ネキシウム 体験談。 胃潰瘍を患った方の体験談|みんなの闘病記

逆流性食道炎になると貧血になりやすい3つの理由とは?

ネキシウム 体験談

慢性胃炎は胃粘膜が傷つき炎症を起こす病気で、胃の痛みが何年間も続きます。 ヘリコバクター・ピロリの感染は、慢性胃炎の大きな原因のひとつです。 胃の内部は強酸性なので、普通の細菌は住み着くことができませんが、ピロリ菌は胃粘膜で繁殖できるという特徴があります。 このほかストレスや自己免疫疾患、ステロイド剤やアルコールの過剰摂取も、慢性胃炎を引き起こすことがあります。 慢性胃炎の治療法は、原因を取り除くことが第一になります。 薬剤やアルコールなどが原因であれば、それらを止めることが治療法になります。 またピロリ菌による胃炎は、抗生物質で除菌することにより治療できます。 ピロリ菌は胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となり、胃がんのリスクを高めるとも言われています。 見つかったら早めに除菌するのが望ましいでしょう。 胃酸が多いと炎症を起こした胃粘膜をさらに傷つけることになるため、治療法のひとつとしてネキシウムなどの制酸剤が用いられます。 ネキシウムはプロトンポンプ阻害薬と呼ばれる薬で、胃酸を中和するのではなく、胃壁の細胞に作用して胃酸の分泌を抑える効果があります。 類似の薬のなかでも効き目が高いと言われており、胃潰瘍や逆流性食道炎の治療に使用されます。 また抗生物質の働きを助ける作用もあり、ピロリ菌を除菌するとき一緒に服用することもあります。 ネキシウムを飲むと胃酸の量が減るため、消化吸収が悪くなり、下痢を起こすことがあります。 また抗エイズウイルス薬や抗真菌薬の一部は吸収されにくくなって効果が薄れるため、併用には注意が必要です。 このほかセントジョーンズワートを含むサプリメントはネキシウムの働きを妨げるため、一緒に飲まないようにします。 投稿ナビゲーション.

