スフィンクス 猫 性格。 スフィンクスの飼い方・性格・お値段など一挙紹介|どんぐりの森 愛するねこと幸せな明日を

猫スフィンクスの値段と寿命は?餌と平均体重は?

スフィンクス 猫 性格

猫と言えばモフモフの被毛がたまらなく大好きという猫好きさんは多いですよね。 でも猫は全世界で100種も存在し、その一匹一匹特徴が違います。 今回ご紹介するスフィンクスもとても強烈な個性を持っていますよね。 そう猫の特徴である被毛がない無毛の猫なのです。 今回はそんな無毛の猫種、スフィンクスについてご紹介します。 スフィンクスの基本情報 それでは早速、 毛がなくてしわしわという個性的な見た目を持つスフィンクスの基本情報をご紹介していきます。 体重と身体の特徴 スフィンクスの体重は3~5Kgと通常の猫と同じくらいの大きさです。 その身体は筋肉質で皮膚に刻まれたしわしわ感が、まるで猫ではないような風貌を一層際立たせ宇宙人を想像してしまう人も多いはず。 ボディラインは筋肉質でありながら手足はほっそりとしています。 くさび型のお顔と大きな耳が印象的で、鞭のような先に行くほど細くなっていく尾は体とのバランスがよく取れている長さですね。 目のカラーと特徴 目のカラーはグリーン、カッパー、ゴールド、ブルー、ヘーゼルといった様々な色のスフィンクスが存在しています。 中にはオッドアイのスフィンクスも確認されています。 ただオッドアイのスフィンクスはとても珍しいようであまり見ることはありません。 またスフィンクスの目は大きく丸みを帯びたレモン型をしています。 この産毛はわずかにあたたかく、まるで桃のような手触りです。 また手足の先などに僅かに毛が生えることもあります。 被毛カラーはブラック、ホワイト、クリームミンク&ホワイトなどがよく見られシャム猫のようなポイントカラーのような柄になっているスフィンクスも見かけます。 被毛がないため見た目の通り寒さがとても苦手です。 冬になったら暖房などを使いしっかりと防寒対策をしてあげるようにしましょう。 さらに夏の紫外線も要注意です。 通常の猫なら被毛が日光を防いでくれますが、被毛がほぼないスフィンクスは直射日光を肌に直接浴びることになります。 夏の強い日差しを浴びないように工夫してあげましょう。 また人見知りは一切なく遊び好きで、ユーモラスな行動に出ることも多いのだとか。 そのため欧米では 「スフィンクスは猿と犬と猫でできている」と言われてしまうほどです。 とても人間が好きでよく気を引くために何かをしようとする姿がとても可愛いです。 スフィンクスの歴史 無毛猫の歴史は古く、古代アステカ文明などで毛のない猫の存在は記録に残っています。 しかしかつては毛のない猫は価値のない猫として認識されており、悲しいことですが早いうちから処分されてしまうことが多かったのです。 そんな無毛の猫でしたが1966年カナダのトロントで生まれた無毛の猫を繁殖し、世界に広めようとしたのです。 しかしこのカナダで生まれた無毛の猫は残念ながら繁殖がうまくいかず絶滅してしまいました。 1970年代に、カナダで見つかったこの猫意外の4匹の無毛の猫を繁殖し、現在のスフィンクスは誕生したのです。 ちなみに無毛の猫は決して奇形ではなく、自然発生する突然変異であることがすでに判明しています。 猫とは思えないようなその見た目と、明るく愛嬌のある性格からスフィンクスは人気の猫種となり、 毎年発表される人気猫種ランキング、トップ10入りを果たすことも珍しくない猫種と成長を遂げています。 スフィンクスはETのモデルになった猫 このスフィンクスの風貌を見ているとあの有名な映画を思い出しませんか?1990年代に人々を熱狂させた宇宙人と人間の男の子の触れ合いを描いたSFファンタジーの金字塔「E. 」です。 何を隠そう、そ のETのモデルこそこのスフィンクスなのだそうです。 あのしわしわの身体と皮膚の質感、確かにETと酷似していますよね。 スピルバーグ監督もこの無毛の不思議な猫を異次元から現れたような猫と感じたのでしょうかね。 スフィンクスは猫アレルギーの人でも飼える 猫が好きだけど猫アレルギーがあるから飼えない!そんな悩みを抱えている人に 猫アレルギーでも飼いやすい猫として注目されているのが、このスフィンクスなのです。 