帝王 切開 麻酔 なし。 麻酔なしの緊急帝王切開になった方にお聞きしたいのですが・・・

麻酔なしの帝王切開?産後7日間眠ってはいけない?壮絶な出産の歴史から見えた「母は強し」の姿 | 和樂web 日本文化の入り口マガジン

帝王 切開 麻酔 なし

帝王切開の痛み体験談。 手術後のピークはいつ? 帝王切開で出産後の痛みのピークは、「硬膜外麻酔をしたかしてないか」で全然違いました。 硬膜外麻酔 こうまくがいますい とは、 硬膜外麻酔(こうまくがいますい、: epidural anesthesia、 epidural)とは、の一つ。 硬膜外腔に薬やを投与することにより、鎮痛を得るものである。 単独あるいは、と併用される。 手術中の鎮痛の他、カテーテルを留置して術後鎮痛に使用される 簡単に言うと、背中に刺す痛み止めの麻酔のことです。 帝王切開後の手術の痛みをやわらげるのにも使われたりするのです。 私の場合は、一人目と二人目の出産の際は、硬膜外麻酔 こうまくがいますい なし、三人目は硬膜外注射をしました。 硬膜外麻酔したときと硬膜外麻酔なしのときの痛みのピークは私の場合は、全然違いました。 帝王切開の痛み 硬膜外麻酔なしの場合 硬膜外麻酔なしの一人目と二人目の 痛みのピークは手術後の麻酔が切れてすぐでした。 3時間後くらい。 初日はほんっとに痛かった! 今までに味わったことがない痛み。 スマホも触れないくらいの痛みです。 痛みで眠れないくらいでした。 痛みを和らげる方法として、座薬と痛み止めの点滴を併用してもらいました。 人によって合う、合わないあると思いますが、私はとても楽に。 次の日からは痛みに慣れてなのか、そこまで痛みを感じない。 そりゃあ痛いけど、初日に比べたら…って感じでした。 麻酔が効いていたのかもしれないですね。 その日の24時回ったくらいからじんじんとした痛みが出てきました。 で、次の日も、硬膜外麻酔をさしてるからか寝てる分には思ったより痛くなかった。 痛みのピークは、 背中の管の痛み止めを流すのをやめたときがピークでした!! 今まで、痛みがなかった分、余計に痛く感じたんだと思います。 痛みがぶり返したのかと思った 一人目、二人目の帝王切開では、痛み止めを背中から流すことはなかったのです。 先生が切っていても、全然わからない!と思っていました。 術中は痛みより喉が乾きすぎたりかゆかったり…と言ったトラブルがありました。 その件については別の記事でまとめています。 帝王切開の麻酔って痛かった? 麻酔も、私の場合はチクっとするくらいの痛みでした。 手に打つ注射とかでもチクっとします。 それよりは全然痛かったですね。 あと硬膜外麻酔 こうまくがいますい の場合、痛み止めを流すチューブ カテーテル? をつけっぱなしにするのですがそのチューブが、体勢によってはちょっと痛かったりしました。 看護婦さんに言うと「体勢を変えてみて」と言われて変えたら楽になりました。 帝王切開のカテーテルの痛みってある? 尿道にカテーテルをつけるのですが、抜く際に痛みがある場合があります。 私はちょっと痛いかな?くらいでしたが人によってはすごい痛いそうです。 帝王切開の抜糸は痛かった? 抜糸についてですが、私は糸、ホッチキス、溶ける糸と3回とも違う方法でした。 溶ける糸は抜糸なしでしたがホッチキスと糸の場合はありました。 でもほんと、取るだけなので痛くなかったです。 帝王切開の痛みって縦切り横切りで違うの? 私は横のほうが痛いと聞いたことがあるのですが、 子宮の切り方なのか・傷の切り方なのか。 とかでも違うそうです。 詳しくは医師の先生に聞くのが一番かと思います ちなみに私は縦切りです。 横切りだとどのくらい回復したかどうかは身体は一つなのでわからないですが、回復が早かったか遅かったで言うと、はやい方だと言われます 帝王切開の痛みのピークがつらい。 