行政書士 フォーサイト 評判。 クレアール:行政書士講座の口コミ評判は悪い?受講生5人に詳細レビューしてもらいました。

フォーサイトの社労士講座の評判は?口コミから現在の実態を調査!

行政書士 フォーサイト 評判

「フォーサイトの通信講座について知りたいけど、メリットだけじゃなくてデメリットも含めた実態が知りたい・・・」 そんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 社労士試験はかなりの難関試験であり、独学での合格は正直かなり難しいです。 実際、 合格者の8割近くが予備校や通信講座の受講者だと推定されています。 しかし、通信講座を調べてみても、正直怪しい情報も多くてどれを選んだら良いのかよく分からないですよね。 そこでこの記事ではフォーサイトの通信講座について、 具体的なメリットや惜しいポイントまで包み隠さず明らかにします! この記事を読めば、フォーサイトの通信講座があなたに合っているかどうかがハッキリ分かるはずです! フォーサイトの社労士通信講座の特徴 フォーサイトの社労士講座の特徴を箇条書きで並べるとこんな感じになります。 最短合格が狙える学習範囲を絞った教材• 記憶に残りやすいフルカラーテキスト• 図表・イラストが多く初学者でも学びやすい• 特許を取得した独自のeラーニングシステム• 受講生の合格率は全国平均の4. 08倍!( 業界最高値)• 受験後の特典はほぼ存在しない こうして並べてみると、良い面が目立ちすぎて多少怪しさを覚えてしまいます。 後で詳しくみていきますが、実際これらは 誇張した売り文句ではなく全て事実に基づいており、受講者からも非常に高い評価を得ています。 資格Timesではこれらの点を考慮し、フォーサイトを 1番おすすめの社労士通信講座としています。 事実、ここまで内容の充実した講座は他にはありません。 少し惜しいポイントとしては 受験後の特典が殆ど存在しない点が挙げられます。 フォーサイトでは不合格の際に翌年の講座費用を安くする制度や、合格の際に講座費用が割引されたりする特典が存在しません。 とはいえ、これは講座の質とは直接関係ない面の話ではあります。 それではこれらのポイントについて、他の講座とも比較しながら詳しくみていきましょう! フォーサイトの講座費用を他社と比較 各通信講座は最安値のコースを主張する傾向がありますが、 実際に講座を受講してみるとあれこれ追加で受講が必要になるケースが多いです。 それを考慮して、実際に本番試験までにかかる講座費用の相場を計算してみると、社労士通信講座の講座費用の相場は 各社それぞれの割引を含めて120,000円前後です。 一方でフォーサイトの講座費用は51,800円からとなっており、1番人気の「バリューセット」は 合格に必要な内容が全て揃って75,800円となっています。 他の通信講座と比べても 4万円以上お得に受講できるということですね。 今なら 最大1万円割引されるクーポンを配布中なので、この機会にフォーサイトの講座を受講されてはいかがでしょうか。 フォーサイトの教材と他社の比較 ここではフォーサイトのテキストや動画講義の特徴を、他の通信講座と比較しながら見ていきましょう。 フォーサイトのテキストの特徴 フォーサイトの講座のアピールポイントの1つとして 満点ではなく「合格ラインを超えること」を意識した学習設計というものがあります。 試験範囲が非常に広い社労士試験において、極めて効果的な施策だと思います。 フォーサイトのテキストではそんな理念がしっかりと反映されており、 重要ポイントだけに学習範囲を絞った設計となっています。 そのため余計なところまでアレコレ全部覚える必要がなく、非常に効率の良い学習が可能です。 フォーサイトの高い合格率を支える重要なポイントではないでしょうか。 また、テキストは 図表やイラストが豊富に使われているので初学者でも学びやすくなっています。 フルカラーテキストは本当に有効なのか フォーサイトのテキストのもう1つ大きな特徴として フルカラーテキストであることが挙げられます。 「 それって良いことなの?」