フラクショナル レーザー 毛穴。 【体験者が暴露】CO2フラクショナルレーザーの評判や口コミを徹底解説

【体験者が暴露】CO2フラクショナルレーザーの評判や口コミを徹底解説

フラクショナル レーザー 毛穴

・CO2フラクショナルレーザーって本当にニキビ跡や毛穴の開きに効果があるの? ・湘南美容クリニックのCO2フラクショナルレーザーの感想、口コミ、評判、料金は? ・実際に治療をはじめてどうだった??痛かった? このような疑問にお答えしていこうと思います。 こんにちは、 )です。 最近になって、大人のニキビ跡や毛穴の広がりを治療する美容医療が人気のようですね! 中でも注目されているのが、CO2フラクショナルレーザー治療です。 そんな中で、CO2フラクショナルレーザーで治療して『本当にニキビ跡や毛穴の広がりが良くなるのか??』と気になる方も多いと思います。 そこで、今回はのCO2フラクショナルレーザーについて、私自身の体験談や、良い口コミ、悪い口コミをわかりやすく徹底的に解説していきます。 この記事を読み終えるころには、のCo2フラクショナルレーザーについて、全てわかるようになりますよ! Contents• ぶっちゃけ、湘南美容クリニックのCo2フラクショナルレーザーはニキビ跡や毛穴の開きに効くの?? 私はニキビ跡や、毛穴の開きで老けたような肌質に悩んでいました。 3年間ほど【プロアクティブ】などのニキビスキンケアを試してみたものの、ニキビ跡が治ることはありませんでした。 そこで、肌の根本的な治療をするために見つけたのが『Co2フラクショナルレーザー』です。 この治療の原理は、肌にレーザーで細かく傷をつけて新しく肌の再生を促進させたり、 凹凸のあるニキビ跡を目立ちにくくする効果があります。 『ニキビ治療に効くのかなー・・・』と思いながらも、美容医療で大手ので無料のカウンセリングをしてもらったところ、以下のことが分かりました。 Co2フラクショナルレーザーのメリット ・1回の施術で10~15%ほどの肌の回復が見込める ・1カ月に1回の治療を続けて、10回ほどレーザー治療を続けていくのが効果的 ・Co2フラクショナルレーザーは、ニキビ跡、毛穴の開きに効果が高い 過去に施術を行った方たちの、経過写真を見せてもらうと 確かに私の理想としている治療効果が見込めそうだとわかりました。 『肌の治療をするなら、若いうちの方が良い』と思ったので、Co2 フラクショナルレーザーの治療を決心しました。 10回も通う施術だし、1回の照射で大きく変わらないかなぁ~と思ってたら嬉しい誤算でした。 実際にニキビ治療で一番、人気のある治療法というのも頷けます。 今までは1週間に1回はニキビができていたのがほとんどできなくなったのも驚きました。 もちろん食事や、睡眠にも気を付けているので全てがレーザー治療の効果というわけではないと思います。 それでも口元やあご先に大人ニキビが出来なくなってきたことは、長年の悩みの種の1つが無くなる結果につながりました。 施術から1週間毎日の経過写真はこちらの記事で詳しく解説しています。 (顔全体なら1回1万円)最低でも10回は通う必要があること ・ダウンタイム(施術後の赤みや腫れ)の期間が最低でも3日以上は必要なこと 肌の治療は時間がかかると分かっていましたが、これが長い・・・ 10回通ったら10カ月です。 顔全体なら1万円。 10万オーバーの出費は大きいです。 しかも、オプションを付ければ費用は倍に・・・ やっぱり本気で肌をきれいにしたい人向けの美容医療ですね。 あとは、ダウンタイムが曲者です。 私の場合は、3日間は日焼けしたような赤みが残っていたので外出自粛時期じゃなかったら 始めにくい施術だったと思います。 営業職やサービス業の方が、施術するときには術後2日は休暇をとらないといけないかなと思います。 1か月ごとに施術するので、仕事とダウンタイムのスケジュールを組むのに苦労しそうかなと感じました。 ダウンタイム中で一番つらかったことを、こちらの記事で詳しく解説しています。 実際の施術の流れをわかりやすく解説していきますね。 メイク落としなども用意されているので、ここでしっかりと肌を綺麗な状態にしておきます。 塗り忘れがあると、レーザーが痛く感じるのでしっかり塗っていきます。 麻酔の効果なのか、肌がピリピリしてました。 触ってもあんまり感覚がなかったです。 