排卵検査薬 うっすら タイミング。 排卵検査薬の反応がイマイチ

排卵検査薬の陽性期間と妊娠しやすいタイミングのとり方は?無排卵についても解説!

排卵検査薬 うっすら タイミング

こんばんは。 妊娠を希望の者です。 排卵障害があり、クロミッドを服用しています。 病院での卵胞チェックもしてもらっています。 今周期、病院に行ったとき「木曜くらいが排卵だね」と言われ、その頃に病院に行けそうも無かったので自宅で検査薬をすることにしました。 水曜に検査したところ、陽性と判断するには薄いし、陰性にしては濃い、というような感じでした。 そのため、『まだかな?木曜が排卵ではなく金曜かな?だとすると木曜と金曜にタイミングとればいいかな?』と判断し、水曜はタイミングはとりませんでした。 しかし今回、木曜に検査薬を試したところ、水曜の結果線よりも、薄い反応でした。 恐らく、水曜に「まだ陰性だろう」と自己判断した結果が、実は陽性だったようです…。 本当ならば、水曜から連続してトライするのが良いのでしょうが、主人がED気味なので、数多くは出来ません。 そのため、いつも確実に陽性が出た日とその翌日にタイミングをとっています。 長くなりましたが、結局、今回は検査薬で陽性と出た翌日(の夕方)のタイミングでした。 検査薬は、陽性が出てから24時間以内に排卵ってことみたいなので、間に合ってくれていたらいいなぁ…とは思うのですが、やはりそう上手くはいかないのでしょうか? どなたか同じ経験で、妊娠にまで至った方、又はやはりダメでしたっていう方、ご意見お願いします。 はじめまして〜 まさに今のわたしがそうです! 排卵検査薬でばっちり陽性がでたのに主人は飲み会で疲れて帰ってきて 「ごめん絶対明日の朝するから〜!」(年末年始で休みでした)とできず。。。 もちろん飲んでかえってきて朝に起きれるはずもなく、朝の排卵検査薬はすでに陰性だったので 今回も絶対タイミングずれた〜〜と思いつつ主人が責任を感じて午後3時ごろなんとかタイミングをとりました。 そしたらなんか体温もいい感じだし乳首が一人目のときのように痛み出したな〜と思い本日妊娠検査薬で陽性がでました!! 自己流で本当に自信なかったのですがわたしみたいな可能性もありますので妊娠してるといいですね〜 2007. 12 20:07 なるる 36歳 こんばんわ。 現在妊娠8週目のまうです。 私も不妊治療をしていて、病院に肺胞チェックに行きながらも、ネットで排卵検査を買って検査してました。 先生に指示された日より一日前に反応が出たので再度病院にいったら、明日から、数日間、性交渉してください。 といわれ、検査のことを話すと、エコーで検査しているので明日以降で大丈夫です。 と言われました。 不安におもいながらも元気な旦那様ではないので次の日になかよくすることにして、次の日の昼間自分で検査をするとすでに反応がなく陰性になっていました。 だめもとで先生の指示どうりがんばったところ・・妊娠です。 いままで私も反応が出た日にがんばっていたのですが、あくまで排卵するよ。 という分泌液が出るだけなので そのまま排卵が遅れる人もいればこない人いるようです。 ちなみに私が買っていた検査薬は24時間〜36時間以内に排卵でしたよ。 妊娠されているといいですね! 2007. 12 21:05 まう 秘密.

次の

妊娠するタイミングは排卵日前?!当日ではもう遅い!何日前がベスト??