次の

ボノプラザン(タケキャブ)とPPIの違い

ネキシウム 体験談

逆流性食道炎に掛かった事のある方は、病院で 胃酸の分泌を抑えてくれるお薬であるタケキャブを出された事があるかもしれません。 結論から言うと、 タケキャブ20mgを服用してからかなり逆流性食道炎の症状に 改善が見られました。 私の逆流性の症状は、ちょっと本当逆流性?関係あるというものもあるので、それも含めて 細かく記録も書きました。 細かい症状を含めると完治とは、言えない状況ですが、今までの辛い症状が 改善したことで気持ちがかなり明るくなるので、お薬は凄いですね。 タケキャブ20mgを14日間服用した時の状態と、その後タケキャブ10mgに変更してから どんな感じでタケキャブが効いて、まだ不快な症状があるかをまとめたので よろしければご覧ください。 スポンサーリンク 目次• タケキャブ20を飲んで2週間後の症状の変化 胃カメラで胃の中を診てもらった緊張の日から2週間、約14日が経過しました。 お菓子は、相変わらず食べずに生きております。 私が受診した病院では、タケキャブ20(プロトンポンプ阻害薬)を2週間飲み、その後に、 まだ症状があるようなら、タケキャブ10という薬を1ヶ月飲むという事になっていて その後の症状によって、どうするかまた決めていくという事でした。 タケキャブ20という薬を2週間飲み切ったので、今夜からは、 タケキャブ20mgからタケキャブ10mgを1か月飲むことになります。 タケキャブ10mgは、20mgと比べて半量なので、効果も20よりは緩やかだと 思っていて、また逆流が復活したらどうしようかとても心配でした。 さて、タケキャブ20mgを服用して2週間の間に色々な変化がありました。 まずは、症状についてです。 タケキャブ20が1番効果をあげたのは胸やけ症状 逆流性食道炎の症状で、私が1番の不快な症状は、胸の圧迫感(息苦しさ)でした。 呼吸は出来るのですが、息苦しさがあってつらかったです。 (喉の詰まり?) 胸やけ症状と思われるこの症状には、タケキャブ20は力を発揮してくれました。 飲む前は、痰が食道だか気管支だかの下の方に絡みそれがだんだん上がって来て 吐き出すまでの不快感が嫌でした。 この症状に、タケキャブ20は、とても良く効きました。 喉の辺りにへばりつくような感じもあり 後鼻漏も疑っていました。 元々、蓄膿気味なので、それすら疑い耳鼻科へ通ったり、もう日々病気の事ばかり(自分は一体何の病気でこの症状が治まらないのか)考えていました。 もう完全に負のループですね。 診断される前に、咳がずっと止まらず、痰も絡んで息が苦しい辛い日々が続いていたのですが、、 もしかしたら、この時すでに逆流性食道炎による 痰と咳と息苦しさ(これは胸の辺りの圧迫感)だったのかな??とも思いますが謎のままです。 もしくは、風邪からの逆流性食道炎に変化したのかもしれませんね。 胸やけの症状がきつい時間帯は、 13時くらいから17時くらいで、特に食後2、3時間位が酷かったです。 そのため、食事をするのが恐怖になるほどです。 逆流性食道炎でよく言われる 気持ち悪さ、痛みは、 ほとんどありませんでした。 (本当に、症状が様々なんですよね) 痰がらみなども夜はそこまでひどくなくて、 寝る時には、胃液が逆流しているのが分かるほど食道の辺りに違和感を感じていました。 22時くらいから逆流が来て 2時間位は眠れない日が多かったのですが、 タケキャブ20を飲んでからは、 数日でその症状は改善しました。 感動しました。 タケキャブ20を飲む前には、食後、数時間のちに頻繁に起きていた、 胸の圧迫息苦しさをほとんど感じなくなりました。 タケキャブ20を服用しても改善しなかった症状が、痰絡みからの、咳です。 恐らく逆流により、痰が絡み、その痰を出したくて咳が出たり、痰には関係なく喉がかゆい様な咳が出る事があります。 喉がかゆい様な咳が出たら、 アルカリイオン水か牛乳を飲むと治まることが多いです。 人と会話している時でも急に咳が止まらなくなり涙目になります。 後は、この食後の痰がらみ(食道か気管支の下の方に発生して上昇してくる)が無くなれば殆ど逆流性食道炎の症状は感じていない事になるかと思います。 多少の胸の痛みや左側の腰のあたりの痛みは、ありますがあまり気になりません。 スポンサーリンク 逆流性食道炎は傾斜をつけて眠ると少し楽 逆流性食道炎で何が辛いって、夜です。 寝ようとしても、胃から何かが逆流してきて本当に不快で、苦しいし、咳は出るしといった感じです。 何とか眠れても、翌朝口の中が苦い味が広がっている事が多く、胃液が口まで来ているのを実感して怖かったです。 調べてみると、専用の枕があり、腰から傾斜をつける事で逆流対策に良いようです。 私は、取りあえず、 布団の下に、クッションを少しずつ入れて、 緩やかな傾斜を作って 寝ています。 これも中々いい感じなので、(腰もあまり痛くならない)続けて行きます。 バスタオルを重ねて高めにしても良かったです。 逆流性食道炎になって食生活が激変した(食事内容) 胃カメラを受ける前後は、気分も落ち込んでいて(何の病気かわからないから)食欲もあまりなくて朝昼晩とバナナ、おかゆ、素うどん、牛乳(低脂肪)、りんごみたいな食事でした。 風邪ひいた時の食事内容みたいですね。 14日目の現在今日の食事ですが 朝、チーズ入りのフランスパン(少な目)、ロースハム1枚、牛乳 昼、チーズ入りのフランスパン(少な目)、 おやつ、 ミニ煎餅一つ(初めてお菓子を食べてしまいました。 今のところ特に大丈夫、今まで の人生で一番おいしく感じましたよ。 夜、納豆1パック、塩パン、千切りキャベツ、ぶり大根 ここ数日、白いご飯を少なめですが結構毎食食べていて何だか今一つな体調だったのでパンに変えてみました。 当初質素な食生活では、女性にしては食べる方だった私が急にこんな食事になって身体もびっくりしたようでした。 とにかく力が出ないし、 精神的にも落ち込むし、散々な毎日でした。 あまりに落ち込み過ぎておかしくなってしまうのではないかと焦りました。 追記(2018. 8) 現在、逆流性食道炎の薬は、何も飲んでいませんし、食生活もほぼ元通りに戻っています。 なので、タケキャブ20も後に飲んだ漢方も飲んでいないのですが、逆流の症状は起きていません。 かなり減った体重も、徐々に戻って来てしまったので気を付けないといけないなと思っています。 追記、2018、11 またまた、症状が出ていないので、食欲が前回になり、前とほとんど同じ食生活なので 体重が激増しています。 多分、元通り位になりました。 (感染症の時期で病院へ行きたくなかったのがその理由) 一般的に、当てはまる、 逆流性食道炎の症状とは違う症状だったので、病院の先生も気が付かず診断が遅れました。 ネットで、色々自力で検索して、自分に似たような症状を見つけて病院へ行きましたが、 その時も、胃カメラを取るまでは、医者も半信半疑でした。 一応、胃カメラ取って見ましょうかみたいな感じでした。 しかも、私は逆流性食道炎としては 炎症は軽く胃も綺麗でした。 しかし、胃と食道を結ぶ弁?は年齢のわりに緩く 、 裂孔ヘルニア になっていました。 逆流性食道炎が酷かった頃の私の症状です。 ・倦怠感(とにかく身体がだるかったです、家族のご飯作るのがしんどくて) ・急な寒気(たぶん微熱くらい出ていたと思う) ・絶望感(これは本当に困りました、泣いてしまったり更年期かなと思ってしまいました) ・眠いのに眠れない(神経過敏) 全国に漢方内科、そして、漢方薬局があるので、 信頼できる所を探して相談してみても 良いと思います!!! あなたの症状が、早く良くなりますように祈っています。 何かわかることがあれば、お返事するのでお気軽にコメントやメッセージしてくださいね。 スポンサーリンク さわこ さわこです。 30代半ば夫と小学生の子供2人の4人暮らしの主婦です。 ブログ運営の目的は、自分と同じく 【病院で検査しても原因不明】 で苦しむ人たちに少しでも希望を与えたいという所でした。 身体は確実に辛いのに検査結果は【異常なし】 辛くて辛くて泣きながら家に帰った事もありました。 そんな症状が現代社会では多いと知りました。 不定愁訴という症状です。 元気になるために漢方薬、鍼灸、などの東洋医学が凄く効きました! また、身体が硬い私が数年やっている【ヨガ】も呼吸を変えてから身体に大きな変化があらわれました。 家計管理が苦手な主婦歴10年超のさわこが見つけた赤字を減らす方法などをまとめています。 パートに出たり日雇いで働いたり在宅ワークをしたり色々と経験しました。 ・ヨガ(身体硬い、ポーズ苦手) ・日雇いバイト ・在宅ワーク ・ランサーズ ・メルカリ ・逆流性食道炎 ・耳の詰まり ・精神的な不安 ・家計管理 ・クリアファイル家計簿 等に興味がある方は、良かったら覗いてみてくださいね。