痛みは我慢せずに痛み止め飲んじゃっていいよ。 痛みがあるとどうしても身体が重くなり動きが鈍くなる 動かないと、癒着してしまう。 だから、痛かったら我慢せずに痛み止めと上手く付き合って、どんどん動くようにしたほうがいいよ。 と言われました 帝王切開の痛みはいつまで続くの? 私は3回の帝王切開を経験しましたが、痛みや回復度合いは三人とも違いました。 帝王切開の痛みの回復 退院まで 帝王切開の痛み 一人目の場合は回復が早かった! 一人目のときは、まわりにびっくりされるくらい回復が早かったです。 次の日には結構スタスタ歩いてたんじゃないかな? 帝王切開の痛み 二人目の場合は子宮収縮の痛みが痛かった 二人目のときは、一人目より痛いよ~と友達に聞いていましたが、確かに痛かったです。 子宮収縮の痛みって、傷のチクチクとした痛みではなくずんずんとした、どっしりとした痛みな。 しかも痛み止めが効かないそうで、我慢するしかない。 それがかなり辛かったことを覚えています。 後陣痛のピークは2日目でした ただ、一人目のときほどではないけど回復は早かったです。 帝王切開の痛み 三人目の場合はさらに後陣痛が痛くなる 三人目になると、さらに後腹が痛くなりました。 加齢や帝王切開も3回目になったことも手伝ってか、ずんずんとした痛みから、どしんどしんとした痛みに変わりました。 出産のたび子宮は弱くなるそうで、痛みが出やすくなるそうです。 あと硬膜外麻酔をしたからか、痛みに慣れず長く続いたように思います。 帝王切開後の痛み 退院後~一年 どのくらい痛みが続くのかというと、人それぞれではあるのですが、退院のときにはそんなに気にならないくらいになります。 帝王切開の1週間後の痛みはほとんどなくなる ちょうど三人目の退院は 一週間でしたが、痛みで歩けないとかはなかったです。 私の場合は、一人目、二人目のときも割とスタスタ歩けました。 ただ、過度に動いたり、力を入れたり、笑ったり、患部に触れたりすると痛いですけどね。 帝王切開2週間後の痛みはたまに感じるくらいになる 帝王切開の痛みは退院後の2週間くらいまでは「よっこらしょ。 あいたた。 」くらい。 雨の日はジンジンとした痛みがありましたね。 ただ、この頃になると、傷の痛みなど忘れて、お世話に夢中になります。 また、痛みより傷のほうが私は気がかりになりはじめました。 傷はいつ治るかな?大丈夫かな?とか、それくらい、痛みから回復していたということ 帝王切開三週間後の痛みはほとんどない。 それどころじゃない。 3週間、一ヶ月経つと、痛みを感じることなんてなかったです。 傷もふさがっていたので、痛いというよりうずく感じでした。 一人目のときは痛いのかな?って不安になって何度も産婦人科を訪れたけど問題なしでした。 帝王切開術後の経過は毎回違った。 ですが、今回は、退院してから子宮の傷がうずくことはそんなにないのです。 でも帝王切開とは無関係と言われました。 ただ、湿気が多い日とは梅雨時期はチクチクした感じは続きましたよ。 また、個人的には夏より冬のほうが傷がうずくことが多いように感じます。 帝王切開一年後 傷の痛みより子宮の痛みが気になった 一年後の子宮の痛みは帝王切開関係ないって言われたけど、実際は今でもわかりません。 一年後からのチクチクした痛みは、三人目妊娠するまでたまにありました。 子宮がん検査や子宮内膜症の検査も問題なしでした。 帝王切開の傷の痛みの体験談 まとめ• 痛みのピークは硬膜外麻酔あり・なしで違った• 硬膜外麻酔なしの場合は、初日の麻酔切れたときがピーク• 硬膜外麻酔ありの場合は、麻酔の管をとってからがピーク• 痛みといっても色々な痛みがある• 痛みの暖和方法は痛み止めと上手く付き合うこと• 退院後はお世話で痛みどころではなかった• 一人目は回復が早く二日目には歩いてた• 二人目は傷の痛みより後陣痛が痛かった•