スフィンクスは毛がほとんどなく抜け毛も少ないのでアレルギー対策をしやすく、症状の軽い猫アレルギーを持っている方なら比較的アレルギー反応が出にくい猫種なのです。 しかし、スフィンクスはまったく無毛というわけではなく産毛のような毛が生えていますし、猫アレルギーのアレルゲンは猫の被毛の他にも分泌物や唾液もアレルゲンとなっています。 猫アレルギーの人がスフィンクスを飼う場合、まずはお部屋の掃除は徹底し少ない抜け毛でもしっかりと掃除をすること、空気清浄機を使うこと。 フケや被毛がつきやすい布製品は極力お部屋の中に置かないようにすることで猫アレルギーの症状を防ぐことができます。 しかしあまりにもひどい猫アレルギーをお持ちの方はスフィンクスとは言え、症状が出ることがやはり予想できます。 残念ですが猫を飼うのはあきらめて画像や動画などで猫を楽しむようにしましょう。 前述したとおりスフィンクスはほぼ無毛の猫なので、寒さにはとても弱い猫です。 スフィンクスの飼い主様の中には猫用の衣類を着せてあげている方もいらっしゃいます。 室温は十分に気を付けてあげることと、留守番が苦手で非常に寂しがるので長時間留守番をさせる家庭であれば2頭飼うことも検討したほうがいいでしょう。 2匹いれば寒い冬も2匹で体を寄せ合い温め合うこともできますのでおすすめです。 スフィンクスは被毛がほとんどないため、 ブラッシングの必要はありませんが代わりにタオルなどで皮膚の表面を拭いてあげる必要があります。 これは本来被毛に行くはずだった皮脂が、体表に溜まってしまうため脂っぽい皮膚になってしまうからです。 朝夕1回ずつ拭いてあげるのが理想的です。 特に皮膚のしわの間に皮脂が溜まりやすいのでマッサージをするように優しく丁寧に拭いてあげるようにしましょう。 怠ると雑菌が繁殖し皮膚病の原因にもなりかねませんので注意してあげるようにしてください。 スフィンクスのかかりやすい病気 突然ですが猫ちゃんの最長寿猫って何歳まで生きたかご存知ですか?現在ギネス認定の歴代最長寿猫は34歳です。 猫の平均寿命が10~15歳なので、普通の猫ちゃんの2~3倍!まさにご長寿猫といったところです。 その猫ちゃんはグランパというお名前のスフィンクスだったのです。 このことからスフィンクスは体の強い猫です・・・と言いたいところですが、スフィンクスは遺伝疾患を多く持つ猫なのです。 スフィンクスのかかりやすい病気を知れば、ギネス記録の34歳よりもっと長生きしてくれるかもしれません。 是非確認しましょう。 皮膚疾患 スフィンクスは皮膚が直接外気に触れている為皮膚疾患が多く見られます。 その中であげられるのが蕁麻疹です。 皮脂により皮膚に雑菌が繁殖して引き起こされたり、乾燥が原因で痒みを引き起こしたりします。 対策は小まめに体を拭いてあげることと、少しでも皮膚に炎症が見られた場合はひどくなる前に獣医さんに相談し塗り薬を処方してもらうようにしましょう。 特に肥大型心筋症と僧房弁疾患が多く見られます。 全体的に元気がなく、ぐったりと寝ていることが多くなったら注意が必要です。 完治は無理でも投薬で症状を軽くすることもできます。 何かの異変に気づいたら獣医さんに相談するようにしましょう。 これは無毛の劣性遺伝の影響によるもので、免疫力が極めて弱いことが原因と考えられています。 そのためスフィンクスのブリーダーは子猫が生まれた場合、病気を決してもらわないよう厳戒態勢で子猫のお世話をします。 生後2~3ヶ月になれば随分とマシにはなりますが、それでも 免疫力が弱いため皮膚を清潔に保ち清潔な環境でスフィンクスを育てる様にしましょう。 購入価格の平均は25万円ほどで、しわが多いほど稀少性があがり値段も上がっていきます。 私が見た中での過去最高価格は79万円でした。 またペットショップからの購入もいいですが、信頼のおけるブリーダーやキャッテリーから購入することもおすすめです。 特にスフィンクスは皮膚のトラブルが多いのでブリーダーから購入するとその後何かあった時に相談することもできます。 是非信頼のおけるスフィンクスのブリーダーやキャッテリーを探してみてください。 猫と言えば豊かな被毛をモフモフするといったイメージは確かに根強いですが、 スフィンクスのこの不思議な見た目と人懐っこい性格にはまる人が全世界に急増しています。 日本でも注目を集めつつあるスフィンクスを貴方も是非家族に迎えることを検討してみてはいかがでしょうか?.

