アフィリエイト ブログ どっち。 アフィリエイト初心者はサイトとブログどっちがおすすめ? | うどん博士副業アンテナ

ワードプレス・はてなブログの違い!アフィリエイトするならどっちがおすすめ?

アフィリエイト ブログ どっち

と、このようなステップで収益が発生するのです。 このように、メルマガのみで収益を上げることができるため、 ブログがなくてもアフィリエイトすることができます。 また、アカウント停止などのリスクがないため、長期的に稼ぎやすいアフィリエイト手法となっているのです。 さらに、コミュニケーションが取りやすいため、 高額なサービスを成約しやすい手法となっているのです。 そのため、あなたが、 長期的にリスク無く稼ぎ続けたい場合に、オススメなアフィリエイト手法となっているのです。 メルマガアフィリエイトのやり方! メルマガアフィリエイトで稼ぐための手順はコチラになります。 メルマガアフィリエイトで稼ぐ方法に関しましては、「 」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。 3つ目:「YouTubeアフィリエイト」 3つ目は、YouTubeアフィリエイトです。 YouTubeアフィリエイトとは、YouTubeを使ってアフィリエイトする方法です。 ヒカキンやはじめしゃちょーなど、 人気ユーチューバーがまさに、このYouTubeアフィリエイトになります。 もちろん、名前や顔出しを必要はありません。 やるべきことは、動画をアップして再生数を増やすだけです。 5Gの普及に伴い、動画の需要が更に高まると予想できますので、取り組みたいアフィリエイトの1つとなっているのです。 YouTubeアフィリエイトで稼ぐ方法! YouTubeアフィリエイトで稼ぐ方法はコチラです。 今の給料だけだと将来が不安• 自由に使えるお金があまり無い• 毎月の支払いで頭を抱えてしまう• やりたくもない仕事を我慢してやりたくない• 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい• 今の給料とは別に20~30万円毎月ほしい• 初心者でも稼げる方法を知りたい• 好きな時に家族と海外旅行に行けるようになりたい• 借金を返済してスッキリしたい• 脱サラして好きな事をして生活をしたい• 思ったよりも売上が上がらない• アクセスが増えずに悩んでいる• 収入が安定しない• ブログのネタが思い浮かばない• 具体的な稼ぎ方がわからない• 何をすれば稼げるのかがわからない 1つでも当てはまるのであれば、ぜひ無料でご覧ください。 過去に17種類以上のビジネスにチャレンジしたなかで、実績ゼロの初心者が小資金でリスクなく稼げてしまう唯一の方法をお伝えしています。 そして、 たった3ヶ月で月収124万円を自動で稼いだ方法まで無料で公開していきます。 今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、 試しに1通でも読まれてみてください。

次の

初心者は特化ブログと雑記ブログどっちが良いの?メリットデメリットまとめ|hitodeblog

アフィリエイト ブログ どっち

アフィリエイトをやってみようと思い、アフィリエイトについて調べた人がまず最初にぶつかる問題って言うのが「有料ブログ or 無料ブログ」問題だと思います。 ブログはアフィリエイトを最も実践しやすいメディア媒体であるため、ほぼ全てのアフィリエイターが自分のブログを構築しています。 そこで今回はそのアフィリエイターにとって必須となるブログ問題についてメスを入れていきたいと思います。 まずは アフィリエイトを無料ブログでする場合 について解説をします。 無料ブログとは、集合住宅の1室を無料で使わせてもらうようなもの。 既に存在するブログシステムを利用することによって検索エンジンにインデックスされるスピードは速いと言われています。 検索エンジンって言うのは検索される際に表示される記事のことです。 インデックスというのは検索エンジンに表示されること。 