Co2フラクショナルレーザーと組み合わせると、ニキビ跡や肌の回復を促してくれる治療方法です。 スタンダードプランの場合は、照射後にスキントリートメント剤を塗りこみます。 スキンプレミアムコースの場合には、成長因子と呼ばれる成分がたっぷり入ったマスクパックで保湿します。 顔がテカテカするので、マスクは持参していきましょう。 麻酔は30分~1時間程度で切れてくるので、徐々に痛みが出てきます。 私は電車で帰宅したのですが、車内で揺られるたびにマスクと皮膚がこすれて悶絶してました 笑 もし、家から近い医院に通えるのであればタクシーを使って帰宅するほうが、人目にもつかないので良いかもしれませんね。 【本音で回答】Co2フラクショナルレーザー治療って痛いの?? 結論。 麻酔を使っていれば痛みはほとんどないです。 施術中は、電気を顔に流しているようなビリビリした感じでした。 痛い!!って感じた場所は、ほとんどありません。 とはいえ、麻酔をした前提の感覚なので無かったら結構辛いかと・・・ 医療美容に関して、麻酔が推奨されているものはケチらず使っていきましょうね。 麻酔は絶対に使ったほうがいい? 結論、必ず使った方が良いです。 のCo2フラクショナルレーザーは、1回あたりの麻酔に別料金がかかります。 麻酔クリーム 3,300円 麻酔テープ(唇に使う) 1枚 550円 『1回施術するごとに、3,000円もかかるのあぁ・・・』と悩みますよね。 でも、レーザー照射は痛みを伴う治療です。 痛みで施術がストップしては、元も子もありませんよね。 麻酔を使って、効率よく肌治療していきましょう! 顔の照射で、一番痛かった箇所は? 痛みはほとんど、感じなかったのですが唯一 おでこ、こめかみが一番痛みを感じました。 骨が出っ張ていて、皮膚が薄い部分は痛みを感じやすとのこと。 他の場所がビリビリしていた感覚なのに対して、おでこ・こめかみは熱いって感じでした。 とはいえ、麻酔してれば耐えられる痛みのレベルでした。 施術よりもダウンタイムのほうが辛いって本当? これは事実です。 CO2フラクショナルレーザーは施術後の2~3時間が一番、日焼けしたように赤くなります。 施術してるときは、余裕だな!って思ってましたが、そのあとがシンドイです・・・ 施術後30分くらいで麻酔は切れてたのですが、どんどんヒリヒリしてくるようになります。 家に帰宅してからは、ずっとピリピリして痛かったのでずっとアイスパックで冷やし続けていました。 翌日には痛みはほとんどなくなっていたのですが、赤みや腫れは残っています。 外出をするには2日程度かかってしまうかなと感じました。 施術後は、肌がめちゃくちゃ乾燥するので保湿、紫外線対策はしっかりと行いましょう。 コースはスタンダードコースとスキンプレミアムコースの2種類。 照射範囲は、(小)、(中)、(大)の3種類。 それぞれの料金体系をくわしく解説していきます。 スタンダードコースの成分(3種類) EGF IGF-1 bFGF スキンプレミアムコースの成分(5種類) EGF IGF-1 bFGF SCF PGF スタンダードコースの成長因子の成分が3種類なのに対して、プレミアムコースは5種類の違いがあります。 顔全体照射でコースを変えると、1回あたり5,000円の違いになります。 ここは予算に大きくかかわってくるポイントなので、しっかり選んでいきましょう。 スタンダードコースの特徴、こんな人におススメ ・10万円以内でレーザー治療したい方向け(保湿ケアを自分で入念に行う必要あり) ・レーザー治療とイオン導入を組み合わせて1回の治療効果を高めたい方向け(ちょっとコスト高め) この2パターンに分かれるかなと。 『とにかく、安くレーザー治療を始めたい!』という方には、 施術後の保湿を超入念にケア出来るなら、スタンダード10回コースでも10万ちょっとのコスパ重視がいいかもしれません。 クーポンやポイントを使えば、10万円以内で施術が可能です。 のレーザー治療は業界でも最安値なので、コスト重視で選ぶならアリかなと思います。 もう1つがコスパ重視で最大限の効果を実感したいという場合、『レーザー治療のコストは下げて、イオン導入を組み合わせた1回の施術効果を高める』という方法。 イオン導入は後述しますが、治療後に電気で薬剤を肌の奥まで浸透させる治療法のこと。 