記憶 中井貴一 ネタバレ。 映画『記憶にございません!』ネタバレ感想と評価。ダメ総理がむかえた結末は?

記憶 ドラマの感想(中井貴一)

記憶 中井貴一 ネタバレ

CONTENTS• 映画『記憶にございません!』の作品情報 C 2019 フジテレビ/東宝 【公開】 2019年(日本映画) 【脚本・監督】 三谷幸喜 【キャスト】 中井貴一、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市、小池栄子、斉藤由貴、木村佳乃、吉田羊 【作品概要】 三谷幸喜による通算8作目となる長編監督作品。 「もしも自分が、ある日突然総理大臣になったら……?」という空想から端を発する、三谷監督のオリジナルストーリーです。 主演の中井貴一を筆頭に、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市、小池栄子、斉藤由貴、木村佳乃、吉田羊と主役クラスの俳優陣が集結しました。 映画『記憶にございません!』のあらすじとネタバレ C 2019 フジテレビ/東宝 病院のベッドで一人の男が目を覚まします。 おでこには傷が一つ。 そして男は、自分がなぜここにいるのかが思い出せません。 彼の名前は黒田啓介。 総理大臣に就任したものの史上最低の支持率2. 3パーセントを叩き出し、自身を嫌う多くの国民からは「史上最悪のダメ総理」とまで呼ばれるほどの悪徳政治家でした。 「総理が記憶喪失になってしまった」。 黒田の政治家生命が終わりかねないこの事実は、首席秘書官の井坂ら三人の秘書官のみが知る事実として扱われ、総理の家族にも秘密で通すこととなりました。 記憶を失うまでは口も悪く、不遜な態度で汚い仕事にも手を出していた黒田ですが、今は自分が総理であることすら信じられないような状況です。 そんな彼のもとに次から次へとトラブルが襲い掛かります。 C 2019 フジテレビ/東宝 舌鋒鋭く黒田を糾弾し続ける野党第二党の女性党首・山西に呼び出されてみれば、実は二人が愛人関係であったことが発覚。 怪しげなフリーライター・古郡からは、何のネタなのかも分からないままゆすられ続けるなど、何もかも忘れてしまっている黒田には耐え切れないほどのトラブルばかりです。 特に厄介なのが、政権内の最高実力者である鶴丸官房長官と間もなく来日する予定のスーザン大統領です。 表向きは総理を立てている鶴丸ですが、内面では軽く扱っています。 その状況を井坂たちは面白く思っていません。 ただその井坂も、総理夫人であり黒田の妻である聡子と不倫関係にあったりと、必ずしも清廉潔白ではありません。 政治家になってからの記憶を失っている黒田は小学校時代の恩師・柳を呼び出し、社会の、そして政治の仕組みについての授業を依頼。 記憶と共にすべてのしがらみを無くした黒田は、イチから現在の政治をやり直すことを決意します。 アメリカ初の日系女性大統領であるスーザン大統領との会談では、相手の顔色を一切気にしない黒田の態度がかえって正々堂々隠し事のない姿として捉えられ、大統領との関係は好転します。 C 2019 フジテレビ/東宝 生まれ変わったかと見紛うほどの黒田の姿に周囲は戸惑いながらも、次第に好感を持たれ始めます。 ところが、そこに井坂と聡子の不倫報道が流れます。 