金沢 文庫 アイ クリニック。 「金沢文庫アイクリニック」(横浜市金沢区

神奈川県横浜市の眼科なら金沢文庫アイクリニック

金沢 文庫 アイ クリニック

事前に電話連絡等を行うことをおすすめいたします。 情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。 「口コミ」「リンク先URL」以外の店舗・施設情報は、EPARKクリニック・病院から提供された情報となります。 内容については、念のため店舗・施設にご確認ください。 当サイト内で使用している「マッサージ」という言葉は、もみほぐし・整体・鍼灸・リンパ・アロマ・足ツボなど、広く一般に行われている、主にリラクゼーションを目的とした施術全般を指しています。 あん摩マッサージ指圧師をはじめとする、国家資格を有する施術者が在籍する店舗においては、その旨を記載させていただいております。 また、体の悩みを示す「肩こり」「腰痛」「頭痛」といった言葉は、分かりやすさを考慮して一般に浸透している表現を採用したものであり、特定の症状やその改善を意味するものではありません。 個々のサロンページを含め、文言の使用には細心の注意を払っておりますが、お気づきの点がございましたらご一報くださいますようお願い申し上げます。 皆様には、日々の健康維持の一助として当サイトをご活用いただければ幸いでございます。 当サイト内で使用している「マッサージ」という言葉は、もみほぐし・整体・鍼灸・リンパ・アロマ・足ツボなど、広く一般に行われている、主にリラクゼーションを目的とした施術全般を指しています。 あん摩マッサージ指圧師をはじめとする、国家資格を有する施術者が在籍する店舗においては、その旨を記載させていただいております。 また、体の悩みを示す「肩こり」「腰痛」「頭痛」といった言葉は、分かりやすさを考慮して一般に浸透している表現を採用したものであり、特定の症状やその改善を意味するものではありません。 個々のサロンページを含め、文言の使用には細心の注意を払っておりますが、お気づきの点がございましたらご一報くださいますようお願い申し上げます。 皆様には、日々の健康維持の一助として当サイトをご活用いただければ幸いでございます。 "一回のお客様を、一生のお客様に。

