりと落としてくれる ・悪臭にも効果を発揮する 短所 ・かなり刺激が強い液体なので換気が必要 とのことです。 洗濯槽のクリーニングを定期的に行っている人は意外と少ないかもしれません。 しかし、表からは見えないところに黒カビが張り付いている可能性があるので、定期的に洗濯槽クリーナーできれいにするようにしたいですね。 ドラッグストアのクリーナーでは歯が立たなかった汚れも、日立の洗濯槽クリーナー SK1を使えばあっという間にきれいにすることができますよ。 絶大な効果を発揮する分、刺激の強い成分が含まれているので、健康のためにも部屋の換気はしっかりとするように心がけましょう。 日立 洗濯槽クリーナー SK1の『使いやすさ』に関する実際の口コミ 日立の洗濯槽クリーナー SK1の使いやすさについて、皆様の口コミをいただいたので、ご紹介します。 【今までほかの洗剤で洗濯槽のクリーニングをしていましたが、毎回大量のワカメ上のゴミが出て、網ですくうのが一苦労でした。 しかし日立の洗濯槽クリーナー SK1ならゴミはほとんど溶けてしまったようで、あまりすくわずに済みました。 使いやすくて楽です。 】 【手間をかけずにすっきりときれいにすることができるので重宝しています。 使用直後は少し塩素臭くなりますが、じきに消えます。 】 【ほかのレビューにあるように、11時間コースでスタートしてみましたが、数分後に泡消しのための自動洗浄が始まってしまい、排水されてしまいました。 説明書には注意書きはありましたが、日立の製品なのだから対象機種一覧を表記してほしかったです。 】 日立 洗濯槽クリーナー SK1の『使いやすさ』に関する良い口コミ、悪い口コミ 日立の洗濯槽クリーナー SK1の『使いやすさ』に関する口コミをまとめてみましたので参考にしてみてください。 長所 ・ゴミをきれいに溶かしてくれるので網ですくう必要がない ・手間をかけずにきれいにすることができるので使いやすい 短所 ・洗濯機の機種によっては使えないことを最初に確認する必要あり とのことです。 「ワカメ状」の黒カビもきれいに溶かしてくれるので、洗浄後に網ですくう必要がないのは便利ですよね。 液体を入れて洗濯気を起動するだけなので、手間をかけずにきれいにすることができるので使いやすいとのことです。 洗濯機の機種によっては使えないものもあるらしいので、事前にチェックするようにしましょう。 日立 洗濯槽クリーナー SK1の『価格』に関する実際の口コミ 日立の洗濯槽クリーナー SK1の価格について、皆様の口コミをいただいたので、ご紹介します。 【他社の類似品に比べ、高いと思う。 日立の正規品なので仕方がないのかもしれませんが、同じような効果のもので安いのを探します。 】 【効果があるので、値段を気にしないでよいのなら毎月使いたい。 しかし高すぎるので半年に一度が精一杯。 】 【乾燥後に洗濯物が臭くなるので使用してみましたが、1カ月ぐらいは効果あるのですがそのあとはまた臭くなってしまいます。 毎月使うには高すぎるので続けられません。 】 日立 洗濯槽クリーナー SK1の『価格』に関する良い口コミ、悪い口コミ 日立の洗濯槽クリーナー SK1の『価格』に関する口コミをまとめてみましたので参考にしてみてください。 長所 ・高いが効果はある 短所 ・類似品に比べかなり高く、定期的に使うのは難しい とのことです。 効果はあっても、高いと感じる人も多いようですね。 安いもので頻繁に洗濯層をきれいにするか、高くてもしっかり効果のある日立の洗濯槽クリーナー SK1で数カ月に1度クリーニングするのか、家計と相談しながら決めるようにしたいですね。 日立 洗濯槽クリーナー SK1の『欠点』に関する実際の口コミ 日立の洗濯槽クリーナー SK1の欠点について、皆様の口コミをいただいたので、ご紹介します。 【合併浄化槽タイプの我が家。 日立のサービスに勧められて購入しましたが、中の説明書をよく読むとうちの洗濯機には使えないかもと思い、確認したら使用禁止でした。 浄化槽のタイプによっては使えないので要注意です。 】 【日立のビッグドラム洗濯機を愛用しています。 3年目で異臭がし始めたので、なにか強力な洗濯槽クリーナーはないかと探していたら、こちらを見つけました。 ほかに比べてかなり高価ですが、高評価なので楽しみにしながら使ったのですが異臭がひどくなりました。 もう使いません。 これならほかの安い類似品で十分です。 】 【口コミにあるように11時間コースで清掃しましたが、黒カビなどの汚れは落ちましたが洗剤のカスまでは取れませんでした。 】 日立 洗濯槽クリーナー SK1の『欠点』に関する口コミのまとめ 日立 洗濯槽クリーナー SK1の『欠点』に関する口コミをまとめてみましたので参考にしてみてください。 黒カビには絶大な効果があると高評価が多いのですが、洗剤のカスなど汚れの種類によっては落ちにくいこともあるようです。 また、悪臭によっては完全に落ちきらないこともあるようですね。 それも汚れの種類に起因していると思うので、場合によってはほかの洗剤と併用するのもよいでしょう。 日立 洗濯槽クリーナー SK1の口コミまとめ 今回は日立の洗濯槽クリーナー SK1の口コミについてご紹介しましたが、参考になりましたか? 一般に「ワカメ」と呼ばれる黒カビなどはきれいに排除し溶かしてくれるので、悩んでいる人は一度使ってみるのがよいでしょう。 価格は高いとの意見が多いようですが、すっきりきれいにしてくれるのなら、必要経費と考える人もいるようです。 まずは一度使って、洗濯槽がどれだけきれいになるのか試してみる価値はありますよ。

