認知 症 ケア 専門 士 2020。 認知症ケア准専門士とは 認定試験・受験資格・合格率

認知症ケア専門士試験の難易度・合格率・メリットなど

認知 症 ケア 専門 士 2020

もくじ• 認知症ケア専門士とは? 「認知症ケア専門士」とは、2005年に制定された比較的新しい資格で、一般社団法人日本認知症ケア学会が主催する民間資格です。 認知症ケアに対する優れた学識と高度な技術、および倫理観を備えた専門技術士を養成し、日本における認知症ケア技術の向上ならびに保険・福祉に貢献することを目的としています。 認知症に関する様々な専門知識と技術を要する「 認知症ケアのプロ」と称される位置づけとして設定された資格です。 また、医療現場でもスタッフへ認知症ケアに関する知識や技術を伝えることができるため、看護師や医師などすでに医療系の資格を持ち活躍している方も、多く認知症ケア専門士の資格を取得しています。 (日本認知症ケア学会認定 認知症ケア専門士公式サイトより) をもとに弊社独自に作成。 なお、内閣府発表の「平成29年版高齢社会白書」によると、将来推計では65歳以上の認知症高齢者数が2060年に850万人になり、2015年の517万人の1. 6倍にまで増加すると予想されています。 認知症ケア専門士は民間資格ですが、このように社会が高齢化・認知症高齢者の増加へと進むなか、介護・医療・福祉の分野において必要不可欠とされており、注目度は非常に高くなっています。 また、認知症の高齢者を支えるご家族からの質問や相談に対して、的確なアドバイスやプロフェッショナルな対応ができるようになるため、職場での評価も高くなりやすい傾向にあります。 このようなことから認知症ケアを行う仕事に対してやりがいをより感じることができるでしょう。 2.根拠のある知識をもとに認知症ケアが行える! 認知症ケア専門士認定試験を受験するにあたって学習すべきテキストの量は多く、その分認知症ケアに関する知識をたくさん身につけることができます。 実務経験以外に、そのほかの資格の有無は関係ありません。 認知症ケア専門士認定試験の受験方法 ここからは、具体的な認知症ケア専門士認定試験の受験方法についてみていきましょう。 ー まずは「受験の手引き」の申込みを! 認知症ケア専門士認定試験を受けるためには、まず「受験の手引き」を申込む必要があります。 「受験の手引き」は電話かFAX、もしくはインターネットから申込みができ、料金は1部1,000円(税込)です。 手引きに記載の通り必要書類を揃えて送付し、受験料の払込みをして申込完了となります。 ー 第1次試験と第2次試験ごとに受験申込みが必要! 認知症ケア専門士認定試験では、認定試験ごとに申込みが必要なため、それぞれの申込期間や必要書類の準備が遅れないよう注意が必要です。 また、第2次試験の申込期間は8月から9月頃で、受験料は8,000円となります。 認知症ケア専門士認定試験の概要 認知症ケア専門士認定試験は、第1次試験(筆記試験)と第2次試験(論述・面接)に分かれています。 例年、第1次試験は7月頃、第1次試験の合格者のみ第2次試験が12月頃に行われます。 (第2次試験の論述試験の提出期限は8月から9月です。 ) ー 第1次試験の概要 第1次試験は筆記試験で、マークシート式の五者択一問題です。 4つの分野から各50問ずつ、計200問が出題され、各分野70%以上の正答率で合格となります。 また、4分野すべてに合格することが第1次試験の合格ということになります。 出題分野 問題数 認知症ケアの基礎 50問 認知症ケアの実際1:総論 50問 認知症ケアの実際2:各論 50問 認知症ケアにおける社会資源 50問 合計 200問 参考:日本認知症ケア学会認定 認知症ケア専門士公式サイトより ー 第1次試験は分けて受験できる 認知症ケア専門士の第1次試験は、 分野ごとに受験することが可能です。 各分野の合格有効期限は5年間なので、働きながら1度に4分野を勉強するは大変…という方も「今回は2分野を受けて、来年は残りの2分野を受けよう」と計画を立てながら資格取得を目指せます。 ー 第2次試験の概要 第2次試験は論述試験と面接試験に分かれており、具体的な試験内容は以下となります。 「自分ならどんな対処をするか」の根拠と理由を明確に記す• 自分なりの意見を大切にする 論述試験でみられているのは「答える内容」と「認知症ケア専門士としての適性」です。 与えられた問題に対しての対処方法、そしてなぜその対処方法を選んだのかなど、あなた自身の考え方をみられます。 上記のポイントを意識しながら、規定の文字数に収めるようにしましょう。 ー 面接試験のポイント• 自分なりの言葉で意見を言う• 「人として」や「専門職として」の考えを伝える• 周囲の話も聞く、仲間が話しやすい環境を作る 面接試験のポイントは、正しい答えを言うことではなく、 「自分ならどのように考え、どのように行動するか」を述べることです。 