レーザー治療と併用することで、肌の回復が早まるらしいです。 レーザー治療の後にすぐイオン導入できるので、当日に2つの施術を受ける感じです。 とはいえ、イオン導入も1回あたり5,000円~30,000円程かかる施術だから、コストもかさみます。 だったら、レーザー治療はスタンダードでもいいよねって考えです。 予算感は10回で、レーザー10万+イオン導入5~10万といった感じ。 個人的にはイオン導入は併用したほうが良いと思うので、このスタイルで施術を受けています。 スキンプレミアムコースの特徴、こんな人におススメ ・レーザー治療とイオン導入を組み合わせて効果を実感したい場合(ちょっとコスト高め) ・1回の治療の効果を、最短、最大まで高めたい方向け。 (イオン導入併用も可能) スキンプレミアムは、成長因子が豊富に入ったマスクパックを10分間するコースです。 実際に体感した感想は、ひんやりして気持ちいパック。 施術後は肌が超絶乾燥するので、パックを使うと保湿・保護ができます。 スキンプレミアムコースでもイオン導入を併用できるので、予算が許せば使いたいところですね。 一番最強の組み合わせは、スキンプレミアムコース+イオン導入 でしょうか。 予算感は10回で、レーザー15万+イオン導入5~10万といった感じ。 最短、最速で効果を実感したい!と思う方向けの組み合わせになります。 薬剤を電気の力で、奥深くまで浸透させて肌の回復を促す治療です。 イオン導入は4種類が用意されていて、1回6,000円~20,000円で施術ができます。 とはいえ、レーザー治療とは別料金なのでためらう方も多いかもしれません。 個人的には、予算が許せば組み合わせたほうが良いと思っています。 このイオン導入も、種類や価格も異なってくるので簡単にご説明しておきます。 とはいえ、コストもかさむので最初の5回はスキンプレミアムコースのみで施術。 残りの5回はスタンダードコース+グロスファクターの組み合わせで施術をすることにしました。 肌の悩みによって、一番効果が見込める治療法をカウンセラーが一緒に選んでくれるので 検討してみてもよい治療法だと思います。 実際に施術する回数と、期間はどれくらい? Co2フラクショナルレーザで、ニキビ跡や毛穴の開きを解消するには どれくらいの施術回数、期間が必要なのか担当医師に質問してきました。 ニキビ跡を改善させるのに必要な照射回数は? 赤みが引きまでは、血行が良くなる行為(スポーツ、サウナ、飲酒)は控えてください。 施術後3か月は日焼け止め(UV)カットを使用してくださいね。 施術後は紫外線ケアがとっても大事。 日焼け止めクリームや保湿は入念に行いましょう。 また、お風呂や洗顔などは24時間後、シャワーは当日から、施術部位の水洗いは6時間後から、化粧・日焼け止めは24時間後から可能です。 Co2フラクショナルレーザーを受けることが出来ない人、おススメできない人 施術前に医師とのカウンセリングを行うので、施術しても大丈夫か診断してもらいましょう。 フラクショナルレーザーの場合、鼻にプロテーゼなどを入れる手術をしていると部分的に照射が出来ないケースも多いとのことです。 施術を【一時的に断られる】場合 スマホやPCで医師とのカウンセリングが可能なので、めっちゃ便利です。 のホームページからカウンセリングの予約から行いましょう。 で手っ取り早く、割引を受けるなら『友達紹介登録ポイント』と『オンライン診断割引き』、『ウェブ登録ポイント』で18,000円の割引を受けることが出来ます。 これから始めて湘南美容クリニックに行かれる方全員が使える割引なので、ガンガン活用していきましょう! 詳しくはこちらの記事で解説しています。 湘南美容クリニックの口コミ、評判は?? のCO2フラクショナルレーザーは男性、女性共に人気の治療法のようです。 実際に施術している人たちの、良い口コミと悪い口コミを参考にしてみましょう。 【最後にアドバイス】肌をきれいにするのは今、この瞬間から始めよう 今回、のCO2フラクショナルレーザーについて解説しました。 私自身の経験から、ニキビ跡やクレーターは市販のスキンケアで治すことは出来ないと断言できます。 28歳で治療を始めましたが行動して本当に良かったと感じています。 ぜひあなたも勇気を出して、カウンセリングに踏み出してみてください。

次の

フラクショナルレーザーではニキビ跡は治らない!