次の

日立洗濯槽クリーナーSK

日立 洗濯 槽 クリーナー sk 1

リンク 日立 洗濯槽クリーナー SK-1の利用方法について 洗濯槽裏側の汚れ落としに利用しましょう。 日立洗濯槽クリーナーSK-1は、洗濯槽専用の洗剤です。 毎日利用する洗濯機ですが、定期的に洗濯機自体の掃除をしないと、逆に洗濯物に汚れをつけてしまうなんてことになりかねません。 日立洗濯槽クリーナーSK-1を利用すれば、洗濯槽の裏側にこびり付いた、黒カビや石鹸カスをキレイに落として、清潔な状態に戻します。 すべてのメーカーの洗濯機に対応しており、ステンレス槽、プラスチック槽ともどちらにも使用可能です。 今回ご紹介している、内容量1500mlタイプは、結構大きなタイプに見えますが、これで洗浄1回分となっています。 使用方法はとっても簡単です。 洗濯により洗濯方法のメニューというのはいろいろありますが、「槽洗浄コース」があるタイプについては、「槽洗浄コース」を利用してください。 洗濯槽クリーナーSK-1は1本丸ごと利用してください。 槽洗浄コースがない全自動洗濯機の場合は、以下の手順を踏んで使用してください。 排水ホースを倒して高水位まで給水してください。 洗濯槽クリーナーSK-1には、漂白作用がありますので、利用時には洗濯物は絶対に入れないでください。 洗濯槽クリーナーを洗濯・脱水槽に1本すべて(1. 5L)入れ、洗い運転を2~3分実施してから、電源を落としてください。 水をバケツ等を利用して追加してください。 水を洗濯・脱水槽からオーバーフロー(つまりあふれそうになる)する水位まで、バケツなどを利用して、追加してください。 その後、排水ホースを本体に掛けて、12時間放置します。 この12時間というのがポイントで、24時間以上洗濯槽クリーナーを入れたままにすると、故障の原因になりますので、くれぐれも、注意してください。 「直下排水ホース」タイプを利用している場合は、そのまま置いておくことで洗浄が進みます。 (放置中に間違えて、運転を始めてしまい、排水が始まらない用に注意してください。 )たくさん水が入った状態で、いわゆる「標準」コースを1回運転します。 漂白作用がありますので、洗濯物は入れてはいけません。 排水ホースを倒して、しっかりと先端を排水口に差し込んでください。 洗濯槽クリーナーSK-1は塩素系の洗剤ですのでご注意ください。 塩素系なので取扱には少々注意が必要です。 酸性タイプの製品や、あんまりしないと思いますが、他の薬品と一緒に使ったりすると、大変危険です。 特に、酸性タイプと混ぜ合わせて利用すると、有毒な塩素ガスが発生する可能性があり、大変危険です。 間違って、塩素ガスを吸い込んだ場合には、直ちに安全な場所に避難し、安静にした上で医師の診断を受けましょう。 洗剤液は絶対に飲んではいけません。 まあ、いないとは思いますが、小さなお子さんがいらっしゃる場合には、思わぬところで、洗浄液を飲んでしまったなんてこともあるかもしれません。 間違って飲んでしまった場合には、ここがポイントですが、無理に吐かせずに、牛乳や生卵を飲ませて、速やかに医師の診断を受けてください。 洗濯槽クリーナーSK-1の口コミ情報!.

