マカ 錬金術 mhw。 【MHW:アイスボーン】装飾品・珠の効率のいい集め方|レア装飾品を入手する方法を解説【モンハンワールド】

【MHW:アイスボーン】装飾品・珠の効率のいい集め方|レア装飾品を入手する方法を解説【モンハンワールド】

マカ 錬金術 mhw

霊脈の錬金術の発生条件 アイスボーンで解放されるMR以降で利用出来るマカ錬金は 「霊脈の錬金術」で、この錬金には「霊脈の重竜骨」と「霊脈の剛竜骨」と呼ばれるアイテムが必要になります。 現在確認しているのは以下の2種類です。 このマップの地帯Lvと呼ばれるものを上げていくと導きの地で歴戦の個体が出現するようになります。 「霊脈の重竜骨」はボルボロスなどの弱めの歴戦の個体から入手出来て、「霊脈の剛竜骨」はディアボロスなどの強めの歴戦の個体から手に入れることが出来ました。 導きの地に出現するモンスターはぶっ飛ばしで壁にぶつける等で、通常のモンスターより落とし物を多くドロップします。 スポンサーリンク 霊脈の錬金術の使い方 霊脈の錬金術は必要素材とポイントを消費して「太古の珠」or「刻まれた珠」を作成出来るシステムです。 前作でも別のマカ錬金があったので説明は不要かもしれませんが、「太古の珠」と「刻まれた珠」はMRのクエスト報酬で手に入れることが出来る鑑定アイテムで、クエスト報酬で受け取り後に自動的に鑑定されて装飾品になります。 マカ錬金は 調査ポイントと不要な装飾品と必要素材を消費して上記の鑑定アイテムを作成するシステムとなりますね。 マカ錬金では一度に3個までの鑑定アイテムを作成出来るので、利用するのであれば最大の3個作成するのがおすすめです。 プレイヤーの装備によっては絶対に必要のない装飾品が出てくるので、そういった装飾品が余っている場合は利用してみるのが良いでしょう。

次の

レア8 装飾品 グレードS

マカ 錬金術 mhw

霊脈の錬金術の発生条件 アイスボーンで解放されるMR以降で利用出来るマカ錬金は 「霊脈の錬金術」で、この錬金には「霊脈の重竜骨」と「霊脈の剛竜骨」と呼ばれるアイテムが必要になります。 現在確認しているのは以下の2種類です。 このマップの地帯Lvと呼ばれるものを上げていくと導きの地で歴戦の個体が出現するようになります。 「霊脈の重竜骨」はボルボロスなどの弱めの歴戦の個体から入手出来て、「霊脈の剛竜骨」はディアボロスなどの強めの歴戦の個体から手に入れることが出来ました。 導きの地に出現するモンスターはぶっ飛ばしで壁にぶつける等で、通常のモンスターより落とし物を多くドロップします。 スポンサーリンク 霊脈の錬金術の使い方 霊脈の錬金術は必要素材とポイントを消費して「太古の珠」or「刻まれた珠」を作成出来るシステムです。 前作でも別のマカ錬金があったので説明は不要かもしれませんが、「太古の珠」と「刻まれた珠」はMRのクエスト報酬で手に入れることが出来る鑑定アイテムで、クエスト報酬で受け取り後に自動的に鑑定されて装飾品になります。 マカ錬金は 調査ポイントと不要な装飾品と必要素材を消費して上記の鑑定アイテムを作成するシステムとなりますね。 マカ錬金では一度に3個までの鑑定アイテムを作成出来るので、利用するのであれば最大の3個作成するのがおすすめです。 プレイヤーの装備によっては絶対に必要のない装飾品が出てくるので、そういった装飾品が余っている場合は利用してみるのが良いでしょう。

