デスクトップ アイコン 動く。 デスクトップのアイコンの位置が立ち上げるたびに勝手に変わる

デスクトップのアイコンの位置が勝手に動く: まほろば

デスクトップ アイコン 動く

ユニークなPCのデスクトップ画面 #1 星のまわりに。 #2 同僚のデスクトップ画面。 #3 「うわあああ、IEだ!!!」 #4 「さぁ、どっちのブラウザを起動させたい」 #5 うまく背後の景色と合わせている #6 一点を見つめる猫。 #7 おしゃれに整頓。 #8 ブラウザたちによる弱い者イジメ。 #9 嫌そうに見つめる先には・・・! #10 嫌そうに見つめる先には・・・!(2) #11 フクロウの視線の先には。 #12 部屋に写真を飾るようにアイコンを飾ってみた。 #13 ゲーム好きのデスクトップ画面。 #14 子猫「捕まえ・・・!」 #15 さらにカッコよく整理整頓。 番外編 目玉を作って、くっつければ・・・・ 以上「センスありすぎ!発想が面白いPCのデスクトップ画面 15選」でした。

次の

外部モニターを接続するとデスクトップのアイコンの位置が変わる

デスクトップ アイコン 動く

Q DELL Vostro1000 ノートPCを使用しています。 パソコン勉強会で会場据付の投影モニターに接続すると、デスクトップのアイコンがめちゃくちゃに移動して画面左側に偏ってしまい、使い物になりません。 また家庭用携帯型投影モニターに接続しても同様です。 それでテクニカルサービスに対処方法を質問した所、「Windowsに搭載されている機能(プラグランドプレイ機能)がVostro1000モニター1280X800の最適解像度に調整されているので外部モニターと合わずどうにもなりません。 ご理解下さい」との返事でした。 これって欠陥商品と言えるのではないでしょうか? 勉強会には10数台のノートPCが集まり、メーカーは色々で国内販売されているもの殆どの物が集まります。 皆さん簡単にPC後面のVGA15ピン台形のソケットに接続して使用されてます。 此の中で私のDELLの様なアイコン移動現象を起こすのは1台もありません。 正直困っています。 何方か修復方法ご存知の方おられませんでしょうか?どうかよろしくお願いします。 A ベストアンサー 欠陥ではないです。 元々あった画面サイズに外部出力の画面サイズがカバーしきれない(はみ出す部分が出てくる)ため、表示できなくなったアイコンを表示しようとWindows側で並び替えちゃうんですね。 で、回避方法として 元のPCの画面サイズを1024x768なり800x600(外部出力モニタの解像度に合わせる)にして、そこでアイコンを綺麗に並べた後、元の解像度(1280x800 へ戻します。 アイコンが左上に寄る形で並ぶと思いますが 恐らくこれで並び変わる現象は回避できると思います。 microsoft. goo. html A ベストアンサー 勘違いしている回答がついてますが、いつものことなので気にしないようにしましょう。 Windows7で再起動するとある一定の法則に従って整列してしまう不具合については、複数の種類が報告され、すべてが未解決のままのようです。 WindowsXPまでの対処は適合していません。 answers. microsoft. Q 現在windowsXPsp3のDell製のPCでgeforce7300LEを使用してデュアルディスプレイ環境にしています。 二つのモニタをプライマリディスプレイとセカンダリディスプレイ(サブディスプレイ として使用しています。 webからファイルをダウンロードしたり、圧縮ファイルを解凍したり、ショートカットを作成したりすることをデスクトップに行うとアイコンがデスクトップ上に作成 表示? されますが、この時できたアイコンの位置をどこに配置するか設定することはできないでしょうか。 プライマリディスプレイで作業しているので、作業中にデスクトップ上にできるアイコンを自動的にセカンダリディスプレイ側に配置してくれれば毎回ウィンドウを閉じる手間が無くなり助かります。 (現在はデスクトップ上のアイコンは全てセカンダリ側に配置しています。 ファイルをwebからダウンロードしデスクトップに保存するとファイルアイコンはプライマリの一番左上に配置されます。 これをセカンダリ側に自動的に配置されるように設定したいと考えています。 ) 設定方法もしくは解決方法がありましたら是非ご教示下さい。 お願いします。 現在windowsXPsp3のDell製のPCでgeforce7300LEを使用してデュアルディスプレイ環境にしています。 二つのモニタをプライマリディスプレイとセカンダリディスプレイ(サブディスプレイ として使用しています。 webからファイルをダウンロードしたり、圧縮ファイルを解凍したり、ショートカットを作成したりすることをデスクトップに行うとアイコンがデスクトップ上に作成 表示? されますが、この時できたアイコンの位置をどこに配置するか設定することはできないでしょうか。 プライマリディスプレイで作業... A ベストアンサー <表示されてしまった場合> これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。 特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。 1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。 2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。 などの方法があります。