6人1グループで行うので「もしもここが職場だったらどう振る舞うか?」という人との関係も踏まえつつ答えていくことが大切です! ー 第2次試験合格の5要件 第2次試験は、論述と面接の総合評価で以下5つの要件を満たした場合、合格となります。 適切なアセスメントの視点を有しているか• 認知症を理解しているか• 適切な介護計画を立てられるか• 制度および社会資源を理解しているか• 認知症の人の倫理的課題を理解しているか ー 認知症ケア専門士認定試験に合格したら、登録申請が必要! 認定試験に晴れて合格した場合、認知症ケア専門士として資格が交付・認定されるためには正式な手順に従って登録申請が必要です。 また、登録申請料は15,000円となっています。 認知症ケア専門士認定試験の合格率 ここからは、気になる認知症ケア専門士認定試験の合格率についてみていきましょう。 第8回(2012年)から第13回(2017年)の合格結果を踏まえてまとめた以下のグラフから分かるように、認知症ケア専門誌認定試験の合格率は約48%から60%となっており、比較的難易度は高めといえます。 認知症ケア専門士は民間資格ではありますが、難易度・専門性が高いため、しっかりと勉強をして知識をつける必要があります。 公式の「認知症ケア標準テキスト」で勉強する まずは「認知症ケア標準テキスト」を使って勉強することをおすすめします。 なぜなら、認知症ケア専門士認定試験の第1次試験は「認知症ケア標準テキストに準じた内容」が出題範囲となっており、必ず勉強した内容が出題されるからです。 また、認知症ケア標準テキストには医療・看護・介護・福祉の内容がバランスよく網羅されているため、身につけられる知識が増え、試験勉強で学んだことをそのまま職場で活かすことできます。 問題集で問題数をこなしていく 認知症ケア専門士認定試験には、過去問題集がありません。 また、実際の試験では、試験終了後に解答用紙とともに問題用紙も回収されてしまうため、なかなか過去の問題を探すことは困難です。 しかし、過去の受験者の情報などをもとにして作られた問題集はいくつか発売されています。 「認知症ケア標準テキスト」で勉強し、問題集で繰り返し問題を解くことで、より実践に近い対策勉強となり問題にも慣れることができます。 様々な問題集がありますが、問題ごとに分かりやすい解説がついているものを選ぶのがおすすめです。 受験対策講座を受講する 短期間で徹底的に学びたい、専門の講師に教えてもらいたいという方におすすめなのが受験対策講座です。 この講座は毎年5月から6月頃に2日間にわたって、全国2か所(横浜・京都など)で開催されており、「認知症ケア標準テキスト」をもとに分野ごとの重要ポイントを講義形式で学べます。 また、本番形式の模擬試験も受けることができ、模擬試験終了後には講師による問題の解説も行われるため、2日間で効率的に試験勉強をすることができます。 参加費は15,000円ですが、講座内で使用する「認知症ケア標準テキスト」の費用や交通費・宿泊費は含まれていないため、そのほかの勉強法より費用はかかってしまいます。 すきま時間にアプリで勉強する 認知症ケア専門士認定試験の内容に対応した勉強アプリは、わずかですがあります。 アプリのほとんどは有料ですが、公式テキストや問題集を購入するより安く、なによりも空いた時間にどこでも勉強できるため、忙しくてなかなか勉強時間を作れない方にもおすすめです。 論文の投稿や発表、学会・講演などへ参加するごとに2から8単位を取得でき、5年以内に30単位以上を取得することで更新が可能です。 万が一、 更新申請を忘れてしまった場合は、認知症ケア専門士認定試験の受験からやり直しとなってしまうため注意が必要です! 認知症ケア専門士の資格更新費は10,000円 更新申請期間内に、更新費の振り込みと必要な申請書類を送付することで、更新が可能です。 開催地によっては交通費も必要になりますので、参加する項目を事前に確認しておくことが大切です。 30単位に満たない場合は、更新の保留が可能! 万が一、5年間で取得した単位が30単位に満たない場合は、更新の保留申請を行うことで1年間だけ更新期間の延長ができます。 保留申請をした場合、次の更新は4年間で30 単位を取得する必要があるため、計画的に単位取得をして5年ごとに更新できるようにするとよいでしょう。 勉強量も多く、試験期間も約5ヶ月と長いため労力がかかりますが、その分得られる知識やすぐに活かせるスキルも多い資格です。 また、認知症ケア専門士の資格取得者の需要は今後ますます高まる可能性が高いため、医療や介護、福祉の分野でより活躍したいと考えている方はぜひ資格取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 介護職の転職をするならカイゴWORKER! あなたのご希望に合わせて、経験豊富な専任のアドバイザーが転職を手厚くサポートいたします。 まずは、お気軽にご相談下さい。