次の

【帝王切開出産当日】産後は授乳も出来る!術後の流れまとめ

帝王 切開 麻酔 なし

Contents• そもそも帝王切開する理由は? 最初にも書きましたが、帝王切開には、 予定帝王切開と 、 緊急帝王切開があります。 予定帝王切開 定期健診で、自然分娩ではリスクが高いと医師が判断した場合に、事前に日にちを決めて行われます。 予定日が事前に決まるので、パパや家族の予定を合わせやすいのはメリットですね。 予定帝王切開になるケースは さかご 通常赤ちゃんは、お腹の中で頭を下にした状態でいますが、頭が上にある姿勢でいるのがさかごです。 前置胎盤 胎盤が子宮口をふさいでいるため、赤ちゃんが出られないうえに、先に胎盤が出てしまうと大量出血することもあります。 多胎妊娠 双子や三つ子の場合、赤ちゃんや母体の安全のため、帝王切開が選ばれることが多いです。 児頭骨盤不適合 赤ちゃんの頭が胎盤より大きかったり、胎盤が変形している場合は、自然分娩が難しく帝王切開が選ばれます。 緊急帝王切開 定期健診で特に問題のなかった妊婦さんでも、分娩が始まってから母体や胎児に危険があると判断された場合、医師が判断します。 胎児機能不全 分娩中に、へその緒などが赤ちゃんに巻き付いてしまったり、胎盤の機能の低下によって、赤ちゃんに十分な酸素が送れなくなり、すぐに赤ちゃんを取り出さなければいけません。 常位胎盤早期剥離 赤ちゃんが産まれる前に胎盤がはがれてしまい、子宮内で大量出血してしまうと危険なため、すぐに取り出す必要があります。 微弱陣痛 子宮の収縮力が弱く、陣痛が弱い、時間が短い、間隔が長いなど、陣痛促進剤を使っても効果がない場合は、帝王切開になることがあります。 回旋異常 出産の時、赤ちゃんは、頭を回しながら産道を降りてくるのですが、この回旋がうまくできないときがあります。 ちなみに私は、つわりも全くない健康そのものの妊婦でしたが、破水した後、 羊水混濁という、通常なら透明の羊水が緑色になってしまし、その羊水が赤ちゃんの体内に入ると危険とのことで、緊急帝王切開になりました。 あわせて読みたい 帝王切開は局部麻酔?全身麻酔? 帝王切開は、局部麻酔で行われることが多いです。 局部麻酔 帝王切開術で第一に選択される麻酔です。 局部麻酔には、 脊髄くも膜下麻酔と 硬膜外麻酔があり、どちらが行われるかは病院の方針によって違います。 どちらも下半身の痛みの感覚はなくなりますが、 意識はしっかりしています。 そのため、痛みや冷たさは感じないのですが、押されたり引っ張られたりという感覚はわかります。 局部麻酔のメリットは、なんと言っても意識があることです。 自然分娩と同じく、産まれてきた赤ちゃんとすぐ対面することができます。 全身麻酔 帝王切開は基本的に局部麻酔が多いのですが、赤ちゃんや母体の状態によって、緊急帝王切開に使われることが多いです。 麻酔の効果はすぐに現れ、意識を失います。 目が覚めた時には手術は終わっています。 全身麻酔の場合は、残念ながら産まれてすぐの赤ちゃんには会えません。 意識が戻った後に、母体の状態を見て赤ちゃんを連れてきてくれます。 帝王切開のリスクとメリット 帝王切開では、麻酔の副作用として、 吐き気、めまい、頭痛、低血圧などがあげられます。 個人的には、麻酔が切れた後の痛みが一番つらかったです。 麻酔の量は、わずかなため、赤ちゃんへの影響はほとんどありません。 帝王切開のリスク ・大量出血が起こる場合がある。 ・帝王切開出産のあとは、少なくとも次の妊娠まで2年くらいあけなくてはいけない・ 子宮にメスを入れているため、その部分は薄くなっています。 そのため、早い段階で妊娠してしまうと、子宮破裂をしてしまう可能性があるため) ・長時間ベッド で横になるため、血栓ができやすい。 ・ 自然分娩より回復に時間がかかるため、入院期間が長い (自然分娩に比べて、1日~2日ほど) ・体質によっては麻酔の副作用がある。 ・麻酔が切れた後の痛み ・傷跡が残る ・全身麻酔の場合、産まれてすぐ赤ちゃんと対面できない。 帝王切開のメリット ・予定帝王切開の場合、出産日が前もってわかる ・赤ちゃんが産道を通らないため、綺麗な状態で産まれてくる。 ・母体への負担はあるが、赤ちゃんへの安全性が向上している。 ・産後1年での尿失禁の頻度が低くなる。 ・手術なので、健康保険が適用され、高額療養費の給付対象になる。 ・医療保険に入っていた場合、出産給付金と合わせてプラスになる場合がある。 帝王切開の産後の状態は? 産後は、会陰の痛みがない代わりに、傷がひどく痛みます。 痛みがひどい場合は、授乳中でも飲める痛み止めを出してもらえるので、我慢せず飲んだ方が良いです。 手術当日は、母子別室になることが多く、1日身体を休めます。 翌日か翌々日から、母乳をあげ始めるのですが、傷が痛くて動くのが一苦労です。 また、稀に傷口が癒着を起こしてしまうこともあります。 1カ月検診では、赤ちゃんの様子とともに母体の様子も見てもらえますが、退院後傷の痛みがなかなか治まらない場合は、病院に電話してみると良いでしょう。 全身麻酔の帝王切開は二度と経験したくない 私自身が実際帝王切開出産をして思ったことを書こうと思います。 まず私が出産した産院は、そもそも帝王切開は予定も緊急もすべて全身麻酔のみだったんですね。 手術自体はなんの問題もなく終わったのですが、全身麻酔が切れた後の痛みと嫌悪感は、二度と経験したくないくらい最悪な物でした。 目が覚めた瞬間から、痛くて痛くてどうしようもない。 起き上がることもできないので、痛み止めの注射を打ってもらっても全然効かない。 一度だけ看護師さんが赤ちゃんを連れてきてくれましたが、痛すぎて体がだるすぎて、赤ちゃんどころじゃない。 お昼の13時から手術で、そのあとはもう今何時なのかすらわからず、夫が面会に来ても喋ることもできず、ひたすら翌朝まで地獄の時間を過ごした記憶があります。 私の周りの帝王切開で出産した友達たちは、みな局部麻酔だったそうなのですが、手術をしたその日が、局部麻酔と全身麻酔では回復が全く違うようでした。 全身麻酔は体の負担が大きすぎるんだと思います。 もし第二子を出産することがあったら、帝王切開なのは確実なので、局部麻酔の病院にすると心に決めてます 緊急の場合は仕方ないですが 最後に 帝王切開出産は、リスクも伴いますが、メリットもたくさんあります。 それは、自然分娩も同じです。 どちらの出産方法になろうが、それが、その時の母子にとって最良の選択だということです。 不安なことは医師や看護師さん、助産師さんになんでも質問して良いと思います。 これから帝王切開を控えているママや、帝王切開になるかもしれない、帝王切開になったらどうしよう と、不安を抱えているママの少しでもヒントになればと思います。