次の

フォルダを開いたり閉じたりすると、一瞬デスクトップアイコンがちらつきます(...

デスクトップ アイコン 動く

多くのユーザーが抱えている2つの問題 この問題が発生しているユーザーは、デスクトップ上のアイコンの位置の記憶ができていない。 そしてフォルダの表示設定の記憶ができていない。 この2つである。 この問題に関して、海外でも多くのユーザーが報告しており、いくつかの情報により原因はほぼ特定されているようだ。 デスクトップ上のアイコンの位置 通常デスクトップアイコンは自動整列にしていない場合であれば、ユーザーが自由に配置を変更し、使いやすい場所に移動することが出来る。 問題がなければそのまま使用し続けることができるが、今回発生している問題は 自動整列にチェックを入れた後に再起動すると、 「チェックを入れたはずなのに外れてしまっている」 またはその逆でチェックを外してから再起動すると記憶されておらず、 「チェックされたままの状態に戻ってしまう」という問題。 この問題はデスクトップアイコンの位置だけに限らず、アイコンの大きさを変更した場合にも発生しているようだ。 フォルダの表示設定 こちらの問題も上記と同じような内容である。 フォルダを開き、表示タブから設定を変更し、アイコンの配列を変更する。 その後、 再起動するとなぜか変更前に戻ってしまうという問題である。 原因の多くは「ESET」 いくつかの報告や調べによると、この問題が発生したユーザーの多くが人気のウィルス対策ソフトの「 ESET」を使用しているユーザーであることがわかった。 具体的には以下の2つとなっている。 ESET NOD32 antivirus• ESET Smart Security suite この問題はESET製品に存在する、欠陥のクリーナーモジュールによって発生していると言われている。 ESETはコンピューターでいくつかの悪意のある項目を検知するが、古いバージョンのクリーナーモジュールの場合、Windows 10でのクリーニング処理中に重要なレジストリキーに変更を加えてしまうという問題が発生している。 テスト用更新プログラムが配布中 ESETはこれらのWindows 10での問題を確認し、問題を解決するためのクリーナーモジュールの機能を修正し、テスト用に更新プログラムをリリースした。 しかし安定したチャネルにはまだリリースされていない。 また、時間はかかるものの、ESETのアップデートサーバを変更し、新しくリリースされているテスト用更新プログラムをダウンロードしインストールできるようだ。 レジストリを変更し問題を修正 方法その1. 手動でレジストリを修正する• regeditと入力し、エンターキーを押してレジストリエディタを起動する。 storage. dll」や、その他のデータがすでに入力されている場合も上記に変更する。 方法その2. レジストリファイルで簡単に修正する 上記の手順と同じ内容の事を、以下でダウンロードしたREGファイルを実行するともっと簡単に変更ができる。 (これらのレジストリの操作は権限がない場合には変更できないので注意)• 以下のダウンロードリンクからREGファイルをダウンロードする• ダウンロードした. regファイルをダブルクリックして実行する 最後にかならず再起動 上記の手順を終えた後はレジストリエディタを終了し、PCを再起動する。 これでデスクトップアイコンの配置、そしてフォルダーの表示の設定の変更は記憶されているはずだ。 これらの問題の全てがESETが原因であるかどうかはわからないが、もしESETをインストールしているのであれば、新たなアップデートがないかを確認しよう。

次の