次の

文庫西口薬局

金沢 文庫 アイ クリニック

1991年 佐賀医科大学医学部卒業、横浜市立大学医学部付属病院臨床研修医 1993年 横浜南共済病院眼科 1995年 横浜赤十字病院眼科 1996年 横浜市立大学医学部眼科助手 1999年 米国ハーバード大学医学部Schepens Eye Research Institute研究員 2002年 Research fellowship certificate, Harvard Medical School 2002年 横浜市立大学医学部眼科助手復職 2002年 横浜南共済病院眼科 部長 2003年 医学博士(横浜市立大学医学部) 2014年 金沢文庫アイクリニック開設 2014年7月に長年眼科臨床を行ってきた金沢区にて金沢文庫アイクリニックを開院しました。 (とはいえ、生まれ福島、育ちは茨城、大学は佐賀と、完全な田舎者ですが。 ) 縁あって横浜市立大学医学部付属病院にて臨床研修後、同大学眼科学教室に入局しました。 横浜南共済病院、横浜赤十字病院、横浜市立大学医学部付属病院で眼科臨床の研鑽を積んだのち、1999年にはアメリカ・マサチューセッツ州にあるハーバード大学医学部において異種(モルモット、マウス)角膜移植免疫の研究に従事し、同時に世界の最先端の研究を間近で見聞してまいりました。 (この時の留学仲間の多くが現在各大学で助教授、教授になっており、うれしいやら肩身が狭いやら、の思いがしております) 帰国後、横浜南共済病院の眼科部長として、12年にわたって数多くの白内障手術を施行してまいりました。 2007年からは当地域で初の多焦点眼内レンズを用いた白内障手術を始め、翌年には同手術において先進医療機関の認定も受けました。 これまでの白内障手術件数は18000件を超えています。 さらに網膜剥離手術、網膜硝子体手術、緑内障手術を始めとする各種眼科手術も数多くてがけてまいりました。 横浜市大、南共済などの大病院では高度な医療機器にも恵まれ、スタッフも優秀でかつ優しく、素晴らしい病院でした。 しかし一方で大病院では自らの理想の医療は達成できないことも徐々にわかってきました。 自分自身で眼科手術クリニックを立ち上げることによって大病院では実現ができなかった理想の医療を実現していきたいと考えています。 医師紹介 福島真紀医師 Maki Fukushima 大学医局所属中は大学病院や関連病院で白内障手術はじめ様々な眼科疾患を経験してまいりました。 この度ご縁があり樋口先生の元金沢文庫アイクリニックで勤務させて頂く事となりました。 当院へ来院された方々へは受診された後、安心して帰っていただけるよう丁寧な説明や診療を行い、皆様の目の健康を保つお役に立てますよう精一杯努めて参りたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。 当院の診療方針 1. 高度な眼科手術治療に特化した理想的な手術環境を構築します スタッフの眼科専門性を高め、高度な眼科手術治療に特化した理想的な手術環境を構築します。 外来では、すべてのスタッフが必要十分な眼科的知識と素養を共有し、コンシェルジュシステム(時間的制約により医師との十分なコミュニケーションが取れない場合でも、患者さんの納得がいくまで懇切丁寧に病状説明や治療方針の説明ができる)を導入します。 ドラッグラグやデバイスラグを解消します 国内未承認であっても海外で広く認知された優れた医療機器についてはこれらを積極的に導入し、いわゆるドラッグラグやデバイスラグを解消します。 より良い手術成績を目指します。 すべての内眼手術を院長自身が執刀することにより、より良い手術成績を目指します。 難治の症例は、高次医療機関に速やかに紹介します。 当院で難治の症例は、その患者にとって最適な医療サービスが受けられる高次医療機関に速やかに紹介します。 眼科のように小さな臓器を扱う診療科であっても、その中での専門化、細分化は凄まじいものがあり、すべての眼科領域でトップランナーたることは事実上不可能です。 私は、多焦点眼内レンズ手術をはじめとする白内障手術、網膜硝子体手術を得意としていますが、眼瞼、涙道、角膜、小児の斜視弱視などなど、専門外の領域も多々あります。 しかし、幸い私には仲間がいます。 横浜市大眼科同門の先生方をはじめ、留学中には非常に優秀な仲間を数多く作ることが出来ました。 (実際、私以外の研究者は本当に優秀な方々ばかりでした)特に、阪大や京都府立医大など、日本の眼科臨床のトップランナーともいえる大学の友人たちからの知識や情報は、現在の私にとってかけがえのない宝物となっています。 残念ながら医者の世界には「学閥意識」というくだらない垣根が今でも残っています。 私はくだらない学閥意識の垣根を越え、一人一人の患者さんにとって最適な医療を提供できるにはどの医療機関に相談すべきかを常に考えて診療しています。 (事実、自分には難治の患者さんを千葉県の市川や名古屋まで紹介したこともあります。 ) The gateway to the best result 最高の結果を得られる眼科診療の入口 であり続けたいと考えています。

次の

《口コミ3件》 金沢文庫アイクリニック(横浜市金沢区

金沢 文庫 アイ クリニック

事前に電話連絡等を行うことをおすすめいたします。 情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。 「口コミ」「リンク先URL」以外の店舗・施設情報は、EPARKクリニック・病院から提供された情報となります。 内容については、念のため店舗・施設にご確認ください。 当サイト内で使用している「マッサージ」という言葉は、もみほぐし・整体・鍼灸・リンパ・アロマ・足ツボなど、広く一般に行われている、主にリラクゼーションを目的とした施術全般を指しています。 あん摩マッサージ指圧師をはじめとする、国家資格を有する施術者が在籍する店舗においては、その旨を記載させていただいております。 また、体の悩みを示す「肩こり」「腰痛」「頭痛」といった言葉は、分かりやすさを考慮して一般に浸透している表現を採用したものであり、特定の症状やその改善を意味するものではありません。 個々のサロンページを含め、文言の使用には細心の注意を払っておりますが、お気づきの点がございましたらご一報くださいますようお願い申し上げます。 皆様には、日々の健康維持の一助として当サイトをご活用いただければ幸いでございます。 当サイト内で使用している「マッサージ」という言葉は、もみほぐし・整体・鍼灸・リンパ・アロマ・足ツボなど、広く一般に行われている、主にリラクゼーションを目的とした施術全般を指しています。 あん摩マッサージ指圧師をはじめとする、国家資格を有する施術者が在籍する店舗においては、その旨を記載させていただいております。 また、体の悩みを示す「肩こり」「腰痛」「頭痛」といった言葉は、分かりやすさを考慮して一般に浸透している表現を採用したものであり、特定の症状やその改善を意味するものではありません。 個々のサロンページを含め、文言の使用には細心の注意を払っておりますが、お気づきの点がございましたらご一報くださいますようお願い申し上げます。 皆様には、日々の健康維持の一助として当サイトをご活用いただければ幸いでございます。 "一回のお客様を、一生のお客様に。

次の