Question: あなたの赤ちゃんがエドワーズ症候群を持っているかどうかを知っていますか?

は、エドワーズ症候群を診断するための唯一の明確な方法は遺伝子検査を通してです。これは、赤ちゃんが絨毛性絨毛サンプリング(CVS)または羊水穿刺を使用している子宮内にあるが、これを行うことができる。これらのテストはどちらも流産の危険性があります。あなたはこれについてあなたの産科医や助産師と話すことができます。

エドワーズ症候群を早く検出することができますか?

併用テスト下症候群のスクリーニングテスト、エドワーズ症候群およびパタウの症候群は妊娠の10週目から14週目に入手可能です。超音波スキャンと血液検査と組み合わせるため、組み合わせたテストと呼ばれています。血液検査は12週間のスキャンと同時に実行することができます。

Edwards症候群は出生前に検出されますか?

妊娠中の場合は、10の間のエドワーズ症候群のスクリーニングを提供されます。そして妊娠14週間。これはあなたの赤ちゃんの状態を持っているチャンスを見ます。このスクリーニングテストは組み合わせたテストと呼ばれ、赤ちゃんの症候群、ダウン症候群、パタウ症候群を持っているかと呼ばれます。

エドワーズ症候群の2つの特徴は何ですか?

赤ちゃんはしばしば小さく、心を持っています欠陥。その他の機能には、小さな頭、小さなジョー、重なっている指を持つ握りの拳、そして重大な知的障害が含まれます。 Edwardsの症候群のほとんどの場合、生殖細胞の形成中または初期の発展中の問題のために発生します。

エドワーズ症候群は逃したことがありますか?

エドワーズ症候群のスクリーニングが見逃された場合、あなたの中妊娠の異常スキャンは成長が悪い状態の兆候を拾います。あまりにも多くの羊水(ポリヒドラムニオス)。イチゴの形の頭。

エドワーズ症候群の赤ちゃんはどのくらいの期間生きていますか?

エドワーズ症候群のフル形式は、赤ちゃんが生きることができる期間に影響を与えることを意味する寿命制限条件であると考えられています。 10日の約5(52.5%)が1週間以上生きてもよく、10歳(12.3%)は5年以上にわたって住むことができます。

エドワーズ症候群はどうですか?

エドワーズ症候群はどうやって起こるのですか?

Say hello

Find us at the office

Cutsail- Olnick street no. 43, 86973 Ottawa, Canada

Give us a ring

Aundria Metellus
+66 166 992 774
Mon - Fri, 11:00-17:00

Tell us about you