次の

みんなの猫図鑑

スフィンクス 猫 性格

猫のスフィンクスの値段はいくらくらいなのでしょうか。 猫のスフィンクスの値段はおよそ 20万円~50万円です。 希少色、柄になるとなんと150万円以上もすることもあります。 ペットショップで見るのはなかなか難しいので、スフィンクスを販売している専門のサイトからブリーダーを通じて購入するのが良いかもしれません。 血統書なしのペット価格や交配用などがありますので、購入する際にはブリーダーと相談してみることをおすすめします。 また、スフィンクスを選ぶ際のポイントとしては、体のシワが多いことや長い被毛が生えていないことを確認して選ぶようにしましょう。 シワがある猫種のため、ほかの猫よりも少ししっとりした触り心地ではありますが、あまりにも体がべたついている子は避けたほうが良いと言われています。 独特な見た目のスフィンクスはどんな猫なのでしょうか?• 好奇心が強い• 髭が生えていない• 賢く、飼い主に従順• 時にいたずらをすることもある• B型が多い(猫のほとんどはA型) スフィンクスはその見た目から落ち着いた性格のように捉えがちではありますが、意外と好奇心旺盛で遊ぶことがとても大好きな猫です。 人見知りをすることもあまりなく、他の動物や子供にも仲良くなりやすいとも言われています。 ですが産毛しかありませんので、他の猫と遊んで生傷を負ってしまうこともあるため多頭飼いする時は注意が必要です。 スフィンクスという名前からエジプトをイメージしますが、カナダが原産国になります。 スフィンクスが選ばれる理由として1番挙げられるのは、抜け毛がないことです。 被毛がないぶん、見た目がとても特徴的で苦手だと言う人もいるのですが、被毛がないということは、もちろん抜け毛の心配もいりませんので、お部屋の掃除がグンと楽になります。 また、猫アレルギーを持っている方でも、アレルギーの原因となる被毛がないという点から、スフィンクスは飼いやすいと言われています。 稀に成長したあとから凶暴化してしまう可能性がある猫種もいますが、スフィンクスの場合はそのような心配もなく、人間と仲良く共存していける子が多いのも、スフィンクスの人気の秘訣だと言えます。 親子が血液の関係で病気や死亡してしまうケースもまれにありますので、交配前には両親の血液検査が必要になってくる場合があります。 スフィンクスの場合、無毛種なためにほかの猫よりもケガの確率もあがってしまいます。 その為、必ず脱走対策をし、完全室内飼いにしなければいけません。 もしも脱走してしまった場合にはいち早く発見し、保護することがとても大切です。 万が一野良猫とケンカ等をしてしまった時は、体を守る被毛が無いのであっという間に傷が出来てしまうため、病気などの感染率も高くなります。 スフィンクスを初めてみた時の衝撃は今だに覚えています。 でもその後、何かでスフィンクスを取り上げているのをみて、その愛らしい性格と好奇心旺盛な姿にすっかり魅了され、今はとても好きな猫種です。 ただ、飼ったこともなければ、なかなか近くにも飼っている方もいらっしゃらなかったので、接する機会も学ぶ機会もなかったので、今回の記事は参考になりました。 毛がないぶん、やっぱり皮膚はよりいっそう注意しなければならないですし、何よりも血液型がB型なのもびっくりしました。 なかなか珍しい猫ちゃんなので、しっかり家族に迎えいれる際には、勉強しなければならないですね。 スフィンクスといえば、映画「ET」のモデルになった猫ちゃんですね!一般的に猫に付けられる値段は、色や柄が大きく影響しますが、スフィンクスの場合はなんと「シワ」の数が影響するようです。 シワが多いほど高い値段が付けられるそうですよ! また、猫のほとんどは血液型がA型だといわれているなか、スフィンクスにはB型が多いのだとか。 色々と不思議が多い猫ちゃんですね。 毛がなくツルツルとした体が印象的なスフィンクスですが、毛がない故のトラブルと多いようです。 暑さにも寒さにも弱く、皮脂汚れが溜まりやすいことや、怪我をしやすいことなどがあげられます。 記事にあったようにお風呂に入れてあげたり、日頃から蒸しタオルで体を拭いたり、体温調節までも飼い主が気を付けてあげる必要があります。 お世話は大変ですが、とても人懐っこく、飼い主さんの気を引くために悪戯するなど、その不思議な見た目とは裏腹に陽気な一面もあるようですよ! 個人的にはスフィンクスは高貴な猫のイメージがありお値段も高めだろうなと思っていました。 ただ、ここ最近は猫ブームもあり、他のネコちゃんの相場が高くなりつつあり、ペットショップでは20〜30万円はするコも沢山いますので、そう考えると珍しい種類という点も踏まえると高すぎるという訳でもなさそうですが、なかなかペットショップではお目にかかる機会は少ないので、飼うとなれば、ブリーダーさんから直接譲り受ける方が良さそうですね。 