みんなの 介護 コミュニティ。 みんなの介護コミュニティ

[B! 社会] 【橘玲氏 特別寄稿】日本人の7割以上が安楽死に賛成しているのに、法律で認められない理由とは?|みんなの介護ニュース

みんなの 介護 コミュニティ

はに勝てず、知能や、、癖もでない。 とブス... はに勝てず、知能や、、癖もでない。 『』号にされた、・さんの「私はで逝きたい」がになっている。 「夫との27年、91歳の」と副題にあり、「でもを認めるを早く整備すべきです」と主張する。 さんは、を望むようになったを次のように述べている。 「で会いたいと思う人ません。 この世でしたいと思うことは一杯した。 あはせんでしたが、もう、あれもこれもしたいとは思いません。 ブックマークしたユーザー•

次の

川口市コミュニティバスのご案内/川口市ホームページ

みんなの 介護 コミュニティ

今までいろいろなことに関わらせていただくなかで、僕たちが繰り返し感じたこと。 それは全てのキーワードが「人」ということです。 人が繋がると面白いことが起きる、思ってもみなかったような、新しいことが生まれる。 いとシネマをやることになったキッカケも、たくさんのユニークな方々に出会ったから。 クラウドファンディングを通じてもたくさんの素敵な人との出会いたありましたし、そういった出会いがその実現やその後の素晴らしい展開を可能にしました。 オモシロイ人やコトを、さらに大きくふくらませるために、つないで、広げていく。 このようなことが日常的に起きたら。 糸島内外の様々な属性(老若男女、職業、国籍、滞在目的 etc)の人たちが繋がることができ、化学反応が起きる場所をつくったら、その連鎖の先に想像を超えた何かが待ち受けてるのではないだろうか。 そんな「場」を作りたい、その先にある未来をみてみたい。 いろいろな方々の接点ができ、化学反応が起きる。 そして、それを促進したり、サポートする機能があるオープンコミュニティースペース。 今あるもので近いと思われる、神社や公民館から「未来型公民館」と表現しましたが、いろいろな人たちとワクワクする未来を創っていく場として、ぼくたちが考えている オープンコミュニティースペース「みんなの」をよろしくお願いいたします!.

次の

糸島のオープンコミュニティスペースみんなの

みんなの 介護 コミュニティ

はに勝てず、知能や、、癖もでない。 とブス... はに勝てず、知能や、、癖もでない。 『』号にされた、・さんの「私はで逝きたい」がになっている。 「夫との27年、91歳の」と副題にあり、「でもを認めるを早く整備すべきです」と主張する。 さんは、を望むようになったを次のように述べている。 「で会いたいと思う人ません。 この世でしたいと思うことは一杯した。 あはせんでしたが、もう、あれもこれもしたいとは思いません。 ブックマークしたユーザー•

次の