絹ごし 豆腐 レシピ。 絹ごし豆腐の作り方

簡単なのに激ウマ!豆腐の美味しいおすすめレシピ20選

絹ごし 豆腐 レシピ

絹ごし豆腐の美味しさを引き出すコツ 絹ごし豆腐の特徴は水分が多く、 やわらかくてなめらかできめ細かい食感となっています。 栄養素は木綿豆腐ほど多くないですが、そのおかげでほのかな甘みのある豆腐に仕上がっています。 そのため、炒め物や揚げ物には合いませんが、 生で食べたり和え物にしたり、デザートとしていただく分にはとてもよく合う豆腐となります。 調理もその特徴を活かしたものとなります。 絹ごし豆腐:1丁• 青ねぎ(小口切り):適量 生姜あん• 水:100ml• めんつゆ(3倍濃縮 :大さじ1• みりん:大さじ1• 水溶き片栗粉:適量• おろし生姜:適量 まずは朝食に最適な一品です。 絹ごし豆腐の ほんのりした甘みにピリッとした生姜あんの味が際立ちやさしい味の一品です。 絹ごし豆腐:1丁• 大根:150g位• 青ねぎ(小口切り):適量 煮汁• 水:200ml• みりん:大さじ3• 1つの鍋さえあれば簡単に作られる揚げ出し豆腐のようなあっさりとした味になっています。 揚げ出し豆腐ほどこってりしていないので、 起き抜けのお腹にもやさしい料理となっています。 絹ごし豆腐:300g• もやし:1袋• 酒:大さじ2• 砂糖:小さじ1• 本みりん:小さじ1• 醤油:大さじ2• 片栗粉(水大さじ1. 5で溶かす):大さじ1 冬におすすめの一品です。 優しい味付けになっているためもやしと豆腐によく合います。 温めた豆腐が体を温めてくれるので、寒い日には是非作ってみてください。 絹ごし豆腐:1丁• 卵 Lサイズ :2個• チーズ(ピザ用):30g• 醤油:大さじ1• みりん:小さじ1. マヨネーズ:大さじ2• にんにく(すりおろし):小さじ半分• ブラックペッパー:適量• 乾燥パセリ:適量• タバスコ:お好みで やわらかい絹ごし豆腐をと タルタルソース風の卵とハムでふわふわに仕上がったグラタンのような料理です。 熱々なので少し冷めるまで口に入れられないですが、食べられる温度になればこちらも体を温めてくれるヘルシーな料理となっています。 卵:2個• 絹こし豆腐:150g• ネギ:お好きなだけ• 塩コショウ:少々 甘酢あん• 鶏がらスープ:200g• 砂糖:大さじ2• みりん:大さじ2• 醤油:大さじ2• 塩:ひとつまみ• 酢:大さじ1• 水溶き片栗粉:適量 ふわふわの絹ごし豆腐を使った天津飯となっているので 全体的にもふわっとした食感の料理となっています。 甘酢あんとなっているのでほのかな甘みのある絹ごし豆腐とよく合います。 レシピ: 絹ごし豆腐のチーズ焼き 出典: 材料• 絹ごし豆腐:1丁• チーズ お好きなもの :適量• だし醤油:適量• カツオ節:適量• 青じそ:適量• ネギ:適量 こちらはチーズをのせて表面をこんがり焼いた絹ごし豆腐です。 冷奴と違い豆腐の中まで熱が通って温かいので、 寒い日に食べれば体も温まります。 絹ごし豆腐は型崩れしやすいですが、こちらはそのままチーズをのせて焼くだけなので、崩れる心配もありません。 