鶴丸の策謀によるものでした。 黒田はすべての事実を知りますが、その上で井坂を遺留。 さらに同じく秘書官である山西に掛け合い、党首討論の場にて、カメラを通して聡子への謝罪と愛情を伝えます。 家を出ていた聡子も戻ってきて、悪徳政治家であった父親を軽蔑し続けていた息子・篤彦も政治家を志すと言い始めました。 そして難敵・鶴丸も、黒田と井坂の弱みを探るように依頼していた古郡がゴルフにて工作活動をしていた写真を突きつけられたことで、官房長官を辞任します。 新たな体制になった黒田内閣。 支持率は微増にとどまりましたが、国政と世論の風向きは変わりつつありました。 そんな黒田がある疑問を尋ねられると真実を話し出します。 実は総理大臣としての公務に追われ続ける中で、黒田は記憶が戻っていました。 しかし、記憶を失ったことでそれまでの自身やしがらみから解放されたことを機に、一政治家として、最初の一歩からやり直そうとしていたのでした。 新生・黒田内閣の第一歩が今始まりました。 映画『記憶にございません!』の感想と評価 C 2019 フジテレビ/東宝 「今回の三谷幸喜は、どうしたのか?」と思ってしまうほど、この映画は抜群によくできています。 今までの作品では、どうしても映画の本筋の邪魔をしてしまうようなギャグパートなどがあったものですが、今回はそれが目につかず、そのような場面があっても全てが有機的に繋がっているように感じました。 C 2019 フジテレビ/東宝 他作品では主役を演じられるほどの豪華すぎるメインキャスト以外にも、 山口崇、田中圭、梶原善、寺島進、藤本隆宏、迫田孝也、ROLLY、後藤淳平(ジャルジャル)、宮澤エマ、濱田達臣、有働由美子といった多種多様な面々が、時には意外な場面で登場します。 こうなると、映画として目につく部分ばかりで本筋を邪魔してしまいそうですが、今回はこのようなキャストの「遊び」も映画を邪魔していません。 上映時間は127分であるため、映画全体の尺を刈り込んでスリムになったわけでもなさそうですが、冗長に感じる部分がほとんど感じられません。 三谷作品初参加となるディーン・フジオカが話をタイトにする役割を担っている部分も大きいと思いますが、 今までの三谷幸喜監督作品を「食わず嫌い」していた人ほど鑑賞していただきたい作品に仕上がっています。 まとめ C 2019 フジテレビ/東宝 三谷幸喜が描いた「総理大臣」といえば、彼が脚本を務めた田村正和主演の テレビドラマ『総理と呼ばないで』(1997)があります。 総理大臣のキャラクターを筆頭に、本作の登場人物たちなどとの共通点が多く見受けられる作品です。 ただ『総理と呼ばないで』は、やはりテレビドラマということもあり、本筋から少し離れたエピソードも多数盛り込まれていました。 一方、今回劇場公開を迎える『記憶にございません!』は、「映画」という決められた時間枠によって脇道に逸れることもなく、 「一人の総理大臣の再生の物語」という一本の物語に焦点が絞られたことでより「コメディ」としての純度が高い作品へと昇華されています。 各キャストの「コメディ」としての演技/演出表現も含めて、すべての要素が高いレベルで描かれているのです。 『記憶にございません!』は、 今までの三谷幸喜監督作品からひと回りふた回りもグレードアップされた完成度の高いコメディ映画です。