フラクショナル レーザー 毛穴

2012年06月18日 | 「マドンナリフト」に参加して その2 マドンナリフトの前に、DEKA社のフラクショナルCO2レーザー「SmartXIDE DOT(スマートサイド・ドット)」のにきび跡、毛穴、リジュベネーション(若返り)の治療法のデモンストレーションを見させていただきましたので報告させて頂きます。 にきび跡(ニキビ痕) お二人とも、私と同じ形成外科出身のドクターということもあって、皮膚科の先生と異なり、かなりアクティブに治療されていました。 にきび跡の凹みのにフラクショナルCO2レーザーで治療を行う場合、優しく照射しても効果は望めないということで、かなり強めの設定で照射していました。 このレーザーは、にきび跡の瘢痕を治すためには、深く照射しないと効果は望めないと。 効果は深さで決まり、ダウンタイムは密度で決まるというお話でした。 この意見は、私も同感で、ダウンタイムだけを気にしていると、にきび跡の陥凹にはほとんど効果は望めないと思います。 にきび跡の凹みには、フラクショナルレーザーは、パワーを弱く、回数を行なっても、効果はほとんど望めません。 重要なのは、適切な深さと密度です。 治療後の赤みについて しかし、予測はしていましたが、治療後の赤みはかなり出ます。 また、痛みも。 治療後よりは、少し時間がたってから。 ステロイド入りの外用剤を塗り、氷やアイスパックをして30分から1時間。 個人的には、鎮痛剤などの痛み止めを飲んでも良いと思いますが。 この赤みがおさまるのに、通常で、3日から1週間。 強めに行うと、1~2週間。 治療間隔と回数について また、治療間隔は、赤みとむくみが落ち着くのに時間がかかるので、通常は1~1ヶ月半に1回。 治療回数は、5回が目安とのこと。 治療後の副作用 治療回数を短く、効果をより出したければ、パワーを強く、密度を細かめにすると良いのですが、治療後に問題となるのは、色素沈着(PIH)です。 色素沈着は、日本人のような東洋人には避けられないリスクで、レーザー系の治療にはつきものです。 ただし、この色素沈着は可能な限り、予防しなければ行けないのは事実ですが、思いもよらず出てしまうことはあります。 しかし、出た場合の対処法を知っていれば、問題無いと思います。 かなりの、経験は必要ですが。 毛穴 毛穴の開きは、フラクショナルCO2レーザーでも改善はかなり難しいというというお話でした。 これは、私も同感です。 毛穴に関しては、難しいのはフラクショナルレーザーだけではありませんので。 シワ、肌のハリ、たるみなどの若返り シワに関しては、深いタイプは難しく、小じわには効果があるとのこと。 たるみに関しては、リフトアップというより、やはり肌のハリ、肌質改善が中心の治療と思います。 にきび跡の陥凹には、フラクショナルレーザーの中では、このフラクショナルCO2レーザーが一番効果的と思います。 しかし、赤み、痛み、痂皮はやはり覚悟しとえいたほうが良いかと。 