スフィンクスは、独特な被毛で産毛しかないので、お手入れがポイントになりそうですし、トラブルや病気には気をつけないとダメですね。 ただ珍しいとか可愛いからとか見た目ではなく、特徴を理解した上で特別なケアをきちんとする手間を惜しまない飼い主さんに飼って頂きたいなと思いました。 カナダが原産なんですね。 驚きました。 まだお目にかかったことが無い猫ちゃんですが、陽気で人懐っこいという性格だと知って会ってみたいなと思いました。 毛が極端に薄い種類ですから皮膚病にならないように毎日ケアをする必要がありそうです。 蒸しタオルで体を拭いてあげる際は汚れが溜まっていそうな体のシワの奥まで丁寧にやってあげましょう。 たまに、シャンプーしても良いようですね。 体温調節が難しい種類ですから夏場は水風呂で涼しく、冬場は暖かいお湯でまったりとさせてあげれば喜ぶのではないでしょうか? スフィンクスは体のお手入れや部屋の温度管理の面で他の猫とは違った配慮が必要な猫ちゃんなのかな?と感じました。 もし、家族に迎えたいと思ってらっしゃる方は記事にあったようなスフィンクスの特徴をよく理解した上で自分は飼う資格があるかどうかを事前に考える必要があると思いました。 猫は柔らかな毛が特徴と言ってもいいですよね。 毛が無い猫をテレビで見てびっくりしましたが、人気があるんですよね。 まったく毛が無いわけではありませんが、猫アレルギーを起こしにくいと注目もされていますね。 独特の雰囲気からして一般的な猫の相場よりも高いと想像できます。 また、テレビでも障害がある子が生まれることもあると言われていました。 そういったこともあり、価格が高いのだと思いました。 飼育するには生活しやすい環境を整えてあげることが必要ですね。 そうなると購入費用だけではなく電気代などの費用が掛かりますね。 常に家に人がいるおうちの方がお世話しやすいのかもしれません。 体のケアや温度の管理など大変そうですが、それも楽しいですよね。 スフィンクスという種類の猫ちゃんを、実際には見たことがなかったので、ちょうど後輩が飼っていると聞いたのでお邪魔してきました。 その猫ちゃんは、とても警戒心が強かったのですが、半日いるうちに慣れてくれて頭を撫でさせてくれました。 後輩は猫ちゃんが好きなのに、猫アレルギーで猫ちゃんがずっと飼えなかったのだそうで、スフィンクスなら飼える!ということで、45万円を貯めてやっと、購入できたのだそうです。 お金を出して買ったことは別にしてとても可愛がって大切にしています。 とても、不思議な感じがしますが体を拭いてあげたりもしてあげやすいしケアしやすいなという印象でした。 実際に会ってみると思っていたよりなつきやすいし、かわいかったし抱き心地もよかったです。 4歳になるメスのスフィンクスを買っています。 寒さには本当に弱いので洋服を着せています。 生後5月くらいから着せているので、服を着るのを嫌がることも全くありません。 スリ傷もつきやすいので、洋服は着せてあげて下さい。 夏は私とワンちゃんが暑くてしょうがないので、冷房をいれていますので、スフィンクスは裏が起毛の冬服をきせていました。 うちの子は冷房が寒いらしく、暑い窓のところでお昼寝していました。 冬は私が比較的薄着で過ごしています。 他のねこに比べてよく食べます。 ねこはよく吐きますが、毛を飲み込むことがないので、めったに吐くこともありません。 とても甘えん坊で、賢くおススメのねこです! この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。 書き込みに関する注意点 この書き込み機能は「他の猫の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、猫と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。 従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。 予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。 ・過度と捉えられる批判的な書き込み• ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み• ・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み• ・荒らし行為• ・宣伝行為•