レシピ: 【絹ごし豆腐】きゅうりの白和え 出典: 材料• きゅうり:2本• 味噌:大さじ1. 砂糖:小さじ1• ごま:大さじ2 きゅうりとの白和えになります。 豆腐の和え物の代表格と言える調理になりますが、絹ごし豆腐のなめらかできめ細かい食感が良くあります。 ごまの香りがこうばしく簡単にできて美味しい一品です。 あと一品欲しいというときにおすすめの料理です。 シエロオリーブオイル:150ml• ニンニク:1片• 鷹の爪:1本分• ローリエ:1枚• 塩コショウ:少々 珍しいオリーブオイル漬けの豆腐になります。 オリーブオイルが染み込んでるとなるとくどくなるような気がしますが、絹ごし豆腐自体が水分が多いので、 なめらかでしつこくない味になっています。 これをバケットに塗るなどするとさらに美味しくなります。 麺つゆ(3倍濃縮 :大さじ2. 鰹節(お好みで):1パック(3g) 非常に簡単にできる絹ごし豆腐を使ったそぼろになります。 やわらかい食感のおかげでふわふわのそぼろに仕上がります。 ご飯に乗せれば 豆腐そぼろ丼になって美味しくいただけます。 もちろんそぼろそのものでいただいても十分美味しいです。 絹ごし豆腐:1丁• あさり:10個くらい• 豚肉:100g• 水:500ml 合わせ調味料• ごま油:大さじ1• コチュジャン:大さじ1• 粉唐辛子:大さじ0. ネギ みじん切り :大さじ1• 砂糖:小さじ1• おろしにんにく チューブ可 :小さじ1• 鶏がらダシ ダシダ・ウェイパーでも :大さじ1• 醤油:大さじ0. 酒:小さじ2 韓国料理のスンドゥブチゲに絹ごし豆腐を使ってみましょう。 全体的に辛いこの料理の中で辛さを緩和してくれる材料として生きてきます。 周りが辛いので、絹ごし豆腐の甘みも際立ちます。 簡単なのに美味しく、冬に作れば体が温まる料理です。 レシピ: レタスと豆腐の焼き海苔たっぷりサラダ 出典: 材料• リーフレタス:4枚• 絹ごし豆腐:250g• 焼き海苔:1枚• EXオリーブオイル:大さじ2• 鰹節:大さじ1 絹ごし豆腐と言えばサラダにもよく合います。 ポン酢とオリーブオイルで さっぱりとした仕上がりのサラダになります。 焼き海苔も入っているので、いい香りで食欲をそそります。 水:600ml• 卵:1個• 蟹かまぼこ:6本• 料理酒:大さじ2• うすくち醤油:大さじ1• みりん:大さじ1• かつおだし顆粒:小さじ2• 片栗粉:大さじ1. 水 片栗粉用 :大さじ2• 三つ葉、銀杏など:適量 絹ごし豆腐のやわらかさと優しい味を活かしたとろみ汁になります。 茶碗蒸しのような味わいのとろみスープで、ヘルシーな仕上がりとなっています。 10分程で出来上がるほど簡単になので、是非作ってみてください。 絹ごし豆腐:1丁• カニカマ:6本• 青ネギ:5本ほど• 卵 Lサイズ :1個• 水:250ml• 鶏がらスープの素:小さじ2• 醤油:小さじ1• 片栗粉:大さじ1• 水 片栗粉用 :大さじ2• ごま油 仕上げ用 :小さじ1 絹ごし豆腐とカニカマで中華風に卵でとじたあんになります。 