排卵検査薬 うっすら タイミング

排卵日の特定で私が一番信用したのは 排卵検査薬です。 1人目、2人目、3人目も排卵検査薬で排卵日を特定しました。 そして、無事に妊娠しました。 排卵検査薬がなかったら、妊活はもっと時間がかかっていたと思います。 通院を考えていないなら、 排卵検査薬は絶対に試す価値があると思っています。 なるべく、排卵検査薬は多めに用意していました。 もう少しで陽性かなって時になくなったら嫌ですからね。 排卵近くになると同じ時間帯に実施していました。 私なり!?の排卵検査薬について使用方法をまとめてみました。 ケチらず排卵検査薬は1ヶ月1箱使う気持ちで!! 開始1ヶ月目はどんなものか分からなかったため排卵検査薬を1箱使い切りました。 でも、どうせなら次回にとっとければ?とここでケチな気持ちになりました。 開始2ヶ月目~4ヶ月目までで排卵検査薬を1箱使うぐらいのペースにしました。 でもこれじゃ排卵日を間違いなく逃していますよね。 試した時には既に薄い陽性反応だったり 濃い陽性は前日?? 妊娠したいと思ったら、ケチらず1ヶ月1箱ペースがいいです。 周期12日目~6,7日間使う 周期12日目あたりから使用するようにしていました。 何日目から開始するかは生理周期とリセット日を元に調整した方がいいです。 ちなみにどの排卵検査薬の説明書にも、 「次回生理予定日の17日前」から検査開始してくださいとなっていました。 陽性反応ってどれ?っていう反応があるんですよ。 私は5ヶ月目から排卵検査薬をとっておき、前日と比較して陽性反応を特定し、TRYしました。 妊娠しなかった時と妊娠した時に検査した排卵検査薬を公表しています。 参考にしていただければと思います。 余計なストレスは受けないよう、購入はネットが鉄則!! 薬事法改正により、インターネットで購入可能だった排卵検査薬が購入出来ない時期がありました。 私も仕方がなく、ちょっと恥ずかしい気持ちもあり、わざわざ遠いドラッグストアまで行って購入してきた時もあります。 少子化対策なんて言っている割りには逆行した法改正ですよね? 多くの企業・不妊で悩む方々の不満の声が政府に訴え続けたおかげで、またネットで「少し問診を記入」しただけで購入できるようになりました。 対面販売での排卵検査薬は、余計なストレスを受けます。 排卵検査薬は、ネット購入が絶対にお勧めです。 排卵検査薬にも複数の種類がありますが、どの排卵検査薬を使用したらよいか迷い、いろいろな排卵検査薬を試してみました。 以下に、各排卵検査薬の内容を詳細に記載しています。 アメリカで人気のワンステップ以外は全て使用してみました。 ] 7本入り 2,700円 税抜 12本入り 3800円 税抜 [評論] 1人目は「この検査薬で妊娠できた」と言ってもいいぐらいです!! 1箱に7回用と12回用と両方あります。 ネット購入が出来る日本製の中では、他の検査薬は5回用と10回用しかなく、しかもドゥーテストと同じ値段です。 ドゥーテストが一番お得です!! 排卵日は、ストレスなどで簡単に2~3日はズレが生じます。 よって、ドゥーテストでもお勧めは12回用が一番安心かなと思います。 ] 5本入り 2200円 税抜 10本入り 3500円 税抜 [評論] 2人目TRYでよく使用しました。 