次の

「記憶にございません!」ネタバレ感想 三谷幸喜監督の描く政界コメディー映画

記憶 中井貴一 ネタバレ

概要 [ ] にで放送された連続ドラマ『記憶〜愛する人へ〜』をとの共同制作によって日本版としてリメイクした作品である。 また原作と同じくパク・チャンホン監督が総監督を務める。 韓国オリジナル版『記憶〜愛する人へ〜』の主演だったが日本リメイク版『記憶』にすることとなった。 また同じく、韓国オリジナル版に新人弁護士役で出演したのも日本リメイク版にカメオ出演することとなり、日本のドラマに初出演を果たした。 2018年12月1日から開始されるに対応して4Kで制作された。 ロケ地は、で、などが使われている。 ストーリー [ ] 主人公の本庄英久は、勝つためなら手段を選ばない敏腕弁護士。 しかし15年前、幼い息子をひき逃げ事故で亡くすという悲しい過去を持つ。 その後、最初の妻とは離婚し、再婚した妻と新たな家族を持ったが、家庭を顧みずに仕事に専念する日々を送っていた。 そんな中、親友の脳外科医から、若年性アルツハイマーと診断され衝撃を受ける。 以来、仕事を続けながらも改めて家族と向き合い、未解決のまま葬られた息子のひき逃げ事件の真相解明に乗り出すが、思いもよらぬ真実が徐々に紐解かれていく…。 忘れたい過去から逃れ、忘れてはいけない日々の仕事に忙殺される毎日を送っていた弁護士が徐々に記憶を失くしていく中、今まで成功だけが全てだと思っていた人生をもう一度振り返り、心が離れてしまっていた家族との関係を少しずつ修復していきながら、人生の本当に大切なものを見つけていく。 キャスト [ ] 主要人物 [ ] 本庄 英久 演 - 片桐法律事務所弁護士。 親友の医師から若年性アルツハイマーと診断される。 本庄 遥香 演 - 英久の妻。 二宮 正樹 演 - 片桐法律事務所新人弁護士。 足立 初花 演 - 片桐法律事務所事務員。 沢島 充 演 - 脳外科医。 英久の親友。 桜庭 智弘 演 - 桜庭記念病院外科医。 孝行の弟。 小杉 正太郎 演 - 片桐法律事務所弁護士。 本庄 和也 演 - 英久と遥香の息子。 本庄 ひなた 演 - 英久と遥香の娘。 本庄 亮介 演 - 英久と佳奈子の息子。 15年前に事故死。 桜庭 孝行 演 - 桜庭記念病院副院長。 智弘の兄。 片桐 直人 演 - 法科大学院生。 啓介の息子。 桜庭 晃将 演 - 桜庭記念病院院長。 門脇 健二 演 - 記者。 奥寺 義則 演 - 刑事。 三上 克彦 演 - 刑事。 御厨 航平 演 - 本庄 省吾 演 - 英久の父。 本庄 時枝 演 - 英久の母。 片桐 啓介 演 - 片桐法律事務所所長。 篠原 佳奈子 演 - 法科大学院准教授。 英久の前妻。 脚本:神森万里江• 演出:、坂本栄隆、楢木野礼• 総監督 : パク・チャンホン• 音楽 : ナム・ヘスン• 主題歌:「人間の森」• 医療監修 : 玉木香菜• 弁護士監修 : 瀧澤渚• 警察監修 : 石坂隆昌• 医療指導 : 守屋俊介• 技術協力 :• 制作管理 : エム・エンターテイメント• 企画プロデュース : 田淵麻子• プロデューサー:、竹田浩子• 制作協力 :• 制作著作 : 、 放送日程 [ ]• 地上波再放送• フジテレビ:2018年11月13日 - 28日 15:50 - 16:50 枠)• : 2019年2月11日 - 26日 15:55 - 16:50(よじドラ枠。 毎週月 - 金曜日)• : 2019年2月11日 - 26日 15:53 - 16:50(ごごプレ枠。 毎週月 - 金曜日)• :2019年2月25日 - 3月14日 15:55 - 16:50(KTSドラマスペシャル枠。 毎週月 - 木曜日)• : 2019年3月1日 - 15日(不定期)• : 2019年5月10日 - 8月2日 2:35 - 3:30(毎週土曜日未明[金曜深夜])• : 2019年6月14日 - 7月17日 15:50 - 16:49(不定期)• フジテレビ:2020年6月24日 - 1:55 - 3:55 Tナイト枠、毎週水曜日、2話ずつ放送• 衛星放送再放送• com. 2017年11月1日. 2018年1月25日閲覧。 2018年3月1日. 2018年3月23日閲覧。 2018年3月20日. 2018年3月23日閲覧。 2018年10月25日. 2018年10月26日閲覧。 2018年1月18日. 2018年1月25日閲覧。 COURAGE KIDS. 2018年12月1日閲覧。 2018年3月1日. 2018年3月23日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2018年10月25日. 2020年6月25日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

