小泉今日子 twitter。 小泉今日子と豊原功補は破局した?批判ツイートで交際匂わせか?

小泉今日子、安倍首相に強烈ツイート

小泉今日子 twitter

小泉今日子 批判ツイート! 女優の小泉今日子さんが自身のツイッターで「アベノマスク」についてのツイートを更新しました。 この「アベノマスク」は新型コロナウイルスの感染拡大防止のために政府から国民に配布しているマスクですが、このマスクに汚れや異物混入があったと報道はれたことに対して、小泉今日子さんは批判ツイートを投稿したのです。 実際のツイッターのツイートがこちらです。 小泉今日子 「人間だから間違えや失敗は誰にでもあるだろう。 一生懸命やった結果だったら人はいつか許してくれるかもしれない。 でも汚らしい嘘や狡は絶対に許されない」 「カビだらけのマスクはその汚らしさを具現化したように見えて仕方がない」 — 昭和おやじ 【安倍政権を打倒せよ】 syouwaoyaji 小泉今日子さんのツイッターより 小泉今日子さんとしては「汚らしい嘘や狡は絶対に許されない」という部分を強調したかったんでしょうね。 小泉今日子 批判ツイート!豊原功補との結婚も進まない中.. 木枯らしにでも 今回の小泉今日子さんの批判ツイートですが、小泉今日子さんはプライベートではここ最近は波乱万丈な感じだったので気持ちの整理ができていなかったのかもしれません。 小泉今日子さんといえば恋愛や結婚も波乱万丈です。 結婚については、1995年の29歳の時に俳優の永瀬正敏さんと結ばれましたが、9年後の2004年に別れてしまいました。 それから最近の2018年2月になって、なんと俳優の豊原功補さんと不倫をしていることを自ら公表して、世間を騒然とさせました。 今では二人の仲はどうなっているのかは報道されていませんが、同棲していて別居したとも言われています。 幸せな結婚にもまだ至らずに「木枯らしに抱かれて」いる状況での今回の批判ツイート。 まだ気持ちの整理ができていないのかな、、とも感じました。 小泉今日子 批判ツイート!豊原功補との結婚も進まない中.. 世間の反応は.. では、小泉今日子さんの批判ツイートについての世間の反応を見てみましょう。 「カビだらけのマスクがほんとに配布されたの? 別に安倍さんをかばうわけじゃないけど。 」 「衛生用品なのに、こんなに汚れや異物混入があるものなんでしょうか? アベノマスクをよく思ってない人が、ただでさえ低くなった政府の評価にトドメをさすため、自作自演してないかと思うほどですね。 」 「カビマスクは流石に捏造臭いんだよな 3密チラシも入ってないし縫製も違うみたいだし」 「きっと沢山のマイナス評価が来ると思いますが、私マスクをもらえるだけで感謝すべきだと思います。 政府、作ってくれた方、配達してくれた方、すべてに感謝しています。 」 「何処までが本当なのかな…… 偽装もあるんだろうな…… 政府も信頼して頼んだ相手なのだから その信頼がなくなればこの先取引しなければいい 検品もしないで発送する業者なんて日本にあるのか??」 (ヤフーコメントより引用) カビマスクの報道があったのですが、その情報事態の信頼性も疑問視されていますね 真実の報道なのかどうかを今一度、冷静になって見極める姿勢も必要ですね。 まとめ:小泉今日子 批判ツイート!豊原功補との結婚も進まない中.. 木枯らしにでも 小泉今日子さんの批判ツイートに関する話題と、あわせて世間の反応についてもご紹介させていただきました。 コロナ禍で誰もが疲弊している中、小泉今日子さんはみんなの気持ちを代弁するかのように発言されたと思いますが、発言の影響力があるがゆえにいろんな賛否両論がありますね。 しかし、小泉今日子さんは今までどんな荒波がこようが乗りきってきたので、今回の世間からのいろんな反応もスルーするところはスルーし、受け止めるところは受け止めていくだろうと思います。