ブログを利用して記事を公開すると当然のように検索エンジンにその記事が表示されるような気がしますが、実はそんな簡単ではありません。 大して情報量がないような価値のないブログを検索エンジン場に表示させるほどGoogleは優しくはありません。 何でもかんでも検索エンジンにインデックスしてしまっては情報があふれかえってしまうため、一定の量や質を伴ったもので無ければGoogleは検索エンジンにその情報をインデックスしてくれません。 その点、無料ブログは既に存在している箱に記事を投稿していくことになるので、検索エンジンにインデックスされるスピードは早いんです。 有名なのは• Amebaブログ• FC2ブログ• ライブドアブログ• はてなブログ などがありますね。 どれも名前くらいは聞いたことがあるような有名なものばかりです。 無料ブログは「無料」というメリットの反面デメリットが致命的すぎる ただ、無料ブログは集合住宅なので一定のルールが存在します。 リアルな集合住宅で言うと、「ペットを飼ってはいけませんよ」「契約して2年以内に引っ越しをすると違約金が発生しますよ」みたいなやつです。 そのため、ブログだとこんなデメリットがついて回ります。 運営会社の広告が表示されてしまう• そもそもアフィリエイトという行為自体が禁止されている• 運営会社の都合でサービスが終了してしまうとあなたが書いた記事も消えてしまう• 規約違反をしているとブログが閉鎖されてしまう• 最初こそインデックスされるスピードは早いかもしれないが、その後高い評価を受けるのは大変 無料ブログは確かに「無料」でブログサービスを利用できるという点が魅力的ですが、以上のような一定のルールが課せられる場合が多いです。 まずは、そもそも無料でブログサービスを提供していることで運営会社が得られる利益を考えてみて下さい。 それはユーザーが公開しているブログに運営会社が提供している広告を表示させることによる収益化が考えられますよね。 そのため、 ほぼ確実に運営会社が提供している広告が勝手に表示されてしまいます。 つまり、運営会社が確実に収益を上げるために、アフィリエイトという行為のものを禁止にさえしている場合も多いってことです。 これはアフィリエイトをする上で邪魔以外の何者でもありませんね。 そもそもアフィリエイトという行為を禁止しているならばそのブログサービスを利用する意味がないわけですが・・・。 そうでなければ、せっかくあなたがアクセスを呼び込んだのにも関わらず、収益が分散してしてしまうため効率が非常に悪くなってしまいます。 また、無料でサービスを利用させてもらっている以上、運営会社から突然ブログの閉鎖を伝えられることがあります。 集合住宅だって、道路開拓などの理由や老朽化で大家さんが住宅の閉鎖を決断したら期限までに出て行かなければいけなくなりますよね。 それと同じことです。 無料ブログは運営している会社の意向に完全に依存するってこと。 そして極めつけはGoogleから評価を受けにくいと言うことです。 集合住宅を利用させてもらっているため、その存在はGoogleに通達されやすいんですが、その後頑張って記事を更新してもそれは集合住宅の1室にしか過ぎないため、 Googleから高い評価を受けにくいです。 Googleから高い評価を受けると、検索エンジン上でより高い順位で表示されやすくなりますので、当然アクセス数は増加することが期待できます。 その点 アフィリエイトでレンタルサーバー(Wordpress)でブログ運営をする場合 はこのデメリットを全て克服できます。 有料ブログというのは基本的に独自ドメインを取得できるものと取得できないものが存在しますが、ココではサーバーを有料でレンタルして独自ドメインを取得し、Wordpressというサービスを導入する手法を基本とします。 お金を支払うことで運営会社が提供する広告を外せたりするメリットがありますが、そこにお金を支払うくらいならば、サーバーを借り受けて自分専用のドメインを取得した方が絶対に良いです。 また、レンタルするサーバーも無料のものと有料のものがありますが、ココでは有料のレンタルサーバーを基本とします。 