見やすいですが、お値段がドゥーテストと一緒ぐらいなのに、本数が少なくなります。 ドゥーテスト7回分とチェックワンLH2 5回分が同じようなお値段、ドゥーテスト12回分とチェックワンLH2 10回分が同じようなお値段です。 経済的に考えると、最初はドゥーテストで試みて、陽性反応がイマイチだった場合はチェックワンLH2に変更してもいいのかなと思います。 ] 7本入り 3500円 税抜 [評論] 1人目では使用しませんでしたが、2人目で使用してみました。 スコアをきちんと読みこなすことが出来ればいいですが、最初はドゥーテストやチェックワンLH2の方が使いやすいかもしれません。 判定に迷う人にはすごくお勧めです。 [評論] 薬事法が施行され、通販で排卵検査薬が購入出来なくなったため、3人目で試したものです。 スティックになっていないので、紙コップが必要ですが、十分使えます。 DAVIDで直接尿をかけることが可能なスティックもあります 値段が激安なので、ケチることなく検査出来ます。 お勧めです。 に詳細を記載してあります。 若干、中国製よりお値段が高かったので、結局使用しませんでした。 「 排卵検査薬」への2件のフィードバック• キャロル 管理人様 はじめまして。 第二子が欲しいと夫婦で願い、こちらのサイトを拝見しておりました。 年齢が高かったこともあり、徹底的に妊活したいと考えていたため、管理人様の実体験に即したアドバイスと具体的な事例は大変参考にさせていただきました!基礎体温、排卵痛の計測、マカの摂取、排卵検査薬の併用、そして沖縄まで行って子宝神社への参拝などなど、妊活中はこちらのサイトをブックマークし、心の支えとしておりました。 他にもいろいろなサイトを見ていましたが、こちらのサイトは管理人様の温かいお人柄や優しい心遣いが滲み出ていて、読んでいると大変励まされました。 悲しいことに妊活を始めてから二度流産してしまい、精神的・身体的にとてもつらい時期もありましたが、その度にこちらのサイトを指針として読み返し、前を向くことが出来ました。 そして今、妊娠9ヵ月を迎えることが出来ました!もう、性別はどちらでも…とも思っていましたが、産み分けも希望通りで授かりました。 臨月を迎えたら必ずお礼のメッセージを送りたいとずっと思っておりました、この日を迎えることができ、感無量です。 こちらのサイトを読んでいなければ、授かっていなかったと思います。 本当に、ありがとうございます。 心より、御礼申し上げます。 妊娠したい管理人 投稿作成者 キャロルさん 妊娠おめでとうございます!! お辛い経験を乗り越えての妊娠。 本当に良かったです。 臨月を迎えたら~と書かれていて、こちらまで温かい気持ちになりました。 幸せが伝わってきて、私まで幸せな気持ちになりました。 ありがとうございます。 だから、キャロルさんが書かれていることはとても理解できます。 実際にやろうとすると、大変なことだったと思います。 私もよく頑張ったと今でも思うぐらいですので。 性別はやっぱり実際に育ててみると叶ってよかったって思う時があると思います。 そして、男の子だけのママは、周りは女の子が欲しかったのに~という方が殆どです。 大仕事はもうすぐですね。 二人目は更にゆっくり出来ないですから、今のうちにのんびり上の子と過ごしてくださいね。