次の

株式会社明後日

小泉今日子 twitter

「タレントのラサール石井や俳優の古舘寛治といった以前から政治にモノ申していた芸能人に加え、まったく声を上げたことがなかった人が今回は意見を表明している。 これはいいことだと思います。 芸能人だから政治的発言をするとCMに起用されないとか、色がつくとか、芸能界的都市伝説がありますが、芸能人も納税者ですから、税金執行者である政府に対して意見を言うのは国民として当たり前の権利です」 とワイドショー芸能デスクは説明するが、ネットユーザーの意見はときに、エキセントリックに対立し激化する。 それに嫌気がさし、きゃりーが「ツイ消し」した。 本人によれば、その理由は、 《私が投稿を消去させて頂いた理由はファンの人同士で私の意見が割れて、コメント欄で激論が繰り広げられていて悲しくなり消去させて頂きました》 一方、小泉今日子は メンタルの強さを見せ連投 前出・ワイドショー芸能デスクが、きゃりーのこの言い分にダメ出しする。 「自分の信念からの発言であれば、ファンの激論がどうであっても曲げる必要はない。 ファン同士が意見が割れるのは当然で、最初から一致して自分を応援してくれる、支援してくれる、という甘えが彼女にはあったんです」 へたれ芸能人がいる一方、 「もう一度言っておきます」とメンタルの強さを見せ連投しているのが、女優の小泉今日子(54)だ。 アイドルとして1982年にデビューして以来、アイドルの枠を超えたアイコンとして女性ファンも多く、芸能界の陽の当たる道を歩いて来た。 「何度かインタビューしたことがありますが、ほかのアイドルと違って、彼女は自分の言葉で話そうとしていましたね。 インタビューで言葉が詰まると、周囲のマネジャーに助け船を求める松本伊代のようなタイプとは違って、しばらく考えてもちゃんと答えるという感じでした」(スポーツ紙OB記者) 芸能界では長く大手事務所に所属していたが、2018年1月に独立。 2015年に立ち上げた個人事務所『株式会社明後日』の代表取締役として、舞台や音楽ライブの製作に取り組んでいる。 妻帯者の俳優との交際を公言したこともあったが、逆風には見舞われなかった。 発信することが自分の役目 「テレビドラマやCMで金を稼ぐ世界に固執せず、今回の新型コロナウイルスでも被害を受けている演劇界に軸足を移したことで、彼女は自由な発言権を手に入れた。 小泉が、自分の発言の影響力をよくわかった瞬間があるんです。 もう20年近く前になりますが、朝日新聞のインタビューで、ミヒャエル・エンデの『モモ』という本を勧めたことがあったんです。 その直後、書店のベストセラーランキングを急上昇した。 本人もびっくりしていましたね。 今回の発言も、自分をわかってくれる人には受け入れてもらえる、自分のファンに自分の思いを伝えるのが自分の役目、という思いがあったと思いますよ」(前出・スポーツ紙OB記者) アイドルを卒業し、女優としても実績を積み、長い間ファン並びにファンのような存在に支えられてきた小泉に、いまさらファン同士が激論するかどうかなどどうでもいい。 彼女と同時代を生きたファンの大半は、今ではすっかりおじさん・おばさんだ。 無駄にエネルギーは浪費しない。 ファン離れを気にするきゃりーぱみゅぱみゅとは、そこが大きな違いなのである。 政治的であろうがなかろうが、どんなヤバイ発言であろうがなかろうが、一度、発した以上、どんな反響があっても動じない度胸が小泉にはあったということだ。 <取材・文/薮入うらら>.

次の

株式会社明後日

小泉今日子 twitter

引用元:Twitter 最近になって Twitterで政治的な発言を繰り返す小泉今日子さん。 そんな小泉さんについて、世間はどのように感じているのでしょうか? 小泉今日子さん 批判にまけないで これからも 批判してください応援してます — きよぴーきよぴーさんさん oWjep6YydbNSTf7 その後、どんなこと言ってんのかな?って気になって小泉今日子(株式会社明後日)のツイート見に行ったけど、ブレない姿勢は素晴らしいと思う。 個人的にはあんまり好きではなくなったけどね。 ごめんなさいして通常運転してる(ちゃんとアイドルしてる)きゃりぱみゅのほうが好感持てる。 — 暗黒面に堕ちたおじさん 札幌 soshittkn こんな時間なんでちょっとあれかなと思ってて控えてたことを呟きたいんですが、 に関連して小泉今日子さんと豊原功補さんが同じトーンだったのが凄く素敵で羨ましいなと思いました。 そういう部分でも一致できるパートナーは得難いですから幸せになってほしいなと思います。 — 楽隠居 rakuinkyo1732 豊原功補は小泉今日子からの洗脳か?? それとも逆か?? — マキ ヤス ysyk0620 今の野党より小泉今日子の方がインパクトある感 三原じゅん子との対決が待ち遠しい世代 — ねりま nerimakuni 小泉今日子て2005年に当て逃げして逃げたよね。 そんなヤツが偉そうに政治批判かあ。 おまけに不倫。 芸能界の常識なのかしらね。 一般人の私には理解できない世界。 そんな人間の政治批判なんて聞く気にもならないわ。 不倫しながら何で発言出来るんだろ?妻子が可哀想と思わないのかな。 今も苦しんでる筈。 まずはそっち解決して欲しい。 不倫する人が大嫌い! — Pinpon Pinpon68515918 小泉今日子さんのツイートに共感・応援する方もいるのですが…。 やはり 不倫宣言のイメージが強すぎて、 アレルギー反応を起こしている方も大勢います。 まとめ 小泉今日子さんと豊原功補さんの「破局」について調べてみました。 同棲解消が報じられ、破局説も浮上したお二人。 しかし、 まだ関係が続いているようですね。 そもそも不倫交際しているお二人に「同棲解消」という表現はおかしいような…。 連日Twitterに投稿する内容が話題になっている小泉今日子さん。 発言するたびに「 不倫した人が何を言っても響かない」と世間は冷ややかに見ているようです。 最後までお読みいただき、ありがとうございます。

次の