ただし、フラクショナルCO2レーザーは、弱くして、回数を行なっても、効果はほとんど望めないと思っていただいたほうが良いと思います。 にきび跡の陥凹の改善には、皮膚の真皮層(真皮中層から下層)までしっかり穴を開けないと効果は望めません。 また、治療回数は、密に行ったほうが回数は少なくて済みますが、ダウンタイムが長引くことに。 やはりフラクショナルCO2レーザーは、効果とダウンタイムのバランスを取るには、かなり難しい治療と一つです。 私は、このような激しい治療が大好きなのですが、患者様が望まれるかどうか・・・ tag Posted by 牧野良彦 at 20:38 2012年06月16日 | それは、なんとフラクショナルCO2レーザーを看護師が照射しているという事実です。 また、出力(パワー)の設定も看護師の判断で上げ下げを自由に。 先日、当院に来られた患者様で、他のクリニックでフラクショナルCO2レーザーを受けられて、疑問に思ったことがあるのでお話をしたいと思います。 この患者様は、にきび跡の陥凹、毛穴が気になり、フラクショナルCO2レーザーが良いと言われ、治療を開始。 しかし、効果がほとんどないということで来院。 当てた直後を見させて頂きましたが、これはにきび跡、毛穴にはほとんど効果がないはず。 というのは、赤みは翌日に消失し、痂皮も2~3日で取れる程度。 このパワーでは、皮膚の角質を軽く削っている程度で、ケミカルピーリング同様、肌質は良くなる程度で、にきび跡の陥凹、毛穴には効果はほとんどありません。 フラクショナルCO2レーザーは、最高難度のフラクショナルレーザー フラクショナルCO2レーザーは、CO2レーザーの蒸散効果により、細かい小さな穴を皮膚に開けます。 また、どの深さまで、穴を開けるかで効果も異なります。 また、治療後に出るダウンタイム(赤み、痂皮)が出やすい治療の一つです。 そのため、フラクショナルCO2レーザーは、効果を出そうとすれば、深く細かく照射をすれば良いのですが、その場合、ダウンタイムが長引くことになります。 もう一つ、問題なのは、治療後に生じる色素沈着(シミ)のリスクが高いということです。 フラクショナルCO2レーザーは、ダウンタイムや色素沈着の副作用を抑えつつ、効果も出そうとすれば、ドクターの中でも相当レーザーの経験を積んでこないと使いこなせない治療機器の一つです。 そのため、フラクショナルCO2レーザーは、最高難度のフラクショナルレーザーといわれ、日本で大ブレイクをしていないのはこの理由からです。 経験を積んだ医師でさえ使いこなすのが難しいフラクショナルCO2レーザーを、看護師が照射し、パワー設定も自由に変えているという事実はとんでもないことで、今後、増える副作用を考えると心配になり報告させていた出来ました。 フラクショナルCO2レーザーの金額が安いからといって、安易に決めないように。 必ず、経験を積んだドクターに施術をしてもらうようにしてください。 フラクショナルCO2レーザーを照射するだけ、効果が出るわけではありませんので。 tag Posted by 牧野良彦 at 20:34.