ネタバレ有|ドラマ「記憶」登場人物(キャスト)・あらすじ・原作

記憶 中井貴一 ネタバレ

僕は三谷作品といえばやはり『古畑任三郎』だと思う。 僕の好きな古畑の回は明石家さんまさんの弁護士、山口智子さんの『しばしのお別れ』。 山口さんの演技は今でも印象に残っている。 三谷幸喜監督の作品は細かいところに笑いがあり見るたびにいつも笑わせてもらっています。 僕は『王様のレストラン』も『ラヂオの時間』もまだ見ていないですが、皆さんからの評価が高いので時間が空いたら見てみたいと思います。 三谷ファミリーの面白い掛け合いが三谷作品の面白いところですが、『ギャラクシー街道』ではその面白さがあまり発揮されてなかった記憶があります。 ということで最新作の『記憶にございません!』のレビューに行きましょう! 予告では中井貴一さんの「記憶にございません!」が耳に残り実は見たくてたまりませんでした。 あらすじ 国民からは史上最悪のダメ総理と呼ばれた総理大臣の黒田啓介は、演説中に一般市民の投げた石が頭にあたり、一切の記憶をなくしてしまう。 各大臣の顔や名前はもちろん、国会議事堂の本会議室の場所、自分の息子の名前すらもわからなくなってしまった啓介は、金と権力に目がくらんだ悪徳政治家から善良な普通のおじさんに変貌してしまった。 国政の混乱を避けるため、啓介が記憶を失ったことは国民には隠され、啓介は秘書官たちのサポートにより、なんとか日々の公務をこなしていった。 結果的にあらゆるしがらみから解放されて、真摯に政治と向き合うこととなった啓介は、本気でこの国を変えたいと思いはじめようになり……。 () キャスト 主人公の記憶を失った総理大臣を演じているのは中井貴一さん。 『ステキな金縛り』では幽霊が見えているけど幽霊の存在を信じようとはしない正義感の熱い検事役を見事に演じきっています。 そして彼を支える首相秘書官にディーン・フジオカさん、妻の聡子役に石田ゆり子さん、事務秘書官役に小池栄子さんなど豪華な俳優陣が顔を揃えています。 三谷作品で常連の梶原善さんも出演しています。 そのほかにも草刈正雄さん、佐藤浩市さん、吉田羊さんなどが出演しています。 感想 よくある記憶喪失ものということでどこかの作品で見たことのあるシチュエーションもありましたがそこは三谷節の小ネタを挟み全体的に面白い作品に仕上がっています。 日本のトップの総理大臣がもし記憶を失ったら・・・。 という架空の設定で記憶を失ったからこそ自由に日本の政策や将来について思案できるという三谷監督の政治に対する考えをそのままこの作品に落とし込んでいて僕は良かったと思います。 ディーン・フジオカさんと小池栄子さんのコンビはこれまでの三谷作品にはあまりなかったような組み合わせなのでこれも面白かった。 木村佳乃さんの女性アメリカ大統領のあの演技も僕的にはツボでしたw ここからネタバレ注意! キャラクター 本作のキャラクラーはどれも魅力的でそれぞれの掛け合いが見事に絡み合っていると思います。 他の三谷作品を観てもわかるようにどれもキャラクターの作りが凝っていて共感できたり笑えたりと魅力が詰まった作品が多かったと思います。 有働由美子さんのキャスターは最後辺りまでなかなか気づかなかったほどすごい変身ぶりでしたw 三谷作品では初めて出演したディーン・フジオカさんも首相秘書官がものすごくしっくりきてました。 石田ゆり子さん演じる聡子と不倫するわけですが最初は総理を嫌っていて好きでもないのに彼女と付き合うというなかなかひどい男。 ですが、その後総理が記憶喪失になり人が変わり人に優しくなったことで秘書官の総理への見方が変わっていきます。 濱田龍臣さん演じる総理の息子が最初は父親のことを嫌っていましたが総理の変わりように最後は父親のような総理大臣になりたいというようになりました。 ベタな展開が続くこの作品ですが、記憶喪失の総理が日本の政治を変えていくという内容には納得させられました。 三谷作品は面白い 僕が初めて劇場で観た三谷作品は『ザ・マジックアワー』です。 佐藤浩市さんのナイフを舐める芝居がすごく印象的でギャングを芝居で騙すという設定に引き込まれ三谷作品の面白さに触れた気がしました。 『古畑任三郎』はどれも面白くサスペンスでありながらも展開が読めずいつもハラハラしながら観ていました。 こういう作品がもっとTVでやってほしいのにと思い今日この頃・・・。 田村正和さんのあの演技は唯一無二の存在です💗 まとめ 映画の内容については先に話した通りで、三谷作品の最高傑作との呼び声が高いこの作品ですが記憶喪失二ありがちな設定ばかりなので見る人によってはつまらないという人が多いのかもしれません。 しかし、三谷作品のおなじみの小ネタが散りばめられていて観客を飽きさせない工夫が施されている気がします。

次の