簿記1級 直前対策。 簿記1・2級 コース一覧

簿記の問題集のおすすめは?3級2級1級を合格した私が紹介します

簿記1級 直前対策

商品を探す• 資格・試験から コースを選ぶ• 公務員• ビジネス・経営• 医療・福祉・保育• 就職・語学• 講座からコースを選ぶ• 公務員• ビジネス・経営• 医療・福祉・保育• 就職・語学• 学習スタイルから コースを選ぶ• 通学講座• 通信講座•

次の

【講座】日商簿記1級直前対策コース 教材別(8742)

簿記1級 直前対策

広告 1. 小切手の処理 1,000円の小切手を振り出して支払った。 小切手を振り出すと当座預金口座から引き落とされるので、 当座預金のマイナス。 しかし逆の取引になると少し変わります。 代金1,000円として他店振出しの小切手を受け取った。 「小切手」=「当座預金」に惑わされて、「当座預金の増加」とミスしてしまうのです。 あれこれ考えずに、 他店(他人)振出し小切手を受け取った時は、『 現金の増加』とすり込みましょう! 2. 後払い、後受け みんな理解しているでしょうが、『売掛金、買掛金』と『未収金、未払金』の違いは重要です。 どちらも、「後で払う(受取る)」という経済事象としては共通していますが、使う勘定科目が異なります。 商品2,000円を仕入れ、代金は月末に支払うこととした。 借方 貸方 仕入 2,000 買掛金 2,000 建物2,000円を購入し、代金は月末に支払うこととした。 借方 貸方 建物 2,000 未払金 2,000 簡単に考えると、 「商品」の取引の場合は売掛金・買掛金、「商品以外」の取引の場合は未収金、未払金と覚えておけば大丈夫でしょう。 通常、営業取引の場合、「掛けとした」という文言で出題されるため間違えることは少ないでしょうが、ひっかからないようにしましょう。 貸倒引当金 貸倒引当金だけ考えると簡単ですよね?「3%の貸倒れを見積もる。 」などと貸倒率が与えられるので、売掛金や受取手形の残高にこのパーセントを掛けるだけですから。 しかし、本試験ではよく次のように出題されます。 期中に売掛金1,000円が決済されていたが、未記帳であった。 : 4. 売上債権の期末残高に対して3%の貸倒れを見積もる。 ここで1点2点を落とすのは勿体ないので、貸倒引当金の指示を見つけたら「 きっと売掛金の額の修正があったはずだ」と疑ってから計算しましょう! 以上、たまに引っかかっちゃう仕訳をいくつか挙げてみました。 凡ミス、ダメ、絶対。

次の

簿記検定1級対策 短期マスター講座 ※合格者応援キャッシュバックあり(最大5万円)

簿記1級 直前対策

日商簿記1級 独学道場とは 「日商簿記1級 独学道場」は、独学のメリットを活かしつつ、「 最速最良の独学合格ルート」をご提供できるよう誕生しました。 合格するために絶対に押さえておかなければならない内容(論点)が正しく身につくように、 「教科書」での学習をサポートするWeb講義が付いています。 重要な箇所や受験生が悩みやすい箇所にポイントを絞って解説しているので、時間的な余裕のない方にも負担なく継続して学習できるよう設計されています。 自分の学習ペースにあったコースを選べるのも「日商簿記1級 独学道場」の魅力のひとつです! 実力No1テキスト+Web講義 さらにTACの直前対策! 独学合格に必要なカリキュラムがすべてそろっています! 独学者が一番欲しい書籍とは何か?を突き詰めて完成させた定評のある書籍です。 【特長1】「なぜ? 」「どうして? 」を解消できる、わかりやすい説明! 「あー! そういうことか!! 」と納得できる、わかりやすい解説が自慢です。 【特長2】豊富な図解で、覚えるべきポイントが一目瞭然! 簿記に関する独特な用語も、豊富な図解と丁寧な説明で頭に入りやすくなっています。 【特長3】モヤモヤしがちなポイントは、イメージしながら理解できる! 『これならわかる!! 』というコーナーで実例をあげて解説しているので、「モヤモヤ」から「ハッキリ! 」へと理解を深めることができます。 【特徴4】基本問題も満載で、知識の定着もばっちりOK! インプットした知識が、きちんと使える知識になっているかを各CHAPTERの最後の「基本問題」で確認できます。 【特徴5】別冊やスマホ対応など、便利な学習法! 本試験直前期にお役立ち理論対策も別冊形式で収載。 さらに、PDFダウンロードによりスマホ学習もできて、復習が便利です。 【特長1】本試験そっくりな予想問題集! 第1予想からプラスワン予想までの4回分収載! 最初はちょっと難しいかもしれないけれど、最新の出題傾向を徹底分析し、新傾向問題にも完全対応だからこの1冊をやっておけば本試験がラクに感じられるはず! 現役講師によるわかりやすい解説で、正解できなかった問題も克服できます! 【特長2】「解答・解説への道」は2色刷り! 合格者たちがどのようにして正解を導いているのか一目でわかる「下書用紙」や解答のポイントとなる「ここ重要! 」など、さらに充実した内容となっています! 【特長3】理論カードつき! スマホ対応! 頻出基準を一気に覚える理論カードつき! スマホ版では、PDFデータがダウンロードできます! 2020年11月向けは2020年8月に、2021年6月向けは2021年3月にお届け予定です。 日商簿記1級を取得するためには、最低でも700時間以上の学習時間が必要といわれています。 「ロングランコース」「スタンダードコース」の違いは、受講期間の長さですので、「ロングランコース」は受講期間の長さの点では、非常にメリットのあるコースです。 直前対策(書籍・答練、模試)については、6月・11月合格目標の直前対策となります。 直前対策書籍は、発刊時期によって後送となります。 予めご了承ください。 日商簿記1級 独学道場は、日商簿記3,2級のようにDVD講義でしょうか。 「独学道場」では、学習支援進級割引制度を設けており、日商簿記3級、2級のどちらかをご受講された場合、日商簿記1級については、5,000円の進級割引が適用され大変お得です。 また税理士 独学道場についても1科目4,000円の進級割引がございます。 将来的に税理士まで目指したいとお考えであれば「税理士 独学道場」もぜひご検討ください。 「サイバーブックストア」にて会員ログイン後、お申込みいただきますと、自動的に割引が反映されるようになっております(非会員にてお申し込みの場合は、自動割引適用対象外です)。 詳細につきましては、独学道場お申込み時にお送りいたします、学習ガイドブックをご確認ください。 出題区分改定にはどのように対応してますか?• 受講者ご本人様がお申込みください。 会場受講にあたっては、別途手続きが必要となります。 詳細につきましては、教材に同封のご案内をご覧ください。 本試験受験のお申込みは必ずご自身でお手続きください。 予めご了承ください。

次の