次の

【洗濯ハカセが教える】洗濯槽クリーナーのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】

日立 洗濯 槽 クリーナー sk 1

アトピー皮膚炎の原因は洗濯槽のカビ? アトピーの原因は未だはっきりと解明されていません。 その中で色々な原因が推測されていますが、そのうちの一つに体の表面に付着するカビ(真菌)がアトピーの原因という推測があります。 2002年5月8日の朝日新聞には、洗濯槽のカビがアトピーに影響することの研究内容について記されています。 その記事には、洗濯槽の水の中には1ml中、カビの胞子が4千個以上存在する事。 また、各専門家がアトピーと洗濯槽のカビには何かしらの因果関係があると推測していること。 さらには、重度のアトピー患者の洗濯機が故障して新品に交換したら症状が大きく改善した事例があることが記載されています。 アトピーの原因としては様々だと思っており一概にこのカビが原因と断定はできませんが、一理あると思います。 確かに、肌表面の真菌が異常繁殖する炎症例は多く存在しますし、洗濯槽のカビが付着した衣服を毎日着ることでその真菌が肌に付着してしまうことも大いにありえます。 上記の新聞の中には洗濯槽のカビは洗濯をすればするほど増えていくとも書かれています。 それも納得できる話で、洗濯し終わった後の洗濯槽は湿度がかなり高いはずで、カビにとっては最高の繁殖環境です。 洗濯を繰り返すたびにカビの繁殖期間を与えているようなもので、それを洗濯槽クリーナーなどのつかって殺菌してあげないと、いつまでたっても洗った衣服はカビだらけです。 洗濯洗剤に含まれる界面活性剤が肌に悪さをするという話がアトピーの原因の一つであることは割と有名な話ですが、上記の洗濯槽のカビも同じくらい見逃してはいけない話です。 洗濯槽のカビなんて目に見えないもので疎かになりがちですが、しっかり対策をしないとカビだらけの衣服を毎日着ることになり、体に悪影響を及ぼす恐れがあります。 洗濯槽クリーナーは日立のSK-1がダントツですごい 洗濯槽クリーナーとして色々な種類のものが売られていますが、日立のSK-1という洗濯槽クリーナーがダントツで良いです。 我が家は上記の新聞の話を知ってからは、定期的に洗濯槽の掃除をするようにしています。 これまで、幾つかの種類の洗濯槽クリーナーを使用してきましたが、日立のSK-1がダントツで汚れやカビが除去できます。 使ってみてわかりますが、他の安物洗濯槽クリーナーは相手にならないくらいの超強力な洗浄力です。 SK-1は次亜塩素酸ナトリウムという塩素系の成分を主成分としており、これが強力に殺菌効果や清掃効果を果たします。 Sk-1を使って掃除をしている最中の汚れた水を見てみると、驚愕です。 「こんなに汚れが溜まっていたのか」とゾッとするくらい、水が淀んで黒ずんでいます。 その汚水の中には黒いワカメのようなゴミが大量に混じっています。 長い間、洗濯槽の裏側に蓄積した汚れやカビが混じっているのでしょう。 そして、洗濯槽掃除が完了した後の洗濯槽はかなりピカピカです。 洗浄前は、フチや角に黒ずんだ汚れが溜まっていましたが、それらが全て取り除かれ綺麗になっています。 洗浄途中で浮いていた黒いワカメのようなゴミは、黒ずんだ色が塩素によって白色に変わり洗濯槽内のごみ取りネットに回収されて綺麗になっています。 これまで使用していた洗濯槽クリーナーには無いSk-1のダントツの洗浄力に驚き、以後はこのSK-1をリピして使っています。 SK-1のデメリットとしては、価格が高いということと、使用中に塩素臭がすることです。 価格は2,000円前後しますが、上記の強力な洗浄力を考慮すると買って損はないと思います。 安い洗濯槽クリーナーを使っても、全然洗濯槽の黒ずみは残ったままです。 これでは洗濯槽のカビをちょっと減らしただけですぐに増えてしまうので、少し高くてもしっかりとカビを除去した方が良いです。 また、使用中はどうしても塩素臭が発生してしまいます。 窓を開けて換気をするなどして、気分を害さないように工夫する必要があります。 最後に 最後まで読んで頂きありがとうございます。 今回は洗濯槽に潜むカビの悪影響とオススメの洗濯槽クリーナーを紹介しました。 上記洗濯槽クリーナーは洗浄力がかなり強力ですが、それでも毎日洗濯していればカビは再度発生してしまいます。 ですので、3か月に1度くらいのペースで定期的に掃除してあげると良いです。

次の