ネスカフェアンバサダー 1杯あたり。 ネスカフェアンバサダー申込後の流れと、ラク楽お届け便を実質30%オフにする方法

ネスカフェアンバサダーの月額コスト!マシンごとの単価・費用を徹底検証!

ネスカフェアンバサダー 1杯あたり

ネスカフェアンバサダーは、コーヒーマシンを無料で貸出してくれるサービスです。 高額なマシンを無料でレンタルし続けることができ、マシンが故障した場合の修理費用等も無料なので、気軽に始めることができます。 飲む分のコーヒーについては購入する必要があるものの、1杯あたりの価格は約14円~。 本格的なコーヒーが、この価格で好きな時に飲めるのであれば、満足度は高いですよね。 実際に、ネスカフェアンバサダーの申込数は順調に増加しており、継続利用する方も多いようです。 今回、私もネスカフェアンバサダーに申し込み、無事利用できることになったので、お得な申し込み方法と、申し込みから利用開始までの流れ、お得なコーヒーの購入方法について、詳しく解説してみたいと思います。 ネスカフェアンバサダーの申し込み方法 ネスカフェアンバサダーに申し込む場合、公式サイトからWebで申し込み手続きをするのが簡単です。 しかし、直接公式サイトから申し込んでしまうと、損してしまうことになります。 なぜなら、ネスカフェアンバサダーに新規に申し込むことで、高額なポイントバックを受ける方法が存在しているからです。 ポイントサイトを経由して申し込むのがお得 今なら、ポイントサイトを経由してネスカフェアンバサダーに申し込むと、1万円以上のポイントバックがあります。 つまり、1万円以上のポイントが貯まるということ。 ポイントサイトで貯めたポイントは、もちろん現金化が可能ですし、各種ギフト券や航空会社のマイル等に交換することもできます。 ネスカフェアンバサダーの公式サイトから直接申し込んだ場合には、上記ポイントは貰えません。 このため、ポイントサイトを利用するかどうかで、1万円以上の差が発生してしまうのです。 無料の会員登録手続きを済ませれば、誰でも利用することができます。 ただし、ネット上にはいくつもポイントサイトが存在しているため、まずはどのポイントサイトに登録するのかが重要です。 ネスカフェアンバサダーの申し込みでポイントを稼ぐのであれば、ネスカフェアンバサダーの広告サービスを掲載しており、なおかつ、還元額が多いポイントサイトを選ぶ必要があります。 現時点(2018年3月8日現在)では、「」が期間限定でポイント還元額を増量しているみたいですね。 ネスカフェアンバサダーの新規申し込みで、240,000ポイント(10ポイント=1円なので、24,000円相当)を還元してくれます。 ちなみに、私も先日「ECナビ」を経由してネスカフェアンバサダーに申し込みました。 上記バナー経由でECナビに登録すると、入会完了時ボーナスとして500ポイント(50円相当)、当サイト限定入会ボーナスとして2,500ポイント(250円相当)、合計 3,000ポイント(300円相当)が貰えます。 私の場合、お聞きしたいことも沢山あったので、訪問大歓迎だったのですが、仕方がありませんね。 わからないことはウェルカムセンターに問い合わせれば、親切に教えてくれるようです。 電話の後に届いたメールの内容 ウェルカムセンターからの電話で「訪問なし」が決定した後に届いたメールがこちら。 訪問では色々情報を得ることが出来ると聞いていたので、メールももっと手取り足取りなのかと思ったら、結構簡潔な内容でした。 特に、黄色でマークしたところが抽象的でよくわからず…。 というわけで、直接コールセンターに問い合わせてみることにしました。 「マシンでご利用頂く専用商品」って? Q. ラク楽お届け便の注文はともかくとして、その後に続く「専用商品」って何? A. 専用商品とは、申し込み時に選択したマシン(私の場合「バリスタi」)で使用できる商品のこと。 ラク楽お届け便ページの「エコ&システムパック(コーヒーカートリッジ_アンバサダー)」がそれに当たりますが、こちらの商品は一般的なインスタントコーヒーと同じように使用することが出来るため、「バリスタi専用」といった表記はありません(ちょっと分かりにくいですよね…)。 とにかく、このカテゴリの商品を注文すれば大丈夫なようです。 「受取継続」って? Q. 受取継続の具体的基準は? A. 対象商品を最低1本以上、継続して購入するということ。 お届け間隔は2週間~3ヶ月を選べます。 そして、受取日を延長した場合でも、「 継続」とみなされるそうです。 コーヒーの消費量が多い場合には、あまり関係のない話ですが、たまにしか飲まないから少しずつ頼みたいという場合でも、ネスカフェアンバサダーは継続利用できるということですね。 