ニュースで英語術 スクリプト。 Voice of Americaは英語初心者に優しいリスニング学習ができる

世界へ発信!ニュースで英語術 ━役に立つウェブサイト━

ニュースで英語術 スクリプト

まず1つ目は英語学習者の中では言わずと知れた「TED」の公式アプリです。 こちらでは著名人から一般の方までもが、自分自身のアイディアや研究結果などをプレゼン方式で発表するチャンネルです。 動画は10分から長いものなら20分くらいのものまであります。 もちろんすべて英語ですが、日本語字幕や英語字幕を付けられるので、初心者の方も安心です。 まとめてスクリプトを見ることもできるので、シャドーイングやディクテーションの教材にも向いています。 動画はダウンロードも可能なので、スマホでオフラインでも楽しむことができます。 「とりあえずスマホに入れておいて損はないアプリ」の1つです。 VOA Learning English こちらは「世界の英語学習者」が愛してやまない、BBCニュースのラジオアプリです。 ニュースだけでなく、英語学習について、オフィスでの複数人の会話など、様々なシチュエーション別のコンテンツがあります。 毎週新しいものが配信されるので、飽きることはありません。 英語のスクリプトももちろん見ることが出来ます。 オンライン英会話で話す練習をしてみよう 新しく学んだ知識は、実際に英会話で使わないといつまでも使える知識にはなりません。 話せるようになるには、話す練習をしましょう! 英会話を上達させたい人におすすめなのが、オンライン英会話です。 低価格でかつ質の高いレッスンで、学んだ知識をいつでもレッスンで使い練習することができるのでおすすめです。 おすすめオンライン英会話.

次の

NHKビジネス英語講座がたくさんありすぎて訳が分からないからまとめてみました!

ニュースで英語術 スクリプト

音声を聞くだけではなく、スクリプトが確認見れたら便利ですよね。 リスニング音声とスクリプトを配信しているサイトをご紹介します。 VOA 無料でスクリプト付きでニュースやコラムが聞けます。 音声はダウンロードもできます。 英語を読み上げるだけでなく、記事内容に合った曲が流れたりして楽しめます。 BBC Learning English 外国人の英語学習者向けサイトです。 Words in the Newsのページに、スクリプト、音声、単語の説明があります。 無料で利用でき、ダウンロードもできるので便利ですよ。 NHK ニュースで英会話 国際的なニュース1記事を選んで配信しています。 音声や動画を利用するには、マイ語学に会員登録する必要があります。 登録しなくても、スクリプトだけ見れます。 ComAudio スクリプト付きで小説の朗読が聞けます。

次の

「NHKニュースで英会話」の特徴、勉強法~生の英語を動画・日本語解説付きで始めよう~

ニュースで英語術 スクリプト

日本国内のニュースを英語で読めるサイトをまとめてみます。 ブラウザのホームページなどに設定して、日本の出来事をまずは 英語で知るような環境にしておけば、自ずと英文を読む機会が増えることになり 英語力(リーディング力)向上の手助けになることでしょう。 写真などが記事についていることも多く、 読みやすく定番。 ホームページは少しバナー広告が目立つことが残念。 シンプルなつくりで見やすくオススメ です。 英語学習者には記事の量も短めで向いていると思います。 新聞というより ウェブニュースに近く随時更新 されます。 共同ニュースが中心です。 1つの記事が短めなものが多いのも特徴的。 記事を細かく追うのではなく、さらさらっと情報を得たい方には最適。 上級者向けで一つの記事が長い。 いきなりここから入ると苦しいかもしれない。 サイトの作りも日本語版の中の一部分の扱い程度で残念。 記事が長く、上級者向けだが、それなら読売の方がオススメできそう。 スクリプトが付いているものもありリスニングの練習にもなる。 日本に関連した国際的なニュースが豊富なので、 海外に興味がある英語学習者にとってはコンテンツも良さそう。 ポッドキャストもあるので、通勤通学時にリスニングして、 後でスクリプトでもう1回確認するといった方法も出来る。 最新ニュースが一覧で並ぶので見やすい。 共同通信社は通信社なので、他の新聞社へ記事提供している分、元ネタという感じ。 google Newsをjapanで抽出した感じ。 視点が広いけど、なんとなく目に付くようなテーマの記事が多い気がする。 「犯罪、性関係、新しい研究結果」などなど 日本語ニュースでもgoogle Newsが好きな人には合いそう。 日本語と英語が同時に書いてあるので、正に英語学習初心者向け。 私はどうしても日本語にすぐ頼ってしまうので向いてなかったが、 音声もあったりと 学習教材としてはいたせりつくせり。 週刊なので速報性にはやや欠ける… 有名どころはだいたい網羅したでしょうか? ニュースサイトに関しては、あまり細かいサイトを探すのはオススメしません。 上記の中から、自分にあったものを探すのが良いと思います。 ブラウザのホームページにするには、シンプルなか が記事が多いのでオススメです。 ポッドキャストを活用したい人は文句なしにですね。 私はYahooニュースの変わりにざっくりヘッドラインをみて気になるものを 深く読みたいのでをホームページにしています。 初心者の方はお気に入りに を 登録しておくと学習に使えるサイトだと思います。 ただそれを継続して見るか?というとやはり毎日のニュースを軽くチェックする使い方が、 日本のニュースを英語で読む習慣付けには良いと思います。 慣れてくれば に挑戦しましょう。

次の