次の

猫の代表的な性格6つ!甘えん坊やツンデレなど猫種ごとの特徴について

スフィンクス 猫 性格

スフィンクスの起源は、1966年、カナダのトロントに始まります。 ロングヘアの猫から突然変異種として度々産まれた無毛の猫をと交配させることによって現在のスフィンクスの原型が作られました。 発祥地にちなんで「カナディアン・ヘアレス」(Canadian Hairless)と呼ばれることもあります。 まったく毛がないように見えますが、実は毛包の数は普通の猫と変わらず、ただ毛幹が正常に成長しないためはげているように見えるだけです。 この無毛はケラチンの生成に関わるKRT71と呼ばれる遺伝子の変異によって生み出されています。 被毛が少ない代わりに皮脂腺が発達しており、皮膚に触れるとしっとりとした感触が伝わってきます。 また暑さ、寒さの両方に弱く、他の猫と軽くじゃれあっただけで生傷を作ってしまいますので、複数飼育する場合は要注意です。 スフィンクスの特徴・性格 スフィンクスの最大の特徴は、無毛であることです。 無毛といっても実際には産毛が生えており、ボディの先端部分には短い毛が残っています。 地肌はしっとりとして触り心地が良いですが、無毛ゆえに傷がつきやすく、また紫外線に弱いのが難点です。 耳は非常に大きくて頬骨が高く、頬の部分にはっきりした窪みがあり、目はレモン型です。 ひげやまつげまで全く無い個体もいますが、毛が少ないからといって、猫アレルギーの原因にならないわけではありません。 猫アレルギーの原因は主として「Feld1」と呼ばれる、猫の唾液や皮脂腺に多く含まれたんぱく質です。 つまり猫に毛がなくても、過剰に接触すれば、アレルギーを発症することがあるというわけです。 スフィンクスの性格は、好奇心が旺盛で遊ぶことが大好きです。 あまり人見知りをせず、子供や他の動物とも仲良くなりやすいと言われます。 しかし肌が弱いので多頭飼いは基本的にお勧めできません。 また、好奇心からあちこちに探検したがるので、放し飼いは絶対といって良いほど禁物です。 耳の中や指の間にも毛がありませんので、耳には耳垢、指の間には汚れが溜まりやすい傾向にあります。 最低でも週に一回は耳や指をキレイにしてあげましょう。 スフィンクスのお手入れ・注意点.

次の