次の

認知症ケア准専門士とは 認定試験・受験資格・合格率

認知 症 ケア 専門 士 2020

認知症ケア専門士とは 認知症ケア専門士とは、一般社団法人日本認知症ケア学会が設けている試験制度、または、試験に合格することで得られる資格です。 認知症ケア専門士は民間資格ですが、取得した人の多くが医療や福祉の最前線で活躍しています。 また、資格は更新制で、資格取得後も論文投稿や講座への参加などで単位を取得する必要があるなど、常に認知症ケアの最新の知識やノウハウを習得することが求められています。 認知症ケア専門士制度の目的 日本認知症ケア学会が掲げる認知症ケア専門士制度の目的は、以下のとおりです。 認知症ケアに対する優れた学識と高度の技能,および倫理観を備えた専門技術士を養成し,わが国における認知症ケア技術の向上ならびに保健・福祉に貢献すること 引用: 厚生労働省の発表では、認知症を発症している65歳以上の高齢者は、2012年時点で推計約462万人おり、2025年には700万人を超えるとされています。 また、認知症予備軍と言われている軽度認知障害 MCI の人も、2012年時点の約400万人から2025年には約600万人に増加すると推計されています。 認知症ケア専門士制度は、増加する認知症や軽度認知障害 MCI の人とその家族を適切にケアするために設けられた制度です。 関連記事 認知症ケア専門士の人数 日本認知症ケア学会の発表では、2017年9月時点における認知症ケア専門士の人数は、約3万3000人です。 認知症ケア専門士試験の合格率 認知症ケア専門士試験は、2003年の日本認知症ケア学会総会で認定試験の実施が決定し、2005年に第一回試験が実施されました。 その後、半年ごとに試験が実施され、各回の合格者は2400~6000人前後、合格率は42.2~64.9%の範囲で推移しています。 認知症ケア専門士が活躍している場所 認知症ケア専門士資格保持者は、医療機関、デイサービスセンター、グループホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保険施設などの医療・福祉機関で活躍しています。 介護福祉士、介護支援専門員、ヘルパー、看護士、社会福祉士、作業療法士、保健師、栄養士など他の資格を保持している人もたくさんいます。 認知症ケア専門士試験の受験資格と試験 認知症ケア専門士の資格を取得するには、日本認知症ケア学会が行う試験に合格する必要があります。 認知症ケア専門士試験の受験資格 認知症ケア専門士の受験資格があるのは、「認知症ケアに携わる施設等で、過去10年間のうち3年以上、認知症ケアの実務経験がある人」です。 実務経験については、認知症を専門に扱う施設等に限らず、仕事で認知症ケアに携わっていれば受験資格を満たします。 試験を受けるには、受験願書 受験の手引 にある「認知症ケア実務経験証明書」を勤務先の施設等 退職している場合は認知症ケアに携わっていた施設等 に提出して、認知症ケアの実務経験を認定してもらう必要があります。 年齢制限はありませんが、3年以上の実務経験が必要となるため、受験できるのは早くても21歳以降です。 また、あくまで仕事として認知症ケアに携わっている必要があり、ボランティア経験は実務経験の期間には含まれません。 認知症ケア専門士試験の日程 2019年6月現在、1年に1回のみ実施されています。 申請から資格取得までの流れは、以下のとおりです カッコ内は2018年度の日程。 第1次試験申請 2018年3月9日~4月10日• 第1次認定試験 筆記 2018年7月8日• 第2次試験申請 2018年8月20日~9月20日• 第2次認定試験 論述・面接 2018年12月2日• 合格発表• 登録申請• 資格取得 第1次試験の内容 第1次試験は筆記試験です。 