この 曲 とら ない で。 【Spotify】曲が再生できない7つの原因とは?解決方法まとめ

どうしても1曲だけ再生さ…

この 曲 とら ない で

タイトルも歌手も分からないとき、携帯に向かって歌うだけで教えてくれるアプリはいくつかあると思いますが、自分の場合、うまく行った試しがありません。 何故かと言うと、ほとんどの場合、クラシックをハミングして聞かせるからです。 歌詞もないし、メロディの一部だけを歌ってもなかなか認識せず、万一出て来たとしても原曲ではなく、誰かが歌詞を付けたアレンジバージョンです。 当然タイトルも勝手に変えられているので結局原曲のタイトルは不明のままです。 例:エルガーの威風堂々が思い出したい。 検索結果1:sweetboxのI Miss You 検索結果2:アニメあたしんちの主題歌 きてきてあたしんち さらに自分で【検索結果のタイトル 原曲】などと検索すればやっとたどりつくこともありますが、非常に手間です。 見つからないこともあります。 また、クラシックは1つの曲にしても、良く耳にする一部分のメロディが出てくるまで15分くらい聞き続けないといけないものも珍しくないので、とても大変です。 たびたびこういうことがあるのですが、どうしたら良いと思いますか? 周りにはクラシックファンが他にいないので口ずさんでも「?」です・・・。 色々聴いているうちに何を探しているのか分からなくなってきて毎回終わりです。 afnfan.