次の

肺炎にかかった体験談

ネキシウム 体験談

【目次】• 薬を飲む平均的な期間は?• 処方された薬が合わない時…• 漢方や整体を試すのもアリ 胃カメラを飲んで 薬を処方してもらって… 2週間ほどキチッと飲んでいたのに あまり 効果を感じませんでした。 もちろん症状は多少は軽くなり 少しは生活しやすくなってはいる。 でも今なら当時の 自分にアドバイスできる! …ということで今回お話するのは 【薬を飲んで効果が薄い時の対処法】 薬以外の治療や セカンドオピニオンなど 僕の経験を元にお話します。 スポンサーリンク• 胃散分泌抑制剤 パリエット …3日以内• 消化機能を促す薬 ガスモチン …4週間ほど あとは 症状の重傷度によっても 効き目がでる期間が違いましたね。 酷い胸やけは薬を飲んですぐ改善。 ただ食後3~4時間してからの 緩い胸やけ、呑酸は治るのに 数ヶ月はかかりました。 特にパリエットやネキシウムなどの 胃散を抑える効能がある薬は あなたの体との相性があります。 もともと胃散分泌抑制薬は 症状の強さ、深刻さによって 薬を変えていくのですが それを判断するのは医師です。 そして大体は患者との会話から 薬を判断していくので 最初からピッタリの薬を 選べるわけでもない。 だから2週間おきに通院して 薬の効果を患者さんから聞きながら 医師は 薬を微調整していきます。 「効かない」ということは 薬の作用が弱いということですよね? それを医者に伝えて 薬を変えてもらいましょう。 あと セカンドオピニオンも 僕はオススメです。 …というのもお医者さんは 処方する薬にクセがあるもの。 「胃薬ならまずコレ」 「胃痛ならコレから」など 医師自身、自分の経験を元にしています。 何回、変えても効果が薄い 症状がつらいと思うなら 違う医師に見てもらうといいですよ。 処方薬を見てもらうのもいいし 信頼できそうなら乗り換えてもOK 『(住む地域)+胃腸科』でググって レビューや評判がいい病院を選んでみては? スポンサーリンク 【西洋薬以外の治療法】• 有酸素運動(肥満の場合) 基本的には 東洋医学が多いですね。 即効性はありませんが ジワジワ効いてくるのが特徴。 私もこの中では漢方と 整体、鍼灸を試したことがあります。 特に 漢方や生薬はオススメですね。 2週間ほど服用していると 空腹時の胸やけが無くなりました。 薬を飲んだだけで 食生活や睡眠などを改善せず 「効果が出ない」といっても それは 当たり前です。。 もちろん胃もたれや 胸やけの症状が軽ければ 薬だけでもスッキリするでしょう。 でもそれって 根本的な解決ではなく 症状を上から押さえ付けてるだけ。 完治を目指すなら 病気の引き金になった生活を見直し あなたの体に良い生き方を 優先する必要があると思いませんか? 薬はあくまで目先の楽 逆食という病気の完治は あなた自身の変化が必須です。 僕も仕事量を減らし睡眠時間を戻してから 逆食が 劇的によくなった経験があります。 薬だけでは治らなかった辛い消化不良感が どんどん良くなっていったんです。 面倒なのは事実。 でも、ほんの少しでもいいので 生活を見つめ直してみてはどうですか? 記事: 記事: 今回のテーマは 【薬が効かない場合】 これをお話しました。

次の