試験科目、試験時間、問題数は、以下のとおりです。 認知症ケアの基礎 60分、50問• 認知症ケアにおける社会資源 60分、50問 五者択一の選択型で、単純な正誤問題だけでなく、複数の選択肢のうち正しい組み合わせを選ぶ組み合わせ問題もあります。 科目ごとに合格不合格が判定され、第2次試験に進むには4科目すべてで合格する必要があります。 合格のラインは年度によって異なりますが、おおむね正答率70%前後に設定されています。 合格した科目は合格年度から5年間有効なので、有効期間中は不合格だった科目のみ受検することで足ります。 つまり、5年以内に4科目に合格すれば、第2次試験に進むことができます。 第2次試験の内容 第1次試験の4科目すべてに合格すると、合格発表と同時に事例に対する論述問題が2題送付されてくるので、第2次試験申請期間の末日までに回答し、第2次試験申請書類に同封するかたちで返送します。 第2次試験では、約20分間のグループディスカッションを行います。 グループディスカッションは、6人1組で行われ、認知症ケアに必要な知識 第1次試験の内容 がインプットされているかどうか、その知識を認知症ケアの現場でどのように活用できるかについて試験されます。 ポイントは、グループディスカッションの前にメンバーと会話し、ディスカッションしやすい環境を整えておくことです。 ディスカッションメンバーは試験会場内で発表され、試験開始までにメンバーと話すことが認められているので、自己紹介をして関係性を築いておきましょう。 ディスカッションのテーマは試験場に入る直前に発表されるため、ディスカッションの役割決めや方向性まで打ち合わせることはできませんが、「初対面でなくなる」だけでも緊張感が和らぎ、ディスカッションも円滑に進みやすくなります。 ディスカッションで求められるのは、発言した量ではなく発言内容です。 具体的にいうと、認知症やそれに関する制度・社会資源などを正しく理解し、ディスカッションのテーマ 事例 について適切にアセスメントして介護計画が立てられているかどうかがチェックされます。 また、他のメンバーの言葉に耳を傾け、場に即した発言をしているかどうかも重要です。 認知症ケアの現場では、周囲の人と円滑に連携しながら自分の力を発揮できることが重要であり、個人プレイは求められていないからです。 認知症ケア専門士の資格更新と必要な単位 認知症ケア専門士制度では、資格保持者の生涯学習活動が推奨されており、資格も5年ごとの更新制となっています。 資格の更新には、5年間の間に30単位以上を取得し、更新手続を行う必要があります。 取得して終わりではなく、認知症ケアについて常に最新の知見を身に着け、ケアの質を維持・向上することが求められているのです。 日本認知症ケア学会が定める、更新に必要な単位の取得方法は、以下のとおりです。 学術集会等への参加• 生涯学習プログラム等への参加• 機関紙等への論文発表 学術集会等への参加 日本認知症ケア学会の大会、地域大会、学会認定の国際学会、その他の学会等への参加や座長を務めることにより、2~8単位が付与されます。 生涯学習プログラム等への参加 日本認知症ケア学会や地域部会が開催する講演、セミナー、学会認定の講演などに参加することで、1~5単位が付与されます。 機関紙等への論文発表 日本認知症ケア学会の会誌などへの論文投稿により、1~8単位が付与されます。 単位の内容について 資格更新に必要な30単位のうち20単位以上は、学術集会への参加または生涯学習プログラム等への参加によって獲得する必要があります。 また、5年間に40単位以上を獲得した場合、次回の更新時に更新特別単位 10単位 を持ち越すことができます。 >>>.