次の

排卵検査薬の使い方とベストなタイミングの取り方とは?無排卵でも陽性になる?【不妊治療専門医監修】

排卵検査薬 うっすら タイミング

排卵検査薬とは 排卵検査薬とは、排卵日を知るための検査薬で、尿に浸すorかけることで使用することができます。 排卵日の1〜3日くらい前から反応が出るので、排卵日を事前に家庭で調べることができます。 以下に記載しますが、正確には、排卵前に増加するホルモンを検知する検査薬のため、実際に排卵しているかは排卵日前後の超音波検査で判断する必要があるため、通院のほうがより確実です。 妊娠の仕組み そもそもなぜ排卵日を知ることが大切かというと、排卵日付近に性行為を持つことが妊娠の可能性をあげることにつながります。 そのため、自分の排卵日を推測することが大切です。 排卵検査薬は、LHというホルモンが排卵日前に増加することを利用した検査薬です。 このLHというホルモンのピークから、数時間〜1日くらいで排卵がおこるとされています。 精子の寿命は2〜3日、卵子は24時間、そのうち受精可能な期間はもっと短いのではと言われています。 こうして考えると受精のチャンスって一月でけっこう限られていますよね。 そのため、排卵日少し前に性行為を行い、排卵を精子が待ち構えている状態が良いようです。 排卵検査薬で陽性が出たら、陰性になるまでタイミングを1〜2日おきにとるのが良さそうです。 より簡便に検査することができるのが利点です。 最近は結果が出る表示窓がわかりやすいものも多く、思い立った時ドラッグストアで買えるのも魅力です。 デメリットとしては、海外製と比べてとにかく高価。 5本で2000円を超えるくらいです。 1本400円超えですね。 後述の海外製が1本70円くらいなのを考えるとお高いですね。 海外製の場合 海外製の場合、多くはプラスチックのカバーなどはなく、検査紙だけの作りになっているため、紙コップなどに採尿して数秒間浸すという方法で検査します。 健康診断なんかで使う検査薬と同じようなタイプですね。 利点としては、とにかく安いこと。 どのくらいまとめて買うかにもよりますが、1本70円前後で購入可能です。 特に私みたいに生理周期がバラバラな方は、排卵検査薬を使い始めるタイミングに悩みますが、安い分早めから使い始めることができ、LHのピークを逃してしまうことがなくていいですよね。 デメリットとしては、使用の際採尿するという一手間がかかります。 慣れればたいしたことはありませんが、国内製のスティックタイプに慣れてしまうと面倒に感じてしまうかもしれません。 私はこのタイプのa-checkという検査薬を使用していました。 いつから使う? 使用開始タイミングですが、私の使用していた海外製排卵検査薬の説明書には「28日周期の人では生理開始から11日目より使用」とありました。 生理予定日の17日前くらいから使うのが良さそうです。 おそらく、この17日は高温期14日の人をベースに考えていると思いますが、実際には高温期は12〜16日くらいで人によって異なります。 自分の高温期の日数が分かっている人は、それをベースに考えてみてもいいかもしれません。 大事なのは、高温期に入る4〜5日前から検査薬を使用していることだと思います。 特に初めて使用する人は少し余裕を持って始めたほうがいいと思います。 後述しますが妊娠検査薬と異なり1か0か!みたいな結果ではなく、普段より濃くなったかどうかが大事になってくるので、自分の陰性の状態を把握しておくことが大切です。 私の場合、基礎体温はすでにはかっており、低温期バラバラ、高温期13日とわかっていました。 低温期がバラバラだと、いつから使うの予想がつきづらく、最短で28日周期だったこともあるため、生理開始から11日目 D11 より排卵検査薬の使用を開始しました。 きっかり28日周期だよと言う人も、低温期も高温期も何日かわからないよと言う人も、生理開始から11日目から使い始めておけば安パイだと思います。 いつまで使う? 実はこの「いつまで」というのが、排卵検査薬を初めて使う周期では大切です。 後述しますが、排卵検査薬の陰性は真っ白とは限りません。 うすいラインがでることが多くあります。 初めて使用して、自分の陽性の時のラインがわからない場合、陰性を陽性と勘違いしてしまうことがあります。 また同様に、「濃くなった、陽性だ!」と思っても、それが陽性のピーク時点とは限りません。 もともとLHの量が多い人の場合、陽性期間が長いことがありますが、排卵はあくまでLHのピークから数時間以内とされています。 なので、ピークを知るために、必ず陰性になるまで検査を続ける必要があります。 慣れてくると周期も自分のLHの反応の仕方もわかってくるので、陽性になった時点でやめても問題ないと思いますが、初めての時には少しお金と手間はかかりますが、陰性を確認するまで続けたほうがいいと思います。 