あつ森 住民枠 アプデ。 【あつ森】住民の追い出し方と引っ越しフラグの立て方【あつまれどうぶつの森】

【あつ森】地味に不便!!今後のアップデートで個人的に修正してほしいポイントまとめ

あつ森 住民枠 アプデ

特に私はマイル旅行券を一度に何枚も交換するときがあるので大変なんです。 タヌキ商店での買い物やたぬきショッピング、マイル交換の際、欲しい数量を指定して購入できるようになると便利ですね。 収納数の拡張 マイホームに収納機能がついており家具や服や素材などを収納することが可能になっていますが、収納枠が最大で1600枠となっています。 1600枠って多そうに見えて案外少なくないですか!?!? 収納可能なアイテムってどれくらいあるんだろう?と少々疑問に思ったのでニンドリの攻略本を参考に表にしてみました。 虫 80種 かさ 67種 サカナ 80種 かべがみ 242種 かぐ 511種 ゆかいた 172種 こもの 370種 ラグ 125種 かべかけ 121種 かせき 73種 トップス 284種 ミュージック 95種 ボトムス 142種 ポスター 452種 ワンピース 227種 かぶりもの 197種 アクセサリー 72種 くつした 60種 バッグ 44種 くつ 79種 うーん物凄い数ですね… 種類だけのトータルで3493種類でした。 これコンプリート無理でしょw 子供のころ苦労して集めたポケモンは151種類だったよ? 服や家具の色違いの数も含めていくと1万は軽く超えそうですね。 1スタック数を増やすのも一つの方法かもしれませんが、やはり収納枠自体が増えると収集癖のある私にとっては嬉しいです。 ラグを外でも敷けるように ラグは家の中だけに敷けるようになっており、外には敷くことができません。 色違いで購入したいときなどもう一度試着室に入りなおさないといけないので正直めんどくさいです。 買い物が終わったら『買い物を続ける』or『外に出る』などの選択肢が出るようになるといいなと思います。 住民枠の追加 現在プレイヤーとともに島で暮らすことのできる住民は10人までとなっています。 でも10人って少なくないですか? 全部で391人いる住民の中から10人だけなんて、、、 私は住民厳選をしていますが悩みに悩んで未だに決めかねています。 あと5枠増えれば、、、いやっ!せめてあと3枠!!どうか! 余りレシピの収納場所 日々入手することができるDIYのレシピですが、かぶってしまうことってよくありますよね。 皆さんは余りレシピどう保管されていますか? 私は海岸の空きスペースに散らかった状態になっています。 橋と坂の建設上限の増加• DIY&リメイクの作成数指定• 橋の川以外での利用• 島クリエイトで貼ったマイデザインをYボタンで消えないように たしかにネットで皆さんが言われていること、私も同感です! さいごに いかがでしたか? さて今回は今後のアップデートで修正してほしいポイントをご紹介しました。 いくつかご紹介はしましたが、これでも以前のどうぶつの森と比べると自由度はグンっと上がったし便利機能も増えたのも確かなんですがね、、、 とはいっても人間わがままな生き物。 笑 よりあつ森を楽しむために任天堂さんの今後のアップデートに勝手に期待させていただきます! あと、今回集計に使った攻略本の比較記事置いておきますので参考にしてみてください。 作業効率上げるなら絶対に持っておいたほうが良いですよ~.

次の

【あつ森】内部データ解析で「つねきち」「ガーデニング」「ダイビング」などの新情報を海外ハッカーがリークキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

あつ森 住民枠 アプデ

1つ交換ごとにアイテム枠が10増えるため、早めに交換してしまいましょう。 「フツーに使える!どうぐレシピ」は早めに交換 「フツーに使える!どうぐレシピ」は早めに交換しておきましょう。 前作からある「アミ」、「釣り竿」、「スコップ」など、『どうぶつの森』を楽しむために必要な道具を全て作れるようになります。 遊び方の幅が広がるため、優先して手に入れましょう。 「どうぐすっきり!おきにリング」は、お気に入りに登録したアイテムをすぐに取り出す機能を使えるようになります。 日頃の生活が楽になるのはもちろん、「ハチ」や「タランチュラ」を入手するときに役立つので、覚えておきましょう。 イメチェン優先なら「ヘアアレンジとカラー」 髪型やヘアカラーの色を増やしたい場合は、「ポップ!ヘアアレンジBEST8」、「クール!ヘアアレンジBEST8」、「おしゃれ!ヘアカラーBEST8」の3種類がおすすめです。 イメチェンの幅が広がり、自分オリジナルのキャラメイクを楽しめます。 キャンペーンの達成に必要なマイル数で交換できるため、マイルを稼いでいるときのキャンペーンクリアに活用しましょう。 余裕が出来たら洋服や家具と交換 マイルやお金に余裕がある場合は、たぬきかいはつのオリジナルグッズや、島をにぎやかにする家具と交換するといいでしょう。 特にたぬきかいはつのグッズである、服やアクセサリーは交換でしか手に入りません。 そのため、気に入ったデザインがあったらマイルを集めて交換しましょう。 マイルの使い道一覧 タヌポートでアイテム交換に使う マイル たぬきマイレージ は、タヌポートを使ってアイテム交換ができます。 手に入る物は、ここでしか入手できない便利アイテムや服が揃っているので、貯めたら見に来ましょう。 移住費用として使う マイル たぬきマイレージ は、無人島移住パックの費用として利用します。 一番最初は貯めたマイルで、移住パックの費用を払いましょう。

次の

【あつまれどうぶつの森】住民を増やす方法と上限人数|勧誘成功のコツ【あつ森】

あつ森 住民枠 アプデ

参考までに… 1作目どうぶつの森(64)…15人 2作目どうぶつの森+(GC)…15人 3作目どうぶつの森e+(GC)…15人 4作目おいでよ どうぶつの森(DS)…8人 5作目街へいこうよ どうぶつの森(Wii)…10人 6作目とびだせ どうぶつの森(3DS)…10人 7作目あつまれ どうぶつの森(switch)…10人 となっています。 初の10人体制となった街森から今作までの12年間継続しているので増えるのは絶望的かなと思います。 会話面で評価の高いe+時代はメインを住人とのかかわりに置いたゲームであったとされていますが、今作は無人島暮らしがメインなので水の表現はもちろん、風やグラフィックなど自然に重きを置いているように見えるのでコンセプトが違うのだと思います。 ハードの問題にしても据え置きであるWiiも10人だったのでハードは関係ないのかなと思います。 完全に制作サイドの都合で10人体制にしないといけない理由があるのかもしれません。 15人体制だった時代は家具や服の数が今より少なく、通信手段もメモリーカードを介してでしたし、花の交配とかもありませんでしたから、追加要素を入れるたびに何かしら削らないといけない部分も出てきていたと思います。 もしかしたらその筆頭が住人を15人から10人にする、と言うものだったのかもしれません。 特に今作はバグが多数報告されているので…。 初代キャッチコピーの「ひとりよりふたり、ふたりよりさんにん、さんにんより... たーくさん」の時代に戻ればいいのになとは思います。

次の