次の

認知症ケア専門士 公式サイト

認知 症 ケア 専門 士 2020

日本認知症ケア学会会員のみなさまへ 認知症ケア専門士のみなさまへ 認知症ケア上級専門士のみなさまへ 認知症ケア准専門士のみなさまへ こんにちは。 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全国に緊急事態宣言が出されました。 また、13都道府県がとくに重点的に感染拡大防止の取り組みを進めていく必要がある特定警戒都道府県として位置づけられ、他の地域でも準じた事業や活動の自粛がなされています。 認知症ケアの場合、本人の状態によっては感染対策を行うことができず、それがみなさまの強いストレスとなって困難な毎日を過ごしておられると思います。 みなさまのご苦労に胸が痛みます。 しかしみなさまの限りない努力で、数えきれないほど多くの認知症の人とご家族が救われています。 最大限の敬意を表したいと思います。 私たちはまだまだ十分に認知症の人を理解していませんが、本人なりの方法で日々の困難に立ち向かっているのかもしれません。 認知症の人はウイルスのことは分からないかもしれません。 しかし、社会全体の不安が、周囲の私たちを通して本人に影響し、本人の精神状態に反映されます。 このような時こそ、認知症の人の支援に関わる私たちが、心の余裕をもつためにご本人に会う前に深呼吸を1回しませんか。 5月に仙台で直接お会いできないことは残念でなりませんが、将来のために、用意される動画を使って認知症ケアに関する知識と技術を高めておいてください。 そして、認知症の人とご家族のために、そしてご自身とご自身のご家族のために、くれぐれも体調に留意してお過ごしください。 感染はいずれ必ず終息します。 元気なみなさまと、学会や研修会等でお会いできることを心待ちにしています。 2020年4月27日 一般社団法人日本認知症ケア学会 理事長 繁田 雅弘 2020年度認定試験の延期について 以下,2020年度認定試験につきましては,新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言,ならびに新しい生活様式の提案を受けて, 実施時期を延期することといたします. 対象の認定試験: 第16回認知症ケア専門士認定試験:第1次試験 第3回認知症ケア准専門士認定試験 現時点では,11月中旬〜12月中旬での実施を予定しております.詳細および対応につきましては,6月上旬までに書面にて個別にご案内いたします. 一般社団法人日本認知症ケア学会 理事長 繁 田 雅 弘 トピックス• 講座・大会情報 WEB配信 ・参加申込受付中 実施方法を変更(web配信) WEB配信 ・事前参加締切 2020年7月2日 実施方法を変更(web配信) WEB配信 ・事前参加締切 2020年7月17日 実施方法を変更(web配信) WEB配信 ・事前参加締切 2020年9月17日 実施方法を変更(web配信) 2020. 18 受付延長中 2020年6月29日(月)まで 実施方法を変更 2020. 19 受付延長中 2020年6月29日(月)まで 実施方法を変更 2020. 1 受付延長中 2020年7月8日(水)まで 日本赤十字秋田短期大学 2020. 8 受付延長中 2020年7月16日(木)まで 神戸三宮研修センター 2020. 9 受付延長中 2020年7月16日(木)まで 岐阜大学サテライトキャンパス 2020. 5 ・事前参加締切 2020年7月20日 TKP大阪難波カンファレンスセンター 2020. 19 ・事前参加締切 2020年8月7日 CIVI研修センター日本橋 2020. 20 ・事前参加締切 2020年8月7日 CIVI研修センター日本橋 自己学習 NEW ・事前参加締切 2020年9月3日 実施方法を変更 2020. 3 NEW ・事前参加締切 2020年8月20日 TKPガーデンシティPREMIUM心斎橋 2020. 7 NEW ・事前参加締切 2020年9月24日 兵庫県民会館 2020. 28 NEW ・事前参加締切 2020年10月15日 奈良県コンベンションセンター 2020. 19 NEW ・事前参加締切 2020年11月5日 島根大学医学部 2021. 9 NEW ・事前参加締切 2020年9月24日 和歌山県JAビル 2021. 6 NEW ・事前参加締切 12月24日 ラッセホール 2020. 6 実施方法を変更 2020. 27 実施方法を変更 2020. 4 実施方法を変更 WEB配信 実施方法を変更(web配信) WEB配信 実施方法を変更(web配信) 2020. 11 実施方法を変更 2020. 12 実施方法を変更 2020. 18 実施方法を変更 2020. 25 実施方法を変更 2020. 20 新大阪丸ビル別館 2020.

次の