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は フルカラーで構成されたテキストは記憶に残りやすいという絶大なメリットがあるのです。 このことはフォーサイトの公式サイトでも言及されており、白黒とカラーの視覚情報を比較すると カラーの方が長く記憶に残るということは 様々な研究で実証されているようです。 フォーサイトの社労士講義の特徴 フォーサイトの動画講義は主にベテラン講師であり自らも社労士事務所を持つ加藤先生が担当しており、その手腕で毎年多くの受講生が合格を勝ち取っています。 フォーサイトの口コミをみても、加藤先生個人に感謝の声を届ける方が多く見受けられます。 講師の質もさることながら、動画の撮影方法にも気を配っているようです。 講義は本社の専門スタジオでハイビジョン撮影がされているので、 映像・音声共に非常に鮮明となっています。 以下にフォーサイトの講義のサンプル映像を載せておきます。 映像や音声の鮮明さに加えて、講義の雰囲気も感じ取ることができるかと思います。 フォーサイトの合格率は本当に高いのか フォーサイトの合格率は実際の受講生の試験結果を集計した結果から算出されています。 集計結果についても 公式サイトで元データを全て公開しているので信頼度はかなり高いです。 また、 2018年の受講生の合格率は全国平均の4. 08倍でしたが、その前年も合格率は 全国平均の3. 91倍でした。 今年がたまたま高かった訳ではなく 継続的に成果を出し続けていることが伺えます。 フォーサイトの受講者数は23万人を突破! フォーサイトの通信講座は多方面で非常に高い評価を得ており、 受講生の数は毎年加速度的に増加しています。 ここまで受講者が増えているにも関わらず悪い評判を聞かないという点でも、信頼に足る講座と言えるのではないでしょうか。 フォーサイトの通信講座の惜しい点 フォーサイト以外の社労士通信講座では合格、または不合格だった場合に特典やサポートがついていることが多いです。 例えば 「クレアール」 の社労士通信講座では、 不合格だった場合には来年の講座受講料がタダになるセーフティコースというコースが存在します。 また、合格した場合に「合格お祝い金」として30,000円受け取れるコースも存在します。 フォーサイトは元の受講料が安く合格率も高い影響か、こういった特典は用意されていません。 一応合格者には2,000円分のAmazonギフトコードを受け取る権利がありますが、他講座と比較すると微々たるものです。 とはいえ、 他講座のこうした特典を考慮してもフォーサイトの講座費用が極めて安い水準にあることは変わりありません。 あらゆる講座を見てきましたが、 「特典を考えたら他の講座の方が断然お得だった・・・」 といったことはまずありえないのでご安心ください。 フォーサイトの講座を受講するのであれば バリューセットがおすすめです。 さらにバリューセットはそれぞれ 最大10,000円安く受講できるクーポンが配布されています。 この機会に受講されてはいかがでしょうか。 今回はその中の一部を抜粋して紹介します。 道場破りの確認テストはゲーム感覚で受けられて楽しく勉強できました!• 紙のテキストを持ち歩かなくてもスマホでテキストが確認できたので、いつでも勉強できて便利だった• 学習スケジュールを立ててくれるのでモチベーションが保てました! テキストの質が高い 講義やテキストについてもたくさんの声が寄せられています。 こちらも一部抜粋ですが紹介いたします。 正直最初はテキストが薄すぎではないかと心配したのですが、やり終えてみれば無駄のないよく作り込まれたテキストでした• 図やイラストのおかげて抵抗感なく勉強ができました!• 動画講義は流しておくだけで次第に聴き入ってしまうものだった フォーサイト社労士講座の評判はかなり高い フォーサイトの口コミや評判を見ても、悪い噂や酷評などは殆ど見かけません。 ネットでリアルな口コミが出回っている現代社会において、ここまで高評価ばかり目にするのは、 非常に多くの受講生が心から良いと感じている証拠ではないでしょうか。