次の

【MHW:アイスボーン】装飾品・珠の効率のいい集め方|レア装飾品を入手する方法を解説【モンハンワールド】

マカ 錬金術 mhw

「欲しい装飾品が全然出ない・・・この錬金に全てを賭けるぜっ!」 こうして 装飾品をどんどん減らしている私です。 今までのシステムと違い、装飾品が鑑定アイテムとなり クエスト報酬や マカ錬金で入手するという仕様に変わりました。 前のお守りシステムみたいな感じですね。 色々調べたところ、 好きな装飾品を狙って入手する方法という情報を確認しました。 その中で、 テーブル・ 未来予知・ スナイプというキーワードが出てきます。 装飾品のマカ錬金システムをまとめてみました。 使用するか否かは自己責任でお願いいたします。 また私が色々情報を集めてまとめているので 暫定、もしくは間違っている箇所があるかもしれません。 あらかじめご了承ください。 装飾品全98種類一覧表を作りました!並べ替えもできるよ! 目次• 装飾品テーブルとは マカ錬金で出現する装飾品は ランダムではなくあらかじめ決まったものが順番に出現します。 それが 装飾品テーブルです。 例えば以下のようなテーブルの場合 1 耐毒珠【1】 耐麻珠【1】 耐絶珠【1】 2 防音珠【3】 耐震珠【2】 攻撃珠【1】 3 防御珠【1】 体力珠【1】 火炎珠【1】 4 毒珠【1】 整備珠【1】 窮地珠【1】 5 火炎珠【1】 防御珠【1】 耐麻珠【1】 6 体力珠【1】 毒珠【1】 匠珠【3】 1回錬金すると1行目の耐毒珠、耐麻珠、耐絶珠が出現。 もう1回錬金すると2行目の防音珠、耐震珠、攻撃珠が出現。 というように順番が決まっているということです。 つまり マカ錬金1回が1行に該当するということ。 1行あたり3個の装飾品が割り当てられており マカ錬金で1度に錬金できる最大3個がこれにあたります。 装飾品のマカ錬金には以下の3種類。 錬金 できる装飾品 必要素材 必要調査ポイント 1個あたり 必要錬金値 1個あたり 大地の錬金術 なぞの珠 龍脈石のかけら 150 12 深海の錬金術 光る珠 龍脈石 250 24 龍脈の錬金術 古びた珠 大龍脈石 400 36 大地の錬金術、深海の錬金術、龍脈の錬金術、 それぞれにテーブルが存在しています。 テーブルは全プレイヤー同一で開始場所が違うという意見と プレイヤーによって異なるという意見がありましたが、 いずれにせよ膨大な量で現在は解明されていません。 なお、クエスト報酬や調査クエストの特別報酬で出る装飾品は 今のところこのテーブルとは無関係の模様。 スポンサードリンク 装飾品テーブルの進み方 テーブルの行は マカ錬金やクエスト、探索を行うことで次の行に進みし 大地・深海・龍脈の 3種類全てが進みます。 マカ錬金を1回行うと1つ進む 大地・深海・龍脈の種類や錬金個数を問いません。 大地の錬金術1回で1個錬金しても、龍脈の錬金術1回で3個錬金しても 進むのは1つで変わりません。 クエストで進む 1クエストで1つ、2クエスト目で1つ、3クエスト目で2つ進み それ以降は 1,1,2,1,1,2のループ。 このカウントはゲーム初期状態からカウントされているので 現在が何クエスト目かわからない場合は 3クエストで4つ進むと考えましょう。 また クエスト失敗や、探索やクエストで 開始から3分経過後の「帰還」でも進みます。 装飾品の未来予知・スナイプのやり方 装飾品の未来予知・スナイプのやり方ですが、簡単に言えば• セーブしてマカ錬金をやりまくる• 欲しい装飾品がでるまでの回数をメモ• データをロードしメモした回数までクエストを回す• マカ錬金をすれば欲しい装飾品ゲット という手順です。 例えば以下のテーブルで匠珠が欲しい場合 1 耐毒珠【1】 耐麻珠【1】 耐絶珠【1】 2 防音珠【3】 耐震珠【2】 攻撃珠【1】 3 防御珠【1】 体力珠【1】 火炎珠【1】 4 毒珠【1】 整備珠【1】 窮地珠【1】 5 体力珠【1】 毒珠【1】 匠珠【3】 マカ錬金を繰り返し5回目で出現したとすると マカ錬金をする前のデータをロードしてから クエストを3つ回してテーブルを4つ進ませてから錬金を行うことで 錬金1回で入手できるということです。 クエストでなく 大地の錬金術を回すのも楽チンです。 1つだけの錬金なら必要な素材やポイントが少ないので 龍脈石のかけらや装飾品が余っている場合はオススメです。 でも マカ錬金って勝手にセーブされますよね。 ではどうすれば錬金前にロードできるでしょうか。 外部ストレージにセーブデータをコピーする ここからが若干バグ・裏技を含むのですが そこで オンラインストレージにセーブデータをアップロード・ダウンロード もしくは USBストレージ機器にセーブデータをコピーを利用します。 つまり通常モンハンワールドはPS4本体にセーブされそこからロードしますが 外部に錬金前のセーブデータをコピーして錬金を繰り返し 欲しい装飾品の順番がわかったら 外部のセーブデータを本体にコピーし ロードすれば 錬金前のデータから開始できるということです。 以下、やり方を簡単に説明します。 詳しくはをご参照ください。 ゲームの自動アップロードはオフにしておきましょう。 あとがき 今のところ私は未来予知は使っていません。 ひたすらに調査クエで運試ししている状態です。 ただ、今回のシステムでは 目当ての装飾品がでないと装備の幅が極端に狭いため なかなか厳しいですね。 宝玉10個使用とかでいいから装飾品生産できないかなぁ。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の