このままでもふわふわに仕上がり美味しいのですが、 ご飯にかけるとさらに食が進みます。 レシピ: 絹豆腐でつくるホットケーキ 出典: 材料• ホットケーキミックス:150g• 牛乳または豆乳:50ml もともとやわらかい絹ごし豆腐のおかげで ヘルシーに栄養バランスの良いふわっと仕上がるホットケーキとなっています。 焼きすぎないように気を付ければ、美味しいホットケーキが出来上がります。 白玉粉(もち粉ならなお扱いやすい):200g• 絹ごし豆腐:250~280g• 醤油:30ml• 砂糖:80g• 水:100ml• みりん:大さじ1• 片栗粉:大さじ1 絹ごし豆腐を使うとみたらし団子も簡単にできてしまします。 水を使わないので時間が経っても美味しさが保たれます。 鍋で加熱するだけで簡単に作れるので、 失敗することもほとんどありません。 白玉粉:200g• 絹ごし豆腐:250g• あんこ:1缶• 抹茶:お好みで• 蜂蜜:お好み 普通に作ればみたらし団子よりさらに難しいのが白玉団子です。 しかし絹ごし豆腐を使えば簡単に作ることができます。 しかも甘すぎないので 抹茶や蜂蜜、黄な粉など様々な味に合うためおすすめの和風デザートです。 レシピ: ヨーグルトと豆腐のチーズケーキ 出典: 材料• ヨーグルト:100g• 絹ごし豆腐(又は充填豆腐):100g• 粉チーズ:大さじ2• レモン汁:大さじ1• 卵:2個• 薄力粉:大さじ2 絹ごし豆腐を使ったチーズケーキのご紹介です。 濃厚なチーズ風味に仕上がっているのに、 ノンオイル、ノンクリームで非常にヘルシーなデザートになっています。 ダイエット中でもこれなら食べても大丈夫かもしれません。 レシピ: バター不使用!極上濃厚豆腐ガトーショコラ 出典: 材料• 絹ごし豆腐:240g• 板チョコ:1枚(55g)• 豆乳 または牛乳 :大さじ1• 卵:1個• 砂糖:50g• 蜂蜜:大さじ2• バニラエッセンス ラム酒でも可 :少々• 小麦粉:30g• 片栗粉 :10g• 純ココア:20g 仕上げ用• 純ココア:適量 絹ごし豆腐でガトーショコラも作れてしまいます。 しかもバター不使用で非常にヘルシーです。 ビターでしっとりとした味わいは 本格的な濃厚ガトーショコラを思わせます。 バレンタインに作って渡しても好評間違いなしです。 牛乳:200ml• ゼラチン:5g• 絹ごし豆腐:160g• 砂糖:大さじ1 あっという間にできる簡単ババロアです。 絹ごし豆腐のおかげで なめらかな食感とふわっとした仕上がりにまとまっています。 裏ごし作業がやや面倒かもしれませんが、それでもさっとできるのでヘルシーな子供のデザートなどにおすすめです。 砂糖:大さじ3• バニラエッセンス(なくても可):少々 絹ごし豆腐はアイスクリームにもなってしまいます。 卵や生クリームを使ってないのにコクのあるヘルシーなアイスクリームが出来上がります。 普通に作れば高カロリーになりますが、主な原料が豆腐になるので、 低カロリーでアレルギーの心配もない安心のデザートになります。 レシピ:.

