オラクル カード 選び方。 おすすめの人気オラクルカード9選。初心者向け、使いやすい種類、選び方。

初心者向け!オラクルカードの選び方

オラクル カード 選び方

・パワーを持ったカード ・未来を教えてくれるカード という意味では、どちらのカードも同じです。 では、 違いは何なのかというと、それは『示し方』にあります。 例えば、2つのカードに同じ質問を投げかけるとします。 タロットカードの場合は、現実的な答えを厳しく示唆してくれるでしょう。 オラクルカードの場合は、少し優しく、それでいて聞き手がポジティブに受け取れるようにヒーリングを交えた示し方をしてくれるのです。 もちろん、カードの枚数や、絵柄などの違いはあるのですが、大きな違いは、この『示し方』です。 ガツンと現実を突き付けてはっきりしてほしい! というタイプの方は、タロットカードが向いているでしょう。 逆に、オラクルカードは、いろいろな可能性をポジティブな見解から示し、優しく導いてくれるので、悩み相談はもちろんですが、日々の癒し(ヒーリング)が必要な方に向いているでしょう。 それでは、さっそく本題に入りましょう。 直観で選ぶオラクルカード オラクルカードは、現在様々な種類が発売されております。 どのオラクルカードにも要請や天使、ペガサスなどスピリチュアルで幻想的な絵柄が描かれています。 実際に、カードを眺めているだけでも癒されることでしょう。 カードの絵柄には、それぞれ意味があり、悩み相談についても得意不得意な分野があります。 しかし、 オラクルカードとは、もともと未来を優しく示してくれるカードです。 「どんな意味がある、どのカードじゃないとダメ! 」 このような形式ばったことは、必要ありません。 カードの絵柄を見て 「このカード素敵だな」 「眺めているだけで優しい気持ちになれる」 などのあなたがポジティブに感じることができるカードを選ぶことをおすすめします。 あなたの感性が引き寄せたカードと、長い時間を通じて分かり合ってください。 とりあえずオラクルカードをはじめたい方にエンジェルカード オラクルカードは、何となくわかったけれど、とりあえず、 一番簡単に始めてみたい! という方には、『エンジェルカード』がおすすめです。 可愛らしくて、ふんわり優しい天使が描かれているカードです。 絵柄を眺めるだけで、スピリチュアルな気持ちになるカードです。 比較的にカードの意味や、示していることがわかりやすく、優しく読み手に教えてくれるでしょう。 エンジェルカードで、オラクルカードの読み取り方や繋がり方を経て、好きな絵柄・気になる絵柄へと新しいカードとの出会いを探されるのも良いでしょう。 楽しい気持ちでオラクルカードをはじめたい方に、フェアリーやドルフィン、マーメイドカード 悩み事や導いてほしい事柄など、特に決まったものはないけれど・・・というあなたには、フェアリーやドルフィン、マーメイドの絵柄が可愛いオラクルカードがおすすめです。 幻想的なムードと、スピリチュアルな癒しの絵柄で、カードにのめり込んでしまうこと間違いありません。 悩み事について聞かなくちゃ! という使命感よりも、 絵柄を見て楽しむ時間を重視したい方におすすめのカードで、優しい気持ちでカードとつながることができるでしょう。 しっかりと悩み事を相談したい方に、大天使ミカエルのオラクルカード 日本人には、少し馴染みがないかもしれませんが、天使には役職が様々にあります。 中でも、大天使ミカエルは『あらゆる守護』と『感情の浄化』を司る大天使です。 つまり、人生の導き、守護などを与えてくれる天使ですので、悩み事相談や、未来について導いてほしい方には、ぴったりの天使なのです。 絵柄としては、フェアリーやペガサスのような可愛らしさよりも、幻想的で壮大なイメージが強い大天使ミカエルのオラクルカード。 カードを読み取りながら「たくさんのことを教え、導いてくれている」という気持ちになるでしょう。 初心者というよりは、 何か目的がはっきりしており、その目的や質問について答えが欲しい方が選ばれた方が、より相性の良いカードでしょう。 もちろん、大天使ミカエルの偉大なパワーに引き寄せられて、直観的に手に取った、という場合も十分な縁ですので、導きだと思ってカードとの繋がりを大切にしてください。 まとめ いかがでしたか? オラクルカードの絵柄は様々で、若干の意味はありますが、どのカードも幻想的で眺めているだけで独特の世界へと吸い込まれてしまうほどスピリチュアルな存在です。 カードをはじめるにあたり、ついつい読み取り方やそれぞれのカードが持つ意味に固執してしまい、難しく考えてしまいがちですが、そんな必要は一切ありません。 カードの絵柄に癒されるだけでも良し、質問や疑問に関するヒントと導きをしっかりと得たいとカードと対話するも良し。 オラクルカードとの付き合い方は、あなた次第なのです。