次の

Spotify「この曲を再生できません」の原因と解決方法

この 曲 とら ない で

再生できない原因は?• オンデマンド再生不可(スマホ)• 楽曲・アーティストのブロック• オフラインモード• 制限付きのローカルファイル• 音楽所有権• その他(不具合やデバイス側の問題) 不具合などのケースはそう多くはなく、大抵はSpotifyの仕様によるものでしょう。 あなたが再生できなくて困っている原因も、上記のどれかに該当していると思います。 場合によっては、 「昨日までは普通に聴けていたのに、急に再生できなくなった!」 なんてこともあるので、原因が分からないと焦ってしまいますよね? というわけで今回は、Spotifyで再生できない原因と解決方法を詳しく解説していきます。 あなたに当てはまる原因を見つけて、ぜひ解決してください。 グレーアウトとは? 文字の色がグレーになり、タップなどのアクションが行えなくなること 「15時間の再生制限」が起こるのは、Freeプランでタブレット・パソコンから再生した場合のみです。 SpotifyのFreeプランでは、スマホからの再生方式が「シャッフル再生(ランダム)」に限定されていますが、例外としてタブレット・パソコンではオンデマンド再生(個別選曲)が可能になっています。 オンデマンド再生が可能なタブレット・パソコンでは、楽曲の再生時間が30日間で15時間を超えてしまうと、次回リセット日まで楽曲の再生が一切できなくなります。 15時間制限のリセットタイミングは、「アカウン作成日から30日周期」となっているので、制限がかかった場合は、リセット日(30日周期でリセット)までおとなしく待つしかありません。 30日周期とありますが、アカウントを開設した日にちが、そのまま毎月のリセット日になると考えればOKです。 スマートフォンは、15時間制限の影響を受けません。 制限がかかってしまった場合でも、スマートフォンでシャッフル再生することは可能です。 もしくは、他の音楽配信サービスをへい用するのもおすすめですよ! スポンサーリンク オフラインモードはPremiumプランでしか使えない機能なので、Freeプランの人は関係ありませんよ! ダウンロードした楽曲をオフラインで再生する場合は、「オフラインモード」をONにする必要がありますが、オフラインモードにすると通常の「ストリーミング再生」はできなくなります。 ストリーミング再生をするときは、オフラインモードをOFFにしてください。 バーが緑色から灰色になれば、OFFになります。 オフラインモードをOFFにすると、ダウンロードしていた楽曲は解除されてしまうので、気をつけてください。 再度オフラインで再生する場合には、もう一度ダウンロードしなければなりません。 mp3、. mp4 および. m4pファイルをサポートしています。 動画を含む. mp4ファイル、またはiTunes ロスレス形式 M4A はサポートしていませんが、可能な限りで、似た曲を配信中の曲から探して置き換えます。 注:違法コンテンツを保存したりダウンロードすることは禁止されています。 曲が制限付きのフォーマットで保護されている可能性があります。 デスクトップにQuickTime をインストールすると、Spotify でほとんどのローカルファイルが再生できます。 ファイルをインポートしましたが、曲のバージョンが違います。 Spotify はファイルをインポートできない場合、Spotify のカタログから可能な限り一番近いものを探します。 Spotify が見つけた曲は、オリジナルとバージョンが違う可能性があります。 「Spotifyバージョン」は、設定欄の「バージョン」の下に記載があります。 NoizMan コメントありがとうございます! アルバムの中の2、3曲しか聴けないとありますが、すべてのアルバムでそうなりますか?それとも一部のアルバムだけですか? Spotifyにはアーティストや曲をブロックする機能があります。 もしかしたら、気づかずうちにブロックしてるのかもしれません。 ブロックを解除するには、以下の手順です。 もし「非表示」というプレイリストがある場合には、楽曲を確認の上、楽曲名(またはアーティスト)の横にあるブロックマークをタップして、再度「この曲を非表示にする」をタップでブロックを解除できます。 NoizMan コメントありがとうございます! それは、【15時間制限】の可能性が高いです。 「シャッフルも」とありますが、使用デバイスはタブレットかパソコンですか? スマートフォンからのシャッフル再生は可能でしょうか? スマートフォンからのシャッフル再生もできないようでしたら、【15時間制限】ではないかもしれません。 Spotifyはメールアドレス1つにつき1アカウントとなっています。 (Facebook連携でもいけますが) つまり、メールアドレスを複数用意できれば、アカウントを複数作れるということです。 これは、Spotify側から禁止していることではないので、問題ありません。 同じアカウントではないので、プレイリストなどの共有はできませんし、ログインの切り替えの手間もありますが、完全に無料で利用するのであれば、1つの手となります。 Bay コメント失礼します。 Bayと申します。 以下の環境でspotifyを使用しております。 スマホ iphone6s プレミアム 突然曲が聴けなくなりました。 色々調べて試したのですが 該当せず。 最後の手段として再インストールしました。 そこでわかったのが、どうもiTunesからインポートした曲が原因のようです。 再インストールした直後は 順調に聴けていたのですが もう一度インポートすると同じように聴けなくなりました。 仕方なくもう一度再インストールして、現在はインポートせず使用しています。 インポートした直後は何の問題もなく聴けていて、これでspotifyで聴けない曲も聴けて完璧だと思っていたのですが、とても残念です。 NoizMan コメントありがとうございます! 教えていただいたアルバムを検索してみましたが、確かに一部の楽曲が再生できない状態ですね。 もしかしたら、日本のアカウントでは再生することができない楽曲かもしれません。 詳しい原因を調査していますので、もう少々お待ち下さい。 のちほど追記します。 ちなみに、Amazon Music Unlimited(他社:音楽配信サービス)でも検索してみましたが、Spotifyと同じ状況でした。 おそらくは、どの音楽配信サービスでも配信されていないでしょう。 ただ、レコチョクやAmazonMusicなどで、楽曲の購入(MP3)はできるようです。 NoizMan コメントありがとうございます! My Libraryのアルバムを、順番に連続再生することはできないと思います。 代替案としては、プレイリストを新しく作成して、そこに聴きたいアルバムの楽曲をすべて保存すると、通しですべての楽曲を聴くことができますね。 デメリットは、アルバムごとプレイリストに一度に保存することができないので、1曲ずつ追加していく形になります。 もしくは、プレイリストに「お気に入りの曲」というのがありますよね? そこにアルバムの楽曲をワンタップですべて保存することができるので、新規でプレイリストを作って1曲ずつプレイリストに追加するより簡単かもしれません。 ただ、これをすると本来の「お気に入りの曲」の使い方ができなくなると思うので、差し支えがなければって感じですね。 ご参考までに。 NoizMan コメントありがとうございます! Spotifyは、いつから利用されていますか? スマホ利用時に楽曲を選択再生(オンデマンド再生)できるのは、Premium(有料)プランの機能です。 Spotifyのアカウントを作ったときに、期間限定でPremiumプランのトライアル(お試し)登録をしていませんでしたか? おそらく、Premiumプランのトライアル(お試し)期間が終わってしまったのではないでしょうか。 現時点でFreee(無料)プランになっているのであれば、シャッフル再生しかできません。 ただし、タブレットもしくはパソコンからの再生であれば、30日で15時間までは選択再生をすることが可能です。