次の

帝王切開の脊椎麻酔はどうして右側臥位でするの?│見えてくる産婦人科学 オブギネ学校

帝王 切開 麻酔 なし

視覚と感覚にギャップがあると結構気分悪くなってしまいます。 帝王切開後の下半身は全く動かせないので看護師さんに介助してもらう 脚は本当ついてるだけっていう感じで動かせません。 帝王切開での出生から病室移動までは1時間半程度 私の場合は17時に出産をして、諸々の処置をしてから入院する部屋に移ったのは18時半過ぎくらい。 面会時間は20時までだったので、ほどなく付き添いの夫や実母は産院を出なければなりませんでした。 帝王切開当日はほとんど動くことが出来ない 帝王切開当日は本当に動けないので、身の回りのことは付き添いの人か看護師さんにお願いすることになります。 実母や夫が退出するまえに身の回りのことをお願いしました。 リモコン• スマホ• 充電器のセット• 加湿器のセット くも膜下麻酔をいれたあたりから歯が鳴るくらい震えていたのですが、出産後ベッドに移って熱を測ると39度ちかくまで熱が上がっていました。 この発熱のために抗生剤の点滴をしばらく入れることになりました。 帝王切開後の流れの説明を受ける 発熱の処置まで終えたあたりで、帝王切開後の流れの説明がありました。 熱あるので点滴を続けること• 点滴が終わったらナースコールを押すこと• 足先から感覚が戻ってくるので、出来るだけ指先など動く部分から意識的に動かすこと• 尿管をつけていること、明日お手洗いに行くための歩行練習が済んだら尿管を外すこと• 麻酔が切れて痛みが強まる場合は痛み止めを追加するのでナースコールを押すこと• 水分もとれない絶飲食をすること• 翌日スープから始めるのでそれまで何も口にしないこと• 水分が取れておならが出て腸の動きが確認できてから少しずつ固形の食べ物をとっていくこと まだほとんど出ていない授乳をした後は、また母子別室で赤ちゃんは新生児室での預かりになりました。 帝王切開後の点滴は夜通し投与 何パックいれたかは覚えていませんが、おそらく3~4パックくらい? 点滴が終わったら付け替えてを夜通し繰り返しました。 結局まどろむくらいでよく眠れたとは言えないような状態。 帝王切開当日の流れまとめ• 麻酔がよく効いていたのか帝王切開術後当日の痛みはそんなになかった• 発熱と寒気とふわふわしためまいの方がきつい• 帝王切開後は絶飲食• 帝王切開後赤ちゃんとは母子別室• 帝王切開でもママの様子をみて赤ちゃんを授乳に連れてきてくれる 翌日には本当にお腹切った!?動いて大丈夫!?っていう歩行練習と尿管外しです.

次の