無料のサーバーですと、表示される速度が遅かったり、サーバー会社の広告を掲載する必要性があったりなど独自のルールを課せられる場合があるためです。 レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得するとか、何だか難しそうな気がしてしまいますが、• 独自ドメインはあなた専用の住所• レンタルサーバーはその住所を登録するための土地 みたいに考えて下さい。 無料ブログを集合住宅の1室に例えたことから想像した人もいるかもしれませんが、有料ブログの構築は1戸建て住宅のようなものです。 そのため、土地を手に入れて住所を取得する必要があるわけです。 その 土地がサーバーで、 ドメインが住所。 当然、1戸建てなので集合住宅にあるようなルールは存在しません。 掲載される広告はあなたが設定したものだけですし、ブログが突然閉鎖される危険性もありません。 例えレンタルしているサーバーのサービスが終了しても、 土地(サーバー)を変えさえすればブログ自体は残すことが出来ますし、サーバーを変えてもそれ以前のように作業をする事が可能となります。 また、集合住宅とは違って完全に独立したものなので評価のされ方が全然違います。 集合住宅ではあなただけではなく、たくさんの人が住んでいますの住宅の評価としてはその「全体」を考慮しますよね。 その点、1戸建てはあなただけでその評価が決まります。 これは「コツコツと質の高い情報を提供してクオリティの高いブログ」を構築している場合めちゃくちゃ有利な状態になります。 大体多くの人が集まってしまうと、その中には質の低い人、悪質な行為をする人が出てきますからね・・・。 勝手に閉鎖される危険性がなく、変なルールに影響されず、あなたが作業すればした分だけ正当な評価を受ける事が出来る。 逆に言うと全てがあなた次第だと言うことではありますが、これほどやる気が溢れる有益な環境があるでしょうか。 アフィリエイトでは自分がやった作業が資産となるのかどうかが非常に重要です。 なぜなら、アフィリエイトが持つ他の副業やインターネットビジネスと違う大きなメリットというのが「やった作業が資産として残るかどうか」だからです。 例えばFXで何か資産が残るでしょうか。 収益を上げるノウハウが身に付けばそれは情報の資産としてあなたの中に蓄積されるかもしれませんが、作り上げた者が勝手に収益を上げてくれるなんてことありませんよね? じゃあ、せどりは? せどりも稼ぐノウハウは資産となるかもしれませんが、物質的な資産はせいぜい売れ残った商品です・・・。 笑 だけど、アフィリエイトは一旦質の高いブログを構築してしまえばその後も稼ぎ続けてくれるんです。 そのため、無料ブログという他の収益に流れてしまう可能性があり、いつサービスが終了してあなた構築した資産が消えてしまうか分からない環境で作業をするのは アフィリエイトという仕事のメリットを最大限に生かしきれていない ということに他ならないんです。 だから僕は無料ブログでアフィリエイトに取り組むのは絶対にお勧めしません。 アフィリエイトを続けていくと有料ブログで構築したいと絶対に思うでしょうし、無料ブログのメリットってもはや「無料」であることしかありません。 無料ブログで構築したサイトを有料ブログに移行する事も出来なくはないですが、その場合は一旦無料ブログで構築されたパワーがリセットされますし、その作業はなかなか一筋縄ではいきません。 たくさんの記事を投稿しているほど移行作業も大変になりますしね・・・。 汗 ただ、こんな意見が聞こえてきそうですね・・・。 アフィリエイトは無料ブログでも稼げるって聞きましたけど? ・・・確かに。 無料ブログでも収益を上げることは可能です。 僕の友人でも無料ブログにGoogleアドセンスを掲載することによって月に5万円の収益化に成功した人がいました。 ただ、やっぱりその友人も最終的にはその記事を全て有料ブログへ移行しました。 笑 無料ブログによってガチンコで収益を上げる方法以外にもこんな方法が蔓延していますね・・・。 ペラサイトの量産• 大量の被リンクによる検索上位の獲得 あなたもどこかで聞いたことがあると思います。 