次の

この曲が同期されていないデバイスがあり…

この 曲 とら ない で

曲名はわからない• アーティスト名もわからない こんな状態で誰かに訪ねても探している答えはまず返ってこない。 一部歌詞を覚えておいて、うまく検索できれば 歌詞検索で何とか見つけられる場合もあるかもしれないが、洋楽なら ヒアリングができない時点で終わりである。 曲名がわかれば何とかアーティストにはたどり着けるかもしれないが、同じタイトルの曲など山ほどある。 いくつもヒットした関係のない曲の中から、曲調や歌詞を頼りにたったひとつの曲にたどり着くのはかなり大変な作業になるだろう。 逆に、アーティスト名がわかれば時間はかかるだろうが、最後は探している曲にたどり着けるはずだ。 しかし、 曲名もアーティスト名もわからないとなると、その歌が聴こえている間しか調べる手掛かりがなく、あとで自分が記憶している曲調を誰かに鼻歌で聞かせて、 この記事の見出し一覧• 必要なのは、「(その曲の)音」だけだ。 代表的な検索アプリは、 Shazamと SoundHoundの2種類。 環境に合わせてどちらか使いやすいほうで検討してみるといいだろう。 ちなみに、Shazam のほうはヒットすると自動でその場所(位置)を拾い、音に合わせて歌詞まで追ってくれる。 一方、SoundHound のほうは鼻歌でも拾ってくれるようだ。 すごい世の中である。 騒音や雑音に弱い 音声認識なのでボソボソと弱々しい声や雑音や騒音が混ざるようなところでは拾ってくれない場合がある。 実際に周囲に余計な音や雑音が無い状態でいくつか楽曲を流してテストしてみたが、どちらも100%同じ楽曲がヒットした。 よっぽど曲調が似ていない限り、誤った曲がヒットするということも無さそうである。 に同じようなテストをされている動画がアップロードされていたので、下記にシェアしておこう。 問題なく、どちらも同じ曲がヒットしていることが確認できる。 下記にそれぞれのダウンロードリンクを貼っておくので、必要な方は環境にあわせてお好みでインストールするといいだろう。 Shazam SoundHound 鼻歌や音痴でもヒット!? パソコンで調べる場合は、というサイトも利用できる。 このサイトを利用するうえで必要なのは、音を認識する「 マイク」のみ。 マイクに向かって自分で歌って探してもらうこともできるし、 instagram などの動画の後ろに挿入されてた BGM や YouTube などにアップロードされている動画のBGMを調べることもできそうである。 曲情報は世界中から収集 まさかヒットしないだろうと思い、試しに東アフリカに位置する ウガンダという国の歌で検索してみたところ、ばっちりヒットしてビックリした。 調べてみたところ、どうやら曲情報は 世界中から収集しているようだ。 本日紹介したアプリやサイトだが、必ずしも市場に出回っているすべての楽曲が見つかるとは限らない。 有名な曲や USENなどで流れるぐらいの曲、カラオケなどで導入されている曲なら、そのほとんどはヒットすると認識している。 これで、曲名もアーティストも知らないはじめて耳にする歌に出会ったときでも、このアプリを起動するだけで調べる手間が大幅に軽減されそうである。 喫茶店や飲食店、騒がしいクラブや飲み屋ではどうなるかわからないが、ぜひ試してみてほしい。

次の