次の

【オラクルカードの使い方】今日からカードリーディングを始めましょう│奥田みき・観稀舎~光の幻想アート~

オラクル カード 選び方

「オラクルカード」の「オラクル」とは、神や高次の存在からの言葉を表す「ご神託」という意味があります。 そのメッセージを伝えてくれる存在は様々で、女神や天使、聖人やアセンデッドマスター達であったり、時には大自然からのメッセージやハイヤーセルフからの言葉を受け取ることもあります。 日常のふとした時や瞑想をした時などの、顕在意識よりも潜在意識が優位になった時に、それらの高次の存在からインスピレーションを与えられたり、ヴィジョンを見せてもらったりしたことはありませんか? そうしたメッセージやヴィジョンを、カードを通して受け取ることができるのが「オラクルカード」なのです。 「オラクルカード」には先に挙げた女神や天使、聖人やアセンデッドマスター達の他にも、ユニコーンや妖精、人魚やイルカ、宇宙や地球などからメッセージを受け取ることができる様々なカードがあります。 オラクルカードを選ぶ上で、あなたがどんなことを高次の存在に聞きたいかということを明確にしておくことが大切です。 タロットカードもそうですが、カードというのは質問に対する得意な分野が存在します。 恋愛に特化したカードであれば、人生においての質問をするよりも恋愛問題の質問を投げかける方が良いですし、一見厳しくもとれるようなはっきりとした答えが欲しい時には、優しい導きのメッセージよりも、あなたを鼓舞してくれるような力強いメッセージをくれるカードを選ぶ方が良いでしょう。 つまり、質問内容を明確にしておくことで、どのような種類のオラクルカードを使えば良いかも、とてもわかりやすくなるということです。 このように考えると、様々な種類のカードを持っていると、それだけ多くの質問に合ったメッセージをもらえるということになるので、どんどんと手元に素敵なカードが増えてしまいそうですね。 また、なにより重要なのは、あなた自身がそのオラクルカードを好きだと感じるかどうかです。 あなたが「このカードが欲しい!」「このカードからメッセージをもらいたい!」と、そう思えたのなら、きっとそのオラクルカードとの素晴らしい時間が待っていることでしょう。 あなたの直感を信じてくださいね。 高次の存在達は、現時点での自分の視点よりも高い視点、つまり、高次元の視点から、現在のあなたに一番必要で最善であるメッセージやアドバイス、また人生においての気付き等をオラクルカードを通して伝えてくれます。 大天使は、私たち人間のそれぞれの守護天使を見守る役目があり、それぞれの守護天使と共に私たちを最高最善へと導き、癒し、奇跡を起こしてくれます。 大天使オラクルカードの説明書には、大天使の役割や特徴、関連するオーラの色やパワーストーンについて詳しく記載されていますので、天使についてより詳しく知ることができるのも楽しいですね。 詳しく知ることにより、天使達との繋がりがより強いものになりますから天使とのコミュニケーションがぐっと取りやすくなるかもしれませんね。 天使のエネルギーに触れることにより、自身のエネルギーの浄化もできますので、クリアリングをしたい時にもオススメです。

次の

易しくて優しいオラクルカード講座

オラクル カード 選び方

オラクルカードを買う前に実物に触れてみよう! オラクルカードを買うにあたって、まずはネットなどで情報を集めて、気になるカードをあらかじめピックアップしておきます。 そして実際に購入していくわけですが、できればまず 実際にカードを手に取ってみることをおすすめします。 知り合いにオラクルカードを使っている人がいれば、了解を得て見せてもらっても良いですし、スピリチュアルのグッズや雑貨を専門に扱うショップなどに出向いてみても良いと思います。 また、最近では大型書店などでも取り扱っているところが増えていますので、お近くにあればぜひ立ち寄ってみましょう。 そういったお店であれば大概、商品とともに見本が用意されていると思うので、実際に手に取ってカードの中身を確認してみて下さい。 カードの紙質や絵柄のテイストやサイズ感など、自分の好みにピッタリ合いそうかどうかをチェックしていきます。 カードのサイズや枚数の確認は、けっこう重要視しておきたいところだと思います。 片手で持てないほど大きかったり枚数が多すぎたりすると、シャッフルするとき大変ですからね。 ここで大切にしたいのは、カードに対する 第一印象、そしてご自分の 直感です。 ご自身の持つ全ての感覚を研ぎ澄ませて、これから仲良くなれそうなカードかをじっくり見極めていきましょう。 お試し感覚でアプリを活用してみる 実物のオラクルカードを確認できればベストですが、うちの近所にはなかなかそういうお店が無い… そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか? わたしが今住んでいるところも結構な田舎なので、毎日の買い物に行くのにも不便を感じているぐらいです。 なので、オラクルカードを購入できる実店舗が無いに等しいのです。 じゃあいつもどうやって選んで買ってるの?って話ですが、すっっごく欲しくなったカードについては、ネットなどで情報を調べ、悩みに悩んだ挙句、半ば勢いで購入しちゃったりもします 笑 ですが、たいていの場合は、紙製のカードデッキを購入する前に アプリ版を購入することが多いです。 アプリなら 紙デッキの半額ほどなので、仮に失敗したとしてもダメージが少ないですし、結局使わないから押し入れの奥にしまい込んじゃってそのまま放置…なんてことにもならないですし。 アプリでもカードの雰囲気や使い勝手はだいたい確認ができるので、それで気に入ればまた紙のデッキを購入するなりすればいいわけです。 まあ、ありきたりなことばかりだったかな…という気もしますが。 あとは、付属のガイドブックの内容も、可能であれば確認しておくといいかもしれません。 はじめて使うオラクルカードなので、その使い方からカードの意味などが分かりやすく解説されているかどうかをザッと読んでチェックしておくと安心です。 アプリの場合はガイドブックが無い代わりに、それぞれのカードの絵柄の下に解説が載っているほか、カードの概要や使い方が説明されている項目が別メニューで設けてあるので、そちらを参考にしていくと良いと思います。 オラクルカードは特別な知識や資格がなくても、誰でも気軽に使えるもの。

次の