私は初めて排卵検査薬を使用した際、濃くなったと思った時点で排卵がすぐだと思い込み、検査薬をやめてしまいましたが、実際の排卵はまだ先だったことがありました。 1日1回?それとも2回測定? 私は基本1日1回やっていましたが、そろそろ陽性かな?と思った辺りでは1日朝夜2回検査することもありました。 朝は陰性だったのに、夜陽性なんてこともあります。 うちは夜タイミングをとるので、夜気づけると助かったりします。 理想をいえば1日に時間をずらして複数回やれば、LHの増加を確実に掴むことができますが、コストや手間の問題もあるので、無理のない範囲で行うのがいいと思います。 1日1回最低行っていれば、LH増加に気づかないということは少なくとも私はありませんでした。 2日に1回にしてしまうと、逃してしまうこともありそうな結果だったので、私は1日1回同じ時間に行う、を基本にやっていました。 うすい陽性が続く! 「反応は出てるけど、コントロールラインより薄いような…?これって陽性!?」 排卵検査薬を使い始めたばかりの人がぶつかることの多い疑問だと思います。 特に、妊娠検査薬を使ったことがある人はこう思う人が多いかもしれません。 妊娠検査薬は薄くでもラインがでれば陽性で間違い無いのですが、排卵検査薬の薄いラインは陰性であることが多いです。 前述の通り、排卵検査薬はLHという排卵前に増加するホルモンを検知することで、排卵を予測できる検査薬です。 このLH、排卵前以外は全く出ていないかということはそういうことはなく、常にある程度出ていて、排卵前だけ更にでるといった性質のホルモンです。 排卵があれば、ラインが濃くなるタイミングが必ずありますし、排卵が終わればラインが薄い状態になります。 1日だけで判断せず、必ず陽性になったと思っても数日間続けてみて、検査薬が濃くなるか薄くなるかを確認してみましょう。 また、同じ感度と記載されている検査薬でも、メーカーが違うと微妙に体感の感度が異なることがあります。 私の場合、a-checkという排卵検査薬を普段使っていますが、一度DAVIDを使った周期がありました。 私の場合、どうやら通常時でもそれなりの量のLHが出ていて、DAVIDのほうが少量のLHにも反応するようで、常に陽性になってしまったようです。 陽性が続くorなかなか陽性にならないと言う人は、別の種類の排卵検査薬を試してみるのもいいかもしれません。 陽性にならない! 「何日も続けたけれど、結局陽性にならないまま生理がきてしまった!」 「薄いラインのまま生理になってしまった」 という方もいるかもしれません。 この場合2つの可能性が考えられます。 排卵検査薬の開始が遅かった 1つは、排卵検査薬開始のタイミングが少し遅かったパターンです。 排卵検査薬を使用し始める前にLHのピークが終わってしまっている場合、いくら検査薬を続けても陽性にはなりません。 もう少し早くから排卵検査薬の使用をすることをお勧めします。 基礎体温と並行して行うと、ピークを逃したかどうかがわかると思うので、基礎体温はオススメです。 無排卵月経 もう1パターンは、無排卵月経です。 排卵が行われず生理がきてしまう周期のことです。 健康な女性でも年に1回くらい無排卵の時があると言われていますが、妊娠を待ち望む方にとってはクリティカルですよね。 基礎体温をつけている人は、低温期と高温期にはっきりわかれていないグラフになると思います。 その時だけたまたま起こっていそうなら、大きく心配することはないと言われていますが、あまり頻繁に起こるようなら婦人科への受診をお勧めします。 体験談 私が排卵検査薬を使った周期について写真付きでまとめました。 失敗談もあるので、これから初めて使用される方は参考にしてください。 まとめ 排卵検査薬は、通院せずにできるため、 仕事が忙しく通院が難しい方、とりあえずしばらくは自力で頑張りたい方にオススメの方法です。 特に、私自身もそうだったのですが、生理周期がバラバラでいつタイミングをとっていいかわからないという方にはとてもいい方法だと思います。 基礎体温と併用すると得られる情報も増えるので、ぜひ試してみてください。 ただ、排卵検査薬はあくまでLHホルモンを検知するものであって、その結果ちゃんと排卵しくれたかを知ることはできません。 確実に排卵を把握したい場合は、婦人科等専門のクリニックにかかって診てもらう方が良い場合もあります。 通院は時間もお金も根気も必要ですが、人によっては絶対必要なこともあります。 家庭でできる方法から試してみるのか、すぐに通院を開始するかは、家庭環境や年齢によっても違ってくると思います。 家族でよく話し合い、どうすべきか検討してみてください。

次の