なお、1回で注文する商品個数に制限はなく、たとえ530円のゴールドブレンド1本だけでも(送料はかかりますが)受取継続となります。 商品の内容や個数も、途中で自由に変更することが出来るとのことなので、ハードルは低いですね。 継続しなかった場合のペナルティについてまでは確認していませんが、おそらく、あまりにも長い期間継続していないと確認された場合は、アンバサダー資格を取り消される等の対応がなされるのではないでしょうか。 マシンはいつ届くの? 肝心のマシン本体は、アンバサダーに決定次第自動的に送られてくると思いきや、初回のラク楽お届け便に同梱されるとのこと。 ざっと確認したところでは、記載がどこにも見つけられなかったので、最初は???状態でしたが、マシンだけ別に来ても困りますし、アンバサダーの条件が「ラク楽お届け便申込み」ですから、これは自然なことですね。 到着日からさっそく使い始められるとのことで、楽しみです。 コーヒーの購入もポイントサイト経由がお得です 疑問点が解消され、これで心置きなくラク楽お届け便を注文できることになりました。 でも、ちょっと待って下さい! ただネスレサイトに行って、ラク楽お届け便を注文するのは勿体無い。 申込時と同じように、コーヒーを購入する際にも、ポイントサイトを利用するのがお得です。 購入金額に応じて、ポイント還元を受けることができます。 今ならネスレの通販オンラインショップで30%還元 ネスレの通販オンラインショップでポイント還元してくれるサイトを、ポイント還元比較サイトの「」で調べてみました。 ポイントサイト名 ポイント還元率 30% なんと、「」が30%還元を実施しています! ポイントインカムで「ネスレ」と検索してみると… 間違いなく30%還元という条件でした。 ポイント獲得条件は「商品購入」のみなので、初めての購入でなくても、ポイントが還元されるようです(繰り返しOK)。 ネスレのラク楽お届け便は、元々市場最安値級でお得な上に、さらに購入金額の30%がポイントとして返ってくるのは嬉しいですよね。 ポイントサイトの新規登録は当サイト経由がお得 現在ポイント還元率No. 1のポイントインカムは、当サイト経由で登録するとお得です。 直接ポイントサイトの公式ページから登録するよりも、有利な条件で始めることができますよ。 ポイントインカムの登録はこちら ・当サイト限定入会ボーナス: 3,000ポイント(300円相当) コーヒー以外の商品も購入してみました ネスレの通販オンラインショップは、税込み4,500円以上の購入で 送料無料になります ネスカフェアンバサダーとしての購入なので、とりあえずコーヒーを注文すればよいのですが、コーヒーだけで4,500円も注文するのは少し多すぎるような気が…。 ということで、今回はコーヒー以外の商品も購入してみることにしました(送料がかかってもよいなら、注文金額が4,500円以下でも問題はありません。 ポイントサイトの還元対象は、「 ネスレ通販オンラインショップでの商品購入」なので、コーヒー以外の商品でもポイント還元を受けることができるはずです。 今回の注文では、コーヒーやコンソメスープなど、合わせて 4,128円分を購入しました(2017年までは4,000円で送料無料でしたが、2018年から4,500円以上に変更されました)。 注文完了後、1時間ほどでポイントサイトの獲得予定明細に合計11,454ポイント(1,145円相当)が記載されました(税抜価格の30%がポイント還元されるようです)。 その後、およそ1ヶ月で無事ポイントが確定しました! ネスレ通販オンラインショップのポイント還元率は、通常なら5%程度。 今回は特別に還元率が大幅アップしているということで、とってもお得な買い物が出来ました。 なお、還元を受けられるのは、お買い物直前にポイントサイトを経由した場合のみで、 2回目以降のラク楽お届け便にも自動的に適用されるものではありませんのでご注意ください。 まとめ ネスカフェアンバサダー申込み時にも高額ポイントを獲得できた上に、肝心のコーヒーについても実質30%オフという脅威の還元額を得ることができ、とてもお得にコーヒーライフを始められそうで嬉しい限りです。 なお、ネスレ通販オンラインショップのポイント還元率は、今後変更になってしまう可能性もあるので、申込みされる方はどうぞお早めに。 ちなみに、ポイントサイトで得たポイントは、現金化するよりもANAマイルにする方がお得です(まったく飛行機を利用しない場合は別)。 我が家は貯めたポイントをマイルにして、毎年家族で海外旅行(ビジネスクラス)に行ったり、 ファーストクラスで世界一周したりと、飛行機がかなり身近になりました。 マイルの効率的な稼ぎ方はこちらをどうぞ。

