フラフープ の コツ。 「どうしても回らない(泣)」そんなあなたに!日本一ていねいなフラフープの正しい回し方解説(動画あり)

【体験談】フラフープダイエットで背中の肉が落ちた!効果と上手な回し方

フラフープ の コツ

by なっちゃん 市販のフラフープは種類が豊富で、円の直径が小さくて軽いものから直径が大きくて重たいものなど、自分の好みで選ぶことができます。 その中でもダイエット効果が最も期待できるのは、回すためにより力が必要になる「重いフラフープ」です。 私が購入したフラフープは、筒状になっていて中に水が入っています。 その分、通常のフラフープよりも重いですが、回すと中の水が動き遠心力を発生させてくれるので回しやすかったです!800円くらいで購入しましたが、残念ながら現在は販売停止になっていました…。 フラフープはスポーツ店だけでなくおもちゃ屋さんでも購入できますし、ネット販売されているものも種類が豊富にあります。 フラフープを回すことに慣れていない人は、まずは自分が一番回しやすいものを選んでみましょう。 簡単!フラフープダイエットのやり方 準備するもの• フラフープ• 厚手の服装または腹巻など どうして厚手の服装または腹巻? フラフープダイエットを行うとき、Tシャツやスポーツウェアなどの生地の薄い服装で行うと、フラフープの刺激が肌に直接伝わってしまうため、擦れた際に肌が赤くなったり、痒くなってしまうことがあります。 そのため、フラフープダイエットはある程度厚みのある服装で行いましょう。 もし夏場など厚手の服が手元にない場合は、タオルをお腹に巻くことで対応できますよ。 フラフープのやり方 私は以下のような方法で、フラフープを回していました。 毎日の継続が大切だと考えたので、「疲れすぎず」「負荷が軽すぎず」の運動時間を考えたところ、私の場合、合計9分間がベストでした。 もし3分間回すことが難しい人であれば、1分を9回行うなど、小分けにしても大丈夫です。 大切なのは上手にフラフープを回すことではなくウエスト周りの筋肉を鍛えることなので、合計の運動時間が同じならば問題ありません。 期間とタイミングは?• 1週間続けて行う• 食後以外なら特に時間を決めずに行う 私は朝の出勤前や夜寝る前など、時間を決めずにフラフープダイエットを行っていました。 胃に負担がかかるため食後に行うことはおすすめできませんが、それ以外の時間ならいつでもOKです! 常にリビングの壁にフラフープを立てかけておいて、気が向いたらいつでも回せる環境を整えておくと簡単に継続できますよ! フラフープを上手に回すコツ by なっちゃん フラフープダイエットはウエストの肌に少なからず刺激を与えるため、厚手の服装や腹巻着用をおすすめします。 しかし敏感肌の人は、肌に触れる部分の素材に注意が必要です。 私は元々敏感肌なので、厚手の服を着ていてもフラフープで刺激を与えるとすぐに肌が痒くなってしまいました。 