次の

【率直レビュー】フォーサイト行政書士講座が私には合わなかった理由

行政書士 フォーサイト 評判

「フォーサイトの通信講座について知りたいけど、メリットだけじゃなくてデメリットも含めた実態が知りたい・・・」 そんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 社労士試験はかなりの難関試験であり、独学での合格は正直かなり難しいです。 実際、 合格者の8割近くが予備校や通信講座の受講者だと推定されています。 しかし、通信講座を調べてみても、正直怪しい情報も多くてどれを選んだら良いのかよく分からないですよね。 そこでこの記事ではフォーサイトの通信講座について、 具体的なメリットや惜しいポイントまで包み隠さず明らかにします! この記事を読めば、フォーサイトの通信講座があなたに合っているかどうかがハッキリ分かるはずです! フォーサイトの社労士通信講座の特徴 フォーサイトの社労士講座の特徴を箇条書きで並べるとこんな感じになります。 最短合格が狙える学習範囲を絞った教材• 記憶に残りやすいフルカラーテキスト• 図表・イラストが多く初学者でも学びやすい• 特許を取得した独自のeラーニングシステム• 受講生の合格率は全国平均の4. 08倍!( 業界最高値)• 受験後の特典はほぼ存在しない こうして並べてみると、良い面が目立ちすぎて多少怪しさを覚えてしまいます。 後で詳しくみていきますが、実際これらは 誇張した売り文句ではなく全て事実に基づいており、受講者からも非常に高い評価を得ています。 資格Timesではこれらの点を考慮し、フォーサイトを 1番おすすめの社労士通信講座としています。 事実、ここまで内容の充実した講座は他にはありません。 少し惜しいポイントとしては 受験後の特典が殆ど存在しない点が挙げられます。 フォーサイトでは不合格の際に翌年の講座費用を安くする制度や、合格の際に講座費用が割引されたりする特典が存在しません。 とはいえ、これは講座の質とは直接関係ない面の話ではあります。 それではこれらのポイントについて、他の講座とも比較しながら詳しくみていきましょう! フォーサイトの講座費用を他社と比較 各通信講座は最安値のコースを主張する傾向がありますが、 実際に講座を受講してみるとあれこれ追加で受講が必要になるケースが多いです。 それを考慮して、実際に本番試験までにかかる講座費用の相場を計算してみると、社労士通信講座の講座費用の相場は 各社それぞれの割引を含めて120,000円前後です。 一方でフォーサイトの講座費用は51,800円からとなっており、1番人気の「バリューセット」は 合格に必要な内容が全て揃って75,800円となっています。 他の通信講座と比べても 4万円以上お得に受講できるということですね。 今なら 最大1万円割引されるクーポンを配布中なので、この機会にフォーサイトの講座を受講されてはいかがでしょうか。 フォーサイトの教材と他社の比較 ここではフォーサイトのテキストや動画講義の特徴を、他の通信講座と比較しながら見ていきましょう。 フォーサイトのテキストの特徴 フォーサイトの講座のアピールポイントの1つとして 満点ではなく「合格ラインを超えること」を意識した学習設計というものがあります。 試験範囲が非常に広い社労士試験において、極めて効果的な施策だと思います。 フォーサイトのテキストではそんな理念がしっかりと反映されており、 重要ポイントだけに学習範囲を絞った設計となっています。 そのため余計なところまでアレコレ全部覚える必要がなく、非常に効率の良い学習が可能です。 フォーサイトの高い合格率を支える重要なポイントではないでしょうか。 また、テキストは 図表やイラストが豊富に使われているので初学者でも学びやすくなっています。 フルカラーテキストは本当に有効なのか フォーサイトのテキストのもう1つ大きな特徴として フルカラーテキストであることが挙げられます。 「 それって良いことなの?」