次の

【簡単】木綿&絹豆腐の人気レシピつくれぽ1位は!?大量消費も【全20選】

絹ごし 豆腐 レシピ

絹ごし豆腐の美味しさを引き出すコツ 絹ごし豆腐の特徴は水分が多く、 やわらかくてなめらかできめ細かい食感となっています。 栄養素は木綿豆腐ほど多くないですが、そのおかげでほのかな甘みのある豆腐に仕上がっています。 そのため、炒め物や揚げ物には合いませんが、 生で食べたり和え物にしたり、デザートとしていただく分にはとてもよく合う豆腐となります。 調理もその特徴を活かしたものとなります。 絹ごし豆腐:1丁• 青ねぎ(小口切り):適量 生姜あん• 水:100ml• めんつゆ(3倍濃縮 :大さじ1• みりん:大さじ1• 水溶き片栗粉:適量• おろし生姜:適量 まずは朝食に最適な一品です。 絹ごし豆腐の ほんのりした甘みにピリッとした生姜あんの味が際立ちやさしい味の一品です。 絹ごし豆腐:1丁• 大根:150g位• 青ねぎ(小口切り):適量 煮汁• 水:200ml• みりん:大さじ3• 1つの鍋さえあれば簡単に作られる揚げ出し豆腐のようなあっさりとした味になっています。 揚げ出し豆腐ほどこってりしていないので、 起き抜けのお腹にもやさしい料理となっています。 絹ごし豆腐:300g• もやし:1袋• 酒:大さじ2• 砂糖:小さじ1• 本みりん:小さじ1• 醤油:大さじ2• 片栗粉(水大さじ1. 5で溶かす):大さじ1 冬におすすめの一品です。 優しい味付けになっているためもやしと豆腐によく合います。 温めた豆腐が体を温めてくれるので、寒い日には是非作ってみてください。 絹ごし豆腐:1丁• 卵 Lサイズ :2個• チーズ(ピザ用):30g• 醤油:大さじ1• みりん:小さじ1. マヨネーズ:大さじ2• にんにく(すりおろし):小さじ半分• ブラックペッパー:適量• 乾燥パセリ:適量• タバスコ:お好みで やわらかい絹ごし豆腐をと タルタルソース風の卵とハムでふわふわに仕上がったグラタンのような料理です。 熱々なので少し冷めるまで口に入れられないですが、食べられる温度になればこちらも体を温めてくれるヘルシーな料理となっています。 卵:2個• 絹こし豆腐:150g• ネギ:お好きなだけ• 塩コショウ:少々 甘酢あん• 鶏がらスープ:200g• 砂糖:大さじ2• みりん:大さじ2• 醤油:大さじ2• 塩:ひとつまみ• 酢:大さじ1• 水溶き片栗粉:適量 ふわふわの絹ごし豆腐を使った天津飯となっているので 全体的にもふわっとした食感の料理となっています。 甘酢あんとなっているのでほのかな甘みのある絹ごし豆腐とよく合います。 レシピ: 絹ごし豆腐のチーズ焼き 出典: 材料• 絹ごし豆腐:1丁• チーズ お好きなもの :適量• だし醤油:適量• カツオ節:適量• 青じそ:適量• ネギ:適量 こちらはチーズをのせて表面をこんがり焼いた絹ごし豆腐です。 冷奴と違い豆腐の中まで熱が通って温かいので、 寒い日に食べれば体も温まります。 絹ごし豆腐は型崩れしやすいですが、こちらはそのままチーズをのせて焼くだけなので、崩れる心配もありません。 レシピ: 【絹ごし豆腐】きゅうりの白和え 出典: 材料• きゅうり:2本• 味噌:大さじ1. 砂糖:小さじ1• ごま:大さじ2 きゅうりとの白和えになります。 豆腐の和え物の代表格と言える調理になりますが、絹ごし豆腐のなめらかできめ細かい食感が良くあります。 ごまの香りがこうばしく簡単にできて美味しい一品です。 あと一品欲しいというときにおすすめの料理です。 シエロオリーブオイル:150ml• ニンニク:1片• 鷹の爪:1本分• ローリエ:1枚• 塩コショウ:少々 珍しいオリーブオイル漬けの豆腐になります。 オリーブオイルが染み込んでるとなるとくどくなるような気がしますが、絹ごし豆腐自体が水分が多いので、 なめらかでしつこくない味になっています。 これをバケットに塗るなどするとさらに美味しくなります。 麺つゆ(3倍濃縮 :大さじ2. 鰹節(お好みで):1パック(3g) 非常に簡単にできる絹ごし豆腐を使ったそぼろになります。 やわらかい食感のおかげでふわふわのそぼろに仕上がります。 ご飯に乗せれば 豆腐そぼろ丼になって美味しくいただけます。 もちろんそぼろそのものでいただいても十分美味しいです。 絹ごし豆腐:1丁• あさり:10個くらい• 豚肉:100g• 水:500ml 合わせ調味料• ごま油:大さじ1• コチュジャン:大さじ1• 粉唐辛子:大さじ0. ネギ みじん切り :大さじ1• 砂糖:小さじ1• おろしにんにく チューブ可 :小さじ1• 鶏がらダシ ダシダ・ウェイパーでも :大さじ1• 醤油:大さじ0. 