福井市 中華 誕生日。 中華料理 森餃子 [福井県/中華料理] :: ヤッピーレストラン

旺鑫閣|萩市のおすすめグルメ|中華料理・パーティ|旅色

福井市 中華 誕生日

COCOSの誕生日特典! 子供さんはもちろんのこと、 その保護者の方の誕生日でもOKです。 そして、無料です。 さらに予約等もいらないので、 手間もかからずゲットできるのがうれしいとこです。 特典は以下のものがゲットできます。 ケーキもしくはアイス 無料)• 記念撮影• ハッピーバースデーの歌 実際に特典をいただくには 通常の注文と合わせて、誕生日と答えればOK! また、誕生日が証明できるものが必要ですので、 免許書等を見せましょう。 歌の有無や、写真撮影などもオッケーか聞いてきいてきますので、 お好みに合わせて返答すれば大丈夫です。 その他、名前 苗字不要)を聞いてきますので、 教えてあげれば完璧です。 後半部スタート この馬鹿企画は一人ぼっちで、 誕生日の特典をゲットできるのか? また、精神的に耐えることができるのか? という疑問を解消するべく生まれた企画です。 では、さっそくどうなったかを見ていきましょう。 今なら誕生日特典をこっそり手に入れるチャンスです! AM 10:15~ オーダー メニュー表を確認! ・ ・ ・ あれ? メニュー表に誕生日特典がない? 有給まで取ったのに、まさか何もできずに失敗か? ・ ・ ・ 発見!! キッズメニューの裏側にお目当てのものがありました。 内容をしっかり確認! ここで一抹の不安が脳裏に! お子様はもちろん、保護者の方のお誕生日もお祝いいたします。 ・ ・ ・ ・ これはもしかして、ひとりぼっちはNGなのか? そもそも誕生日に特典欲しさにファミレスに 一人で来ることを想定しているのか? そんな不安を胸に店員さんにおそるおそるオーダー ボテトフライと ・ ・ ・ 誕生日なんですけどこれ大丈夫ですかね? ・ ・ ・ 結論OKでしたーーー! おめでとうございますの暖かい一言もいただきました。 誕生日特典 店内に響く、お誕生日ミュージック! 店員さんがタンバリンを片手にスイーツをもってきてくれます。 そして、店員さんとタンバリンを鳴らしつつ、 ハッピーバースデーを熱唱! 記念撮影をしてもらい終了! ケーキも美味しく頂きましたー。 ちなみにこんな感じです。 感想 一人ぼっちでも、誕生日を楽しく祝ってくれるCOCOSは神でした。 しかし、みんなで行うとさまになるハッピーバースデーの歌も、 友人一人もいない状態では相当精神的にきついです。 はっきり言って、通常の人には耐えられない所業ですね。 完全に罰ゲームです。 誕生日特典をゲットしたい方は異性と二人で行く等、 普通に行くことをおすすめします。 おまけ ちなみにごぅはその後も別のCOCOSで同様のことを行いましたw 今回はアイスで 2回目はリラックスして誕生日を満喫させていただきました。 24:30 定休日 無休 TEL. 0778-54-7225.