そこで写真のようなふわふわのニットか、裏起毛のついたパーカーを着るようにしました。 そうすることで、肌への刺激がかなり軽減され、ストレスなくフラフープダイエットを行うことができるようになりました! 周りに物がない環境を作る フラフープを3分間回し続けるためには、かなりの集中力が必要です。 もし部屋が散らかっていたり周りにぶつかりそうなものが置いてある場合、フラフープを回すことに集中できません。 できれば、スタート地点で立っている場所から2~3歩動いても物にぶつからないような、十分なスペースのある場所で行いましょう。 慣れてくると、テレビを観たり音楽を聴いたりしながら、フラフープを回せるようになりますよ。 フラフープダイエットの効果は? 姿勢が良くなった 元々猫背で姿勢があまり良くないことを気にしていたのですが、フラフープダイエットを始めてから「姿勢が良くなった?」と言われるようになりました。 フラフープを回し続けたことで、背筋を伸ばす筋肉が鍛えられたのではないかと思います。 姿勢が良くなったことで、普段のダラダラとただ歩いていただけの時間も、背筋を伸ばし体幹を意識しながら歩くようになりました。 フラフープダイエットで「猫背解消」という思わぬ効果が現れ、とても驚きました。 くびれはできなかった 1週間フラフープでウエストに刺激を与え続けましたが、残念ながらくびれはできませんでした。 そもそもくびれを作る筋肉には腹斜筋と腹横筋という2つの筋肉があるそうで、ウエストをひねるなどの運動によって鍛えることが可能なのだそう。 ダイエットを始めた当初、フラフープを回す時の「腰まわし」でくびれが作れる!と思ったのですが、実際にフラフープを回していると意外にもウエストをひねっていませんでした。 ひねるというよりも、ただ左右に動かしているだけ。 くびれに効果のある筋肉は鍛えられなかったようです。 小さめサイズのTシャツが着れるようになった くびれはできなかったものの、フラフープダイエットのおかげで、肩甲骨から腰にかけた背中のお肉が減りました。 私の場合、フラフープダイエットの効果がウエストよりも背中側に現れたようです。 ブラジャーの食い込みが気になって、なかなか着られなかった小さめサイズのTシャツも、背中の肉がすっきりと落ちたおかげで、恥ずかしがらずに着られるようになりました。 「背中のお肉なんてどうやって落とせばいいの?」という人には、意外にもフラフープダイエットがおすすめだと思いました! 猫背解消や背中の引き締めにフラフープダイエットはおすすめ! 今回フラフープダイエットを行って、ウエストサイズの変化やくびれ出現に直接の影響はありませんでした。 しかし、姿勢が良くなって猫背が解消したり、背中のお肉が落ちたおかげでオシャレを楽しめるようになりました。 普段の筋トレやダイエットでは効果の現れにくい背中に効き目があったのは大きな発見でした!遊び感覚で簡単に行えるフラフープダイエット、ぜひ試してみてくださいね。