ペラサイトって言うのは、1ページまたは数ページのみの情報がぺらぺらなサイトのことです。 1つのブログに大量の情報を突っ込むのではなく、たくさんのブログを作る事によって「何か当たるだろう」という手法です。 情報量が少ないブログであっても、選択したキーワードやなどによってアクセスを呼び込む場合があります。 そのブログに対して多くの情報を突っ込んでいくことによって多くのアクセス、多くの収益を上げる方法です。 たくさんの間口を作っておいて 当たりサイトに情報を詰め込んでいくという手法ですね。 こうして作成された大量のブログは同時に被リンクサイトとしても機能します。 今ではかなりその神話は崩れつつありますが、Googleは被リンクを集めたサイトを高く評価する傾向があるんです。 被リンクとは、自分のブログのリンクが他のブログで紹介されること。 たくさんのコンテンツで紹介されたリンクは、それほど「価値がある情報」だとGoogleは認識するので、その分検索エンジンで表示される順位が上がるという寸法です。 自分で作った大量のブログに特定のブログのリンクを貼ることで、そのブログの評価が高まると同時にそのブログへ集客される間口も広がるため、アクセスは爆発的に増加します。 ただ、今ではこのような自作自演のリンクでは全く評価されないどころか、Googleから嫌煙される様になっていますので、絶対に辞めて下さい。 何より正当に真っ向勝負をしているアフィリエイターに失礼なんですよ。 きちんと分別してしていされた日にゴミ出しをしている人の横で、何でもかんでも詰め込んだゴミ袋を指定の日の何日も前にゴミ出ししているようなもんです。 笑 僕の知人にもこのようなマナー違反のアフィリエイト手法によって大量のゴミを検索エンジンに投棄して月に500万円くらいの収益を上げていた人がいますが、2017年の年末に起きたアップデートによってかなりの損害を喰らったようです。 ふははは、ざまあ。 笑 このような傾向は今後ますます強くなっていきます。 Googleはバカじゃないですからね、しっかりとした情報を提供しているブログしか勝ち残れない時代が来ています。 そういう意味では、ブログをしっかり作り込んでいるアフィリエイターにとっては生きやすい時代になったと言うことです。 そのような質の高いブログしか生き残れないならば、質の高いブログを構築するしかありませんよね。 だから、結局・・・ アフィリエイトはレンタルサーバー借りてWordpressでブログ構築1択 になると言うことです。 有料ブログを構築するのはこの4STEPです。 <有料ブログ構築の4ステップ> STEP1:有料のレンタルサーバーを借りる STEP2:ドメインを取得 STEP3:サーバーにドメインを登録してWordpressをインストール STEP4:テーマを入れる STEP1:有料のレンタルサーバーを借りる 有料のレンタルサーバーはいくつも存在します。 その多くが月額500円~1000円程度で利用できます。 僕のおすすめは。 僕も実際Xサーバーを契約しています。 なぜこのサーバーが良いかというと、安いのにページ速度が早く、サポートが充実しているだけではなく・・・SSLの設定が出来る点がマジで最強です。 SSL通信について詳しくは知らなくてもいいのですが・・・よくネットサーフィンをしていると 「このサイトは安全です」とかいうコメントが出てくる時ってありませんか? これがまさにSSL通信を設定しているサイトです。 これはセキュリティ上で非常に優位になります。 その結果、ブログ読者の安全性、ブログ運営者の安全性が守られるだけでなく、Googleからの評価も高くなる設定なんです。 この設定が格安でできるサーバーはなかなかお目にかかれません。 しかしXサーバーでは、最も安い「x10プラン」からその設定を行なう事が可能なんです。 しかもこのプランであれば何かの記事が大ヒットした際にも我慢できる程度の容量を持ちます。 僕の場合、過去に瞬間的に4万アクセスくらいきてしまって一時的に数分間だけサーバーがストップしたことがありますが・・・。 ましてや僕がこのブログで推奨しているような情報商材アフィリエイトではアクセス数がそこまで必要もありませんし、そこまで伸びないので余裕で大丈夫です。 