次の

ピコフラクショナルレーザーとは?効果・治療経過、ダウンタイムについて紹介します。

フラクショナル レーザー 毛穴

波長595nmのレーザー光が赤い色素に吸収される特長を持ち、血管中のヘモグロビンに反応し、吸収・凝縮されるため赤アザ、赤ら顔 や赤く色素沈着してしまったにきび痕の改善、ケロイドの治療、ウィルス性のいぼと様々な症状に高い効果を発揮します。 従来のレーザーよりも治療後の赤みや腫れが少ない最新のレーザー機です。 いろいろな設定があり、それを変えることによりほかの治療効果もあり、でレーザー光が線維芽細胞を強力に刺激するため、コラーゲン生成を促進しますので、小じわなどにも効果が高い治療器で、レーザーフェイシャル効果があります。 このようなお悩みにおすすめ CO2フラクショナルの適応症状 ・毛孔性苔癬 ・毛穴開き ・ニキビ痕 ・目の周りのたるみ ・唇の周りの縦ジワ ・首のしわ ・肝斑 ・しみ ・アンチエイジング ・傷痕 ・妊娠線 CO2フラクショナルとは CO2フラクショナルは炭酸ガスレーザーで、熱により肌に極小の孔を作って刺激し、深部から肌を入れ替えます。 CO2レーザーの特性をいかし、ターゲットの周囲に熱侵襲を与えず、皮膚蒸散をしながら、痛みと創傷を低減し、より安全で効果的なエッジパルス方式を生み出しました。 照射スポットサイズ、照射密度を調整することにより、ニキビ痕、小じわを改善します。 効果 肌が入れ替わることによってくすみ、細かいしわ、毛穴開き、ニキビ痕のクレーター、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)が改善し、お肌がなめらかになります。 真皮層ではコラーゲンが劇的に増殖してお肌にハリが生まれます。 CO2フラクショナルが効果的な症状 腕のブツブツ 毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)をCO2フラクショナルで治療します。 ザラザラ肌がツルツル肌になります。 これは数回の治療で完治し、感触がなめらかでツルツルになる、痛みはあまり強くなく、治療当日からいつも通りの生活が可能です。 多くの方が3~5回の治療を要します。 ニキビ痕 ニキビ痕の凹みはCO2フラクショナルを繰り返すことで浅くなります。 成長因子を併用することで更に効果が上がります。 毛穴の開き にきびが長年続いた結果、毛穴が開いたように残ってしまったニキビ痕(アイスピック状)は、弱い出力では効果がありません。 レーザーを特に高く設定して照射します。 鼻の毛穴の開き 目の周りのたるみ 細かいしわ 傷痕 妊娠線 CO2フラクショナルを行った肌には真皮層まで届く微小な孔が無数に開いています。 治療直後に有効成分を塗布すると、肌の奥までしっかりと届いて効果が倍増します。 オプションとして、顔のCO2フラクショナルには成長因子エキスをつけることができます。 成長因子は、火傷などで壊死してしまった部分に塗布して、正常な皮膚が増えるのを助ける医薬品です。 ニキビ痕のクレーターなどの凹みも、成長因子を導入することで、フラクショナルCO2レーザーを照射するだけの治療よりも1回1回の効果が倍増し、効果が高いです。 Edge fractional エッジフラクショナル Edge fractional エッジフラクショナル は、 最新式のCO2レーザーで、従来のフラクセルやアファーム、フラクショナルCO2レーザーに比べて照射時の痛みが少なく、治療後のダウンタイムが少ないのが特徴です。 フラクショナルレーザーとは、皮膚に非常に細かで小さな点状のレーザー光線を照射し、表皮に細かな点の穴をあけます。 この小さな穴が古い皮膚をプチ破壊し、皮膚再生力を使い新しい皮膚を再生させます。 繊細な治療なので、肌のキメやちりめんジワなどにおいて、今までなかなか治療しづらかった細かい部位も治療できます。 特徴 特徴1. 特徴的な波長の照射Edge Pulse High Peak Power — Super Pulse 非常に短時間に高出力のレーザーで深い皮膚の熱蒸散をするため、表皮に細かいレーザー照射が可能。周囲の皮膚のダメージを最低限に抑え、痛みと創傷を極力減らします。 特徴2. 豊富なスポットサイズとビームパターン このため、熱損傷を最小限にして炎症性色素沈着を防ぎます。ダウンタイムも短くなります。 また、小さい120umサイズのスポットサイズから、800umの広い範囲をカバーできるスポットサイズがあるので、いろいろな部位の治療ができます。 当院では、このフラクショナルCO2レーザー・Edge fractional エッジフラクショナル を重度の瘢痕やケロイドには単独では積極的に用いておりません。 