次の

【人気沸騰中】フラフープダイエットに効果はあるの?消費カロリーや回す時のコツを大公開

フラフープ の コツ

Contents• フラフープは、回し方が大事! 子供の頃得意だったからこれなら余裕でできる!と思いましたか? 一度やってみてください!大人になったら下手になってる人が結構多いんです。 うまく回さないと十分な効果が得られません。 お腹の脂肪が邪魔するんですかねえ、子供みたいに上手に回せないんです・・・ でも大丈夫!!子供の頃出来ていた人はすぐに思い出して上手に出来るでしょうし、 初めての人も少し練習すればすぐできるようになります。 少し練習して10回も回せるようになれば、すぐに長く回し続けられるようになります。 なかなかうまく回せない人、ひたすら身体を動かしていませんか? 運動した気分にはなるんですけど、インナーマッスルには効いていませんよ! 右回りと左回り両方やりましょう。 右左5分ずつで合わせて10分という感じです。 なので、練習も右回りと左回りの両方上手に回せるようにしましょう。 まずは、しっかりとコツをつかみましょう! きれいな姿勢を意識して! うまく回せない人というのは、背中が曲がっている事が多いように思います。 回すことばかりに意識が行ってしまい、姿勢が乱れてしまうんですね。 フラフープは姿勢が大事です。 崩れた姿勢ではちゃんと回りません。 背筋をピンと伸ばしてきれいな姿勢で回してみてください! 鏡の前でやってみませんか? フラフープは腰につけてから回し始めること! 腰の背中側にフープをつけて回し始めると、結構うまくいきます。 だんだん下がっていくからといって、高いところから始めてはダメです。 回したい高さでスタートしましょう。 コツさえつかめば、回し始めはあまり勢いは必要ありません。 フープの回転と腰の動きをうまく合わせるのがコツです。 勢いよりもタイミングが大事ということ! 回すというよりタイミングよく腰を動かすことに集中しましょう。 腰は回すというよりも・・・ 腰は回さないでください! フープに勢いをつけるために2、3回は腰を回しますが、 そのあとは、腰は回すのではなく前後に動かすようにしましょう。 結構腰にきますよ。 腰をグイングイン動かして回すイメージがあるかもしれません。 ですが、フラフープが上手い人は、 腰は、ほとんど動かさないのです。 お腹周りの筋肉を上手に使い、フラフープの回転を促すんですね。 これも、コツを掴まないとならないです。 ですが、腰を回さない。 これを意識するだけでも、フラフープは回しやすくなります。 場所の確保を! フラフープは自宅でできるので手軽ではありますが、結構スペースがいります。 あの大きな輪っかを回すわけですから、当たり前ですよね! どこかにぶつかるようでは上手に回せません。 庭があればいいですけど・・・ 上手に回せるようになれば、一箇所にじっとして回すだけなので、 あんまり広いスペースは必要ありません。 おもちゃのようなのからダイエット用のまで、値段はピンキリ!!迷いますよね。 ダイエット用の一万円もする高価なフープを買っちゃいますか? もったいない気もしますし、続くかどうか自信がない場合はとりあえず安いのから・・・私は子供のお古でやってます。 大きさは、直径100センチぐらいのものがおすすめです。 小さい方が回しやすそうにも思えますが、 実は大きいものの方が、初心者には回しやすかったりします。 慣れてきたら、少し重めのものに変えたりして負荷をあげるのもいいですね。 急に重いもので始めてしまうと腰を痛めてしまうかもしれないので、注意してください。 フラフープエクササイズってどれくらいやればいい? 1日たった10分、フラフープを回すだけでいいんです。 子供の頃はそうでもなかったような気がしますが、あのフラフープを回す運動・・・ 実は、かなりの運動量なんですよね。 しかも全身運動! 大人になった今、やってみればわかります。 すぐ疲れちゃう・・・ インナーマッスルを刺激することができるなんて、とっても魅力的じゃないですか? お腹のインナーマッスルを鍛えると、基礎代謝が高まります。 ということは、脂肪が燃えやすい体質になるんです。 フラフープエクササイズの最大のメリットと言えますね。 まとめ フラフープって、回せると結構楽しいんですよ。 でも、回せないとイライラしちゃいますね。

次の

【くびれ/下半身痩せ】フラフープダイエットの効果的なやり方とコツを解説!