次の

ネスカフェアンバサダーの導入担当者が激白!苦労話や面倒話を本音で口コミ!

ネスカフェアンバサダー 1杯あたり

カフェで飲むような 本格的な美味しさ 「ネスカフェ ドルチェ グスト」のカプセルでいれたコーヒーは、カフェ並みに美味しいと評判ですが、その秘密は特許技術の5段階構造にあります。 一般的な粉タイプや瓶詰のコーヒーは、酸素・光・湿気・熱など外的要因によってどんどん酸化しコーヒーの香りや風味を損ねてしまいがち。 しかし、「ネスカフェ ドルチェ グスト」のカプセルは特許技術の5層構造によって一杯分ずつ密閉され、光や酸素が遮断されるので、豆が酸化せずいつまでも新鮮な豆を使うことが出来ます。 カプセルの中身はインスタントコーヒーなどではなく、本物の挽きたてのコーヒー豆。 マシンを起動するとコーヒー豆を十分に蒸らし、最大15気圧の圧力をかけたお湯を通して抽出されます。 ( 仕組みはエスプレッソマシンと同じで、15気圧はコーヒー専門店並みの圧力) 15気圧の圧力により、 繊細で綺麗なクレマ(泡)ができるのも特徴。 クレマはコーヒーの香りが外に漏れ出るのを防ぐ効果があります。 1杯1杯にこだわったカプセルだからこそ、インスタントコーヒーとは比べ物にならないカフェ並みのコーヒーが楽しめるんですね。 本格的なコーヒーが1杯 55円~ これだけこだわったカプセルなので、1杯あたりの価格も高くておかしくありませんが、 「ネスカフェ ドルチェ グスト」のカプセルは コーヒー系で1杯約55円~、ラテ系で約110円~と破格の価格なんです! 例えば、ブラックタイプの『エスプレッソインテンソ』は16杯分で882円(税込)となり1杯あたり約55円。 コーヒーだと、スタバのドリップコーヒー(Sサイズ)で280円、インスタントコーヒーでも120円するので、約55円がいかに安いか分かると思います。 毎日コーヒーを飲む人にとって、手ごろな値段だから無理なく続けやすいというのも「ネスカフェ ドルチェ グスト」の人気の秘密です。 しかし、 「ネスカフェ ドルチェ グスト」は電源をつけて好みのカプセルをセットし、ボタンを押すだけ! 面倒なお湯を沸かす必要もなく、わずか1分程で淹れたての本格的なコーヒーが味わえるんです! お手入れもカプセル式だから驚くほど簡単! 毎回使用済みカプセルを捨てるだけなので、本体はほとんど汚れません。 本体のパーツも簡単に取り外して水洗いできるので、清潔な状態をいつまでもキープできます。 ネスカフェ ドルチェ グストを 無料で手に入れる方法 「簡単・安い・美味しい」と、3拍子揃った「ネスカフェ ドルチェ グスト」ですが、マシンを普通に購入すると、9,800円します。 どのくらい美味くて便利なのか実際に試してみたいという方は、いきなり本体を買うとなるとちょっと荷が重いですよね。 そんな方におすすめしたいのが、「マシン無料レンタルカプセル定期お届け便」 2ヵ月単位で4箱または6箱のカプセルを定期購入すれば、本体が無料でレンタルできます! 選べるカプセルの種類も自由で、1箱ずつ好きな組み合わせで選ぶことが出来ます。 万が一合わなかった場合、マシンを返却すれば解約可能。 解約手数料・違約金などはかからないので、まず「ネスカフェ ドルチェ グスト」を試してみたいという方も安心ですね。 また、定期お届け便だとお得な特典が満載です。