酒:小さじ2 韓国料理のスンドゥブチゲに絹ごし豆腐を使ってみましょう。 全体的に辛いこの料理の中で辛さを緩和してくれる材料として生きてきます。 周りが辛いので、絹ごし豆腐の甘みも際立ちます。 簡単なのに美味しく、冬に作れば体が温まる料理です。 レシピ: レタスと豆腐の焼き海苔たっぷりサラダ 出典: 材料• リーフレタス:4枚• 絹ごし豆腐:250g• 焼き海苔:1枚• EXオリーブオイル:大さじ2• 鰹節:大さじ1 絹ごし豆腐と言えばサラダにもよく合います。 ポン酢とオリーブオイルで さっぱりとした仕上がりのサラダになります。 焼き海苔も入っているので、いい香りで食欲をそそります。 水:600ml• 卵:1個• 蟹かまぼこ:6本• 料理酒:大さじ2• うすくち醤油:大さじ1• みりん:大さじ1• かつおだし顆粒:小さじ2• 片栗粉:大さじ1. 水 片栗粉用 :大さじ2• 三つ葉、銀杏など:適量 絹ごし豆腐のやわらかさと優しい味を活かしたとろみ汁になります。 茶碗蒸しのような味わいのとろみスープで、ヘルシーな仕上がりとなっています。 10分程で出来上がるほど簡単になので、是非作ってみてください。 絹ごし豆腐:1丁• カニカマ:6本• 青ネギ:5本ほど• 卵 Lサイズ :1個• 水:250ml• 鶏がらスープの素:小さじ2• 醤油:小さじ1• 片栗粉:大さじ1• 水 片栗粉用 :大さじ2• ごま油 仕上げ用 :小さじ1 絹ごし豆腐とカニカマで中華風に卵でとじたあんになります。 このままでもふわふわに仕上がり美味しいのですが、 ご飯にかけるとさらに食が進みます。 レシピ: 絹豆腐でつくるホットケーキ 出典: 材料• ホットケーキミックス:150g• 牛乳または豆乳:50ml もともとやわらかい絹ごし豆腐のおかげで ヘルシーに栄養バランスの良いふわっと仕上がるホットケーキとなっています。 焼きすぎないように気を付ければ、美味しいホットケーキが出来上がります。 白玉粉(もち粉ならなお扱いやすい):200g• 絹ごし豆腐:250~280g• 醤油:30ml• 砂糖:80g• 水:100ml• みりん:大さじ1• 片栗粉:大さじ1 絹ごし豆腐を使うとみたらし団子も簡単にできてしまします。 水を使わないので時間が経っても美味しさが保たれます。 鍋で加熱するだけで簡単に作れるので、 失敗することもほとんどありません。 白玉粉:200g• 絹ごし豆腐:250g• あんこ:1缶• 抹茶:お好みで• 蜂蜜:お好み 普通に作ればみたらし団子よりさらに難しいのが白玉団子です。 しかし絹ごし豆腐を使えば簡単に作ることができます。 しかも甘すぎないので 抹茶や蜂蜜、黄な粉など様々な味に合うためおすすめの和風デザートです。 レシピ: ヨーグルトと豆腐のチーズケーキ 出典: 材料• ヨーグルト:100g• 絹ごし豆腐(又は充填豆腐):100g• 粉チーズ:大さじ2• レモン汁:大さじ1• 卵:2個• 薄力粉:大さじ2 絹ごし豆腐を使ったチーズケーキのご紹介です。 濃厚なチーズ風味に仕上がっているのに、 ノンオイル、ノンクリームで非常にヘルシーなデザートになっています。 ダイエット中でもこれなら食べても大丈夫かもしれません。 レシピ: バター不使用!極上濃厚豆腐ガトーショコラ 出典: 材料• 絹ごし豆腐:240g• 板チョコ:1枚(55g)• 豆乳 または牛乳 :大さじ1• 卵:1個• 砂糖:50g• 蜂蜜:大さじ2• バニラエッセンス ラム酒でも可 :少々• 小麦粉:30g• 片栗粉 :10g• 純ココア:20g 仕上げ用• 純ココア:適量 絹ごし豆腐でガトーショコラも作れてしまいます。 しかもバター不使用で非常にヘルシーです。 ビターでしっとりとした味わいは 本格的な濃厚ガトーショコラを思わせます。 バレンタインに作って渡しても好評間違いなしです。 牛乳:200ml• ゼラチン:5g• 絹ごし豆腐:160g• 砂糖:大さじ1 あっという間にできる簡単ババロアです。 絹ごし豆腐のおかげで なめらかな食感とふわっとした仕上がりにまとまっています。 裏ごし作業がやや面倒かもしれませんが、それでもさっとできるのでヘルシーな子供のデザートなどにおすすめです。 砂糖:大さじ3• バニラエッセンス(なくても可):少々 絹ごし豆腐はアイスクリームにもなってしまいます。 卵や生クリームを使ってないのにコクのあるヘルシーなアイスクリームが出来上がります。 普通に作れば高カロリーになりますが、主な原料が豆腐になるので、 低カロリーでアレルギーの心配もない安心のデザートになります。 レシピ:.