ニキビ痕やケロイド、肥厚性瘢痕などは、INTRAcel(イントラセル)やトライビームのほうがはるかに治療に適しているといえます。レーザーで、かるく皮膚表面をはがし、キメを整えるために古い角質をリフレッシュするにはもってこいの機械だといえます。 Edge fractional エッジフラクショナル 単独でもいろんな治療はできますが、INTRAcel(イントラセル)やトライビームなどとのコンビネーションをおこなうことでより幅の広い治療が御提供できると考えております。 CO2フラクショナル施術の注意点 施術時間は全顔で10分程度です、部分ならばもっと早く終わります。 施術30分ほど前に来院いただき、麻酔クリームを患部に塗らせていただきますので、痛みはほぼなく、ちょっと熱く感じる程度です。 照射後のほうが少し発赤とひりひり感があります。 それをアイシングで冷却し、軟膏塗布して終わります。 希望者は成長因子を載せます。 ヒリヒリ感は一時間半くらいで軽快します。 通院目安は約一か月後にチェックに来ていただきますが、フラクショナルレーザー自体は通常一か月半から三か月の間隔での照射となります。 注意事項として、当日のお化粧はお控えください、次の日からは大丈夫です、三日ほど発赤は続きます、入浴は大丈夫ですが、こすらないようにご注意ください。 治療の流れ• 治療部位に麻酔クリームを塗ります。 レーザーの照射があります。 その後冷やしてもらい、軟膏または成長因子などをつけます。 組み合わせると効果的なもの 成長因子や美白製剤など普段吸収しにくいものを吸入させるチャンスですので、オプションでつけられると効果的です。 3,4回施術しておきますと長期(半年から一年)にかけて効果が持続することが認められています。 傷痕、リストカット痕、瘢痕は5回以上かかります。 お勧めのポイント ・照射時の痛みが従来のフラクショナルレーザーに比べて10分の1以下 ・治療後の発赤が少ない ・ニキビ痕の凹凸の改善ができる ・弛んだ皮膚の 引き締め 、妊娠線 などに効果的 ・一回の治療で約 10 %から 15 %の肌が再生されます。 4回1クールですので、 1クール終了時で半分以上の肌が美肌に生まれかわります。 ・従来照射不能な場所にも照射可能です。 口唇、上眼けんなど ・妊娠線、瘢痕あとにも効果的です。 オプション治療として アフタースキントリートメント アフタースキントリートメントはレーザー照射後の赤みの鎮静や保湿に大変有効な成分を含むトリートメント用カクテルです。 これをフラクショナルレーザーで表皮に小さな穴があいた状態で塗布、貼付することにより有効成分を効果的に皮膚の中に浸透させることができます。 有効成分 ・成長因子4種類(EGF bFGF IGF-1 TRX) ・コッパーペプチド ・ヒアルロン酸 ・各種ビタミン(17種類) ・補酵素 ・必須アミノ酸9種類を含む14種類のアミノ酸 ・タウリン ・アデノシン三リン酸とその他ヌクレオチド3種類 ・その他 GFハイドロゲルモイスチャライジングマスクでダメージ回復 GFハイドロゲルモイスチャライジングマスクには、顔における美白・美肌・細胞修復など全般的なスキンケアに有効な成分が含まれています。 特に皮膚老化の防止、お肌の若返りに効果的です。 また、レーザー(フラクショナルレーザー等)やピーリング後など、お肌に与えたダメージを早く回復したいときにもおすすめです。 施術の流れ• カウンセリング医師とのカウンセリングで、 CO2フラクショナルが適しているか、どのような効果が期待できるか、またどのようなリスクがあるかなどの説明をいたします。 洗顔・クレンジングメイクや汚れ、皮脂をしっかりと落とします。 痛みの緩和麻酔クリームによる表面麻酔などをご希望に応じておこない、痛みを最小限で施術できるようにいたします(20分~30分)。 照射期待できる効果やダウンタイムを考慮した照射方法で施術を行います。 (約5~10分)• クーリング専用の機械で約20分間クーリングを行います。 この際、さまざまなお薬(ビタミン、プラセンタ、成長因子、幹細胞など)の導入も可能です。 患者様の声 料金 施術名 CO2フラクショナルレーザー 施術 カウンセリング後に治療可能 赤い色素に吸収できるレーザーにより、赤アザ、赤ら顔 や赤く色素沈着してしまったにきび痕の改善、ケロイドの治療、ウィルス性のいぼと様々な症状に効果効果的です。 施術時間 5分~10分 麻酔 クリーム麻酔かシール麻酔 痛み・腫れ 翌日のみ赤みあり 効果持続時間 何度か繰り返す必要あり 価格 4,500円~25,000円(詳しくは料金表へ).

次の