次の

ネスカフェアンバサダーの月額コスト!マシンごとの単価・費用を徹底検証!

ネスカフェアンバサダー 1杯あたり

知っている人も多いとおもいますが、コーヒーっていろいろと体に良いことがあるんですよ ね。 ガン予防の効果があるという話も聞いことがありますが、今回、紹介したいのは、 「【1日3杯のネスカフェ】を楽しもう」というキャンペーンで、ネスカフェが推奨している コーヒーのポリフェノールと健康習慣の話です。 そのキャンペーン 「【1日3杯のネスカフェ】を楽しもう」でネスカフェが推奨しているコーヒ ーのポリフェノールと健康習慣についてを、ネスカフェの公式サイトの情報を元に紹介してみた いと思います。 で、このインスタントコーヒーなんですが、ネスカフェでは、インスタントコーヒーとは言わず に、 「レギュラーソリュブルコーヒー」ていう 言い方をするものが有るんですよね。 じゃぁ 「レギュラーソリュブルコーヒー」ってなんやねん? ってなりますよね? 結論から言うとコーヒーの淹れ方的には、一般的なインスタントコーヒー同じですので、インス タントコーヒーと理解していいと思います。 ただ、製造方法に特徴があって、ネスカフェ的には 「インスタントコーヒーとは言わんといて」 ていうことなんです。 ・レギュラーソリュブルコーヒーの原材料って? では、その 「レギュラーソリュブルコーヒー」の原材料は何なんでしょうか? 公式サイトの説明では、 「コーヒー豆をブレンド・焙煎して粉砕後、コーヒー液を抽出。 微粉砕したコーヒ ー豆を「ネスカフェ」独自の抽出液で大切に包み込み乾燥させた「挽き豆包み製 法」で「淹れたての香りと味わい」を実現しています。 乾燥の方法には、「ネスカフェ エクセラ」のようなスプレードライ(噴霧乾燥 法)、「ネスカフェ ゴールドブレンド」や「ネスカフェ 香味焙煎」「ネスカフェ プレジデント」のようなフリーズドライ(凍結乾燥法)の2つがあります。 」 と、あります。 説明の中で、 「微粉砕したコーヒー豆を「ネスカフェ」独自の抽出液で大切に包み込み乾燥させ た『挽き豆包み製法』」とある部分が一番の特徴なんじゃないでしょうか。 実際に、私もネスカフェの 「レギュラーソリュブルコーヒー」は気に入って毎日 楽しんでいま す。 私は、インスタントコーヒーは 「煮立ったコーヒーのような味」がして、もともと好きじゃなか ったんですが、 「バリスタ」を使用するようになってからは、 「これで十分やん!」てなってし まって、今では 「ネスカフェ ゴールドブレンド」を、毎日 楽しんでいます。 「バリスタ」のコーヒーマシンの良さもあると思いますが、以前は、いちいち豆を挽いてコーヒ ーを淹れていた自分が、今では、 「バリスタ」の手軽さもあってすっかり 「ネスカフェ ゴール ドブレンド」で満足してますもんね。 ・レギュラーソリュブルコーヒー1杯のポリフェノール量は? そして私も、今では すっかり気に入っているネスカフェの 「レギュラーソリュブルコーヒー」 ですが、1杯に含まれるポリフェノール(クロロゲン酸類など)の量ですが、公式サイトの説明 によると、 1杯2gあたり300mg以上だそうです。 コーヒーポリフェノールとは? では、そもそもコーヒーに含まれるポリフェノールとはどういうものなんでしょうか? ネスカフェの公式サイトの説明では、 一般的に理想的と言われているポリフェノールの1日の摂取量の目安は 1,000~ 1,500mg以上ですが、調査によると、日本人の平均的なポリフェノール摂取量 はこれより少ないという状況です。 