「x10プラン」は1ヶ月当たり1080円。 年間でも12960円で済みます。 ねねねね、年間で1万円!? アフィリエイトは初期投資が安いのが売りなんじゃないの!?って思う人もいるかもしれませんが、これはビジネスに新規参入する場合、めちゃくちゃ安いコストです。 笑 この程度も出せないなら、会社で一生勤め上げることをお勧めします。 ちなみに最低契約期間は3ヶ月。 その場合は3240円の初期費用で済みます。 STEP2:ドメインを取得 土地を借りた後は住所を受け取りましょう。 ドメインは色んなものがあります。 com」 「. net」 「. shop」 「. xyz」 などなど。 価格帯も違い、 99円~3000円程度のものまで幅広いです。 価格が幅広と、何だか高い方と契約した方が良い感じがしますが、これは何でもいいです。 笑 僕は幅広い認知度があり、読者からの信頼性が高まるかなあ・・・と思って「. com」を利用していますが、アフィリエイトブログを運用するだけの目的なら、ホントにどのドメインでも良いです。 結局検索エンジンにインデックスされるまでには3ヶ月程度の時間がかかりますし、インデックスされてしまえば評価される上でドメインの関係はあまりないので・・・。 法人とか信頼度が重要視される場合は「. jp」という日本を示すドメインが一般的に利用されますが、個人のレベルならばそういうの、関係ないですからね。 僕がいつも利用しているのは「」です。 僕が契約している「. com」のドメインは1年当たり1252円で使用できます。 何処でドメインを契約しよう・・・と迷っている人は是非「ムームー」をご利用下さい。 STEP3:サーバーにドメインを登録してWordpressをインストール 続いて、サーバーにドメインを登録します。 これであなたの1戸建てが完成します。 そこにWordpressというブログサービスを導入します。 これは無料で使用できるのでお金はかかりませんのでご安心を。 無料なのにめちゃめちゃ使い勝手が良くて素晴らしいシステムです。 アフィリエイターのほぼ全ての人がWordpressを利用していますので、安心してご利用下さい。 STEP4:テーマを入れる WordPressを導入したら、テーマを入れます。 テーマとは、ブログをどのように構成するかを決めるものです。 そのデザインだけではなく、記事を更新した際にGoogleに通達する手法や、より評価を受けやすいコード設定など、目に見えない部分まで含まれたものがテーマ。 そのテーマごとに組まれているコードは全く違います。 と、言うことはよりアクセスを集めやすいイェー間や、あなたが望むデザインを実現してくれるテーマが存在すると言うこと。 このテーマ選びはWordpressでブログを運営する以上、悩みどころではあるのですが・・・ココで迷っても時間の無駄なので無料のテーマと有料のテーマを1つずつご紹介します。 無料ならば「」がおすすめです。 とりあえずコレを使用しておけば問題はありません。 笑 スマホやタブレット向けに自動でデザインを調整してくれますし、無料のテーマの中では検索エンジンに評価されやすいコードが組まれています。 資金に余裕があるならばだんぜん「」がおすすめです。 アフィリエイターでは持ってない人がいない・・・くらいの定番中の定番。 「賢威」は圧倒的に検索エンジンで上位表示がされやすく、アフィリエイトをする上でめちゃくちゃ相性の良いテーマです。 初心者でもランキングやキレイなデザインのブログを簡単に構築することが出来、読者目線、運営者目線両方で優しいテーマだと言えます。 この4STEPで有料のブログシステムの構築が完了します。 難しそうにも見えるかもしれませんが、なれてしまえば単純作業です。 笑 一瞬でこの作業は終了するようになります。 笑 まとめ 今回は無料ブログと有料ブログについて取り上げました。 無料ブログは、無料で運営できると言うメリットがありましたが、それ以上にデメリットが壊滅的だというお話をしました。 