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は フルカラーで構成されたテキストは記憶に残りやすいという絶大なメリットがあるのです。 このことはフォーサイトの公式サイトでも言及されており、白黒とカラーの視覚情報を比較すると カラーの方が長く記憶に残るということは 様々な研究で実証されているようです。 フォーサイトの社労士講義の特徴 フォーサイトの動画講義は主にベテラン講師であり自らも社労士事務所を持つ加藤先生が担当しており、その手腕で毎年多くの受講生が合格を勝ち取っています。 フォーサイトの口コミをみても、加藤先生個人に感謝の声を届ける方が多く見受けられます。 講師の質もさることながら、動画の撮影方法にも気を配っているようです。 講義は本社の専門スタジオでハイビジョン撮影がされているので、 映像・音声共に非常に鮮明となっています。 以下にフォーサイトの講義のサンプル映像を載せておきます。 映像や音声の鮮明さに加えて、講義の雰囲気も感じ取ることができるかと思います。 フォーサイトの合格率は本当に高いのか フォーサイトの合格率は実際の受講生の試験結果を集計した結果から算出されています。 集計結果についても 公式サイトで元データを全て公開しているので信頼度はかなり高いです。 また、 2018年の受講生の合格率は全国平均の4. 08倍でしたが、その前年も合格率は 全国平均の3. 91倍でした。 今年がたまたま高かった訳ではなく 継続的に成果を出し続けていることが伺えます。 フォーサイトの受講者数は23万人を突破! フォーサイトの通信講座は多方面で非常に高い評価を得ており、 受講生の数は毎年加速度的に増加しています。 ここまで受講者が増えているにも関わらず悪い評判を聞かないという点でも、信頼に足る講座と言えるのではないでしょうか。 フォーサイトの通信講座の惜しい点 フォーサイト以外の社労士通信講座では合格、または不合格だった場合に特典やサポートがついていることが多いです。 例えば 「クレアール」 の社労士通信講座では、 不合格だった場合には来年の講座受講料がタダになるセーフティコースというコースが存在します。 また、合格した場合に「合格お祝い金」として30,000円受け取れるコースも存在します。 フォーサイトは元の受講料が安く合格率も高い影響か、こういった特典は用意されていません。 一応合格者には2,000円分のAmazonギフトコードを受け取る権利がありますが、他講座と比較すると微々たるものです。 とはいえ、 他講座のこうした特典を考慮してもフォーサイトの講座費用が極めて安い水準にあることは変わりありません。 あらゆる講座を見てきましたが、 「特典を考えたら他の講座の方が断然お得だった・・・」 といったことはまずありえないのでご安心ください。 フォーサイトの講座を受講するのであれば バリューセットがおすすめです。 さらにバリューセットはそれぞれ 最大10,000円安く受講できるクーポンが配布されています。 この機会に受講されてはいかがでしょうか。 今回はその中の一部を抜粋して紹介します。 道場破りの確認テストはゲーム感覚で受けられて楽しく勉強できました!• 紙のテキストを持ち歩かなくてもスマホでテキストが確認できたので、いつでも勉強できて便利だった• 学習スケジュールを立ててくれるのでモチベーションが保てました! テキストの質が高い 講義やテキストについてもたくさんの声が寄せられています。 こちらも一部抜粋ですが紹介いたします。 正直最初はテキストが薄すぎではないかと心配したのですが、やり終えてみれば無駄のないよく作り込まれたテキストでした• 図やイラストのおかげて抵抗感なく勉強ができました!• 動画講義は流しておくだけで次第に聴き入ってしまうものだった フォーサイト社労士講座の評判はかなり高い フォーサイトの口コミや評判を見ても、悪い噂や酷評などは殆ど見かけません。 ネットでリアルな口コミが出回っている現代社会において、ここまで高評価ばかり目にするのは、 非常に多くの受講生が心から良いと感じている証拠ではないでしょうか。