フラフープ の コツ

by なっちゃん 市販のフラフープは種類が豊富で、円の直径が小さくて軽いものから直径が大きくて重たいものなど、自分の好みで選ぶことができます。 その中でもダイエット効果が最も期待できるのは、回すためにより力が必要になる「重いフラフープ」です。 私が購入したフラフープは、筒状になっていて中に水が入っています。 その分、通常のフラフープよりも重いですが、回すと中の水が動き遠心力を発生させてくれるので回しやすかったです!800円くらいで購入しましたが、残念ながら現在は販売停止になっていました…。 フラフープはスポーツ店だけでなくおもちゃ屋さんでも購入できますし、ネット販売されているものも種類が豊富にあります。 フラフープを回すことに慣れていない人は、まずは自分が一番回しやすいものを選んでみましょう。 簡単!フラフープダイエットのやり方 準備するもの• フラフープ• 厚手の服装または腹巻など どうして厚手の服装または腹巻? フラフープダイエットを行うとき、Tシャツやスポーツウェアなどの生地の薄い服装で行うと、フラフープの刺激が肌に直接伝わってしまうため、擦れた際に肌が赤くなったり、痒くなってしまうことがあります。 そのため、フラフープダイエットはある程度厚みのある服装で行いましょう。 もし夏場など厚手の服が手元にない場合は、タオルをお腹に巻くことで対応できますよ。 フラフープのやり方 私は以下のような方法で、フラフープを回していました。 毎日の継続が大切だと考えたので、「疲れすぎず」「負荷が軽すぎず」の運動時間を考えたところ、私の場合、合計9分間がベストでした。 もし3分間回すことが難しい人であれば、1分を9回行うなど、小分けにしても大丈夫です。 大切なのは上手にフラフープを回すことではなくウエスト周りの筋肉を鍛えることなので、合計の運動時間が同じならば問題ありません。 期間とタイミングは?• 1週間続けて行う• 食後以外なら特に時間を決めずに行う 私は朝の出勤前や夜寝る前など、時間を決めずにフラフープダイエットを行っていました。 胃に負担がかかるため食後に行うことはおすすめできませんが、それ以外の時間ならいつでもOKです! 常にリビングの壁にフラフープを立てかけておいて、気が向いたらいつでも回せる環境を整えておくと簡単に継続できますよ! フラフープを上手に回すコツ by なっちゃん フラフープダイエットはウエストの肌に少なからず刺激を与えるため、厚手の服装や腹巻着用をおすすめします。 しかし敏感肌の人は、肌に触れる部分の素材に注意が必要です。 私は元々敏感肌なので、厚手の服を着ていてもフラフープで刺激を与えるとすぐに肌が痒くなってしまいました。 そこで写真のようなふわふわのニットか、裏起毛のついたパーカーを着るようにしました。 そうすることで、肌への刺激がかなり軽減され、ストレスなくフラフープダイエットを行うことができるようになりました! 周りに物がない環境を作る フラフープを3分間回し続けるためには、かなりの集中力が必要です。 もし部屋が散らかっていたり周りにぶつかりそうなものが置いてある場合、フラフープを回すことに集中できません。 できれば、スタート地点で立っている場所から2~3歩動いても物にぶつからないような、十分なスペースのある場所で行いましょう。 慣れてくると、テレビを観たり音楽を聴いたりしながら、フラフープを回せるようになりますよ。 フラフープダイエットの効果は? 姿勢が良くなった 元々猫背で姿勢があまり良くないことを気にしていたのですが、フラフープダイエットを始めてから「姿勢が良くなった?」と言われるようになりました。 フラフープを回し続けたことで、背筋を伸ばす筋肉が鍛えられたのではないかと思います。 姿勢が良くなったことで、普段のダラダラとただ歩いていただけの時間も、背筋を伸ばし体幹を意識しながら歩くようになりました。 フラフープダイエットで「猫背解消」という思わぬ効果が現れ、とても驚きました。 くびれはできなかった 1週間フラフープでウエストに刺激を与え続けましたが、残念ながらくびれはできませんでした。 そもそもくびれを作る筋肉には腹斜筋と腹横筋という2つの筋肉があるそうで、ウエストをひねるなどの運動によって鍛えることが可能なのだそう。 ダイエットを始めた当初、フラフープを回す時の「腰まわし」でくびれが作れる!と思ったのですが、実際にフラフープを回していると意外にもウエストをひねっていませんでした。 ひねるというよりも、ただ左右に動かしているだけ。 くびれに効果のある筋肉は鍛えられなかったようです。 小さめサイズのTシャツが着れるようになった くびれはできなかったものの、フラフープダイエットのおかげで、肩甲骨から腰にかけた背中のお肉が減りました。 私の場合、フラフープダイエットの効果がウエストよりも背中側に現れたようです。 ブラジャーの食い込みが気になって、なかなか着られなかった小さめサイズのTシャツも、背中の肉がすっきりと落ちたおかげで、恥ずかしがらずに着られるようになりました。 「背中のお肉なんてどうやって落とせばいいの?」という人には、意外にもフラフープダイエットがおすすめだと思いました! 猫背解消や背中の引き締めにフラフープダイエットはおすすめ! 今回フラフープダイエットを行って、ウエストサイズの変化やくびれ出現に直接の影響はありませんでした。 しかし、姿勢が良くなって猫背が解消したり、背中のお肉が落ちたおかげでオシャレを楽しめるようになりました。 普段の筋トレやダイエットでは効果の現れにくい背中に効き目があったのは大きな発見でした!遊び感覚で簡単に行えるフラフープダイエット、ぜひ試してみてくださいね。

次の