無料ブログのデメリットとは・・・• 運営会社の広告が表示されてしまう• そもそもアフィリエイトという行為自体が禁止されている• 運営会社の都合でサービスが終了してしまうとあなたが書いた記事も消えてしまう• 規約違反をしているとブログが閉鎖されてしまう• 最初こそインデックスされるスピードは早いかもしれないが、その後高い評価を受けるのは大変 これらのデメリットはアフィリエイトを実践する上で致命的となり得る要素ばかりです。 そのため、僕は有料サービスを利用してしっかりとした資産を構築することをおすすめしました。 そのシステム構築のSTEPは 今ではこうして色んな方に感謝されながらネットビジネスを教えていますが、ココまでくるのにはもの凄く遠回りをしてきました。 その振り幅の広い経験値から、あなたに「稼ぐためにはコレをすべき」とどうしてもお伝えしたい事がありまして・・・ 今回は僕のメルマガに登録をして頂いた方に無料プレゼントという形でお届けすることにしました。 ネットビジネスを実践してもなかなか稼げない・・・という人• 初めて取り組むから何から初めてら良いのか分からない・・・という人 には、是非とも受け取って欲しいプレゼントをご用意しています。 僕がうまくいかなかった時期から、どのようにして成功することができたのか。 ここまで読んでくれたあなたにこっそり教えます。 さらに、シークレット特典もご用意しています・・・詳細はをお読み下さい。

次の

サイトアフィリとブログアフィリエイト初心者の方はどちらが良いか?

アフィリエイト ブログ どっち

合わせて読みたい記事 レンタルサーバー+独自ドメイン+WordPress」でワードプレスを始める具体的な手順を「」に記載しています。 WordPressの始めたい人は合わせてご参照下さい。 無料ブログとWordPressの違いとメリットデメリット 無料ブログとWordPressの違いとメリットデメリットの簡単な比較を説明します。 メリット デメリット 無料ブログ• すぐに始めることができる• 無料でできる• 問い合わせ先がある• 同じサービス利用者と交流しやすい• セキュリティ対策やバージョンアップなど保守管理を気にしなくて良い• 自由度が低い• 検索エンジンからの評価されにくい• ブログサービス終了するリスクがある• アカウント停止になるリスクがある• 利用規約で縛られることがある• 有料プランにするとWordPress運用時以上に費用がかかる場合がある WordPress ワードプレス• 自由度が大きく、アフィリエイト用にカスタマイズ・最適化できる• Webサイト作成のスキルが身に付く 応用できる• アカウント停止になるリスクがない• サービス終了するリスクがない• 無料ブログで始めるよりも難しい レンタルサーバー契約やWordPressのインストールが必要• 問い合わせ先が基本的にない 自分で調べて解決する必要がある• セキュリティ対策やバージョンアップなど保守管理を自分でする必要がある• WordPressの始めたい人は合わせてご参照下さい。 WordPressのメリットとデメリット WordPressのメリットとデメリットは下記の通りです。 基本的には、制限なく自由にできる分、問題も自分で対応しなければいけないという特徴があります。 WordPressのメリット WordPressのデメリット• 自由度が大きく、アフィリエイト用にカスタマイズ・最適化できる• Webサイト作成のスキルが身に付く 応用できる• アカウント停止になるリスクがない• サービス終了するリスクがない• 無料ブログで始めるよりも難しい レンタルサーバー契約やWordPressのインストールが必要• 問い合わせ先が基本的にない 自分で調べて解決する必要がある• セキュリティ対策やバージョンアップなど保守管理を自分でする必要がある• 年額8,000円程度〜費用がかかる 本気で始めるならWordPressがおすすめ 本気で始めるならWordPressがおすすめです。 自分でレンタルサーバーを借りて、ドメインを取得し、Webサイトを作るのが、良いでしょう。 WordPressを構築することで、Webのスキルも身につき、ホームページも作成できるようになります。 