次の

福井市・中村そば店のえび天中華そば: pop trip Blog 2

福井市 中華 誕生日

福井滞在三日目、 遂に、ミニラーメンツアーを敢行いたしました。 福井市内はどこまでも平らなので、自転車にはうってつけです。 しかも、どの自転車も「電動自転車」で、めっちゃ快適なんです。 さて、、、 一軒目は、創業40年の福井の名店、 越前中華 です。 この名前からして、素敵ですよね。 福井も、他県と同様、首都圏(ないしは大都市圏)のラーメンがどどっと押し寄せてきていて、侵食されている印象は否めません。 今や、どこにいても、「家系」「二郎系」「鶏白湯系」「ニボニボ系」「煮干鶏白湯系」などなど、都市部で流行りのラーメンを真似しただけ(というと言い過ぎですけど)の新店が幅をきかせています。 地方のラーメン店が活気づくのは嬉しいことだけど、都市部のラーメンが地方を侵食するのは、あまりよろしくない。 そんな中、こちらのお店は、30年もの間、「 福井にラーメンを!」というコンセプトで研究を続け、今なお、福井のラーメンの可能性を模索している凄いお店だったんです。 なので、「 福井に来たら、まず越前中華に行け!」です。 (こういうことを言ってくれるブログとか記事とかが欲しかった…) もちろん、味の嗜好は人それぞれだし、ここのラーメンが万人に受けるとは言えないけど、「もっとも福井のラーメンらしさ」(?)を感じることのできる老舗&人気ラーメン店であります。 そこに50代~60代くらいの店主さんとその奥さん(?)が二人で切り盛りされていました。 店主さんは、とても実直に丁寧に調理されているお方でした。 聞けば、現店主さんは二代目らしいです。 メニューは撮影NGでした(;;) (他のお客さんが写されないための配慮!?) 基本的にはラーメンのお店ですが、定食類も売っていました。 福井オリジナルのラーメンを求めて30年なだけはありますよ。 味的には、とてもやさしいライトな魚介系の白湯ラーメンですね。 見た目は濃厚なんですけど、あっさり白湯なんです。 ライトで、ふくよかで、わずかにマイルドで、コクと旨みが溢れた中華そば。 なんと、こちらのスープ、寸胴からスープを取り出して、こし器でスープを漉していたんです。 煮干しだけじゃなくて、もろもろの乾物が使われているそうです。 zoom up! 本当にお美しい!!! トロトロ半熟煮玉子の上には、タレもかかっていたりします。 作る行程も複雑でした。 見ていて、ドキドキするくらいに手間をかけていて、ビックリでしたね。 煮玉子の上に、タレをかける瞬間は、思わず息を飲みました。 でも、驚くのはスープと煮玉子だけじゃないんです。 麺も凄かった。 店主さんが麺に手を伸ばした瞬間に確信しました。 「ここの麺はタダモノじゃないぞ…」、と。 なんと、自家製麺で、北海道で麺の作り方を直接学んできたんだとか。 凄くないですか!? 店主さんが麺を茹でる前に、わずかにこねたんです。 その 麺の触り方に、麺へのこだわりと愛情を感じました。 また、チャーシューは、二枚でちょっと味が違う。 恐らく味の沁みたチャーシューとフレッシュなチャーシューの二種かと思われます。 チャーシューを入れる容器が違ったので、おそらくは「時差」があるのでは、と。 メンマもこりごり。 これもこれで、完璧なメンマになっていました。 *** 福井のラーメンをめざして… こちらのお店のラーメンをリスペクトして、それを広める人の力が必要だ、と感じました。 福井は、ある意味で、都会的な状況になっているのかもしれない。 いわゆる「権力となるお店」がなくて、色んなタイプのラーメンが混在していて、「統一的なローカルなラーメンのイメージ」がない… ゆえに、多様ではある。 だけど、それゆえに、「福井のラーメン」というシンボルを提示できない。 (勝浦タンタンメンでいえば、「江ざわのタンタンメン」のようなものがない)。 ただ、江ざわが江ざわになったのは、そのフォロアーがいっぱいいたから。 そういう意味では、こちらのお店にも「フォロアー」となるお店の存在が必要不可欠。 …けど、そればかりは、、、難しいところです、、、 次のお店はこちらのお店とは完全に真逆のベクトルの老舗店。 見た目は昔ながらの中華そばなのに、とんでもなくファットで、凶暴で、スープが飲めないという… この道をチャリで駆け抜けていきます! 乞うご期待!!.

次の

誕生日特典をゲット!誕生日に一人でCOCO'Sに行ってきました。

福井市 中華 誕生日

ちょっと前のネタです。 ブログネタもさすがにストックがなくなってまいりました。 更新が滞ることもあるかと思いますが,生存確認のための更新は行ってまいります。 ほぼ3年振り。 ラーメン激戦区ですなこのあたりは。 醤油ラーメン大盛(950円)の食券を購入。 チャーシューが超ぶ厚い。 チャーシューがデブなのよ。 あ,デブって言葉もう使っちゃいけないのかな。 チャーシューがぽっちゃりなの。 最近は食堂系中華そばととんこつ,家系ばかり(天一も行ったなw)だったのでこういう魚介系出汁の正統派醤油ラーメンというのは超久しぶり。 普通においしかったよ。 でも僕のド真ん中ストライクはやっぱりとんこつと家系なのよね。 あ,8番は別枠ね。 そして鯖江・武生にはとんこつと家系がないというのはもはや悲劇です。 前にも云ったかも知らんけど。 西城ヒゲキ。 野田ヒゲキ。 と並ぶ三大ヒゲキなのです。 208• 193• 312• 345• 175• 200• 167• 112• 306• 219• 147• 140• 383• 1 過去ログ 13 28 27 22 30 28 31 31 28 29 28 29 28 29 33 32 30 27 28 28 30 31 30 31 31 30 31 30 31 28 31 31 30 31 29 30 31 25 27 30 25 14 15 13 11 6 1 1 21 27 26 28 25 22 24 25 30 31 24 23 27 25 27 23 20 19 21 24 20 24 24 24 21 25 27 26 28 25 25 26 26 26 26 28 29 29 30 29 27 23 27 26 23 26 23 28 18 3 3 1 13 25 29 26 28 29 27 23 23 24 25 30 29 28 31 29 26 32 29 29 27 26 30 30 28 27 29 31 26 32 29 31 26 30 33 30 31 28 31 31 29 32 28 28 19 26 28 27 31 25 27 26 26 26 24 28 26 29 30 26 26 20 15 21 23 24 23 18 14 10 17 18 13 11 13 4 7 8 3 9 2 7 6 5 6 8 6 2 人気記事.

次の