次の

行政書士講座フォーサイトの評判・口コミ【圧倒的NO1】|行政書士通信講座比較ランキング

行政書士 フォーサイト 評判

テキストに誤植があったが個人的には気にならなかった。 でも気になる人は気になるかも フォーサイトで人気の講座は4つ 通信教育・フォーサイトは簿記2・3級やITパスポート、中小企業診断士、マンション管理士など多くの通信講座を提供していますが、なかでも人気のある講座は「行政書士」「社会保険労務士」「宅地建物取引士」「FP(ファイナンシャルプランナー)」の4つとなっています。 行政書士や社会保険労務士などの試験は合格率が低く、通信教育で試験対策をされる方が多い講座です。 これら資格を取得したいなら、フォーサイトのサンプルテキストや講座を参考にして通信講座を選ぶと良いです。 行政書士の合格率・講座の評判 フォーサイトの行政書士講座の累計受講者はすでに約53,500名。 受講料も32,550円からと大変お手頃です。 フォーサイトの行政書士合格率は約42. 75%となっており、全国平均の約15. 7%と比べると約2. 72倍の高い合格率を誇っています。 音声の質は良いが先生が早口で分かりにくい 行政書士の講座をユーキャンと比較 フォーサイトの行政書士講座の費用は32,550円~132,350円と幅があります。 基礎講座・過去問講座・直前対策講座など様々な講座を組み合わせてカスタマイズ出来るのが魅力。 ユーキャンは組み合わせて教材を選ぶシステムではないので一律63,000円です。 教材はフォーサイズの方が選べます。 CDやDVDを使った講習や学びたい講座をチョイスして自分に合った教材が選択可能。 ユーキャンもテキストやWEB講座には対応していますが、CDやDVDは付属していません。 フォーサイトは好みの教材を自由に組み合わせてカスタマイズしたい方向け、ユーキャンは面倒くさいカスタマイズは無しでテキストや過去問をセットで手に入れたい方向きです。 社会保険労務士の合格率・講座の評判 社会保険労務士は全国平均の合格率が約6. 8%の狭き門です。 ちょっとやそっとの事ではなかなか合格出来ません。 ところがフォーサイト受講生の合格率は約21. 37%で3. 14倍の合格率! テキストの内容がシンプル過ぎる 社会保険労務士の講座をユーキャンと比較 フォーサイトの社会保険労務士講座の費用はバリューセット1や2などCDやDVDをどの講座と組み合わせるかで費用が変わってきます。 基礎講座だけなら37,800円ですが、CDやDVD,過去問講座、直前対策講座などを組み合わせると最大162,600円になります。 ユーキャンは一律79,000円です。 フォーサイトの教材はCDやDVDなどの講義に加えてテキストや過去問対策など必要な教材を選んで購入出来ますが、ユーキャンはテキスト・過去問題・基本確認ドリルなど決められた教材が送られてきます。 費用を抑えて安く学びたいならフォーサイト、決められたテキストや過去問を手に入れてすぐに勉強したい方はユーキャンがお薦めです。 宅地建物取引士の合格率・講座の評判 フォーサイトの宅建・宅地建物取引士合格率は何と66. 27%!全国平均が約15. 6%なのでフォーサイト受講生は4. 25倍もの方が合格しています。 では実際に受講された方はどのような口コミを寄せているのでしょうか? 他のテキストや過去問を使った方が良い 宅地建物取引士の講座をユーキャンと比較 フォーサイトの場合フルカラーで要点を抑えたテキストが採用され、コースによってDVDやCDが付属するバリューセットを選択します。 基礎講座とCDのみのコースであれば28,350円ですが、DVDやCD、基礎講座や過去問対策などフルセットになると113,150円になります。 ユーキャンは54,000円のコース一択です。 フォーサイトは分かりやすいテキストにCDやDVD付属で大変分かりやすいと好評。 ユーキャンの場合は2色刷りテキスト3冊や過去問題、やCD16巻がセットになっています。 DVDをチェックしながら勉強したいならフォーサイト、CDをメインに勉強したいならユーキャンを選ぶと良いです。 フォーサイトの方が学費が高いのですが、キャンペーン中は費用が大幅に割り引きされお得。 FP(ファイナンシャルプランナー)の合格率・講座の評判 フォーサイトは日本FP協会の認定教育機関となっており、高い合格率が特徴です。 全国平均の合格率は約39. 55%ですが、何とフォーサイト受講生は約89. 21%と非常に高い合格率となっており全国平均の約2. 26倍の方がFP資格を取得しています。 受講前にサンプルテキストやサンプルDVDで講座の内容をチェック出来て良かった ファイナンシャルプランナーの講座をユーキャンと比較 フォーサイトのFP講座はCDコースの基礎講座だけなら37,800円で受講可能です。 CDだけではなくDVDや過去問講座、直前対策講座などのオプションを加えると59,800円となります。 