という調査のデータがあるようです。 へ~そうなんだって感じですが、私的には多分 足りているのかな? 毎日、コーヒーは 3杯以上飲んでますしね。 2.日本人のポリフェノールの摂取源はコーヒーが最も多い! ネスカフェの公式サイトで紹介されているデータでは、2014年に首都圏在住の若年女性 109名を対象に飲料・食事摂取調査を行ったものが紹介されていて、そのデータによると、 日本人のポリフェノールの摂取源は、下の図のように、コーヒーからの摂取が最も多いという データがあるらしいです。 (ネスカフェ公式サイトから) 私は、正直 ちょっと意外な感じでした。 今は、普通にどこでもお茶が買えるし、日本人はよく 緑茶を飲んでいるイメージがあったので。 だから、この女性対象の調査で、コーヒーが思っていたよりも よく飲まれているんだなあって 思いました。 で、さらに高齢者の方の調査でも、同様の結果が得られたと、ネスカフェの公式サイトでは紹介 されていました。 3.ポリフェノールは貯められないから継続的な摂取が必要! (ネスカフェ公式サイトから) ネスカフェの公式サイトの説明によると、コーヒーのポリフェノール(クロロゲン酸類など) は、コーヒーを飲んでから30分後から1時間後に吸収がはじまるそうです。 で、その後は時間とともに、徐々に体外へ排出されてしまうということらしいです。 30分後から1時間後に吸収が始まるというのが、早いのか遅いのかよくわかりませんが、 その後、時間とともに体外に排出されていくということは、あまり持続性が無い感じがします ね。 同時に、ネスカフェの公式サイトでは、コーヒーは水分補給にもなるので、普段の生活のリズム で、小まめに継続的に飲むことがポリフェノールの取り方的にもプラスだとありました。 この点で 私なんかは、普通に小まめにコーヒーを飲んでいますので、ポリフェノールの摂取量 は足りてそうな気がしてきました。 まとめ まとめ! 1. 日本人のポリフェノールの摂取量は少ない! 2. 日本人のポリフェノールの摂取源はコーヒーが最も多い! 3. ポリフェノールは貯められないから継続的な摂取が必要! 4. 目安は1日3杯のコーヒー ここまで、ネスカフェが推奨するコーヒーとポリフェノールの健康習慣について紹介してきまし たが、いかがでしたでしょうか。 私的には、コーヒーに含まれるポリフェノールの量が多いということや、日本人のポリフェノー ルの摂取源はコーヒーが最も多いという事実も、今回、ネスカフェのサイトの情報で、初めて知 りましたが意外な事実でした。 最近は、コンビニなどのドリップコーヒーとかも安くて美味しいですし、1日3杯のコーヒーを 飲むことは、そんなには難しく無さそうですね。 私は、コンビニのドリップコーヒーも、コーヒーチェーンのコーヒーも毎日 利用しています し、お家でもネスカフェの「バリスタ」と「ドルチェ グスト」の二つのコーヒーマシンがあっ て、1日3杯のコーヒーは確実に飲んでいるので、ポリフェノールは足りていると自分なりに 信じて満足です。 (笑) まぁ、こういうことって気楽に無理なく続けられるのが理想ですよね。 私もコーヒーが好きで、もともと1日に3杯以上は飲んでいたので、特別 意識することも 無く、無理のない感じで楽しんでいます。

次の