なお、ブログを始めたい人向きに「レンタルサーバー+独自ドメイン+WordPress」でワードプレスを始める具体的な手順を「」に記載しています。 WordPressの始めたい人は合わせてご参照下さい。 Ameba アメーバ |ブログ• はてなブログ• ライブドアブログ livedoor Blog• JUGEM ジュゲム• FC2ブログ• Seesaa ブログ• yaplog! (ヤプログ!) 無料ブログのメリットとデメリット 無料ブログでも運営元によって若干の違いはありますが、一般的な無料ブログの特徴、メリットとデメリットは下記の通りです。 無料ブログのメリット 無料ブログのデメリット• すぐに始めることができる• 無料でできる• 問い合わせ先がある• 同じサービス利用者と交流しやすい• セキュリティ対策やバージョンアップなど保守管理を気にしなくて良い• 自由度が低い• 検索エンジンからの評価されにくい• ブログサービス終了するリスクがある• アカウント停止になるリスクがある• 利用規約で縛られることがある• 有料プランにするとWordPress運用時以上に費用がかかる場合がある 無料ブログは無料で簡単に始められ、初期は同じブログサービス利用者との交流やアクセスが集まりやすいメリットがあります。 ですので、同じブログサービス利用者との交流や趣味で始めたい場合には無料ブログがおすすめです。 一方本格的に実施・続ける前提に考えるなら、 無料ブログのリスクも頭に入れておく必要があります。 無料ブログでは、サービスを提供する会社の方針次第で、せっかく作ったブログがいきなり規約変更で制限されたり、アカウントを停止されたりなどのリスクもあります。 最近だと、有名なブログサービスのアメーバブログが2018年12月にASPなどを介した一般的なアフィリエイトを解禁したものの、一転して2019年に利用規約を改訂してアフィリエイトを禁止の流れに。 2020年5月アメブロでは大手ASPのa8Pなどを介したアフィリエイト禁止になりました。 netでは、Amebaブログでの広告掲載について昨年末よりお知らせをしておりましたが、2020年5月11日(月)より正式に、Amebaブログにて、A8. netを始めとするアフィリエイト広告の新規掲載が出来なくなりました事を、お知らせいたします。 下記改めて詳細となりますので、Amebaブログをご利用中、もしくはご利用を検討中のメディア会員様におかれましては、必ずご確認いただきますようお願いいたします。 Amebaブログでは、2018年12月よりアフィリエイト広告を利用した商用利用が可能となりA8. net内でもお知らせをさせていただいておりました。 しかし、Amebaブログ側の方針変更によりAmebaブログでは、A8. netを始めとするアフィリエイト広告の新規掲載が出来なくなりました。 過去のA8. netからのお知らせ等がきっかけでAmebaブログでアフィリエイト活動を始められたメディア会員様は多数いらっしゃるかと存じますが、アフィリエイト広告が掲載できなくなる事となり、改めてお詫びを申し上げます。 ・・・以下省略 より引用 2020年5月12日 そのほかにも、無料ブログサービス自体が終了するパターンもあります。 参考 Yaplog終了のお知らせ WordPressと無料ブログの比較表 下記は、WordPressと無料ブログの比較表です。 前述の各特徴の繰り返しにもなりますが、「人的な視点」「コスト視点」「自由度」「アクセス」「リスク」「保守管理」でそれぞれ比較をしました。 (独自ドメインを利用する場合は、別途年額費用がかかる。 運営元が2次利用することを承諾させている利用規約もあるため、注意が必要。 初期はSNSなどで自分で拡散する必要がある。 SNS的な機能もあるので閲覧者との交流もしやすい。 ブログサービス利用者からのアクセスが頭打ちになるとアクセスが集まりにくい。 アダルト系ジャンルは一部レンタルサーバーを除いて禁止されている。 過去にある程度の規模・収益が出ているブロガーもアカウント停止になった事例がたびたびある。 不具合が起きたらサポートに問い合わせができる。

次の