この受講料は割引された学費となっておりかなりお得。 ユーキャンは64,000円のコースのみ。 教材はフォーサイトがCDやDVDなどを選べるようになっていますが、ユーキャンはCDやDVDなどの教材は付属せずA4サイズのテキスト、提案書作成ナビ、実技試験攻略BOOKがメイン。 講義はスマホやPCからチェック出来ます。 CDやDVDをじっくりチェックして勉強したいならフォーサイト、質問をメールだけではなく郵便やFAXでも受け付けて欲しいならユーキャンがお薦めです。 通関士の合格率・講座の評判 フォーサイトでは通関士の通信教育も開講されており、すでに約6,640名の方が受講されています。 通関士の合格率全国平均は約21. 3%ですが、フォーサイトの場合は62. 3%と言う非常に高い数値が出ており全国平均の約2. 92倍の合格率となっています。 通関士は国家資格ですので、簡単に合格出来ない難しい試験です。 外出先で勉強出来るe-ラーニングシステムで学習がスムーズに進みました 通関士の講座をユーキャンと比較 フォーサイトの通関士講座は他の講座のように、CDやDVDなどを組み合わせて必要な講座を組み立てるバリューパックではなく、すでに決まった教材の一括注文となります。 テキスト4冊・講義DVD・問題集5冊などがその内容となっており49,800円ですがキャンペーン中は1,000円引きです。 ユーキャンは59,000円でフォーサイトの学費とほぼ変わりません。 教材もテキストに問題集などフォーサイトと遜色ない内容となっています。 フォーサイトはe-ラーニングシステムを採用しているのでスマホやPCで学習したいならフォーサイトがお薦め。 ユーキャンは出題傾向を分析し頻出問題に重点を置いたテキストや問題集となっています。 テキストは分かりやすいと評判なので、初学者にお薦めです。 フォーサイトの特徴 フォーサイトは全ての講座で採用されているわけではないのですが、CDやDVDのコース・さらに基礎講座や過去問講座・試験直線対策講座などいくつかの講座を選択して好みの教材をカスタマイズ出来るのが大きな特徴です。 必要な教材だけを選べるのは経済的ですね。 さらに学費ですが、CDやDVDなどの教材をフルセットで購入すると10万円を軽く超えてしまうのですが、キャンペーン中は学費が大幅に安くなるためとてもお得です。 キャンペーン期間が長いためお得な学費で勉強が始められるのがメリット。 また各講座の講師はその分野に精通したエキスパートが担当。 分かりやすいと好評です。 料金に関する特徴 フォーサイトは「教材を組み合わせてカスタマイズ出来る教材」と「カスタマイズ不可教材」の2種類があり、教材によって学費に違いがあります。 ただフォーサイトの場合、キャンペーンで教材費が割引されている事が多く、講座によっては料金が6万円以上も割引されているケースもありとても驚きます。 カスタマイズ不可教材も割引が適用されておりやっぱりお得。 料金も銀行振り込みや代引きの他に、クレジットカードによる分割払いにも対応で受講者の都合の良い支払い方法が選べます。 また一部講座は教育訓練給付金制度にも対応で、お得な学費で勉強出来るのが魅力です。 講師に関する特徴 フォーサイトには講義DVDやe-ラーニングでの学習が重要視されており、講師の質にも注目。 人気のある行政書士講座は試験対策本の著作もある有名講師を起用し、分かりやすい講義内容で学習がスムーズに進むと定評があります。 さらにDVD画像はハイビジョン撮影で画質が良く、カメラワークも定点カメラで同じシーンを延々撮影するのではなく複数のカメラで撮影するなど、受講生を飽きさせない工夫がされています。 フォーサイトの公式サイトには講師のブログが公開されていますので、講師の人柄や学習のコツなどをチェックしたい方にも便利です。 教材に関する特徴 フォーサイトは初学者のために本格的な学習の前に「漫画で読む予習書」を用意しています。 社会保険労務士やFPの仕事や学習内容がイメージ出来る漫画を読み、予備知識をもつことで学習がスムーズに進みます。 さらにテキストはフルカラーで見やすくイラストも多め。 学習内容が厳選されているのでテキストの文章量も少なめ。 一度にあれもこれもと頭に詰め込む勉強法ではなく、頻出問題だけを選んで勉強するスタイル(合格ラインギリギリを狙う方式)なので時間のない方に最適。 またインターネットを使った学習システム「道場やぶり」(e-ライニングシステム)も好評。 確認テストや単語カード、学習プラン作成までPCやスマホで管理出来ます。 まとめ フォーサイトは合格ラインギリギリを狙ったテキストや講義DVD、CDで多くの受講生を合格に導いてきました。 特に国家試験は学習範囲が広く、全てを学習するにはかなりの時間が必要です。 フォーサイトは学習項目を厳選し、時間のない方でも試験合格が狙えるよう配慮されています。 baitoclub.

次の