次の

【簡単】木綿&絹豆腐の人気レシピつくれぽ1位は!?大量消費も【全20選】

絹ごし 豆腐 レシピ

材料 大豆(国産) 300g 水 1500ml にがり 10ml前後 必要なもの ・豆乳を煮る為の大きめの鍋とそれを絞るためのさらし(布) ・豆腐の型を取るための型枠 【関連リンク】 ・ 絹ごし豆腐の作り方 水はミネラルウォーターなどのおいしい水を使うことをお勧めします。 にがりは、メーカーや商品によって濃度がまちまちですので正確に使用量を記載できませんが、我が家で使っているにがりは、原液タイプで、100mlあたりの成分表示がマグネシウム4600mg、ナトリウム2900mg、カリウム3600mgのものです。 今回はこのにがりを10ml使用しました。 絹ごし豆腐は濃い豆乳で作ります。 そして使用するにがりの量は搾り出した豆乳の量のキッカリ1%としました。 1500mlの水に大豆を浸します。 十分に大豆に水を含ませるための時間は、季節によって異なりますが夏場で12時間、冬場は24時間が目安になります。 水を吸って膨らんだ大豆を指で縦に割ってみて、割れた表面が平らになっていればOKだそうです。 左の写真の大豆は、まだ十分に水を含んではいませんので、まだ数時間、水にさらします。 十分に水を含んだ状態の大豆です。 漬け込みの時間はあくまでも目安の時間ですので、実際にはこのように大豆の状態で判断します。 十分に水を含んだ大豆をミキサーにかけます。 このとき漬けこみに使った水も一緒に使います。 使用するミキサーの大きさにもよると思いますが、3~4回に分けてしっかりとすりつぶします。 (2分くらい)豆腐を作った後に残ったものがおからですが、ミキサーで作ったものはどうしても粗引きのおからになります。 キメの細かいおからにしたい場合は、すり鉢でこの作業をしましょう。 全部すりつぶした状態です。 この状態の物を生呉(なまご)というそうです。 ここで間違っても味見をしてはいけません。 火を通した大豆はとても体に良いと聞きますが、生の大豆は食べるとおなかをこわします。 絹ごしとうふは濃い豆乳で作りたいので、木綿豆腐の時とは違い、出来た生呉をそのまま鍋で約10分間煮込みます。 濃度が高いのでとっても焦げやすいです。 弱火で泡が吹きこぼれないように注意しながらひたすらヘラで鍋の底からかき混ぜ続けます。 煮込んだ後は火を止めて泡をすくって捨てます。 煮あがった呉はこし布で絞ります。 絞り出した汁が豆乳で、布の中に残った物がおからです。 900ml~1000mlの豆乳が取れるはずです。 この豆乳をこし布で2~3回さらに漉して、混じっているおからを完全に取り除きます。 ここで取れた豆乳の量を軽量カップで正確に計っておきます。 取れた豆乳はラップをしてさました後に冷蔵庫で冷やします。 今回の豆乳の量は950mlでしたので、にがりを9. 5ml準備します。 容器の中でにがりと冷えた豆乳を良く混ぜ合わせます。 しっかりと豆乳を冷やしてからこの作業をしないとこの時点で固まり始めます。 (どろどろになります。 ) 容器にラップで蓋をして蒸し器にセットして加熱します。 時間は約15分。 陶器に入れて電子レンジでもOKです。 電子レンジの場合は、加熱し始めたら目を離さずに、見張ってください。 豆乳の表面がポコポコっとしたら加熱をやめて約10分放置して完成です。 15分後の状態です。 写真ではわかりにくいですが、きちんと固まっています。 ここに包丁で十字に切り込みを入れます。 水に30分程度、冷水に晒して完成です。 完成 絹ごし豆腐の完成です。 木綿豆腐は重りを乗せて水分をしぼりだして固めますが、絹ごし豆腐は、圧をかけずにそのまま固めますので濃い豆乳で作ります。 その為、呉を煮込むとき、とっても焦げやすいのでひたすら鍋の底からかき混ぜ続けます。

次の